G2 さん プロフィール

  •  
G2さん: いずれこの地球から完全撤収しようと思うんだが
ハンドル名G2 さん
ブログタイトルいずれこの地球から完全撤収しようと思うんだが
ブログURLhttp://glenndeen.hatenablog.com/
サイト紹介文多次元に散歩中の日常をラフスケッチで切り取り、貼っつけるブログ
自由文多次元に散歩中。
アセンションと次元間サルベージと、私のご機嫌取りは最重要案件。ゼンブマトメテ、いっこ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/03/27 10:08

G2 さんのブログ記事

  • 思いもよらない引っ越し
  • 数カ月前には思いもよらなかった場所に、今わたしは居る。それがいいのか悪いのか、「居るんだからしょうがない」とまるでどこかのおじサンの口癖のような心持ちなんだけど。あーあそこに行きたいんだけどどうだろう?ちょっと難しそうだし私のルートでは無さそうだな、多分、少しずれたあそこに見えてる方向に行くんだろうなー、いや?それともあっちの方なんかなー?と思ってたら、そのどれでもなかったよ!!的なお [続きを読む]
  • 魔法とか嫌いじゃないけど、その類はもうイラナイんじゃ?
  • 相変わらず、私のセカイは整備不良な線路を進むトロッコのようにガタゴトと軋んでいるけども、日々の暮らしにおいては平穏でそこは本当に有難く、ミエルミエナイの沢山のサポートを感じてる。ありがと〜〜?**************そしてホント、宇宙はシンプルなんだな。なんてことも念入りに思い知る。宇宙には、ココと同じような複雑怪奇な現場もあるけど、それは『宇宙に居るモノ』の所業で、『宇宙』その [続きを読む]
  • 人間やめたりやめなかったり、ローズマリー植えたり。
  • 今日は届いたローズマリーの苗をさっさかと植えました。玄関先にいい香りが〜〜?**************今年になってから、私の意志だけど、私の意志と関係なくこれまたさっさかと、環境やお仕事や人間関係だとかが変化していってます。変化していってるというか、言ったり書いたり動いたりして仕掛けてるのはあきらかにワタクシなんですが。自分でやっといてなんだけど、あまりの変化に、ホント、鬱になるかと思っ [続きを読む]
  • 流れつく先は
  • 以前、友人に「ひとつの船には一人しか乗らないよ?それぞれに航海をし、時折伴走したり挨拶したり、だよ?」と言われ、「え?そりゃそうだよ。私、いつ同じ船に乗りたいとか言ったっけ?」と心の中で反論したことがあったのだけど。今にして思えば私、さも同じ船に乗らんばかりの様相だったんだろうねえ。そしてその根底には、「同じところに流れつかないかも知れない」ということへの不安があったんだなー。もう、それはそ [続きを読む]
  • 海でティンホイッスルを吹く
  • この春から、ティンホイッスルという楽器を習い始めた。昔から魅かれていた篠笛に、いよいよ念願の!と申し込む寸前に「あ、やっぱり縦笛にしよっかな」と思い立ち、そのまま調べてたまたま見つけた「ティンホイッスル」のレッスンを気が付けば速攻申し込んでいた。篠笛を習いたいなーと思ってから20年以上、ティンホイッスルを見つけて30分。えてしてそんなもん(笑)ケルト文化とは過去生的に深いご縁があり、スコットランド [続きを読む]
  • どっかの5次元×お馬さんに乗る
  • 最近ムスコさんがHUNTER×HUNTERをまた見だしたんやけど、これってどっかの5次元あたりっぽいな、っていつも思う。人の能力の感じとか。カラッと何気に残酷が隣り合わせなセカイ感とか。そこはココも同じ?**************話しは変わって先日、導かれるように(笑)乗馬体験してきました。と言っても、ゆっくりとサークルの中を回るだけなんだけど。乗ってみるまでは、高さに慄くのかと思ってい [続きを読む]
  • 三つ目の選択肢とか
  • 今日も「落ち」が無い方向で呟きます**************子供の頃は、朝の味噌汁に日本人で良かったと心底思い、夕暮れの家々からのご飯の支度の匂いと音にハートがツーンとなり幸せを感じ、風に流れる雲や揺れる花に心を寄せて、遠い国の今や歴史に想いを馳せ、地球の未来を想う。そんな、地球大好き、日本大好き、だったわけです。人間もね。**************長じて、1999年くらいから濃い目 [続きを読む]
  • 次のゲーム開始の合図
  • 今日は遠足カフェということで、4名の参加者の皆さんと、山へ薔薇を見に、海にシラス丼を食べに(美味しかったyo?)&風に吹かれに行ってきました。開花が例年より遅いらしくまだほとんど蕾でしたが、今日の皆さんは蕾の方が好きという方も多くこれはこれで良かったんではなかろーか。**************出発と同時にポツポツと落ちてくるものがあったので、うちの上のにーさん(※私のハイヤーセルフのことね)に [続きを読む]
  • 通過地点としてのココ
  • GWも終わりましたねー。少し長いお休み的に普段と変わらない我が家でした。大した人混みにさらされることもなく、居心地よく過ごすことができたかな。そんな中、私の中身は変容中で、というかそもそも常に変化してるから変容していない時はないのかな。ここのところのは玉ねぎの真ん中に近い方の変容、っていうのがピッタリかも。**************今回、手応えのあった部分は。ここ最近の私はどーも、こ [続きを読む]
  • 取り残された遺物
  • 少し前に日帰り旅をしてきました。中々に体力いったけど、皆でワイワイと楽しかったな。行った先には、大きな石が置いてあり結界もはられてて、祀られている場所がありました。でもね、なんだか、カタチだけとしても手を合わせる気になれなくて、しばらく眺めただけ。その結界は、「入るべからず」ではなくて「出すべからず」の結界だったけど、じゃあ、中のものが嫌だから手を合わせない・・・というのでもなく、単にその場所 [続きを読む]
  • 越えてゆくこと
  • 2年前に、ちょっとしたクライシスがやってきた。自分たちが多次元な存在であるということを思い出した時に、それまで子供の頃からずっと持っていた「何かやらなきゃいけないことがある」という感覚の意味も同時に思い出したのだけど、それはもう終了したんだよと、言われちゃったのだ。正直、いくつかの「やると決めてきたこと」の中でも特に大切にしてきたものが「完了」したと言われたので、人間意識の部分の自分が、いきなり [続きを読む]
  • 12年振りの再会のその意味は?
  • おへろーーー?中々に力の抜ける爽やかな朝です。先日は、すごーーーーーく久しぶりにイベントに出させていただきました。初めましての方にも私のブースにお越しいただきありがたく、また、友人や地元のお客様も訪ねてくださり、心安らぐひと時となりました。そんな中、12年振りの再会があり、これには少々、いやかなり ビツクリ 。私のブースの前でチラシを見てくれている方の顔を拝見していたら、朧げに心当たりが [続きを読む]
  • 重いものの行方
  • シフォンケーキを作りたいなーと思って本を買ったのが多分、8年くらい前。そこから1年くらいして小さな型を買い、さあつくろー!となった時に、ひっくり返す術がない事に気づき頓挫。(どんな瓶も変わりになるものも見つからず)そうして時は流れ去年大きい型を買って、ようやく今日、今から焼こうと思う。このご時世、時間かけ過ぎです。どうぞ、今度こそ叶いますように。**************「この重いもの [続きを読む]
  • また逢うかどうかわからないけど、また逢いたい気持ちのままで。
  • 今回の旅での印象的な出逢いは、この銀杏の木。宿の庭で、ひと際優しく輝いてた。ここへ来る前に樹齢1000年以上のご神木のケヤキにもご挨拶したけども、この日の私はこちらに響いたみたい。自分の立派な重さを気にしながらも(笑)ブランコにも座らせてもらった。再び来るかどうかわからないけど、「また逢いたいな」の気持ちでお別れ。**************帰りの高速で、運転はお友達任せなのでボーーーっ [続きを読む]
  • 日常に彩りカフェ
  • ここのところの出来事。初めて楽器を習い始める。篠笛の予定が、気が付けばアイリッシュ音楽のティンホイッスル。せーの!って、皆でひとつの曲を自由に楽しさの中で奏でれるようになりたい。3回も園芸店に行った。2月から始まった、myグリーンブーム。家の外まで増殖。面倒くさがりなのに植替えとかもしたし、今年は夏野菜を仕込む予定。ここ数年取り組んできた、私の大切な案件を手放した。これで良かったのか [続きを読む]
  • 宇宙船設定
  • サロン活動を一旦停止した機会に、セッションルームとしていた部屋の模様替えをしたけども、出来上がった部屋のラフさに物足りなさを感じつつも気づいたのは、「ああ、ここはGの宇宙船のプライベート&執務室なんだな」ということ。因みにGとは、私の高次の一人です。高次のクセにスタイリッシュで強面のにーさんです。だからこの「ラフさ」なんだなーと、彼の個性を思い納得したものです。************* [続きを読む]
  • 混濁宇宙に射す光
  • 今越えようとしているものは、混濁した宇宙のストーリーの私自身の復活へと繋がっている。。。。***************お久なブログです。ちっす。お友達の企画で神社に行ったり、お仲間さんと市内デートしたりとわりと行動的な日々でした。また近々その時のこととかも、書いてみようかな。**************ようやくお日様も暖かくて気持ち良いので、今日は土をイジッタリですっかり増えた植物 [続きを読む]
  • サメザメト啼く
  • 今日から3月だね。いつものように、玄関の寄植えを日中の日当たりのいいところに移動させていたら、シルバーの葉や茎の中に「ポッ」と紫の蕾をひとつ発見。初めましての花だから、お目にかかるのが楽しみ。**************仕事を辞めてから、こんな日常に気づけるようになった。本来はそんなことが得意な質なんだけどね。模様替えをした部屋に入った友人からも、部屋のエネルギーを感じて「力みが抜けて今の [続きを読む]
  • 夢を見る。
  • 学生の頃や20代初めあたりは、「シルクロードに行くのが夢やねん」くらいのことは言ってたと思うけど、概ねあまり「夢」を持ったりしたことがない。ーーーここでの「夢」の定義を、「自分的には大それていると思われる願い」とします。でも昨年くらいから、もっと(自分にとって)スケールがデカイことを望んでみてもいいんじゃないだろうか。と思ってみよう、あれ、思えるかも?思っちゃおう。ってなっていった。自分も [続きを読む]
  • 大人のユニバで楽しむ。
  • 今日は年パス最終活用で、大人のユニバに行って来た。昼間からのワインとカクテルは格別に美味。今日は子供がいないから、目線が上がって(いつもは迷子にならないかキッズに注目だからね)目にする景色があまりに違って、見えていなかったものが見えたりする。***************仕事を辞めたので、つい先日サロン部屋を模様替え。そこから、予定外の活用が2回続く。ひとつ目は、ラグ。やっぱりやめとこ [続きを読む]
  • 嵐の日に
  • 本日の居住地は嵐らしく、ボチボチと風が出てきています。そんな前日の昨日、私はちょっとした嵐に巻き込まれていました。元々、短期で衝動的、押せ押せの人間だったのですが、それなりにその事で痛い目にも合い、年を重ねて行く間の経験と、スピったお蔭で、「本当の望み」と「とりあえずの反応」の区別がつくようになり、お陰様である程度、自分の手綱を自分で持つことができるようになりました。が、昨日は久々に、来まして [続きを読む]
  • 眼科のある高校に行く
  • お仕事を辞める報告をした日の夜はなんだか「高校を卒業した夜みたいだ」なんてすこーし、しみじみしてた。高校を卒業って、進学するにしろ就職するにしろ、これまでの学生生活から大きく変わる区切りみたいな感覚があったから。そんな翌朝、ある夢を見た。私の家族に「GACKT」が居て、一緒に私の入る高校を吟味している。高校に入る理由は、高校には「眼科」があるからだそうで。「眼科」の内容を見ながら高校を選んでた [続きを読む]
  • どこに居たいかは選べる、のを忘れない。
  • 普通に、この3次元物質世界に生きながらも、どこの波動域で居るかは自分で選べる。その時の自分の到達しうる範囲で。でもこれが、ナカナカだったりもする。安定と持続には、自分を扱う為の創意工夫と、常に「感覚」の刷新が必須。メンドクサイ?けど、選べるならば、やっぱり自分が心地よく息ができる清々しいところに居たいな、と思う。むかーし、まだその清々しい空気の場所を知らなかった頃、自分が今感じてい [続きを読む]
  • 2010年あたりの話から・完
  • ③の続きこの2月いっぱいでサロンをクローズすることにしました。その事をお知らせする記事を書こうとしたら、こんな長いさっくりmy歴史になってしまったのですが。。。。お付き合いありがとうございます。しばらく、今の活動を離れて自分の中に芽吹いている「何か面白いことしたいなー」というものを育ててみようと思います。実は2年くらい前から「サロン活動を辞めたい」という想いは、度々やってきていました。理由は、 [続きを読む]
  • 2010年あたりの話から③
  • 自分の。。。続きそれからしばらくしてからだったか?当時、シーターヒーラーの方が開発したエネルギーワークがあって(あの頃はそんなのが多かったなあ)友人に教えてもらい一緒に受講しました。対象者のブロックをエネルギーワークで外していくってやつで、自分も効果を感じたので少しの間、知人にセッションをさせてもらっていましたが、これも、よっぽどの根本まで掘り下げて解除しないと、結局いつもの癖が出て元通り。 [続きを読む]