なえこ さん プロフィール

  •  
なえこさん: 卵巣ガンとストーマ、あれこれ
ハンドル名なえこ さん
ブログタイトル卵巣ガンとストーマ、あれこれ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/naeko15
サイト紹介文卵巣ガンでストーマになったけど、から元気で生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/03/29 13:44

なえこ さんのブログ記事

  • 映画館へ
  • 昨日は山田洋次監督の「家族はつらいよ、その2」を、みに、映画館まで足を運んできました。この1年間、抗がん剤の後遺症の足のしびれプラス老化現象で、足腰に自信を失って、果たしてこの私は、2時間もじっと座っていなければならない映画に耐えられるだろうか?と、我がことながら、我が身を案じましたが、何とか、2時間の上映時間に耐えられて、久しぶりの映画を堪能できました。映画の内容が高齢者向きのせいか、平日の午後 [続きを読む]
  • オストメイト交流会へ
  • バスに30分ほど乗って、隣町で行われたオストメイト交流会 に参加してきました。交流会は2時間ほどでしたが、参加人数は男女合わせて10名ほどで、わたくし、オストメイトの方たちとナマで顔を合わせるのが、先月参加したカラオケが初体験で、今回が2度目なのですが、いやはや、いい年をしているのですが、オストメイトは場所が場所だけに、初めての方たちと会うのはかなりの勇気がいりますが、参加してみれば、前回のカラオ [続きを読む]
  • 散歩道の花たち
  • 昨日はうちの寺の住職さんが亡くなったので、檀家として、お寺にお通夜に行ってきました。享年、72歳、4年前に肺がんが見つかり、入退院を繰り返しながら、亡くなる3カ月前まで住職さんとしての勤めを果たしました。義父と義母の葬儀、法事をやってもらった関係で、住職さんとは親しくさせてもらいました。親しいひとがこの世からいなくなったのは、ほんと、寂しいです。ところで、今、よそんちの庭はアジサイが見事に咲いてま [続きを読む]
  • 婦人科外来へ、経過観察中
  • 卵巣ガンの経過観察中の身であるゆえ、今日はE総合病院の婦人科外来へ出向いて、主治医の七草医師と会ってきました。今日やったのは血液検査と尿検査で、七草医師ったら、「結果に、何か、あったら、電話します」だと。七草医師からの電話なんていらんわぁー。くわばら、くわばら。薬の方は、最近、足の感覚が少し戻ってきたので、足のしびれがよくなる方向にむかっているようなので、しびれの薬はもらってきませんでした。抗がん [続きを読む]
  • カラオケに
  • 前にいったのはいつだったか忘れてしまったほど、少なくとも、卵巣ガンになってからの3年間はカラオケに足を運んでいませんが、お久しぶりのお久しぶりに、某カラオケ同好会で、カラオケを楽しんできました。参加者は14名で、午前11時から午後3時まで、みなさん、ガンにもめげず、オストメイトになったことにもめげず、年にもめげず、順番に4時間も歌い続けて、いやはや、そのお元気なこと、お元気なこと。女性の参加者たち [続きを読む]
  • 神社へ参拝に
  • 卵巣ガンの手術から3年、今のところ再発も転移もないのですが、抗がん剤の後遺症、足のしびれと老化現象からきているのでしょうね、足腰の調子が、うんうん、で、昨日はバスに乗って、30分ほどゆられて、このあたりでは有名な神社にお参りにいってきました。バスの車窓から田園風景が楽しめました。神社の門。立派な神社です。境内の池では、噴水が勢いよく吹き出てました。 足腰に自信が持てるようになったら、ハイキングとは [続きを読む]
  • 家庭菜園
  • 今年の夏はものすごく暑いかもね、暑いと世話がたいへんなので、今年の夏野菜はほんの少しにしました。早くも、キューリ、ミニトマト、ピーマンが実がつけはじめました。アサガオも芽を出し始めました。アジサイも咲き始めました。   https://sick.blogmura.com/stoma/ https://sick.blogmura.com/ [続きを読む]
  • 隣人が救急車
  • 2週間前のこと、朝早く、隣家の前にパトカーと救急車がとまりました。隣人 は 66歳の 男性でひとり暮らしなのですが、私が見る限り、元気いっぱいで、よく買い物に行ったり、家庭菜園をやってます。 晴れた日は布団干しをして、主婦の私よりよっぽど家事をよくやります。その彼の 家のまわりを、数名の警察官と救急隊員がうろうろしました。警察官と救急隊員たちは、彼の家に入ろうとしません。そのうち、私の耳に携帯電話で警 [続きを読む]
  • 夫の抜歯顛末
  • 1週間ほど前のことですが、73歳の夫がかかりつけの歯医者、町の歯医者で、歯を1本、抜いてきました。「血液をさらさらにする薬を飲んでるんだから、抜歯で、血がとまらなくなると、たいへん。町の歯医者じゃなくて、E総合病院の歯科で抜いてもらったら?」心臓の持病もちの夫は、かれこれ15年間も血の流れをよくする薬を飲んでおり、3カ月に1度、E総合病院で血液検査をして、薬をもらってきています。夫が飲んでいる薬は [続きを読む]
  • 最近のストマ
  • 日本 オストミー協会に入っています。まだ1度も会に参加したことはないのですが、送られてくる会報を読むと、とても役に立ちます。そのなかで臭いについてがあったのですが、臭いのなくなる特製トマトドリンクがあるとか、その作り方は市販のトマトジュースコップ一杯に、ティースプーン一杯のオリーブオイルをいれて混ぜ、電子レンジでほの温かくなる程度に温める。 1日に1回、朝食前の朝1番に飲むと、1週間で臭いがなくなる [続きを読む]
  • 山内恵介から元気をもらう
  • 昨日、駅前広場に歌手の山内恵介がきて、ミニライブをおこないました。で、会場は、老々女々が、500人以上集まり、で、まぁーっ!山内恵介のそのすてきなこと、わたくし、周囲に合わせて、思わず、「けいちゃーん」と、声をあげてましたよ。ミニライブの間は、日常をすっかり忘れて、夢の世界でした。   [続きを読む]
  • 足裏マッサージ
  • 卵巣ガンの手術から3年、抗がん剤治療終了から2年と3カ月、今現在、再発転移はないのですが、未だに足がしびれています。が、最近は足の指先の感覚が戻ってきて、歩く時に、足先に力が入るようになってきました。そのせいでしょうか、歩いていると、足の裏の先の方が痛くなってしまうので、先日、いつもやってもらっている整体の先生にいつもの治療に加えて、足裏マッサージをやってもらいました。で、すかっと治ればいいのです [続きを読む]
  • 孫は、希望の星
  • 73歳の夫と、68歳で卵巣ガンで人口肛門の妻は、我々老夫婦の今後など、考えたくもないのですが、そんななか、4歳と3カ月の孫たちがすくすく育っているさまは、未来への大いなる希望を持たせてくれます。で、新緑の季節、こんな川柳をつくりました。若葉ゆれ ボール蹴る孫 うけるじじ &nbs [続きを読む]
  • ひと駅散歩
  • 抗がん剤治療終了後2年がすぎたのですが、最近、抗がん剤の後遺症、足のしびれが少しずつとれているような気がします。昨日は我が家から隣町まで、40分ほど歩きました。風がけっこう強くて、250メートルほどの橋を渡るのが、たいへんでした。私が歩いたこっちの道は工事中でやたら寂しい道だったのですが、川の向こう岸は、連休のせいでしょうね、にぎわってました。 [続きを読む]
  • ストマとおなら
  • ひざの治療で 整形外科通いをしているのですが、その治療は、15分間ほど両の膝を温めるものなんですがその温めている最中の、気持ちがいいことっていったら、と、思っていたら、我がストマ、何のまえぶれもなく、突然、大きな音で、おなら、を、いたしました。で、私は、何の音? という顔で、知らんふりをきめこみましたが、それにしても、、人口肛門になって3年になりますが、我がストマはずっといい子ちゃんで、外出時 [続きを読む]
  • ばあさん3人で、会食
  • 昨日、我が家から徒歩15分の某ホテルで、高校時代からの友達、50年来の友達、3人で、久しぶりに会って、たんと、おしゃべりしました。このホテル、平日にかぎって、個室に、午前11時半から午後2時まで、いてよし、お昼、コーヒー付き、2千円、を、やってます。個室からの眺めは日本庭園で、お刺身も天ぷらもご飯も味噌汁も、おいかったです。そぉー、そぉー、卵巣ガンの手術から3年、このところ、ようやっと道楽の小説を [続きを読む]
  • CT検査結果
  • E総合病院に行って、先週やった造影剤入りCT検査の結果を聞いてきました。結果は、異常なしでした。卵巣ガンの手術から3年、私の場合、15センチになっていた卵巣嚢腫が、開腹して見れば悪性化していたわけですが、術後、主治医の七草医師にガンを告知されたのですが、ガンの告知以上に人口肛門になったことを知らされたショックの方がはるかに大きかったですね。経過観察期間は5年で、私の場合はあと2年だそうです。 [続きを読む]
  • 魚をみに、科学館へ
  • 昨日、日曜日は、いい天気でしたね。2月2日に、次男の次男が生まれるまでの次男一家は、家族そろって3人で、毎週日曜日に親の家に来ていましたが、次男の次男が生まれた以後は、嫁が、毎週日曜日に、次男と4歳の孫、男ふたりを、親の家によこすようになりました。で、ばあさんの私は、老夫と40歳の次男、4歳の男の子、と、3人の男たちに毎週の日曜日に、昼飯と夕飯を食べさせる羽目となってます。して、昨日は、次男に誘わ [続きを読む]
  • 造影剤入りCT検査
  • 造影剤入りCT検査をやってきました。結果は来週です。 前回の外来診察の時、「この間やったばかりなのに、またやるの?」と主治医の 七草医師に言ったら、「4カ月に一度やった方がいいけど、あんまり嫌がるから、のばしてたけど、前回やってから半年が経ってるよ」と、言われました。一説によると、ガン患者の経過観察は5年間で、その5年間とは最終治療が終了してからとのこと。と、なると、私の最終治療、抗がん剤終了が2 [続きを読む]
  • 健康診断結果
  • ガン患者になって 、今更、健康診断もくそもありませんが、月に1度血圧の薬をもらいに行ってるクリニックが、市指定の2千円で健康診断が受けられる病院になっているので、先月、血圧の薬をもらいに行きながら、健康診断をうけて、今月の今日は、また血圧の薬をもらいに行きながら、検査結果を聞きに行ってきました。身長は若い頃より2センチ縮んで、151センチ、体重は最近1キロ肥えて、55キロ、この太りのうえ [続きを読む]
  • 川柳の会と桜
  • 月に1度の、川柳の会、第2回に参加してきました。場所は自転車で15分の公民館、途中、広場の桜がきれいだったので、パチリ。そぉーそぉー、こんな句を作りましたよ。「妻ねぼう ポチが見送る 冬の朝」「お花見を テレビで謳歌 老夫婦」 [続きを読む]
  • 臭覚が少し戻る
  • 2014年に卵巣ガンの手術をして、それから7カ月間に及ぶ抗がん剤治療をしたのですが、抗がん剤治療中は、ご飯を炊くにおいに、吐き気を催していたのですから、確かに臭覚は健在だったわけですが、数か月前、台所で料理をする私のそばに4歳の孫がやってきて、「おばあちゃん、いい匂いがする」と、告げた時、初めて、あっ、私の鼻はにおいを感じていない、と、我が臭覚を失った鼻に気づきました。 思えば、どの料理を作ってい [続きを読む]
  • 抗がん剤の後遺症、足のしびれ
  • 抗がん剤、化学療法終了後2年も経つのですが、未だに足のしびれがとれません。私の場合、抗がん剤治療は7カ月間を要したのですが、足のしびれは終了の2カ月前から始まりました。ですが、足のしびれはありましたが、はじめの10か月間ぐらいは歩行に問題はありませんでした。が、去年の夏頃から、足のしびれで、ひざと腰に負担をかけるせいでしょうか、立っているとひざががくがく、腰痛とあいなりました。そこで、去年の夏から [続きを読む]
  • 抗がん剤の後遺症、足のしびれ
  • 抗がん剤、化学療法終了後2年も経つのですが、未だに足のしびれがとれません。私の場合、抗がん剤治療は7カ月間を要したのですが、足のしびれは終了の2カ月前から始まりました。ですが、足のしびれはありましたが、はじめの10か月間ぐらいは歩行に問題はありませんでした。が、去年の夏頃から、足のしびれで、ひざと腰に負担をかけるせいでしょうか、立っているとひざががくがく、腰痛とあいなりました。そこで、去年の夏から [続きを読む]
  • 婦人科外来、経過観察中
  • 卵巣ガン手術後の経過観察中の身、婦人科外来に出向いて、主治医の七草医師に会ってきました。「前回の採血は、異常なし、でした」「はい」七草医師は、「転移、再発が見つかったら、即、抗がん剤治療」と言いますが、抗がん剤治療終了後2年も経つのに、抗がん剤の後遺症で、いまだ足がしびれており、前のようにすたすた歩けなくなっている私としては、また、副作用がある抗がん剤治療をうけるのは、考えものですね。E総合病院の [続きを読む]