KAGURATOUR さん プロフィール

  •  
KAGURATOURさん: 東京・神楽坂ぶらぶら
ハンドル名KAGURATOUR さん
ブログタイトル東京・神楽坂ぶらぶら
ブログURLhttp://ameblo.jp/kaguratour/
サイト紹介文最新の神楽坂をご紹介。レストラン、カフェ、その他の見どころも。週末の散歩ガイドにどうぞ。
自由文神楽坂在住10年。週末は近所をぶらぶらして、気になるお店をチェックしています。自分で実際に利用して、良いと思ったものだけをご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2016/03/27 21:45

KAGURATOUR さんのブログ記事

  • 祝!ぶらぶらで神楽坂検定(初級)合格〜!
  • 以前、神楽坂検定(初級)を受験したことを報告しましたが、本日無事に合格証が届きました。こちらです! 難問揃いでしたが、50問中42問正解ということで合格でした(34問以上正解が合格)。4択問題でしたので、勘がさえたお陰だと思います。合格しても、何か特典が得られる訳ではありません。ただの自己満足です。でも、自己紹介欄には神楽坂検定合格を堂々宣言するつもり。更にこれを機に、神楽坂ぶらぶらに一層精進 [続きを読む]
  • 一歩入ると香港そのままの「香港贊記茶餐廳」
  • 飯田橋に香港式喫茶の「香港贊記茶餐廳(ホンコン チャンキ チャチャンテン)」が出来たと聞いていたのですが、やっと訪問することが出来ました。英語名はズバリ、HongKong Cafeです。場所は飯田橋から目白通りを九段下方向へ少し行って、左側の東京三菱UFJ銀行の先の路地を左に入ったところ、左側にあります。 実は以前香港に住んでいたことがあって、この手の香港式喫茶は時々利用していたのですが、こちら入ってみる [続きを読む]
  • ボニンアイランドって知ってる?「ボニンアイランドシェフ」
  • 奥神楽坂と言われる江戸川橋方面にある可愛い商店街、地蔵通り商店街。「ボニンアイランドシェフ」は、その中にあります。店名が横文字だし、外見はちょっとこじゃれたフランス料理店を思わせます。平日の晩は、近くの会社のグループの方々で賑わっているお店です。本日が二回目の来店。 でも、ボニンアイランドってそもそも何?調べてみると、小笠原諸島のことなんだそうです。でもなぜ江戸川橋に小笠原諸島?店内の掲 [続きを読む]
  • お花見に最適かも。手作りおにぎりの「むすびや」
  • 神楽坂から神楽小路を入ってすぐ左側には、かつてカウンターの定食やさんがあって、よくハンバーグ定食や生姜焼き定食を食べた記憶があるのですが、今では黒を基調とした落ち着いた「むすびや」になっています。おむすびをメインにした食事処です。今日はお昼時におじゃまして、おむすび2コとお味噌汁、から揚げのセット(700円)を頂きました。 この中から、2種類を選びます。種類が多くて迷ってしまいますが、平凡に [続きを読む]
  • 化学調味料不使用の正統派醤油ラーメン「きみの」
  • 神楽坂界隈のラーメン屋さんは大方行き尽くしたかなと思っていたのですが、一つ忘れておりました。それが「きみの」です。場所は神楽坂下交差点近く、紀の善のところを神楽小路に入り、右手のみちくさ横丁を入ったところにあります。 カウンターのみ7席という小さなお店ですが、ラーメンの実力はなかなかのもの。塩味と醤油味とがありまして、今回は醤油ラーメンに具を追加する「贅沢のせ」で注文。合計1000円です。カ [続きを読む]
  • <速報!>神楽坂本フェスはもう始まっていました!今日は古本市
  • 今日神楽坂をぶらぶらしていると、街のあちこちで露店が出て古本を売っているではありませんか。不思議に思っていると、こんなチラシを配っています。 本フェスは明日日曜日だけの開催と思っていたら、今日は街中で古本市をやっているようなのです。面白い!天気も良く気持ちいいので、午後4時までですが、気の向いた方は行ってみては如何でしょうか。赤城神社境内では、それとは別に蚤の市らしきものも開催されていま [続きを読む]
  • 自宅にこんなチラシが届いた。「本のフェス@kagurazaka」知ってた?
  • 自宅のポストにこんなチラシが入っていました。 12日の日曜日に袋町の日本出版クラブ会館で、「本のフェス」というのが開催されるとのこと。今回が第二回目の開催のようです。神保町ならいざ知らず、神楽坂で本のフェスティバルとは!私も初めて知りました。チラシを見ると、水道橋博士も来るらしいです。お天気も良さそうですし、ちょっと覗いてみますかね。ちなみに、このチラシは以下のインクからも入手できますよ [続きを読む]
  • フレンチ紹介は続く!今度は矢来町の「ボン・グゥ」
  • プチフレンチマイブームです。前回のレ・グルモンディーズに続いて、今度は地下鉄神楽坂駅神楽坂口を出て右斜め前の美容院の隣に見えている、「ボン・グゥ」に行きました。こちらは「前菜が主役」のキャッチフレーズで前菜食堂を名乗っているフランス料理やさんです。以前この場所はブルスケッタというイタリア料理のお店でしたが、既にボン・グゥさんはこの界隈では結構知られていますよね。 店内は白を基調とした清潔 [続きを読む]
  • 江戸川橋のアットホームなカレーの店「ヨッチ」
  • 神楽坂駅矢来口から道沿いに江戸川橋駅の方向に歩いて行くと、江戸川橋通り沿いのデニーズの先に信号機のある横断歩道(地蔵通り商店街の入り口のところ)がありますが、その先(デニーズ側)の路地を入ったところに、「カレーの店ヨッチ」はあります。営業しているときは、路地のところに看板が出ていますし、路地を左に入ればすぐ、 この店頭が目に入ると思います。見たとおり、とてもアットホームな家族経営的なカレ [続きを読む]
  • 「山下漆器店」閉店!お疲れ様でした。
  • 神楽坂上交差点そばの山下漆器店が、大久保通りの拡張工事のため70年の歴史に幕を閉じました。店頭には、こんな張り紙が。 閉店挨拶の張り紙には、利用者からの多くのメッセージが記されています。多くの方に愛されていた老舗だったのですね。ちょっと寂しいですが、店主・山下さんの今後の発展をお祈りしたいと思います。お疲れ様でした! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 東京マラソンは神楽坂下を通過!ランナーの皆さん頑張って
  • 今日は東京マラソン開催日。神楽坂下のある外堀通りはコースとなっていて、神楽坂下は出発地点である東京都庁から、約6Kmの地点になります。スタートが9時10分なので、9時半頃から3万人以上のランナーが通るはず。スタート直後ですから、皆さんまだまだ元気で脱落者もいないはず。行ってみましょう。 朝9時ごろの神楽坂下です。神楽坂は既に交通規制が敷かれており、車は入ることができません。神楽坂下交差点を見る [続きを読む]
  • 神楽坂ラーメンの名店「マルナカ」は平日に行くしかない
  • 神楽坂でうまいラーメンと言えば、必ず名前の挙がる「マルナカ」ですが、最近は週末営業していないので、平日に行くしかありません。今回たまたま早く帰ることができたので、本当に久々(5年振りくらい?)に訪問しました。場所は新小川町交差点の近く、商店が並んでいる中の一軒です。 夜なので、こんな感じです。暖簾が下がっているので、まだ営業中ですね。最近は私も健康に気を遣っているので、壁のメニューの中か [続きを読む]
  • 2月中は開店プロモーション期間!新規開店の中華「食之居」
  • 先日神楽坂と江戸川橋の間をぶらぶらしていたところ、これまでイタリアンレストラン「ラ・レッテラ」だったところが、突然「食之居」という中華になっているのを発見。つい先日まで営業していたはずなのに、何という早業でしょうか。場所は、神楽坂駅近くの「カド」のお店の前を江戸川橋方向に歩いていき、相生坂を過ぎたところにあるセブンイレブンの向かいあたりです。 お店は今月オープンしたばかりです。こちらがメ [続きを読む]
  • 塊り肉をステーキで!「ブッチャーズ八百八」
  • 昨晩から、肉をガッツリ食べたいと思い始め、神楽坂近くで日曜日のランチに開いている店ということで、「ブッチャーズ八百八」に行くことにしました。昨年10月にオープンしたばかりなので、まだ新しいです。場所は、早稲田通りを神楽坂下から九段下方面に行き、総武線も越えていくと、東京大神宮へ通じる交差点がありますが、その先左側です。交差点には赤色で目立つラーメン屋さんがあるので、判るでしょう。店内はステーキの店ら [続きを読む]
  • モダンな中華「ENGINE」でランチ担々麺を頂く
  • 今日のぶらぶらは、以前満員で入れなかった中華「ENGINE」へ。場所は神楽坂上交差点近く、寺内公園に面した「くすだま」や「ビズ神楽坂」の入っているroji神楽坂ビルの1階です。店の外はこのように黒を基調としたシックな感じ、他の店舗の名前も見ることができます。この右手側がENGINEの入り口です。前回は昼過ぎに来て満席で入れませんでしたが、今回は12時前に到着したので、何とかカウンターが空いていて入ることができました [続きを読む]
  • 神楽坂検定の挑戦権獲得!
  • 2月26日にNPO法人 粋なまちづくり倶楽部が実施する神楽坂検定(初級)に申し込んだところ、人数に限りがあるのでしばらく待つよう連絡が来ていましたが、本日以下の受験案内が届きました。先ずは初級からですね。ぶらぶらしているだけで合格できるか?追ってまた受験報告させて頂きます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 入っていると別世界だった「Arrivee」(ランチ編)
  • 神楽坂通からちょっと横道に入ると、雰囲気のあるバー… それが神楽坂のイメージだと思います。今日のランチで行った「Arrivee」も、普段外から見るとそんな感じで、なかなかハードルが高そうでしたが、ランチの看板が出ていたので、チャンスと思って行ってみました。場所は、神楽坂駅に近いスーパーKIMURAYAの向かい側、宝龍とさくら薬局の間の路地を入った右側です。ほら、お昼ごはんの看板が無ければかなり入りづらいですよね [続きを読む]
  • 奥神楽坂に開店した隠れ家喫茶「Orihon」
  • 東西線神楽坂駅と有楽町線江戸川橋駅の間は、最近注目の奥神楽坂と言われる地域。その住宅地の中の本当に目立たない場所に、今年初めに新しい喫茶店がオープンしました。場所は兎に角説明し難いのですが、山吹町交差点近くのセブンイレブン新宿山吹町店がある路地を入っていくと、左側に伝久寺という割と大きなお寺が見えてきますが、その手前の小さな交差点の角にあります。昨年から年明け開店予定の掲示が出ていたので、昨日に行 [続きを読む]
  • 濃厚辛味噌味の「大塚屋」は行列のできるラーメン屋さん
  • 今日は飯田橋から市ヶ谷方面にお出かけする機会があったので、もう今から7−8年前に一度行ったことのあるラーメン屋さんを目指してみました。場所は外堀通り沿いで、もう市ヶ谷駅にかなり近い新見附橋交差点の近くです。記憶を辿って行ってみると、店舗らしき入口の前に二人が立っているので分かりましたが、看板が出ていないので知らないと通り過ぎてしまいそうでした。ここは以前「麵処くるり」という名前で味噌ラーメンの超人 [続きを読む]
  • 昭和の雰囲気が漂う写真館「神楽坂写真館」
  • 証明写真が必要になって、考えました。いつもなら街に設置されているスピード写真ですませるのですが、今回は身分証上にずっと残る写真なので、奮発して写真館で撮影してみようかと。神楽坂で写真館と言えば、神楽坂下にほど近い、神楽坂通り沿いにある「神楽坂写真館」の前をいつも通っていますが、利用したことが無い。是非そこで撮ってもらおうと考え、美容院で髪をカットしてもらった足で、神楽坂写真館に向かいました。ちょう [続きを読む]
  • 週末はお休み!昔風のラーメンが食べられる「びぜん亭」
  • 飯田橋のほうに、気になるラーメン屋さんがあったのですが、土日がお休みということでこれまで一度も来ることが出来ませんでした。今回、昼に飯田橋で用事があったので、念願の初訪問が実現。名前は「びぜん亭」、場所は東京大神宮の入り口目の前の道(読売エージェンシーと富士見ビルの間の道)の坂を上っていくと、左手にあります。 お店は見た目小さくて飾り気の無い感じですが、お隣の木造家屋のほうがもっと凄いです。お [続きを読む]