haru さん プロフィール

  •  
haruさん: 夫くんへ
ハンドル名haru さん
ブログタイトル夫くんへ
ブログURLhttp://lovetomohide.seesaa.net/
サイト紹介文大切な夫くんとの思い出をここに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 180日(平均0.3回/週) - 参加 2016/03/26 19:15

haru さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ただ一緒に過ごすという時間。
  • 私たち夫婦が最近お気に入りのBGMは、《海辺の音》BGMと言っていいのかはわからないが、YouTubeで見つけて以来ひたすら流している。私たちはほとんどテレビを観ないので、晩御飯の後や休日の朝はこの波の音を聴いていることが多い。本物の波の音には敵わないのかもしれないが、パソコンから聴こえてくる波の音は、とても優しく砂浜に打ち寄せ、広い青空まで感じられる程に心地が良い。波が引く時のしゅわしゅわとした音は心が洗わ [続きを読む]
  • 絵本の時間
  • 最近の私達の日課、お腹の子供へ絵本の読み聞かせ。スポンサーリンク胎教にいいそうだからと始めたのだが、今ではすっかり夫婦の楽しみの一つ。絵本は二週間に一度、区役所の図書室でまとめて数冊借りている。選ぶのは夫くん。私は好きな本を読んで待っているだけ(笑)夫くんはささっと短時間で、おもしろい絵本をちゃんと選んでくるのですごいと思う。中でももぐらのムックリという絵本が夫婦でとてもお気に入りになった。もぐらの [続きを読む]
  • haruのプロフィール
  • haruはこんな人です。簡単な自己紹介。スポンサーリンク当ブログを見に来てくださり、更には私のプロフィールまで覗いてくださり、本当にありがとうございます。運営者、haruといいます。30代前半の子持ち主婦です。好きなものは栗羊かん。30代前半の夫くんがいます。とっても心優しいまっすぐな人です。家族3人、雪の降る町で仲良く暮らしています。家族でお弁当を持ってドライブに行くのが大好きです。山もいいけど、海を眺めに [続きを読む]
  • サンタさん
  • 何年か前のことだ。私たちにいつものように季節が流れ、クリスマスが近づいていた。スポンサーリンク私はこの時、今よりも更に子供のような部分があって、サンタクロースに来て欲しいと思っていた。その前の年も、さらにその前の年も、サンタクロースは私の所へは来てくれなかった。(当たり前だが)私は前の年に、自分なりに夫くんにアピールしていた。「今年こそはサンタさんが来てくれると思うんだけどな〜♪」こんな回りくどい [続きを読む]
  • 背中をさする
  • 朝、私たちは布団から出る前に、背中をさすり合うことがある。片方だけがさすることもあるし、どちらもさすらないこともあるが、背中を手のひらでさすってもらうと、とても気持ちがいいし、心が落着く。スポンサーリンクさすってあげるね、と言ってさすることもあるし、さすって〜と甘えてさすってもらうこともある。さすっている方は寝ぼけ眼で、腕がだるくなり途中で二度寝してしまう・・・なんてこともある。お互いにとって、それ [続きを読む]
  • ありがとう
  • 私が初めての子供を授かったとわかったのは、秋にさしかかる連休の頃だった。暦どおりに仕事が休みの間にふと、それまでの異常な程の眠気とだるさに、「妊娠」という言葉が紐付いた。スポンサーリンク二日間で時間をずらし三本も検査薬で試してみたが、どれも「陽性」。今まで陽性反応を見たことのなかった私は、驚き、喜び、戸惑った。私はその時30歳と、子供を授かるには決して早くはない年齢ではあったし、以前からまだ授からな [続きを読む]
  • 思いがけない誕生日プレゼント
  • お腹に子供がいるとわかって、節約に力を入れていた年の誕生日。私の誕生日予算は3000円用意した。スポンサーリンク500円くらいでいいから小さな花束を夫くんと一緒に買いに行って、残りのお金で洋食のランチを食べに行けたらいいな。そんな風に思っていた。けれど誕生日間近になって、買い物帰りにふと目に入ってしまった洋服があった。てろんとした生地で、紺色のブラウス。きどりすぎてないカジュアルさもあるけれど、てろんと [続きを読む]
  • 鱈鍋
  • 先日、夫婦で鱈鍋を食べた。メインの鱈は、スーパーで買った鱈のあら1パック。320円が半額で160円になっていた。スポンサーリンクそれを洗って塩をふってしばらくおいて。あとは貰い物のたちかま(たちのかまぼこ)と、白菜、ねぎ、春菊、ニラ、えのきを土鍋に入れた。味はシンプルにだしの効いた塩味がいいなと思って、こんぶ、塩、お酒、ちょっと醤油を入れただけ。その日は土曜日。翌日曜日は夫くんは仕事がお休み。休日前のわく [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。30代主婦のharuです。スポンサーリンク夫くんと結婚して数年が経ち、最近専業主婦になりました。今までは好きに働いてきたけれど、いざ専業主婦になってみると今まで大好きで大切にしてきたつもりの夫くんのことを「ちゃんと見ていなかったな」「もっと大切にしてあげられたのにな」なんて思うことが増えました。夫くんへの気持ち、メッセージ。夫くんとのできごと。ここに記していきながら、自分を振り返る場にもし [続きを読む]
  • 過去の記事 …