人間3人犬5匹・・・新築1軒 さん プロフィール

  •  
人間3人犬5匹・・・新築1軒さん: 人間3人犬5匹・・・新築1軒
ハンドル名人間3人犬5匹・・・新築1軒 さん
ブログタイトル人間3人犬5匹・・・新築1軒
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/todaijibanana
サイト紹介文定年を前にして私たち3人+5匹が一念発起!家を建てます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/03/27 09:57

人間3人犬5匹・・・新築1軒 さんのブログ記事

  • 激怒
  • 引越し当日に1つ問題が・・・犬達を閉じ込めておくサンルームは出来ていたのに庭から玄関に通じる犬走りの勝手口が出来ていなかったのです。引越し前日までに必ず勝手口の扉を取り付けるように言っておいたのに・・・できていなかったのです。激怒です!外構屋に電話して契約の解除を知らせました。平謝りする電話の向こう側。そもそも引越しまでに工事は終わるはずだったのでは!?引越し後にようやくガレージのコンクリートが敷 [続きを読む]
  • お引越し
  • 外構工事がまだ終わっていないのにお引越しの日が来てしまいました。工事は1ヶ月以上かかっています。まあ、雨の日も多かったのでしょうがないか・・・・家財道具は引っ越しても人間は古い家でしばらくの間暮らすことになるかもしれません。クレーンで運び出されるたんす。たった2往復でお引越しは終わりです。9時始まりで14時終わりでした。何かあっけない・・・ [続きを読む]
  • 植栽区域が・・・
  • 植栽区域が1.5倍くらい増えました。いろんなところで買った植物たちが多すぎてやむを得ず追加料金を払ってブロックを積んでもらいました。サボテンさえも枯らしてきた我が家ですが果たしてうまく育ってくれるのか・・・・ラズベリーの木の後ろで涼をとるちびっ子。手前は黒王号です。せっかく咲いている花がいっぱい落ちています。こら、こらっ! [続きを読む]
  • 夫のお仕事
  • 今現在、夫は何の仕事もしていません。無職ということではなく家の中で何もしていない、と言うことです。これではいかん・・・まだ61歳なんだから。ということで、めだかの世話と植物の世話をしてもらうことにしました。手始めに植物への水遣り。腰が痛い、と言っています。そりゃそうでしょ。ほんとに何もしてなかったんだから、この1年間。これから様子を見ながらイロイロお任せしてみようかと思います。息子と植えた植栽東ブ [続きを読む]
  • 衝動買い、またまた
  • 信楽で買った水琴窟と傘たて、睡蓮鉢などが届きました。ホームセンターに庭仕事の道具を買いに言ったとき。なんと金魚やめだかの即売会をやっていたのです。睡蓮鉢はまだ出番が来そうにないのでめだかを即買いです。20匹で3500円ほど。早速鉢に入れてみると・・・・なんとまあかわいいこと、かわいいこと。ついでにハイビスカスの鉢も大きいのを買って植え替えしてやろうかな・・・・・かわいい・・・泳ぐ姿をいつまでも見て [続きを読む]
  • 引越しのご挨拶
  • 引越しのご挨拶に持っていくものを買いました。松田老舗の『一休こんぶ』と『初霜』です。『一休こんぶ』はこんぶの切れ端を練り練りした直径5mmくらいの球体のお茶漬けこんぶ。『初霜』はしいたけを塩吹きこんぶ風に佃煮にしたものです。松田老舗は京都大徳寺の門前にあっておいしい佃煮がたくさんありすぎて迷ってしまいますが・・・この2種類を袋詰めにして新旧のご近所に配ろうと思います。あと、お世話になった電気屋さん、 [続きを読む]
  • お祓い
  • 堺市の「丹比神社」の神主さんお二人にお祓いをしていただきました。このお二人は地鎮祭をしてくださったお二人です。新築の家と私たち家族を守ってもらうためです。まず、午前中に神社の出向き神殿でご祈祷をしていただきます。その後、家に移動して家の中隅々までお祓いをしていただきました。鬼門筋にガレージの扉があるので悪霊退散のために扉から風雨が入ってこないように何か対策をとるようにと、言われました。私たち家族の [続きを読む]
  • 地獄真っ只中
  • 荷物を息子の軽自動車(3月22日に納車してもらいました。)でピストン輸送中です。働き手は2人しかいないので大変です。夫は犬達の見張りでお留守番です。一体この荷物はどこに収まっていたんだろう・・・・と思うほど次から次へと涌いてきます。幸いにも、現在の家はそのまま残すのでいくらかは残していきますがそれにしても・・・多すぎる!引越しやさんにはたんすも本棚も空の状態で渡すので新居は足の踏み場もないくらい散 [続きを読む]
  • 引越し業者
  • 『引越し侍』で見積もりを取ります。何しろ時期が時期だけになかなか見積もりに来てくれません。あの暦の本によると4月はほとんど吉日がありません。お祓いをしていただく日も確保しなくてはならないし、ちょっと遅かったかなあ、と反省・・・たんすやピアノ、本棚などを除けば自分たちで運び込んでいるので代金はお安いと思います。ダンボールへの詰め込みはこちらでしなくては・・・家の中があわただしいので普段よりうろうろす [続きを読む]
  • セコム
  • セコムの工事が始まりました。家の内外のあちこちにセンサーが取り付けられていきます。迂闊に警備ONに出来ないぞ・・・警備モードにしていてうっかり窓でも開けようモンならピーッと鳴ります。30秒以内に解除すれば◎。夫はこの30秒、まず無理です。ううーん、ちょっと考えます。余談ですが、セコムのおなじみのステッカー。これをネットオークションに出した人がいてそれをまた買った人がいるらしい。と言うことで、売りませ [続きを読む]
  • 植え込み
  • 雨の中、苦労して肥料と真砂土を混ぜ合わせて・・・いよいよ木々の植え込みを行います。東側の植栽区域にはハイカラな植物は避けたかったので花桃や芍薬、牡丹、猫柳・・・・といった和風の花を以前から道の駅で少しづつ買い集めてきました。ハイカラな植物は唯一クリスマスローズを3株です。和室の窓から季節の花々が楽しめたらいいなあ、と思います。南側の植栽区域にはベリー系の木や野菜を植えます。あちこちで買い集めた植物 [続きを読む]
  • ベランダ
  • T社長がベランダに物を置いたり重いものを落としたりすると雨漏りがする。と私たちをビビらせるので、ベランダ保護のために人口木のブロックを置きました。30cm角のブロックが200枚以上いります。グレーののっぺりとしたベランダが様変わりしました。小雨の降る中息子がつなぎ合わせてくれました。晴れた日にベランダで日向ぼっこする息子。 [続きを読む]
  • 庭仕事
  • 家の南側と東側に小さな植栽区域を作ったので作業開始です。外構工事の人にブロックを2段積んでもらって真砂土を入れてもらったので、それと混ぜ合わせる肥料や腐葉土、赤玉土を大量に買ってきました。1つの区域に14〜20Lの土の袋が50個要ります。息子はホームセンターで軽トラックを借りて運びます。3時間かけて1区域の土が混ざり合いました。重労働です。南側の区域です。庭仕事を甘く見ていました。すごく大変! [続きを読む]
  • 表札
  • もう10年以上前になりますが、表札を作っていました。東大寺の別当の先生に書いていただいたものです。杉か檜の木製なので(濡れるのが嫌なので)家の玄関の引き戸の右側に4月の吉日に夫に掲げてもらおうと思います。門扉のところには20cm四方の陶器のものを貼り付けようかな、と思っています。一足先に食器棚が届いたので早速ご飯茶碗を収めました。縁起物で食い扶持に困らないように、とのことです。 [続きを読む]
  • 衝動買い、再び。
  • 以前玄関マットを買った家具屋に行ってみました。閉店セール中です。夫の脇付きの椅子も、高さリクライニング変更可能で本革(合皮かもしれない)で12000円。これは「買い」です。息子が12.5畳の部屋にソファがほしいと言い出しました。はあ?年に3ヶ月程度しか帰ってこないのにソファだって?30万円近くのものが6万円です。8割引き!?何故?どうして?この家具屋さん、本当に完全閉店するらしくて、現品限りで捨て [続きを読む]
  • 和室の掃除
  • 和室の目に見えない畳の埃をダイソンハンディで吸い取っていきます。ハンディを3台使っても16.5畳は掃除し切れません。ハンディはMAXの力を使うと6分程度しか使えません。まるでちょっと間の抜けたウルトラマンのようです。そして、何日かかっても白いチョークの粉のような埃が出てきます。1ヶ月くらいは掃除機をかけ続けなくてはならないかも・・・床畳の上に置いた錆銅製の福小槌の香炉。縁起物の蛇がとぐろを巻いていま [続きを読む]
  • ラックの組み立て
  • ラックを組み立てる。これが意外と難しいらしい。何個か同じものがあるのですがたいていクローゼットの大きさに合わせて買っているので組み立て方が違っています。どれも同じだろう・・・という安易な考えでイロイロ様々な形態のものを購入したので息子は説明書と格闘中です。傷防止のため床に古い毛布やカーペットの上敷きを敷き詰めてその上で電気ネジ回しで完成を目指します。全部で10個位かなあ・・・息子よ、がんばれ!4畳 [続きを読む]
  • ごみの山
  • まだ新居への運び込みは始まったばかりですが、ネット注文が多いのでダンボールのごみが山のように出てきます。この山を見ると資源がずいぶんと無駄になっているような気がします。ごめんね・・・実際、翌日のごみ収集の日に家の生活ごみなのか、事業ごみなのか尋ねられました。夫の部屋のクローゼットの中の仕様が出来上がりました。これらのごみはほとんどがプチプチです。軽いんですが嵩は高いんです・・・あとは、夫の服を運び [続きを読む]
  • 運び込み
  • あらかじめ買っておいた(まだ夫が健康な頃、2年前)ラックなどを運び込みます。息子が次々組み立てていきます。私はダイソンやルンバを充電します。都合、ダイソンコードつき3台、ダイソンコードレスハンディ6台、ルンバ3台です。みんなしっかりはたらいてね。空気清浄器、オイルヒーターなどをそれぞれの部屋に運びこみます。どれも重たい・・・・腰痛になりました。これから大活躍が期待される我が家のエースたちです。ダイ [続きを読む]
  • 地獄の始まり
  • T社長とN棟梁の立会いの下、引渡しのための内覧をしました。3人で傷や田なの枚数などを確認していきます。数箇所、棚板、階段手すりに傷があったので再修正してもらいます。連休明けに最後の支払いを行います。ようやくここまでこぎつけました。何か、必死に走ってきたような気がします。走るのは、私一人、夫は沿道で応援してくれていました。T社長と奥様もM工務店の社長とN棟梁も採算を度外視して付き合ってくださいました。あ [続きを読む]
  • 壁紙について
  • 息子の部屋の虎の毛皮の壁紙を見てみるとなにやらぼこぼこしています。素人の考えですが・・・・壁紙と壁の間にごみをつけたまま貼ったのかなあ、って。何箇所もあります。こちらで10万円近く出して作った壁紙です。どうなっているの?1枚あまるる予定で作った壁紙も貼るのに失敗したのかおかしな貼り方になっているし・・・T社長に電話で確認してもらったら糊の逃げ場がなくて1箇所に固まったんだそうです。うそつくんだった [続きを読む]
  • 完了検査
  • 完了検査の日、12時前にT社長から電話がありました。家屋の検査はOKだったけど家の境界のブロックが積んでなかったので積んでから写真で再検査するらしいです。はあ?そんなことも知らなかったの?プロでしょ?M工務店の社長も検査が終わってからでないとブロックは積んでもらったら困る、みたいなことを言っていたし・・・思わず電話での声が大きくなってしまいました。「みんな知らなかったんですか?」と尋ねても言葉を濁すば [続きを読む]
  • 外構工事
  • 外構工事は『Fブロック』にお願いすることになりました。2,3見積書を出してもらっていたのですが同じ工事で50万円も違うとちょっと考えてしまいます。その代わり、T社長にもアドバイスをさせてもらうことを条件にお願いしました。何しろこちらは素人で、信じていないわけではないけれどなされるがまま・・・と言うのはやはり不安です。そこで、T社長のお出ましをお願いしたのです。早速、T社長の指示があちこちで出てきました [続きを読む]
  • いよいよ・・・
  • いよいよ家の「洗い」の入りました。家全体についている汚れや埃を取り除いていくのです。でも、和室の聚楽壁がまだ乾ききっていないのであと2,3日かかるみたいです。そのあと完了検査を受けて、補修を行って引渡しです。3月の21日を予定しています。この日はすべてにおいて吉日なのです。息子の部屋の虎の毛皮柄の壁です。ちょっと奇抜・・・なんとも言えない・・・1階のトイレです。車椅子仕様になっているので全てが20 [続きを読む]
  • マイブーム
  • 我が家のちょっとしたブームになっているのがイチゴです。和歌山の「さくらの里」という道の駅で見つけたのが『まりひめ』1粒がとてもとても大きくて甘い!酸味はほとんどありません。ややあっさりです。滋賀県の「あぐりの里」と言う道の駅で見つけたのが『あきひめ』これも1粒がとても大きいです。酸味はやはり少なくてしっかりした味です。両方とも6〜8粒で800〜900円です。友達や実家、ご近所におすそ分けしました。 [続きを読む]