ジール さん プロフィール

  •  
ジールさん: 学習塾ジール
ハンドル名ジール さん
ブログタイトル学習塾ジール
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mr_zeal
サイト紹介文貝塚市西町にある小学生〜中学生対象の少人数制個人別指導の塾です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/03/29 21:59

ジール さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 時間割のない塾にした理由〜その1〜
  • 2016年度から本格的に,時間割設定を完全になくした塾に変更しました。また,同時に「聞きに来る塾」から「勉強をしに来る塾」にも変更しました。これらについてまとめておきたいと思います。目的は『入試本番で失敗しないようにすること』に尽きます。入学試験で合格するのに必要なこと(心構え等もふくむ)を身につけてもらうことです。いわゆる「本番に強い受験生」になってもらえるように指導しています。(開塾以来,大阪府 [続きを読む]
  • 塾生の日々の努力の成果〜2017年度〜
  • 小6 Aくん・4月模擬試験 国語  偏差値12アップ(1月模擬試験比)中3 Bくん・4月模擬試験 理科  偏差値10アップ(1月模擬試験比)・4月模擬試験 数学  偏差値6アップ(1月模擬試験比)中3 Cくん・4月模擬試験 英語  偏差値15アップ(1月模擬試験比)・4月模擬試験 3教科 偏差値9アップ(1月模擬試験比) 中3 Dくん・4月模擬試験 英語  偏差値9アップ(1月模擬試験比)・4月模擬試験 理科   [続きを読む]
  • 今年度版
  • 各学年の募集人数は以下のとおりとなっています。(2017年5月8日現在)中学生・新3年生の残席:3名まで・新2年生の残席:3名まで・新1年生の残席:4名まで ※中学生全体としての人数が10名前後までとさせていただいているので,  各学年の生徒数の定員は上記人数より少なくなることもあります。小学生・小学生全体で2〜3名程度 ※中学生の生徒数によって定員は変動します。高校生☆現塾生の兄姉・いとこや卒業生以外の [続きを読む]
  • 平成29年授業料
  • 平成29年度 月額授業料(平成29年4月入塾生より適用)・通塾日数・時間に関係なく定額となります。・月途中からの入塾の場合,表示金額よりも低い金額となります。・月途中での退塾の場合,原則返金はありません。小学生:¥16,000中学生・1年生:¥31,000(4月〜7月,9月〜2月), ¥39,000(8月),¥34,500(3月)・2年生:¥31,000(4月〜7月,9月〜2月), ¥39,000(8月),¥34,500(3月)・3年生:¥31,000(4月〜7月), ¥48,000(8 [続きを読む]
  • 塾生の日々の努力の成果〜2016年度〜
  • 中1 Aくん(2学期中頃に入塾)・2学期期末 理科  18点アップ(2学期中間比)・2学期期末 5教科  36点アップ(2学期中間比)・3学期学年末 英語 33点アップ(2学期期末比)・3学期学年末 社会  18点アップ(2学期期末比)・3学期学年末 理科 90点(2学期期末よりもさらにアップ)・3学期学年末 5教科 36点アップ(2学期期末比)中2 Bくん(3学期はじめに別の集団指導塾から転塾)・3学期 [続きを読む]
  • 平成28年度時間割
  • 生徒のみなさんにできるだけ多く対応できるようにするため一切の時間割を廃止しました。土日も含めて,無制限で学習していただけます。(元日ややむを得ない場合をのぞく)教科や学習内容に関しては,一人ひとりの希望や目標,成績等合わせて個別に対応していきます。※基本的に通塾日数・通塾時間は生徒のみなさんの自主性におまかせしていますが, 成績に対して,通塾日数・時間が著しく少ない場合は,指導致しかねますのでご [続きを読む]
  • 英語の指導
  • ジールでは,英語の4技能「聴く」「話す」「読む」「書く」のなかでも,苦手とする生徒の多い「書く」を特に重点的に指導しています。中学生だけでなく,小学生も早い段階から慣れられるように,毎日,大阪府の発表している「大阪版中学校で学ぶ英単語集」の単語をもとに,英作文テストを実施して「書く」力をつけていっています。「書く」力は英語だけでなく,国語の力も必要なので,生徒それぞれに合わせて,英語だけでなく [続きを読む]
  • 指導
  • 今年から生徒一人ひとりのつごうに合わせられるように時間割を設定しない形式にして約3ヶ月が経ちました。生徒のみなさんも自分に合ったペースがわかってきたようです。たとえば,小学生の生徒さんは,平日に1~2時間ずつ利用しています。具体的な勉強の内容ですが,・学校で習った内容について不明点を解決・テストに向けての勉強方法の指導・学校内容にプラスして中学校につながる内容の習得(「英語を読む・書く」「算数の [続きを読む]
  • 各学年の募集人数について
  • 各学年の募集人数は以下のとおりとなっています。(2017年5月8日現在)中学生・新3年生の残席:3名まで・新2年生の残席:3名まで・新1年生の残席:4名まで ※中学生全体としての人数が10名前後までとさせていただいているので,  各学年の生徒数の定員は上記人数より少なくなることもあります。小学生・小学生全体で2〜3名程度 ※中学生の生徒数によって定員は変動します。高校生☆現塾生の兄姉・いとこや卒業生以外の [続きを読む]
  • 指導について
  • 原則,時間割なしの個人別指導なので特定のカリキュラムはありませんが,おすすめの指導例を1つ紹介します。「塾で予習するので学校の授業がわかりやすくなる」スタイルでなく「学校の授業でわかりにくかったところを塾で復習して,さらにその先へ進む」スタイルとなっています。 ※ご参考までにこちらも→塾長ブログ(小学生)・学期中 その日に学校で学習した内容について,疑問点・わかりにくい点があれば,その内容を [続きを読む]
  • 学習塾ジール
  •  〜受講生募集中(小学生・中学生)〜☆月途中からでも入塾可能です(月途中入塾の場合,授業料は日割り計算をします)(卒業生の成績推移〜抜粋〜)Aさん;中学1年学年末テスト:5教科280点台 → 中学3年学年末テスト:5教科400点台 →高校3年:英検準1級合格 →センター:現代文90点台(100点満点中)・世界史90点台(100点満点中)・リスニング満点 →関西学院大学(商)・関西外国語大学(英語 [続きを読む]
  • 去年原稿を書いた教材〜2
  • 原則,時間割なしの個人別指導なので特定のカリキュラムはありませんが,おすすめの指導例を1つ紹介します。「塾で予習するので学校の授業がわかりやすくなる」スタイルでなく「学校の授業でわかりにくかったところを塾で復習して,さらにその先へ進む」スタイルとなっています。 ※ご参考までにこちらも→塾長ブログ(小学生)・学期中 その日に学校で学習した内容について,疑問点・わかりにくい点があれば,その内容を [続きを読む]
  • 卒業生の進学先
  • ☆卒業生の進学先   (大学)    関西学院(商),立命館(情報理工),近畿(農学部水産学科)  (中学校)     清風(理Ⅲ),羽衣(標準)  (高校)     岸和田,和泉,佐野(国際含む),日根野,久米田,高石,     貝塚南,りんくう翔南,泉南     四日市南     清風(普通・文理),上宮(英数・プレップ),桃山(標準),     大阪学芸(特進),初芝(選抜),羽衣(標準),清明(普通),     敬愛,和歌山信愛(特進),開智(Ⅱ [続きを読む]
  • 平成28年度からより学力検査が重視される入試制度に
  • 大阪府の公立高校の入試制度はここ数年,いろいろと変化がありましたが,平成28年度は学力検査と内申点の比率が大きく変わるという変更がありました。内申点よりも学力検査の点数が今まで以上に重視されるようになった変更と言えるでしょう。※詳細は,塾長のブログにいろいろと書きました。定期テストとちがい,入試では,「過去問と同じ問題よく出る」なんてことはまずありません。また,教科書や問題集とまったく同じ問題も非 [続きを読む]
  • 平成28年度 入試結果
  • ・関西学院大学   商学部・立命館大学   政策科学部・関西外国語大学   英語キャリア学部(英語キャリア学科)   外国語学部(英米学科)・近畿大学   農学部(水産学科)合格おめでとうございます。昨年度に続き,今年度も中高通し通塾した生徒から大学合格者です。 [続きを読む]
  • 去年原稿を書いた教材
  • 昨年,原稿執筆の形で出版に携わった教材の献本をいただきました。塾専用の教科書準拠問題集で物理分野の原稿執筆を担当しました。昨年はこの写真の教材以外に,大阪府の公立予想テストの問題や入試問題の解説,教科書準拠ワークも執筆しました。 [続きを読む]
  • 指導スタイルについて
  • 時間割の設定をなくし,一人ひとりのペースに合わせ,しっかりと理解した上で問題が解けるまで対応するスタイルです。時間の制約なく学習できるので,あせらずにじっくりと納得できるまで学習ができます。また,個人別に指導するので,自分の弱点やわかりたい部分をピンポイントで学習することができます。学習内容に関しては,その日の学習予定時間,それまでの進捗,生徒の将来の目標と現状などいろいろなことがらを考慮して, [続きを読む]
  • 過去の記事 …