MASA さん プロフィール

  •  
MASAさん: 明日は競馬の風が吹く
ハンドル名MASA さん
ブログタイトル明日は競馬の風が吹く
ブログURLhttp://tomorrow.katsu38.com/
サイト紹介文競馬番組表を見て、昨年との変更点などを中心に予想するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/03/28 10:26

MASA さんのブログ記事

  • 天皇賞(春)2017に牝馬が出走!何かありそう?
  • 天皇賞(春)2017の枠順が決まりましたね。 キタサンブラックとサトノダイヤモンドが対角に配置されています。 天皇賞(春)2017は17頭立て。 17頭立ては、2006年と2015年にありますが、いずれも6歳馬の横山典弘騎手の騎乗馬が連対しています。 今年はどうかと出馬表をみると、6歳馬の横山典弘騎乗馬がいますよね。 しかも、6歳牝馬が同枠です。天皇賞(春)2017に出走する牝馬http://www.winkeiba.jp/か [続きを読む]
  • 皐月賞の連対馬候補はアルアイン!8頭立ての毎日杯?
  • 1人気のファンディーナの単勝が現在2.6倍で、圧倒的な人気ですね。 なんで、こんなに人気があるのでしょうか? やっぱり牝馬だからでしょうか? 人気を見ていくと、レイデオロは5人気ですか。 同じ3連勝の馬でも、ファンディーナとは随分違いますね。毎日杯を勝ったアルアイン出典 JRA さてさて、皐月賞に毎日杯を勝ったアルアインが出走してきます。 アルアインが勝った毎日杯は8頭立てのレース [続きを読む]
  • 皐月賞2017の出馬表を見て!
  • もう4月も半ばですよね。 ウチの近くのサクラも散り始めています。 サクラが散ったと思ったら、次は皐月でしょうか? 皐月は旧暦の5月です。 4月に行う皐月賞、何か変な気がします。今年の皐月賞は、2014年以来の牝馬の出走!今年の皐月賞は、2014年以来の牝馬の出走となりました。 ファンディーナとはタイ語で良い夢をという意味のようです。 果たして69年ぶりの皐月賞優勝を飾ることができるので [続きを読む]
  • 日経賞2017の予想
  • 久々の更新です。 今回は日経賞の予想を行いたいと思います 第65回日経賞(G2)中山2500m 3回中山1日 サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定昨年との変更点フルゲート 過去を軽く調べてみたら、日経賞がフルゲートで行われた年が見つかりません。 もしかして初めて? 第65回といえば閉幕戦。 第65回大会は、今年阪神大賞典が行われています。 1着は有馬記念を制し [続きを読む]
  • デイリー杯クイーンカップ2017の予想
  • たまには、土曜日の重賞でもやってみます。 軽い予想なので期待しないでくださいね。 第52回デイリー杯クイーンカップ(G3)東京1600m 1回東京5日 サラ系3歳 オープン (国際)牝(特指) 別定昨年との変更点地方馬の出走祝日開催2場開催小倉競馬場が積雪のため、開催できなくなったため、急遽2場開催となってしまいました。 でも予想は、そこを加味していません。 祝日開催となったのは、 [続きを読む]
  • 根岸ステークス2017の予想
  • 第31回根岸ステークス(G3)東京1400m 1回東京2日 サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定昨年は根岸競馬場開設150周年記念大会でしたが、今年は記念大会ではありません。今回も簡単になってすいません。 根岸ステークスは、東海ステークスと並ぶフェブラリーステークスへの前哨戦。 秋にも同じように、チャンピオンズカップへの前哨戦として、みやこステークスと武蔵野ステークスが用意されて [続きを読む]
  • 2017年AJCCの予想
  • 今回は簡単に行います。第58回AJCC(G2)中山2200m 1回中山7日 サラ系4歳 オープン (国際)[指定] 別定昨年との違いフルゲート牝馬の出走1回中山8日→1回中山7日 1999年以来のダービー馬の出走があります。1999年AJCC1着 スペシャルウィーク  4枠4番 ダービー馬2着 サイレントハンター  前走 日刊スポ賞中山金杯1着 8枠10番(11頭立て)11頭立ての10番は逆2番3着 メジロスティード   前走 [続きを読む]
  • 京成杯 2017 の予想
  • 降雪の影響で、中京競馬場のレースが1月16日に、京都競馬場のレースが1月17日に出馬投票をやり直したうえで行うことが決定したようです。 よって、今回の京成杯はWIN5の対象外となったようですね。 WIN5の対象外となった京成杯の予想をしてみたいと思います。2017年の京成杯 昨年との違いは?第57回京成杯(G3)中山2000m 1回中山5日 サラ系3歳 オープン (国際)(特指) 別定昨年との違いマル外 [続きを読む]
  • 同日開催のシンザン記念とフェアリーステークス
  • 日刊スポーツ賞シンザン記念とフェアリーステークスの昨年との違い第51回日刊スポーツ賞シンザン記念(G3)京都1600m 1回京都3日 サラ系3歳 オープン (国際)(特指) 別定昨年との違いフルゲート割れマル外の不在マル地の存在増量馬の存在 第33回フェアリーステークス(G3)中山1600m  1回中山3日  サラ系3歳 オープン (国際)(特指) 別定昨年との違い日程変更による日刊スポーツ賞シンザ [続きを読む]
  • 2017中山金杯の予想
  • 有馬記念から中山金杯を見る第66回日刊スポーツ賞中山金杯(G3)中山2000 mハンデ 1回中山1日昨年との違いマル外馬の出走 2016年の有馬記念の結果は、以下のとおりです。1着 サトノダイヤモンド  ルメール騎手  池江泰寿調教師2着 キタサンブラック   武豊騎手   清水久詞調教師 この並びは2005年有馬記念と同じです。2005年有馬記念1着 ハーツクライ   ルメール騎手    [続きを読む]
  • メジャーエンブレムが引退!
  • 新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 明日から2017年の競馬が始まると思っていたら、2015年の2歳女王で2016年NHKマイルカップの覇者であるメジャーエンブレムが引退することが発表されたそうです。 メジャーエンブレムは、NHKマイルカップを優勝したあと、福島県のノーザンファーム天栄に放牧に出され、休養後は秋のG1に向けて、紫苑ステークスから始動することになって [続きを読む]
  • 2016有馬記念の回顧
  • 直前になって、1人気と2人気を入れ替える。昔からJRAがよく使う手法ですあまり、こういう馬券は好きではないですが、仕方なく抑えました。馬単で!菊花賞2015年1着馬 キタサンブラック 1着賞金 1億1200万円2016年1着馬 サトノダイヤモンド 1着賞金 1億1500万円2016年>2015年ということです。賞金増額戦で賞金維持戦の王者であるキタサンブラックが1着になるのは、ふさわしくない。すると [続きを読む]
  • 2016有馬記念の予想
  • 第61回有馬記念(G1)中山2500 m定量 5回中山9日昨年との違い賞金5000万円アップ いよいよオーラスの有馬記念ですね。最後ぐらい、しっかり当てたいものです。では、予想を始めたいと思います。 今年は福島記念の優勝馬が有馬記念に出走してきました。福島記念優勝馬が出走することは、毎年ではありませんが、たまにあります。今年の配置は4枠です。有馬記念で福島記念優勝馬が4枠に配置されたことは [続きを読む]
  • 2016年有馬記念の参考年はあの年?
  • 今年の有馬記念で、最優先に考えることはジャパンカップと有馬記念の1着賞金が3億円で同じことです。 それは、ジャパンカップでキタサンブラックが1着になったことで証明されています。 そして、ジャパンカップと有馬記念の1着賞金が最後に同じ年だった1999年が鍵となります。 1999年 ジャパンカップ1着  スペシャルウィーク   1998年ジャパンカップ3着、1999年天皇賞(春)1着 [続きを読む]
  • 2016 阪神ジュベナイルフィリーズ 見解変更
  • ちょっと気になることが見つかりましたので、見解を変更します。それは、レーヌミノルという馬です。この馬は、3戦消化して2勝していて、敗れた1戦も2着になっています。つまり、連対はパーフェクトの馬なんです。しかも、すべてが1人気となっています。そんな馬は他にいません。この馬も1600m初出走の馬なので、1600m敗退歴がありません。思い切って、この馬を中心にします。相手はブラックオニキスとシグルーン、 [続きを読む]
  • 2016チャンピオンズカップの予想
  • 第17回チャンピオンズカップ(G1)中京1800 m定量 4回中京2日昨年との違い賞金300万円アップフルゲート割れ ジャパン・オータムインターナショナルの最終戦が、チャンピオンズカップエリザベス女王杯2015 1人気  18番 ヌーヴォレコルト2015 1着   12番 マリアライト    逆7番2016 1着   3番  クイーンズリング   15頭立て 15+3=182016 2着   9 [続きを読む]
  • 2016ジャパンカップの予想
  • 第36回ジャパンカップ(G1)東京2400 m定量 5回東京8日昨年との違いフルゲート割れ 今年のジャパンカップの1着本賞金は3億円で、昨年と変わっていません。しかし、有馬記念の1着本賞金が3億円となるので、ジャパンカップと有馬記念が、国内の1着本賞金最高レースとなります。ジャパンカップと有馬記念が同額(1億3200万円)であった1999年のジャパンカップは、15頭立て(1頭取消で、実際にレー [続きを読む]
  • 海外競馬開始年からジャパンカップを考える!
  • 海外競馬がJRAで発売されるようになった2016年。ダービー馬であるマカヒキが出走した凱旋門賞が、最初の海外競馬をJRAが発売したレースとなりました。地方競馬のレースをJRAで発売するようになったのが、2012年10月でした。2012年のジャパンカップは、3歳牝馬3冠のジェンティルドンナが制しました。ジェンティルドンナは古馬戦初登場で、いきなりジャパンカップを勝ってしまうなんてスゴイことだと、当時は思いま [続きを読む]
  • 賞金維持戦のジャパンカップ
  • 今年のジャパンカップは賞金維持戦。昨年と賞金が変わらなかったレースは天皇賞(春)、ダービー、宝塚記念、天皇賞(秋)の4レース。天皇賞(春)1着 キタサンブラック 前走 産経大阪杯2着2着 カレンミロティック 前走 阪神大賞典6着ダービー1着 マカヒキ 前走 皐月賞2着2着 サトノダイヤモンド 前走 皐月賞3着宝塚記念1着 マリアライト 前走 目黒記念2着2着 ドゥラメンテ  前走 ドバイシーマクラ [続きを読む]
  • 17頭立てのジャパンカップ
  • マイルチャンピオンシップは、5回京都の流れから、スノードラゴンとウインプリメーラを推しましたが、勝ったのはミッキーアイル。逆3番でしたね。流れが変わったと見るべきか、考え方が悪かったと見るべきか、多分後者なのでしょうね。とりあえず、負けは負けとして認め、次のレースに進みたいと思います。 今回のジャパンカップは、日本馬の登録が18頭、外国馬の参戦が3頭なので、併せて21頭が参戦する意思を示しまし [続きを読む]