きこ さん プロフィール

  •  
きこさん: 東社旬月
ハンドル名きこ さん
ブログタイトル東社旬月
ブログURLhttp://bananasplit905.blog79.fc2.com/
サイト紹介文刺繍、園芸、読書、など好きなインドアライフの日々の暮らしを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/03/27 14:17

きこ さんのブログ記事

  • 花山椒のおいしさ
  • 薫風の五月なれど、いささか暑すぎるようなというよりも!ι(´Д`υ)本格的に暑いですね〜さて、ちょっと時を戻して4月の料理教室。先月は和食のレッスンでした。先生は山椒が大好きな方でご実家には花山椒の木があります。毎年収穫して山椒のレッスンを計画してくださいます。今春は寒い日も多く、山椒の成長は遅め。たくさん収穫できずレッスンに間に合わず先生はがっかりされていましたがなんの!これだけあれば充分というも [続きを読む]
  • ピエールドゥロンサール
  • 新緑の季節、そして薔薇の華やかな季節でもありますね。転勤族を卒業できたら薔薇をお迎えしたいな と思っていました。長い年月を経て、ようやくマンションを購入でき、もう転居の心配が無い暮らしをできるようになり、薔薇のある暮らしがはじまりました。薔薇はあまりにも多種でどれを選んでよいかもわからないけれど花色は白がいいなぁ と漠然と思っていました。なのに、やさしいクリーム色に薄くピンクを合わせた薔薇が気に入 [続きを読む]
  • 50代 無理せずゆるゆると・・・
  • 新緑の美しい季節というのに、昨日は朝から体がだるいーついでに頭も頭痛のあとのようなぼんやりと重たいかんじ夫を送り出したあと、しばらく休んで遅めの朝食をとっていたら母から電話。体調がよくなくて・・・と言うも 元気にしゃべる母。ごめんねー 体調悪そうなのに、と言いつつおしゃべりは止まらない(><)若いからいいわねまだ若いから大丈夫よと、母はよく言う。あのー 私 更年期なんですけど。親から見れば子供は若 [続きを読む]
  • 薔薇のようなトルコギキョウ
  • 花の新種はどんなふうにして作られるものなのでしょう。薔薇の品種改良は昔からたくさんのガーデナーが挑戦していますがトルコギキョウまであるなんて!今回の花レッスンはピンクにブルーにグリーンと春爛漫な様子の花材たちでした。中でも目を引いたのは ↓手前の大輪のピンク色の花は薔薇ではなくてトルコギキョウなんです。みごとなフリルですよね!中心のピンクから外側へ色の変化があり、外輪は薄黄緑なのです。隣のちいさな [続きを読む]
  • フレッシュあおさ
  • 皆様 海草はお好きですか?食卓にはよくのぼるほうでしょうか。私はけっこう好きなので、食卓にのぼること多いです。日本にはワカメや昆布以外にもおいしい海草がたくさんありますよね!この緑鮮やかなもじゃもじゃ君はなんでしょう〜美しい緑色のもじゃもじゃ食欲が湧きます わたしだけ?『生あおさ』なんですよ。近隣の海で採れるため、この季節になると近所のスーパーに並びます。ドライのものは通年売っているものでしょうけ [続きを読む]
  • 湾を眺めて
  • 息子帰省のたのしい数日間には、家族みんな大好きなレストラン(イタリアン)で食事をしたり、息子リクエストの鰻を食べたりしてお腹にも喜びがいっぱい(笑い)家族そろっていただく食事はいつもよりも倍はおいしいな〜そして、お腹ばかりではなく目にも嬉しい新緑輝く美しい季節にドライブはもってこいです。昨年のゴールデンウイークドライブは湖を訪ねたので今年は小さな山をドライブウェイで登り、その後海岸へ降りて橋で渡る [続きを読む]
  • おかえりなさい御膳
  • ゴールデンウイーク後半に息子が帰省しました。昼前に着く、というのでお昼ごはんの用意、いつもと違うテンションでキッチンに立ちます(*^_^*)料理教室で習った木の芽和え。若い人には取り立てて感動はないだろうけれど『旬』をやっぱり食べてもらい!筍は茹でたものを買ってきちゃった。木の芽和えの味噌はホウレンソウを入れると色鮮やかで山椒の味をマイルドにしてくれるのでお勧めです。手羽のべっこう煮と蕗の炊いたん。蕗は [続きを読む]
  • 顔面ぱっつん
  • 先月の28日に右ほほが少し腫れているかんじむくんでいるのかなー なんて思っていました。が、翌日朝起きるとなんと顔面がぱっつんぱっつん状態にΣ(゚д゚lll)まぶたもすごく腫れていて半眼しかあがらず眉間も消失ほっぺたはアンパンマン状態腫れあがり熱をもっていて たたごとではないっ((((;゚Д゚)))))))病院へ行くも折しもゴールデンウイークに入っていて閉院多数。なんと間の悪いことで・・・我慢、ひきこもりの週末でした。゚ [続きを読む]
  • 会いたい人がいるしあわせ
  • 1年ぶりに友人に会いました。たのしみにこの日を待ち、当日夜ベッドに入っても幸福な気持ちが続いていました。互い遠くに住んでいるので、待ち合わせは山を越えて列車で移動。ちょっとした旅気分を味わいながら車窓の眺めも楽しみのうち。彼女も車窓を楽しむのを好ましく思う人なので会う前からの互いにちょっとしたおたのしみではじまります。駅改札で再会を喜び、ランチへGO!奮発してフレンチ料理をいただきました。写真のプ [続きを読む]
  • 霜止出苗(しもやんでなえいづる)
  • この頃ではすっかり葉桜になり街路樹の楓や銀杏の初々しい葉っぱが明るい緑で輝いています。今年は平均気温より低い日が多く桜開花も遅かったけれど、すっかり春の陽気になって花に新芽に美しさ かわいさ 新鮮さを感じる日々。この初春は寒いー!と言っていたのに今では紫外線を気にするようになってしまい季節は巡っていきますね。イースターが終わったので、キャンドルの卵を片付けてブルーバードの刺繍を飾っています。(以前 [続きを読む]
  • わたしの容れもの(角田光代著)
  • 有る時を境に体の変調を感じるようになりました。それは・・・老眼の第一歩のだったり体形崩壊への道のりへのはじまりだったり疲れやすくなったりそれまでより飲めなくなったり(笑い)今、思えばすべて更年期のスタートだったのですねぇ。そして、作家角田光代さんもまさにそのお年頃になって更年期下級生の日々を綴りエッセイにされました。自分の変わってゆく『容れもの』体を好奇心をもって。もちろん肯定的なものばかりでなく [続きを読む]
  • お針の時間<59>(クロスステッチフォークロア②)
  • 素晴らしい刺繍がほどこされた民族衣装というものは婚礼や日曜日の礼拝やクリスマスなどの特別な日にまとう服だそうです。結婚を控えた娘さん家族のためにステッチするお母さんやお祖母さんおもいを込めて一針一針ステッチしていたのでしょうね。前回はウクライナの刺繍に挑戦しましたが今回はチェコスロバキアです。3種の中で一番好きなデザイン。ブラウスの襟まわりやエプロンの裾などにこんな刺繍があったら買っちゃうなー(^^ [続きを読む]
  • はじめての蕾
  • 桜が美しい季節。そして、身近な周りにも美しいものがいっぱい。足元をみれば街路樹の根元に江戸紫色のすみれアスファルトからは逞しく白いナズナ空をあおげは街路樹の楓の新芽は新鮮な若草色マンションの植栽のモミジの新芽は鶸萌黄色(ひわもえぎいろ)私のベランダにも白、黄、桃色、薄紫、緑ががった白、水色、とにぎやかになってきました。そして!薔薇にも小さな蕾が現れて・・・昨年買った ピエール ドゥ ロンサール は [続きを読む]
  • 桜の季節めぐりきて
  • 染井吉野満開の日々ですね。今年は開花が遅くて 今も桜を楽しめるほどです。葉っぱが出てきた木もあるけれどまさに満開!な木もこちらではまだあります。桜は特別だなぁ染井吉野が満開だとやっぱり女王様のようです。染井吉野の寿命は60年ほどだそうです。今、戦後に植えられた染井吉野が古老木になりてんぐ病になったり、蕾がつかなかったりしてきて段々とその美しさが損なわることも出てきたそう。住まう県のある城址公園では [続きを読む]
  • Life is Fruity
  • 風が吹けば枯れ葉が落ちる枯れ葉が落ちれば土が肥える土が肥えれば果実が実のる人生フルーツこつこつゆっくり・・・Life is Fruity久しぶりに映画を観ました。映画の中で上記の言葉が何度か流れ心の中に染みるようでした。この映画は以前、ブログ記事で紹介した『あしたもこはるびより』 『ひでこさんのたらかもの』 という本の著者津端英子さんと夫君の津端修一さんお二人のドキュメンタリー。私の親より高齢なお二人の日々の暮 [続きを読む]
  • 春の扉
  • あたたかな日をねらって植物園を訪ねました。ここへ来ると精神が落ち着き、木々に囲まると浄化されるような気すらします。大好きな場所があることってしあわせだな〜この日は桜も咲き出して春休みも重なり、いつもよりもたくさんの人達が訪れていました。子供たちの声が幾重にも響き、お達者クラブ年代の花見グループもいくつか賑わっていました。ひとり静かにうろつきたい私は皆さんがあまり足をいれない所を主に歩き回り春浅い季 [続きを読む]
  • 玄鳥至(つばめきたる)
  • 先月は平均気温よりも低い日が多く、桜開花も昨年よりもずいぶん遅れました。ご近所の染井吉野も四分咲きくらいです。でも、今月に入ってあたたかーい♪暖かいのってうれしいな。春本番を前にベランダでも蕾が続々と開き始めました。大好きなレモンバームの新芽が出てきました。今年も鉢いっぱいにわさわさにしげるといいなぁ〜香も姿も大好き!お茶にしても〜♪2年ごしのムスカリ。球根を休ませたのち、作秋再度植えたところみご [続きを読む]
  • 復活祭の卵(イースターエッグ!)
  • 今日は朝から晴天なので、室内のカバーリングを春バージョンに変えました。例年よりも寒い3月だったので、これまでずーっとカバー類は冬のまま。今日は洗濯にもってこい!な日で丁度よし。そして、いつも生花などを飾っているコーナーにこれ↓ を飾りました。イースターエッグですいえいえエッグの形をしたキャンドルなのでした(^^♪イースター・エッグは、復活祭(イースター)の休日や春を祝うための、特別に飾り付けられた卵 [続きを読む]
  • 台湾茶と共に春野菜をたのしむ
  • 2月の料理教室では体にやさしいメニュウがたくさんで嬉しいひとときでした。養生スープがあり、私にとってありがたいものでした。そして!食事中に先生が台湾茶を用意してくださり様々なお茶をいただきながらの贅沢な食卓になりました ↓お茶は 東方美人、文山包種茶、野放大葉、凍頂烏龍茶。茶葉にまったく造詣が無いけれど、飲み比べてみると確かに味わいが違い紅茶好きだけど、台湾のお茶もいいなぁ と感じています。さて、 [続きを読む]
  • 増え続ける老眼鏡
  • あるとき、運転席に乗りなんとはなしにバッグミラーを見たそのとき私は見たのでした。口のまわりがなんだかあやしいのです。ミラーに顔を近づけてみると口のまわりのうぶ毛が目立つΣ(゚д゚|||)その朝、メイクしたときには見えなかったうぶ毛が今は見える!私は洗面所の鏡の前でメイクしていて、充分明るい照明とは思っていても見えていない現実のままで過ごしていた!( ゚Д゚)キャァァァァァァァァ!!!!!これまで私は自分では見えてないうぶ [続きを読む]
  • ドロップティー
  • 素敵な贈り物が届きましたよ。ハートのチョコのようだけど紅茶!なのです。私が紅茶を好きなことを覚えていてくださっていて嬉しいな〜(*´▽`*)以前、刺し子風のポーチをいただいたことがありました。素朴なステッチがポーチ全面挿しになっている味わいのある品です。もちろん愛用中(*^_^*)センスの有る方?さんは贈り物上手。なのにドロップ茶葉を入れたティーカップに思わず湯を注いでしまいました(;'∀')あちゃー。゚(゚´Д`゚) [続きを読む]
  • 6周年
  • ブログをはじめて6年になりました。はじめた頃はまだ駐在先の国にいて遠く日本を思いながらでした。この6年間は様々な事があり平坦ではなく記事に書かない、書けないこともあるけれど好きな事やたのしい事、気になった事は書いていたい!そんな変わらぬ思いがあったから好綴ってこられたのだと改めて感じています。そして、ここに集いくださる人たちのあたたかく気持ちの良さが大きな支えになっています。先日も体調に関する記事 [続きを読む]
  • 心晴れて 
  • 今日は連休中と打って変わり朝から冷たい雨ですが気持ち明るく安堵がひろがっています。心の中は青空!そして美しい緑の葉っぱもそよぐほど!2015年の冬に悪いことが発覚し以来1年以上ずっと検査を受け続けてきました。今日、順調なので これから検査は頻繁に行わなくてもよいとドクターからの言葉。病気がぐーんと遠ざかって行ったようで安堵が波のように広がりました。あの日、不安の塊で訪れた病院を今日は足取り軽く心晴 [続きを読む]
  • お針の時間<58>(クロスステッチフォークロア①)
  • 昨年の終わりに一冊の古本を買いました。クロスステッチフォークロア という東欧の民族デザインの刺繍(クロスステッチ)本です。届いてページをめくると益々心躍りよし!来年はフォークロアのステッチをテーマにしよう!そう決めて今月から始めました。はじめはどの国のデザインをしようかなぁ素敵なデザインがいろいろあって悩みます。デザインが決まったら糸色選び。色のイメージあそびも楽しいなぁ。パターンの覚えやすいウク [続きを読む]
  • 幸福な花レッスン
  • 今月の花レッスンはモダンなかんじの花活けでした。なにこれー?小さな山ぶどうとにんにくの芽が突き刺してある(笑い)花に寄ってのぞいてみると益々わからんちんな様子になっている?側面からみるとこんなかんじに。この緑のくるくる巻いたようなものは、40センチくらいもある長いタニワタリという葉です。この葉っぱを二つに割いて、指に巻き取り縮めたり伸ばしたりして長短をつけ、小石と合わせてオアシスに活けます。面白い [続きを読む]