なえこ さん プロフィール

  •  
なえこさん: 卵巣ガンとストーマ、あれこれ
ハンドル名なえこ さん
ブログタイトル卵巣ガンとストーマ、あれこれ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/naeko15
サイト紹介文卵巣ガンでストーマになったけど、から元気で生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/03/29 13:44

なえこ さんのブログ記事

  • 大の猫好きのところに、やってきた猫
  • 愛猫が没してから12年、愛猫の最後の5年間は白血病にかかっていたのだが、月に1度の動物病院通いで、注射を打ってもらえば、また元気に1か月を暮らせるという状態ながらも、まぁー、猫としては長生きの方、14歳まで生きてくれたのだが、まぁー、それまで大の猫嫌いだったわたくしとしたことが、その猫ですっかり猫の魅力にはまってしまい、大の猫好きとなってしまいました。で、今は老夫婦ふたり暮らしゆえ、また新しく猫を [続きを読む]
  • 夕顔
  • このところ、夕顔が、毎日、夕顔の名の通り、夕方になると、花を咲かせてくれます。うっとうしい雨の日が続きますが、13センチの大輪の高貴な白い花が、夕方の我が家を明るくしてくれます。ところで、昨日までの8日間、次男がお盆休みだったので、まぁー、一家そろって、よく来た、よく来た。ばば疲れ 孫が来る来る 夏休み孫はかわいいけどねぇー。                             [続きを読む]
  • 日本列島水浸し
  • うったくもぉー、35度の猛暑のあとは、雨、雨、雨。水浸しの日本列島で思うのは、私が若い頃にベストセラーになった「日本沈没」という本、人々は船やボートに乗って逃げ惑うのですが、最後に残った日本は富士山のてっぺんだけというSF小説ですが、こうあちこちで豪雨が発生すると、私が子供の頃の夏は気温が高くともせいぜい32度で、もちろんあの時代はクーラーなどありませんでしたが、窓を全開にして、扇風機で夏をしのげ [続きを読む]
  • ストマが返事(笑)
  • ストマが、デべそならぬ、ヘルニアで、デ人口肛門になってしまったので、外出時にはヘルニアベルトを装着しているのですが、それでなくとも、夏は腹の上には常にビニール製のパウチが張りついており、パウチだけでも暑いのに、更に、パウチのうえにヘルニアベルトときちゃあー、外出時の我がストマは暑くて暑くてたまらないと思います。で、帰宅すると、早々にヘルニアベルトを外して、我がストマに、「お疲れさま、暑かったでしょ [続きを読む]
  • じいじと孫
  • 73歳の老夫が入院したり、68歳の老妻が卵巣ガンでストマと、我が家はまさに老々介護、老夫婦は先に逝った方が勝ち、の、心境ですが、そんななか、近くに住んでいる次男一家が毎週日曜日に来てくれ、早いもので、上の子が4歳、ついこの間生まれたばかりの下の子が、5か月になって、孫たちが我が家に夢と希望を与えてくれてます。すくすくと成長している孫をみるのは、いいもんですね。↓は、じいじと孫         [続きを読む]
  • 老夫が救急車、入院(続き)
  • ひと晩じゅう、下血がとまらなかったのにもかかわらず、夫が私にヘルプミーを出さず、不審な 行動をとっていた原因は、その日、救急車で病院に運ばれて緊急手当をうけている際、医師から、「なぜ、出血が始まってすぐ病院に来なかったの?」と、問われた時、「先日、歯にインプラントをして、今日の午後、抜糸の日だったので、歯医者に行って抜糸をしてから来ようと思っていた」と、医師に答えたそうで、そこで始めて同居している [続きを読む]
  • 老夫が救急車、入院
  • 老夫が火曜日、下血がとまらず、救急車で運ばれて、5日間入院して、生還、昨日、無事に退院しました。下血の原因は心臓が悪い夫が飲んでいる血液さらさらにする薬の副作用です。この下血がとまらない副作用、5年前に1度と2年前に1度、今回で3度目です。下血がはじまったとたん、病院にいけばいいものの、今回は1晩おいてしまったので、病院に到着した時は、血圧は下がり、貧血で、酸素ボンベのお世話になり、輸血をしい、で [続きを読む]
  • オストメイトの会、カラオケ
  • 過日、オストメイトの会、カラオケの会、2回目に参加してきました。参加者は男性6名、女性8名で、68歳の私が1番若いそうですが、それにしても、みなさんお元気すぎて、この勢いならカラオケのあとに、海水浴にでもくりだしそうな。この方たち、ほんとにオストメイトなの?なのです。いやはや、いやはや。ところで、4歳の孫は「鉄ちゃん」です。昨日は孫と近くまで電車をみにいきました。ものすごい、猛暑です。みなさま、お [続きを読む]
  • ストマ、久しぶりの下痢
  • 昨夜は入浴後、久しぶりに下痢にみまわれました。下痢は午後8時から1時間半ばかり続き、トイレに何度も行く私は、昨夜は暑かったので、トイレ内で汗だくとなって、下痢がひと段落した時に汗でぬれたパジャマをきがえましたが、そういえば、抗がん剤治療中は週に1度は下痢をしていた自分を思い出しました。3年前に卵巣ガンで人口肛門になった私は、手術直後から7カ月間に及ぶ抗がん剤治療をしたのですが、あの頃、人口肛門にな [続きを読む]
  • 楽しい川柳の会
  • 3年前に6時間半に及ぶ卵巣ガンの手術、して人口肛門になった。人口肛門になったということは、私のガンは卵巣のみにとどまらず、腸までおかしていたのだろう。手術直後主治医の七草医師が私に伝えた。「卵巣ガンでした」「えっ! わかった時にはおしまいといわれる卵巣ガン!」いくら私でも卵巣ガンがわかった時には既に手遅れといわれるガンだということは知っていた。卵巣は沈黙の臓器である。症状がまったく現れない。私の場 [続きを読む]
  • 蒸し暑いですねぇー
  • 午前中、自転車で近所の整形外科に腰の牽引に行きましたが、行き帰りの暑いの何の!本日、我が市は全国で上位にはいる高温地区だそう。35度まであがるかもね。昨日は久しぶりに下痢をしました。下痢時間は午前中の2時間で、その間、買い物にも行けませんでした。ストマになると、下痢は大敵ですね、そぉー、そぉー、ストマにとって大敵で思い出したのですが、ストマにとって、タケノコは大敵だそう、腸を詰まらせるとか。↓は、 [続きを読む]
  • ストマ外来へ
  • ストマ外来へ行って、3年前の卵巣ガンの手術以来ずっとお世話になっている皮膚・排泄ケア認定看護師の神尾看護師に会って、我がストマをじっくりみていただきました。1番気になることはストマが出べそならぬ、出ストマ、ヘルニアになってしまったことで、4カ月に1度の割合でストマ外来に出向き、神尾看護師に我がストマをよくみていただいてます。日本オストミー協会の会報に、ストマヘルニアの日常生活の注意点として、体重を [続きを読む]
  • 映画館へ
  • 昨日は山田洋次監督の「家族はつらいよ、その2」を、みに、映画館まで足を運んできました。この1年間、抗がん剤の後遺症の足のしびれプラス老化現象で、足腰に自信を失って、果たしてこの私は、2時間もじっと座っていなければならない映画に耐えられるだろうか?と、我がことながら、我が身を案じましたが、何とか、2時間の上映時間に耐えられて、久しぶりの映画を堪能できました。映画の内容が高齢者向きのせいか、平日の午後 [続きを読む]
  • オストメイト交流会へ
  • バスに30分ほど乗って、隣町で行われたオストメイト交流会 に参加してきました。交流会は2時間ほどでしたが、参加人数は男女合わせて10名ほどで、わたくし、オストメイトの方たちとナマで顔を合わせるのが、先月参加したカラオケが初体験で、今回が2度目なのですが、いやはや、いい年をしているのですが、オストメイトは場所が場所だけに、初めての方たちと会うのはかなりの勇気がいりますが、参加してみれば、前回のカラオ [続きを読む]
  • 散歩道の花たち
  • 昨日はうちの寺の住職さんが亡くなったので、檀家として、お寺にお通夜に行ってきました。享年、72歳、4年前に肺がんが見つかり、入退院を繰り返しながら、亡くなる3カ月前まで住職さんとしての勤めを果たしました。義父と義母の葬儀、法事をやってもらった関係で、住職さんとは親しくさせてもらいました。親しいひとがこの世からいなくなったのは、ほんと、寂しいです。ところで、今、よそんちの庭はアジサイが見事に咲いてま [続きを読む]
  • 婦人科外来へ、経過観察中
  • 卵巣ガンの経過観察中の身であるゆえ、今日はE総合病院の婦人科外来へ出向いて、主治医の七草医師と会ってきました。今日やったのは血液検査と尿検査で、七草医師ったら、「結果に、何か、あったら、電話します」だと。七草医師からの電話なんていらんわぁー。くわばら、くわばら。薬の方は、最近、足の感覚が少し戻ってきたので、足のしびれがよくなる方向にむかっているようなので、しびれの薬はもらってきませんでした。抗がん [続きを読む]
  • カラオケに
  • 前にいったのはいつだったか忘れてしまったほど、少なくとも、卵巣ガンになってからの3年間はカラオケに足を運んでいませんが、お久しぶりのお久しぶりに、某カラオケ同好会で、カラオケを楽しんできました。参加者は14名で、午前11時から午後3時まで、みなさん、ガンにもめげず、オストメイトになったことにもめげず、年にもめげず、順番に4時間も歌い続けて、いやはや、そのお元気なこと、お元気なこと。女性の参加者たち [続きを読む]
  • 神社へ参拝に
  • 卵巣ガンの手術から3年、今のところ再発も転移もないのですが、抗がん剤の後遺症、足のしびれと老化現象からきているのでしょうね、足腰の調子が、うんうん、で、昨日はバスに乗って、30分ほどゆられて、このあたりでは有名な神社にお参りにいってきました。バスの車窓から田園風景が楽しめました。神社の門。立派な神社です。境内の池では、噴水が勢いよく吹き出てました。 足腰に自信が持てるようになったら、ハイキングとは [続きを読む]
  • 家庭菜園
  • 今年の夏はものすごく暑いかもね、暑いと世話がたいへんなので、今年の夏野菜はほんの少しにしました。早くも、キューリ、ミニトマト、ピーマンが実がつけはじめました。アサガオも芽を出し始めました。アジサイも咲き始めました。   https://sick.blogmura.com/stoma/ https://sick.blogmura.com/ [続きを読む]
  • 隣人が救急車
  • 2週間前のこと、朝早く、隣家の前にパトカーと救急車がとまりました。隣人 は 66歳の 男性でひとり暮らしなのですが、私が見る限り、元気いっぱいで、よく買い物に行ったり、家庭菜園をやってます。 晴れた日は布団干しをして、主婦の私よりよっぽど家事をよくやります。その彼の 家のまわりを、数名の警察官と救急隊員がうろうろしました。警察官と救急隊員たちは、彼の家に入ろうとしません。そのうち、私の耳に携帯電話で警 [続きを読む]
  • 夫の抜歯顛末
  • 1週間ほど前のことですが、73歳の夫がかかりつけの歯医者、町の歯医者で、歯を1本、抜いてきました。「血液をさらさらにする薬を飲んでるんだから、抜歯で、血がとまらなくなると、たいへん。町の歯医者じゃなくて、E総合病院の歯科で抜いてもらったら?」心臓の持病もちの夫は、かれこれ15年間も血の流れをよくする薬を飲んでおり、3カ月に1度、E総合病院で血液検査をして、薬をもらってきています。夫が飲んでいる薬は [続きを読む]
  • 最近のストマ
  • 日本 オストミー協会に入っています。まだ1度も会に参加したことはないのですが、送られてくる会報を読むと、とても役に立ちます。そのなかで臭いについてがあったのですが、臭いのなくなる特製トマトドリンクがあるとか、その作り方は市販のトマトジュースコップ一杯に、ティースプーン一杯のオリーブオイルをいれて混ぜ、電子レンジでほの温かくなる程度に温める。 1日に1回、朝食前の朝1番に飲むと、1週間で臭いがなくなる [続きを読む]
  • 山内恵介から元気をもらう
  • 昨日、駅前広場に歌手の山内恵介がきて、ミニライブをおこないました。で、会場は、老々女々が、500人以上集まり、で、まぁーっ!山内恵介のそのすてきなこと、わたくし、周囲に合わせて、思わず、「けいちゃーん」と、声をあげてましたよ。ミニライブの間は、日常をすっかり忘れて、夢の世界でした。   [続きを読む]
  • 足裏マッサージ
  • 卵巣ガンの手術から3年、抗がん剤治療終了から2年と3カ月、今現在、再発転移はないのですが、未だに足がしびれています。が、最近は足の指先の感覚が戻ってきて、歩く時に、足先に力が入るようになってきました。そのせいでしょうか、歩いていると、足の裏の先の方が痛くなってしまうので、先日、いつもやってもらっている整体の先生にいつもの治療に加えて、足裏マッサージをやってもらいました。で、すかっと治ればいいのです [続きを読む]
  • 孫は、希望の星
  • 73歳の夫と、68歳で卵巣ガンで人口肛門の妻は、我々老夫婦の今後など、考えたくもないのですが、そんななか、4歳と3カ月の孫たちがすくすく育っているさまは、未来への大いなる希望を持たせてくれます。で、新緑の季節、こんな川柳をつくりました。若葉ゆれ ボール蹴る孫 うけるじじ &nbs [続きを読む]