クラタイ さん プロフィール

  •  
クラタイさん: きょうのタイ料理
ハンドル名クラタイ さん
ブログタイトルきょうのタイ料理
ブログURLhttp://xn--eckse8dml6x3c.com/%E3%81%8D%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%82%A4%E6%96%99%E7%90%86/
サイト紹介文タイ料理レシピ、ハーブ栽培記と関西タイ料理店データベース。タイと周辺国の料理を食べまくってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/27 15:53

クラタイ さんのブログ記事

  • ガパオライスとは、日本独自のタイ風料理?
  • 数年前から「ガパオライス」とか「ガパオごはん」と呼ばれる料理をカフェからタイ料理屋までメニューで見るようになりましたが…タイ料理に「ガパオライス」という名称は存在しない「パッタイ」「トムヤムクン」「ガパオライス」と、いかにもタイ料理らしい名称として認識されてる”ガパオライス”ですが、タイで注文するなら”ガパオ○○”または”パッガパオ○○”と呼びます。パッ=炒めるガパオ=タイハーブの一種なので、ガパ [続きを読む]
  • ゴーヤとエビのタイ風サラダ「ヤムマラクンソット」の作り方
  • ゴーヤを使ったタイのサラダの作り方です。とりあえずゴーヤ食べとけば夏バテしない気がします。 ヤムマラクンソット/????????????ヤム…和えものマラ…ゴーヤクンソット…えびということで、ゴーヤとエビの和え物です。>>タイでポピュラーなゴーヤ(マラチーン)の方が苦みが少ないんでサラダでも食べやすいんですが、しっかり下処理をして苦みを軽減してから使います。味付けもあっさりなので、炒め物などに比べるとち [続きを読む]
  • 超本格グリーンカレーの作り方!ペーストからの手作りレシピ
  • タイで食べるグリーンカレーは美味しい。それはきっとハーブが新鮮だから。日本のレストランでは意外と食べられない本格グリーンカレーも、お家でなら再現可能です。 なぜグリーンカレーはお店より自作の方が美味しいのか日本のタイ料理店でグリーンカレーを注文すると、「グリーン」というより「ホワイトベージュ」もしくは「イエロー」な色のカレーが出てくる事があります。レトルトのグリーンカレーなんかもだいたいホワイトベ [続きを読む]
  • マクアポ収穫!タイの丸なすを栽培してみました
  • マクアポを庭で苗から育て、収穫までの過程をまとめています。 マクアポ!丸くて可愛い形のなすマクアポ/マクアプロッ(???????????)はなすの一種ですが、丸い形で表皮は緑色、中は白色ですこし甘みがあり、生でも皮ごと食べられます。生のマクアポをナムプリック(タイのディップソース)につけたり、和え物にしたり、炒め物、カレーなどの汁物の具材としてなど、いろーーーんな料理に使われます。先日の>>タイフェス [続きを読む]
  • パクチーファラン栽培日記:切った根っこを植えてみた結果…
  • パクチーファランがあんまり売ってないので家で増やしてみた過程です。 パクチーファラン(ノコギリコリアンダーとも言う)はパクチーと同じような味だけど、形状は全く異なるハーブです。正直、パクチーの方が柔らかくて食べやすいと思うんだけど、ラープやトムカーに入れると美味しいんですよね。使用したのは根っこ付きのパクチーファラン。タイ食材店で購入したもので、冷蔵庫内で販売されていたものです。もしかしたらネギみ [続きを読む]
  • マラパッカイ:夏だ!タイ風ゴーヤちゃんぷるーの作り方
  • 山ほどゴーヤが採れたので、最近はゴーヤを使ったタイ料理をいろいろ作っています。今回はゴーヤの卵炒め『マラパッカイ』の作り方です。 タイでは炒め物などには上の写真のような白っぽく肉厚であまり苦みがないゴーヤがよく使われます。マラチーン???????という品種で白れいしに似て大ぶりで表面はとげとげしてなくて、わりと平べったい感じのでこぼこがあるものです。 こちらは家の庭で作ってるゴーヤ。日本のスーパーで [続きを読む]
  • タイ国ラーメン専門店TAI THAI:難波でお得にカオソーイ
  • タイ料理店とラーメン店を運営する大阪のTAI THAIでランチです。TAITHAIは難波と堺筋本町にも計3店のお店がありますが、難波にはタイ料理店と、ラーメン&カオマンガイだけを取り扱った店舗が隣接しています。 カオマンガイとラーメンのお店。入ったら誰もいなかったのでやってないのか?と思って隣のタイ料理屋の方に行ったらたくさんのお客さん! タイ料理店ではランチだけでなく通常のメニューからも注文が可能でした。ガオラ [続きを読む]
  • 奈落:京都のタイ料理バーで頂いた珍しいイカの卵炒め
  • 京都のとある一角に、呑み屋が連なるろーじがあります。その中の一件がおそらく日本で唯一の「タイ料理バー」奈落さん。 仕事帰りの男性が通う小さな飲み屋通り。ひっそりとしたネオンの通りをくぐった先に奈落はあります。 「奈落の底」とかいうし、ちょっとコワイ店名ですが…看板、かっこいいです。カウンター6席の、本当に、本当に狭ーいお店です。タイ料理提供店では日本一狭いのでは?と思うぐらい。 バーなのでビールを [続きを読む]
  • 四条パクチー:かわいいタイ風大衆食堂でトムヤムコロッケにハマる
  • パクチーは京都市内で現在3店舗も展開してるタイ食堂。一番新しい四条店でランチです。四条通に面した、透明ビニール扉のお店はタイの路面店みたい。明るくて入りやすい! 屋台の台車が店内にあります。 看板やポスターもタイから持ってきたもの。現地感すごい、けど明るくキレイで空調もしっかり清潔感のあるお店なので、とっても上手に作られてる楽しいお店だなーと思います。店員さんもハキハキ、キビキビヾ(o´▽`)ノ゙壁面の配 [続きを読む]
  • ヌンディアウ:大阪天満のタイ料理屋さんで屋台飯満喫!
  • 大阪は天満のあたりもタイ料理屋さんが多いエリアになってます。今回は、気さくママさんのお店、ヌンディアウさんに行ってきました(*´∀`) ヌンディアウさんは天満の大きい通りに面したところにお店はありますが、入り口がちょっと奥まったところにあるので、女性1人では少々入りずらい雰囲気はあるかもです(^_^;)でもまあそんなことは気にせず、えいやっと扉を開ければそこは素敵なタイランドヽ(゚ω、゚)ノ 天神橋筋商店 [続きを読む]
  • KATIカティ・おしゃれなタイカフェで真面目なタイ料理
  • 京都二条のタイカフェKATI(カティ)で友人と夜ごはんです。 この近辺はタイ料理屋さんがたくさんあるんですが、店内装飾に拘ったオシャレ系のタイ料理屋さんが多いと思います。そのなかでもカティは経営歴が長く、京都オシャレ系タイ料理屋の先駆者という印象があります。 で、”タイ料理屋”ではなく”タイカフェ”と看板を掲げてるカティさんですが、カフェごはんという感じはあんまりしなくて、わりとしっかりしたタイ [続きを読む]
  • キンマーク???????…歯が真っ赤になる非現代的噛みタバコの正体
  • キンマーク/???????。タイの市場でよく売ってるのは、今では噛みタバコとしてではなくお供えとして使われることが一般的なようです。 キンマークって何だ?キンマーク/???????(キン=食べる、マーク=ビンロウ)キアオマーク/??????????(キアオ=噛む)とも呼ばれます。インドでもパーンと呼ばれる噛みタバコがありますが、アレに近いと思います。でもパーンの方が香辛料とかも入ってるぶんちょっ [続きを読む]
  • ヤムネームソット???????? | イサーンの揚げたご飯入りの満腹サラダ!
  • 「ヤムネームソット・カーオトート???????????????」というのが分かりやすい名前でしょうか。ネームのサラダ、というよりごはんが主役のようなライスサラダです。ヤム??=和えるネームソット??????=豚肉をお米と砂糖で発酵させた酸味のあるソーセージカーオ????=ごはんトート???=揚げる私が初めてこの料理を知ったのはラオスに滞在していたときでした。ラオスではこのライスサラダを「ネームカオ [続きを読む]
  • バイチャプルー???????〜タイハーブ辞典
  • バイチャプルー/???????(ハイゴショウ)ハーブの特長:痰を溶かす・水分補給・咳を抑える・胃の膨張感の解消・消化器系のガン防止バイチャプルーを使った料理ミヤンカム・ヤムネームなど、具を巻くための葉として使われます。肉や魚介と一緒にカレーに入れて煮たり、サラダの具として使います。大きさが手軽で、固すぎず薄すぎない葉は具を巻くのに適しています。ほんのりした辛さがある、爽やかなハーブです。>>ミアンカ [続きを読む]