らくだラクオ さん プロフィール

  •  
らくだラクオさん: らくだラクオ
ハンドル名らくだラクオ さん
ブログタイトルらくだラクオ
ブログURLhttp://takarabe-san.hatenadiary.com/
サイト紹介文アメリカに海外赴任中のサラリーマン。アニメとか映画とか、英語のこと、たまに仕事のことも書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/03/30 10:08

らくだラクオ さんのブログ記事

  • アメリカの航空ショーに行ったら、プチ差別にあった話
  • 僕はアメリカに住んでいて、飛行機や自動車が好きなのでちょくちょく航空ショーや、新車展示会、レースなどに出かけたりしている。北朝鮮のミサイル発射のニュースを見ていて、アメリカの航空ショーでプチ差別にあったことを思い出した。少し前に、航空ショーが身近であったので、行ってきたところ、ちょっとした差別にあった。(下は参考写真で実際の航空ショーとは異なる)行く前にしっかりと調べていなかった僕が悪いんだけ [続きを読む]
  • 日本とアメリカの道徳教育の違いと宗教と花火
  • どっちが良くて、どっちが悪いという話ではないんだけど、ふと思ったので。日本での道徳教育僕の生まれた地区では、差別が根強く残っている場所だった。特に、部落であったり水平社、在日とかのキーワードをよく耳にした。僕のばあちゃんは、「あそこに住んでいる人とは付き合ってはいけない」とかよく言っていた。それほど、差別は身近だった。しかし、教育という面では、小学校の中の1コマ/週の時間で、人を差別してはいけない、 [続きを読む]
  • このブログと僕について
  • らくだキャンプへようこそ大学生の時にサハラ砂漠をラクダで巡るツアーに参加したことがあって、夜はテントでいろいろな国の人と一緒にご飯を食べて、砂漠で遊んでそれぞれの考え方を語り合った。それが今でも、とってもいい思い出になっている。このブログでは、その時のような気持ちで、いろいろと書いてみる。でも、真剣じゃない雑記の部分もたくさんあるよ笑2017年7月3日にPROにアップデートしました。よし、頑張るぞー!ブロ [続きを読む]
  • 4つの「ジンザイ:人財、人材、人在、人罪」なんてクソくらえだ!
  • 入社研修の際に、「皆さんは会社にとっては宝、つまり【人財】なのです。」人事部の人がホワイトボードを使いながら、まるで俳優のように言っていた。それを斜に構えながら見ていた僕がいた。それと同じ言葉を今になって上司から聞くとは思いもしなかった。先日、仕事でミスをしてしまい、そのことでネチネチと説教をくらった。その中で、人事部の人が研修で言っていたのと同じことを言われた。人事部は僕のことを「人財」と呼んだ [続きを読む]
  • 4つの「ジンザイ:人財、人材、人在、人罪」なんてクソくらえだ!
  • 入社研修の際に、「皆さんは会社にとっては宝、つまり【人財】なのです。」人事部の人がホワイトボードを使いながら、まるで俳優のように言っていた。それを斜に構えながら見ていた僕がいた。それと同じ言葉を今になって上司から聞くとは思いもしなかった。先日、仕事でミスをしてしまい、そのことでネチネチと説教をくらった。その中で、人事部の人が研修で言っていたのと同じことを言われた。人事部は僕のことを「人財」と呼んだ [続きを読む]
  • しばらく会っていなかった従兄弟が自殺していた話
  • 僕には、結構な数の従兄弟がいる。父親の兄弟が多かったことが理由だ。僕は従兄弟の中でも一番若い。年齢もかなり離れていて、一番年上と年下では、20歳くらい離れている。ばぁちゃんが生きていた時は毎年集まっていたけど、他界した今ではほとんど会う機会がない。誰かの葬式や結婚式で会うくらいである。そんな中で、僕と最も年の近い従兄弟が自殺をしたと聞いた。僕と従兄弟の関係僕と自殺をした従兄弟(まことくん)は、家が [続きを読む]
  • しばらく会っていなかった従兄弟が自殺していた話
  • 僕には、結構な数の従兄弟がいる。父親の兄弟が多かったことが理由だ。僕は従兄弟の中でも一番若い。年齢もかなり離れていて、一番年上と年下では、20歳くらい離れている。ばぁちゃんが生きていた時は毎年集まっていたけど、他界した今ではほとんど会う機会がない。誰かの葬式や結婚式で会うくらいである。そんな中で、僕と最も年の近い従兄弟が自殺をしたと聞いた。僕と従兄弟の関係僕と自殺をした従兄弟(まことくん)は、家が [続きを読む]
  • 自分の人生を変えた「高校デビュー」を振り返ってみた
  • 僕が高校生の入学した時、「高校デビュー」という言葉が非常に流行った。今でも流行っているのか知らないけど、当時の僕は高校デビューという言葉が当てはまる学生だった。特に髪を染めたりとか、ピアスを開けたりした訳ではない。とにかくキャラクターが変わった。中学時代の僕は、コンプレックスの塊だった。勉強はそれなりに出来たが、見た目はいけてなかったし、雰囲気も鈍くさい感じ。自分に自信がなく、いつもオドオドして [続きを読む]
  • 自分の人生を変えた「高校デビュー」を振り返ってみた
  • 僕が高校生の入学した時、「高校デビュー」という言葉が非常に流行った。今でも流行っているのか知らないけど、当時の僕は高校デビューという言葉が当てはまる学生だった。特に髪を染めたりとか、ピアスを開けたりした訳ではない。とにかくキャラクターが変わった。中学時代の僕は、コンプレックスの塊だった。勉強はそれなりに出来たが、見た目はいけてなかったし、雰囲気も鈍くさい感じ。自分に自信がなく、いつもオドオドして [続きを読む]
  • TED日本版でいい動画を視たので紹介をするよ
  • 会社に向かう途中、僕は携帯ゲームを主にしている。完全に時間のムダ。でも、心にも栄養を与えないといけないので。ただ、たまたまYoutubeを見ていたら、たまたま下の動画が出てきた。見てみると非常に良かったので、紹介をしたいと思う。結果だけが、あなたを守る: 川鍋一朗 at TEDxKeio川鍋一郎さんとは1970年生まれ慶応大学経済学部→ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院MBA→マッキンゼー日本交通株式会社 取締役社長僕 [続きを読む]
  • TED日本版でいい動画を視たので紹介をするよ
  • 会社に向かう途中、僕は携帯ゲームを主にしている。完全に時間のムダ。でも、心にも栄養を与えないといけないので。ただ、たまたまYoutubeを見ていたら、たまたま下の動画が出てきた。見てみると非常に良かったので、紹介をしたいと思う。結果だけが、あなたを守る: 川鍋一朗 at TEDxKeio川鍋一郎さんとは1970年生まれ慶応大学経済学部→ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院MBA→マッキンゼー日本交通株式会社 取締役社長僕 [続きを読む]
  • 人に流されないって、本当に大事なことなのだろうか?僕はそう思わない。
  • 人に流れされてはダメ、しっかりとした自分を持たないと!という人がいる。僕はそう思わない。むしろ、君が凡人なら、おもいっきり流されろ!そうアドバイスをしたい。人に流されないという言葉は耳障りが非常に良い。言い換えると、自分の価値観で生きるということ。そう、とても素晴らしい。僕も出来ればそうありたいものだ。心の底からそう思う。しかし、社会はそのように出来ていない。人の目を気にして生きていかないと [続きを読む]
  • 人に流されないって、本当に大事なことなのだろうか?僕はそう思わない。
  • 人に流れされてはダメ、しっかりとした自分を持たないと!という人がいる。僕はそう思わない。むしろ、君が凡人なら、おもいっきり流されろ!そうアドバイスをしたい。人に流されないという言葉は耳障りが非常に良い。言い換えると、自分の価値観で生きるということ。そう、とても素晴らしい。僕も出来ればそうありたいものだ。心の底からそう思う。しかし、社会はそのように出来ていない。人の目を気にして生きていかないと [続きを読む]