ゆったりと写真を楽しむ。 さん プロフィール

  •  
ゆったりと写真を楽しむ。さん: ゆったりと写真を楽しむ。
ハンドル名ゆったりと写真を楽しむ。 さん
ブログタイトルゆったりと写真を楽しむ。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kinio090612
サイト紹介文写真を始めて6年、どんなジャンルにも挑戦しています。 最近は「まつり」「動物」が多いようです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供403回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2016/03/26 07:56

ゆったりと写真を楽しむ。 さんのブログ記事

  • バイカモ
  • 地蔵川のバイカモ撮影に出かけました。いつもは午前中の撮影が多かったのですが、この日は16時過ぎ。前回はうす曇りの日、今回は青空の日。直接陽の差したところは撮りませんが、映り込みは青くなります。花が、水の中に入った瞬間を捉えました。水の中に咲くバイカモは小さいので良く判ります。撮りたいという衝動にかられるのは浮き沈みするバイカモです。沈んでいるバイカモの花は水の屈折で奇妙な形になります。波にゆだねる厳 [続きを読む]
  • ドリフト走行
  • ドリフト走行とは、車の横滑り現象を利用して、滑りやすい場所での方向転換に用いられる技術。その練習走行が奥伊吹スキー場の駐車場で行われました。19:00〜朝までだそうです。世界レベルでは真っ白な煙を出してコーナーを回る映像はよく見かけます。翌月にはG1レースも開催されるそうです。(プロの競技は3000円の入場料が要ります。)その予備練習?に出かけました。タイヤの軋む音が半端ではありませんから、近くには民家のな [続きを読む]
  • 長良川鵜飼NO.9
  • 鵜飼撮影も今日で9回目。19:15に現場に付きますと西の空に稲妻が・・・・・。船頭さんたちの無線で20:30頃から雨に注意と準備をしていくようにと聞こえました。少しいつもより水かさもあり、付け見せと総がらみとのこと。付け見せとは、観覧船が岸に十数台が並び、その近くを鵜飼船が行くのを見ることです。総がらみは6艘が同時に長良川を漁をしながら行うこと。雷雨が近いということで篝火の火の粉の舞う処がねらい目です。薪を [続きを読む]
  • 手力町火祭り命がけ
  • 手力町火祭りの一番の迫力シーン!神輿の頭上から火の粉の嵐が・・・・・・。神輿からも火柱がさく裂!その中を裸で神輿を担ぎます。精神力と気合がなければ担げませんね。6台の神輿を火の粉の中へと担ぎ出します。火の粉が頭で跳ね返っています。熱くはないのでしょうか?火の粉が当たっても火傷しない花火かも。勇敢な担ぎ手をアップです。恍惚とした祭男が印象的です。 [続きを読む]
  • 手力町火祭り手筒編
  • 手力町火祭りの手筒編です。火祭りというので火を使ったいろんな催しはありますので今回は手筒花火です。最初は手筒ではなく仕掛け花火でしたね。広角で駆ける人をシルエットで撮影。ここで見ている人たちは担当外の祭男です。やっぱり写真に収めたいのですよね。一般の観客はその後ろから、どうしても祭男が入ってしまいますので、急遽広角レンズに切り替え撮影。火の粉の下に裸の祭男が勇敢に入ってきます。これは祭を盛り上げよ [続きを読む]
  • 手力町火祭り夏の陣
  • 日曜日、手力町火祭り夏の陣が長良川公園河川敷で行われました。16:00頃、場所どりを兼ねて到着。18:45開催ということでまだ準備が行われていました。場所を確保してちょっとスナップ。岐阜城も西日に輝き存在感があります。640mmで撮影し少しトリミングしています。ここからは準備中の祭り人をとらえました。眉間の皴の入り方が良いですね〜ぇ。作業をしているおっちゃんにカメラ目線でパチリ!親しみやすい顔つきが本番になり [続きを読む]
  • 文京楽器
  • 昨日は手力町火祭りに出かけ、夜11時に帰宅、3時には松山プロの全米プロゴルフ選手権 最終日を応援、お盆ということで姉、弟が来るということで忙しい午前中でした。手力町火祭りの写真には手が付けていませんので、長男の記事をアップ。出身校、日本大学校友会会報誌「桜縁」のフロントランナーに掲載されましたので私事ですがご紹介。文京区にあるお店の紹介記事です。今年で長男は45歳となります。ずいぶん白髪が目立つようにな [続きを読む]
  • 真夏
  • 暑い日が続きます。今、全米プロゴルフ選手権が開催されています。毎日3時に起きてテレビで松山英樹選手を応援しています。メジャータイトルを取ってほしいですね。毎日寝不足が続きますね。熱中症に注意したいです、もうエアコンが1ヶ月以上つけっぱなし。マンションの夏は暑いと省エネタイプのエアコンを付けていますので電気料金は8000円ほど。前の家は大きかったので動力の業務用を使っていましたので夏は30000円以上でしたし [続きを読む]
  • 長良川鵜飼
  • 長良川の鵜飼い撮影も8度目になります。今回のゆっくり台風のおかげで鵜飼も中止。川の水も濁り増水としばらくは出かけることができません。台風の前に出かけた時、岐阜城に月が美しく接近していました。この写真はモノクロで雰囲気も良く品のある作品です。今回もフラッシュ撮影です。丁度岸に船を固定し一服しています。鵜庄は冷たいお茶、鵜は仲間同士でおしゃべりタイムです。フラッシュをたきますと篝火の色合いが少なくなっ [続きを読む]
  • レイヤーさん
  • コスプレサミット開催で全国からファンが名古屋に集結。大須、栄、オアシス21が異様な雰囲気でした。カメラ撮影はひと声かければ喜んでモデルになってくれるから最高です。最初はファミリーマートのうぶなお兄ちゃん、コマーシャルのように熱‼と袋は切り離せません。これは熱いと思いますね。Fのマークの上を少し開けて周りを見なくてはなりません。映画館で映画を見れば必ず出てくる定番です。ムキムキマンを単焦点35mmF1.4L で [続きを読む]
  • 高山線長森駅
  • 昨日は昼頃、世界コスプレサミットが開催され、グランプリは中国、日本は3位という結果になったそうです。この撮影を終わり、一度家に帰りJR高山本線長森駅で夕景、そして長良川の鵜飼い8回目の撮影に出かけました。長森駅の夕景はタイミングが合わず残念でした。10月初め頃には線路の正面に沈むことでしょう。着いてすぐ通過列車が岐阜駅に向かって行くところを撮影。今日も神戸から撮影に来られた方が居ました。列車を撮りにだそ [続きを読む]
  • 世界コスプレサミット2017
  • 世界コスプレサミット2017が開催されるということで栄のオアシス21へ出かけてみました。レイヤーさんたちを撮影するカメラマンはセミプロの世界ですね。撮る人たちをスナップしてみました。ここの集まっているレイヤーさんは全国から集まったコスプレさんです。コンテスト参加者ではありません。愛好家です。どのレイヤーさんを撮ろうかと思案中。片手でのカメラ操作、凄いですね〜ぇ。こんな感じでちゃんと撮れるのでしょうか?三 [続きを読む]
  • またまた長良川鵜飼
  • 今回で今年7回目となります。今までフラッシュは使わないできましたが、新しい展開としては使った写真も必要かと。鳥たちには良くないのではと思いますが、観覧船に乗っている人たちはあちこちでフラッシュが焚かれています。私は、明るさを落として使っています。この写真もフラッシュを焚けば普段はシルエットにしか写らない鵜がこんなにも鮮やかに写ります。鵜の色合いも出てきます。この写真は距離が遠いのでフラッシュが届き [続きを読む]
  • ひまわり
  • 知多半島にある「花ひろば」でヒマワリが満開とのことでちょっと出かけてみました。私の想像とは全く違って貧弱で、一面見渡す限りひまわり畑ではありません。1区画だけがひまわり畑、訪れる人が無料で5本お持ち帰りできるというわけでどんどん花のないひまわりが増えていく。知多半島の富良野・美瑛と言うキャッチフレーズは良いんですが・・・・・・。写真も広角レンズでは工場や何も植えていない畑が入ってしまいます。ひまわり [続きを読む]
  • シュロの木
  • 知多の花ひろばのヒマワリが良いのでは出かけました。その時、シュロの木がそびえていましたので、早速車を降りて撮影。中々迫力がありました。軽四輪と比較しても大きさが判ってもらえると思います。シュロの木から良質のタワシができると聞きますがとにかく大きい。枯れた葉が野放しになっています。もっと近づきますと、タワシの材料にしている様子はありませんね。元気のいいシュロの木が勢いよく葉を広げています。 [続きを読む]
  • まつりの終盤
  • 広小路通りでの一斉舞が終わり、交流タイムも終わり9:30ごろから万燈を担いで秋葉社に向かいます。秋葉社の釣鐘堂の入口から秋葉社へ入るための待機待ちを捉えました。提灯をもって秋葉社内へ。提灯の明かりも幻想的です。今年初めて祭の最後まで撮影に現地に降りましたが祭終盤の良い雰囲気に巡り合えました。秋葉社内は沢山の人と万燈で一杯。万燈も人も神殿に一礼をして町内に戻ります。 [続きを読む]
  • PARC ZOO LOGIQUE DE PARIS
  • 今年の4月に行ったパリの動物園での撮影です。名前はわかりませんが、とにかく200mmくらいで撮れてしまいます。大きなドームにはジャングルがそのまま作ってある感じです。見る人にも、撮る人にも最高の動物園でした。と言ってもカメラマンはほとんどいません。日本のようにどこでもカメラマンがいる国はありません。パリの街角でもあまり見かけません。貧しい地区に行きますと地下鉄の中でもカメラを首から下げていますと略奪され [続きを読む]
  • 万燈祭Ⅲ
  • スローシャッターでリアシンクロでフラッシュ撮影。若者達の盛り上がっている良い顔が撮れました。残像が残っているのは若者達の動いた軌跡です。ぶれた写真ですが、最後の若者の顔はぴたりと止まっています。良い顔していますね〜ぇ。担ぐ万燈を降ろして休憩中。 [続きを読む]
  • 万燈祭Ⅱ
  • 今回は万燈をフラッシュを使用せず暗い夜空に浮かび上がる幻想的な美しさを捕えてみました。毎年、秋葉社の氏子七町が競って万燈を造り上げます。優秀賞も毎年選ばれています。説明はともあれ町内で造り上げた万燈をご覧ください。 [続きを読む]
  • 万燈祭Ⅰ
  • 今日は1人で刈谷万燈祭に出かけました。歩いて5分でJR八田駅、久しぶりに電車で撮影です。今日はスローシャッター+ストロボ(リアシンクロに設定)で撮影が中心です。人も万燈もボケていますが万燈の女性だけピンが来ています。武将の顔だけにピンが来てそれ以外が流れています。面白い作品になっています。リアシンクロで撮影しますと流れていますが最後にフラッシュがたけれますからピンもしっかりします。Exif情報 絞り値:11 [続きを読む]
  • 長良川鵜飼篝火編
  • 今年は鵜飼撮影に6回目。その中で篝火を中心にした写真を集めてみました。引きの写真から火の粉の舞うシーンです。篝火に薪を加える時に火の粉が舞い上がりますが、何かの振動で起きる場合もあります。薪を加えますと火の粉は美しく大量に出ます。鵜庄さんが加えた瞬間です。火の粉が美しい!闇夜に篝火の火の粉の美しさは別格です。今日は夜、刈谷万燈祭の撮影に出かけます。お楽しみに・・・・。 [続きを読む]
  • サングラスを掛けた仏像
  • 江南市にある偶然がサングラスを掛けた仏像に・・・・・。一つだけ気を付けないと両目が赤くならない。踏切のキンコンカンコンと点滅信号を両方赤くするにはスローシャッター。そのためには三脚撮影が条件となります。桜の木の上にありますので桜満開が一番の撮影時期です。アップしますとこんな感じです。面白いですが、お墓の中からの撮影です。普通に撮りますと片目だけ赤くて面白くありません。撮影ポイントは1?所。3人で撮影 [続きを読む]
  • 万燈祭
  • 2年前に撮影した万燈祭です。今年は29日に開催されます。今のところ一緒に行く人はいませんので一人で出かけます。19:17に撮影、陽の沈んだ直後の空の色合いが良い感じです。スローシャッターでブラしていますが、顔にはピンがきています。この写真は顔にピンを取り動きに合わせて追随させてシャッターを切っています。この作品がお気に入りなのですが、スローシャッターが基本です。今度の土曜日も面白い表現に挑戦してみます。 [続きを読む]
  • 長良川旅情
  • 今日も鵜飼撮影に出かけました。夕焼けが長良川に映り込んでました。水面の撮影は得意分野と言うかすぐ目が行ってしまいます。波が作り出す模様が美しい。鵜飼前で客船が行き来しますと小さな波が押し寄せてきます。5回目の鵜飼撮影で初めて美しい夕焼けの映り込みが撮れました。丸い模様のある石を入れてみました。長良川はダムにない川、岐阜市内に入りますと石はどれも角が取れてま〜るい。長良川を人生に例えますと私の年齢と [続きを読む]
  • 夜叉ケ池伝説マラニック
  • 夜叉ケ池伝説マラニックが22日、23日に開催されていました。2日間で130?を走る過酷なレースです。土曜日は45?で終了、翌日は85?、この真夏に・・・・・・・。夜叉ヶ池伝説道中まつりと同時進行です。途中で走っている選手を見かけ、応援と撮影を兼ねて車を止めました。皆さん笑顔で答えてくれます。この地点は40?地点です。安八郡神戸町からスタートほとんどが登り道。孤独との闘い。応援の声を掛けますと笑顔で手を振ってこた [続きを読む]