ねねちゃま さん プロフィール

  •  
ねねちゃまさん: わたくし、おひとり様始めました。
ハンドル名ねねちゃま さん
ブログタイトルわたくし、おひとり様始めました。
ブログURLhttp://ameblo.jp/bidamari-nukunuku/
サイト紹介文肺がんで逝った夫の分も人生二人分楽しんで生きようと迷走中のねねちゃまのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/03/26 16:55

ねねちゃま さんのブログ記事

  • 露天風呂でビール
  • 前後してしまいましたが、昨夜は、長野県小諸市の菱野温泉  常磐館昨年も訪れた宿です。お部屋は、間近に取ったので昨年同様、まあ普通のお部屋です。メゾネットタイプとかオシャレな部屋もあるようですが、チビ達がうるさくて迷惑なお客ですから……ただ、皆様にお薦めなのが、山の上の露天風呂ケーブルカーで勝手に上がっていけますので、子供にもうけますよ。入り口でお願いすれば、お風呂場まで生ビールを届けてくれます。 [続きを読む]
  • 私の癒しは……
  • 相変わらずバタバタだけど、使えない、変わり者、変態?等々の常勤勤務医にお辞め頂いて……ハッキリ言ってクビ!ね。さっき、助っ人ボーイズ矯正医のK君曰く……診療室の空気変わりましたね。そりゃ変わったよ、皆生き生き働いてる(≧▽≦)……でも、激お疲れ!昨日は、大阪の娘が5.5ヶ月の孫を連れて帰ってきました。ワンコの毛だらけのリビングをルンバのルンちゃん、くるくるモップと朝から張り切ったせいでしょう。夕方には [続きを読む]
  • 追憶、見たよ。
  • 寝ないで見て来ましたよ。我が町が出る!それだけスタッフに聞いていましたが、なるほど出ましたね。どこか?それは内緒です。ただ、安藤サクラや岡田准一が見ていた日本海に沈む夕日。あれは、仕事さえしてなければよく見る風景です。まあ、ねねちゃまはあの辺に生息していると思っていただいていいです。岡田准一君も小栗旬君も素敵でしたよ。時間がありましたら、見て下さい。でも、岡田君のお母さん(リリィ)が運ばれた病院。 [続きを読む]
  • ねむい(_ _).oO
  • お蔭様で今週も無事仕事が終わり、明日は、夫を囲碁の師と仰いでいただいた同業、歯医者の皆さんや囲碁を通じて知り合った方々が、夫を偲ぶ会を開いてくださることになりました。場所は、我が家からちょっと遠い所です。さてさてどうやって行こうか?朝から迷っても仕方ない。と言うわけで、今日は近くの市まで行ってホテル泊。ただ泊まるっていうのもつまらない!ホテルの近くのショッピングモールの映画館でレイトショーで映画 [続きを読む]
  • 長野にて
  • 最近は籠もっているばかりだったけど。モンスターに負けない!私らしく生きる。で、昨日から長野です。親友Yは大学の同級生。大学時代のアパートに何故か?夫なら分かるけれどYも同居していた時がありました。もう自分のアパートに帰ってよ!と毎日言っていたのに、夜になると夫と二人でただいまーと帰ってくる。でもって朝にたたき起こして学校に行く。面倒くさい奴だと思っていましたが、夫亡き後、私の保護者の様な存在になっ [続きを読む]
  • まだいたよ、日本人。
  • 今まで、こんな所に日本人妻?見てました。ラオス、ルアンパバーン。さすがにテレビですね〜。何もバスでわざわざ二日間かけていかなくたっていいのに(笑)ビエンチャンから飛行機で飛べばいいでしょ。じゃなくたって、タイやベトナムから直接ルアンパバーンに行けばいいでしょ……って思ったんだけど。苦労してやっと山越えて行かないと秘境感がわかないんだろうね。で、ルアンパバーンのたった一人の日本人?イエイエ、私が泊ま [続きを読む]
  • 夢の中の応援歌
  • 月2日の助っ人以外は、完全お一人診療を始めて……目は回らないけど、腰が痛い血圧上がってる夜は9時過ぎにウトウト撃沈そんな日々を送っていますので、皆さんのブログにお邪魔できずおまけに先週は、風邪ぎみもう私しか居ない訳だから、病気だと言っても休むわけにもいかず、パブロンと抗生剤のんで寝ようで、見た夢。一つは、好き勝手してる息子に超ー激怒してる私。これは夢じゃなくてもアルアルリアル。もう一つは、何故か夢 [続きを読む]
  • やっとお宮参り。
  • 孫3号。生まれて4カ月経って、やっとお宮参りをしてきました。中山寺。関西の方、申し訳ありません未だ地理感覚がハッキリしていないので、明日、中山寺ってどこ?調べようと思います無事終わって、ホッ今時、お食い初めパックがあるのですね。お店で用意していただき、これもめでたく終了。ヤレヤレで帰ってくるなり姑ばあさん。留守中、ワンコその1.真央ちゃんが、全くご飯を食べないし元気ないのよね。姑ばあさん、本来は犬だ [続きを読む]
  • 今から大阪
  • 病んでる口を開けば訴えるしか言わない所詮、仕事の出来ないバカ勤務医共を相手にイライラしてるなら、一人時々お助けボーイズで行く!頑張って働いています。朝から晩まで。ただ決めた事は、働く時はマジに働く!休みたい時は、しっかり休む!生活にキチンとメリハリつけようと思います。で今日は2時まで頑張って、スタッフが私より信頼してるお助けボーイズのK君にお願いして新幹線に飛び乗りました。さっき金沢でサンダーバー [続きを読む]
  • 雑踏の中で……東京着
  • 夜中にハノイ経由で帰ってきました。今、東京駅です。ゴールデンウィークですね。人、人でごった返しています。今回海外にお一人様旅をしている間、若い子達に随分助けられ楽しい時間を過ごしてきました。基本、オバサンからは名前や連絡先は聞かない。でも最近の旅では、若い子達から写真送るからアドレス教えてくださいとか名刺を貰う事が増えてきました。ありがたやありがたやです。LINEでメールをくれる子もいます。おばさん [続きを読む]
  • 托鉢、その2
  • 今朝は5時起き。トゥクトゥクを予約しておき、町の中心部の托鉢を見に行きました。こちらは、メーンストリートからちょい離れた托鉢の終わりに近いスポットです。やはりもち米にお菓子。25000キープで椅子からお米を掬うしゃもじ、肩にかける?なんだっけ名前忘れた、まで貸してくれました。こちらのお坊さんは年齢様々。しかし、不思議な光景。私が居たのは、托鉢の最終地点そば。もう皆に沢山の貰っちゃったお坊さん。道路の脇 [続きを読む]
  • ルアンパバーン観光、その2.
  • クアンシー滝の後は、ラオス料理にビールご飯は、もち米。赤米でした。ごま塩かけたらおいしそう一緒したカップルも飲む!飲む!ビール。んな訳で、ゆったり揺られてメコン川。ウトウト????????このボート、ベット付き。さすがにベットには寝ませんでしたが。途中から東京から今日着いたお嬢さんも参加。魚つりしてるおっちゃんから水浴びしてるワンコから……の〜〜んびり時は流れています。その後、ちょこちょこ寄り道 [続きを読む]
  • ルアンパバーン観光
  • 日本では、どんなに探してもお一人様ツアー料金は二人分ね!という事で行き当たりばったりで来ましたが、来てみれば日本の若いカップルに相乗りでOKでお一人様料金でルアンパバーン観光してきました。まずは、モン族の村。山の上で焼畑農業をしていたモン族の皆さんも国の政策で山から下りてきて、婆ちゃんは刺繍物を作り、子守りをしながらお土産を売る。若者は勤めに出たり、お坊さんになったり。で、爺ちゃんは山に戻って畑を [続きを読む]
  • 暑い時には…その2 プール編
  • 暑い時には、プールにかぎる。そう、部屋の外からバシャバシャ気持ちよさそう。一緒にプール、入らないか?欧米人のおっちゃん二人に声かけられましたが………自信ないのよね、水着姿そういう次元じゃないの。田舎のプールならおんなじ体型のオバハンばっかりだからいいけど。異国で恥はかきたくないの!でも、まわりの欧米人もおんなじ体型。なんで日本のオバサンは異国のプールが似合わないか?ビアだる体型……いっぱいいる。 [続きを読む]
  • 暑い時には、やっぱり
  • なんちゅうても暑いです。またもビッチャビチャです。携帯ちゃんが直ぐに熱くなってしまい、写真が撮れませんがマイタイ、何杯飲んだやら。朝からもビールです。今はMOJITO飲んでます。熱中症対策ですから(笑)今日は、朝からスパ、マッサージ。スタッフの方に50%offのスパを予約してもらいました。2時間で50ドル。雰囲気だけは抜群ですが、マッサージはまあまあでしたマッサージの後、ちょっと観光でもしてみようと町の人に場所を [続きを読む]
  • ラオスで洗濯
  • 東南アジアを旅する様になってから、荷物を少なくした為に途中で洗濯をしなければならないって事はありますが………カンボジアでグチャグチャ汗まみれになった為、スーツケースの中が汗臭ーい!そんじゃ、洗濯でもしましょかねどこに干すんじゃい?写真プールサイド右手奥が私が泊まっている部屋です。昨夜は、こそっと干してみましたが………朝起きたら、なんちゅう事ない?み〜んな洗濯物干してる(笑)欧米人の私位の年齢の方々 [続きを読む]
  • ラオスの町から、初托鉢
  • ルアンパバーンと言ったらお坊さんの托鉢今朝は、観光客が集まるスポットまで歩くには疲れているので、ホテルの近くで托鉢お金ではありません。ちゃんと観光客相手にも托鉢をするものを売ってくれるオバサンがいます。炊いたごはんとお菓子。恵まれない子にまわるからお菓子?後で分かりました。これで30000きーぷ。3.5ドル位かな。結構、いい稼ぎですね。ゴザも貸してくれました。この方に聞いたところ、毎日大量なお菓子、おか [続きを読む]
  • ラオス、ルアンパバーンへ
  • なんでラオスなの?なんでルアンパバーンなの?振り返ると、1年10ヶ月前かな?ルアンパバーンという町の名前を知ったのは。が救急車で運ばれた後、集中治療室から診療室に通う日々が始まりました。モニターの音、定期的に入ってくる看護士さん。眠れる訳がありません。こういう時、難しい本は読まない。旅の本と決まっていました。簡易ベットの上。考える事ばかりでした。どうなっちゃうんだろう、これから。どうしなきゃいけない [続きを読む]
  • カンボジアで朝から汗。
  • 今朝のバイキング。カンボジアでは何というのでしょう。ベトナムのフォーみたいな米粉ヌードル。パクチーは、抜いてもらいました。こちらでも、サラダにもパクチー。ミッフィーさんは、生きていけない?脇で中国人親子が水遊び。このホテルは、中華系です。で………またしても、訳のわからない世界に迷い混みました。これは庶民の食堂。朝の10時にオバサンばっかりが食事してました。外に出ても働いてるのもオバサン、姉ちゃんば [続きを読む]
  • 汗まみれのアンコールツアー
  • 暑いです半端なく暑いです昨日は、アンコール.トム。アンコール.ワット。その周辺&サンセットをみるツアーに参加しました。日本からVELTRAの一人旅応援ツアー。お一人様でも追加料金無し!っていうのを見つけたので申し込んでいたところ、6人皆お一人様参加。女の子は、ベトナム留学中のMちゃん。あとは、ベトナム駐在中の男性2名。東京から別々にやってきた男性2名。み〜んなお一人様です。それが良かったのでしょうね、最後ま [続きを読む]
  • カンボジア、シェムリアップ着きました
  • 昨日、無事にシェムリアップに着きました。アンコールワットの町です。世界中から観光客が来る所なので、Welcome everybodyと、簡単に入れてくれると思ったら長い!長い!一人づつ、はい、手を置いて。次、右手ね。親指だけもう一回。と、入国審査で指紋登録。観光客、うーざり。後にいた日本のオバサン。悪い事しないし、お土産いっぱい買うから早くしてよーー。ウンだ!ウンだ!同感だ(笑)でも来ましたよ、シェムリアップに。ホ [続きを読む]
  • ベトナム、ハノイ着
  • ベトナム、ハノイに着きました。昨年のお正月も、ここでビール飲んでたなー。日本の若いカップルとさっそくお友達してます。結構ドタバタなカップルで面白いです。もうすぐカンボジアのシェムリアップに飛びます、飛びます身体はマジ正直です。あれほどひどかった肩凝り。まーったく感じません。東南アジアに住みついちゃおうかな [続きを読む]