L's room. さん プロフィール

  •  
L's room.さん: L's room.
ハンドル名L's room. さん
ブログタイトルL's room.
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/leo0511
サイト紹介文Lions blog!! No Limit 2017!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 362日(平均6.0回/週) - 参加 2016/03/30 13:58

L's room. さんのブログ記事

  • 2017.3.26. ベイスターズ戦(オープン戦 最終戦@西武ドーム)
  • 早いもので2017シーズンのオープン戦も最終戦。というわけで現地観戦してきました。桜も開花したと言うのに極寒の西武ドームで、過去、何度かここで寒い思いしてきましたが、それでも5本の指に入るぐらい寒かった……同じく現地観戦した方、お疲れさまでした。試合の方はウルフ兄さんが先発。1発食らいましたがまぁこんなもんでしょう。とにかく寒くて大変だったでしょう。たったの2イニングでお役ごめん。開幕のファイターズとの [続きを読む]
  • 2017.3.24. ドラゴンズ戦(オープン戦11試合目@西武ドーム)
  • まずはWBCについて、アメリカが第4回目の大会にしてついに初優勝。決勝は意外と一方的なスコアになりました。次回大会以降も盛り上がる為にはどうしたって今大会でのアメリカの優勝は不可避なんだろうなと、勝手に斜めに分析してましたが、ある意味予想通りとなりました。決勝は超満員だったようで、これで次回大会以降はもうすこしMLBの主力選手の参加が増えそうです。日本は…いくらMLB組が追加されど、結局、現在メジャーで活 [続きを読む]
  • 2017.3.23. ローテについて一言。
  • さて、WBCも終わって気づけばペナントレース開幕まであと1週間程。WBC組は本当に調整が大変でしょうが、まずはゆっくり休んでほしいですね。やっぱり日本の野球はピッチャーはメジャークラスですが、野手については成功するのが難しい。いかにイチローと松井秀喜が凄いのかというのを改めて実感します。外国人選手特有の重くて、手元で動く球を打ち返せない限り、この先、WBCで優勝するのは難しいでしょうし、野手がメジャーで成 [続きを読む]
  • 2017.3.22. WBC決勝ラウンド アメリカ戦
  • というわけで、アメリカとの試合でした。試合前の始球式のイベントで野茂とラソーダ監督の2ショットが久しぶりに見れてなんだかウキウキでした。ラソーダ監督、89歳ですか!まだまだ元気そうでしたで、試合の方は1-2での悔しい敗戦となりました。先発の菅野、千賀は責められないですな。特に菅野は圧巻のピッチングでした。ほぼすべての球が低めにコントロールされていて文句なし。失点のシーンは菊池がまさかのエラーでしたので [続きを読む]
  • 2017.3.22. ここまでのオープン戦から紐解く開幕メンバー。
  • オープン戦の開幕戦こそカープ相手に勝利を収めるも、そのあとはズルズル4連敗してしまい、「大丈夫かいな?」と、思っていたらしれっと4連勝して現在、9試合終えまして5勝4敗。オープン戦の勝敗こそアテにならないものはないですが、それでもジャイアンツみたいにダントツ最下位というのも気分がよろしくないので、まずまずと言ったところ。で、ここまでの野手陣の成績が上の表。栗山元キャップが交通事故の心配もどこ吹く風。順 [続きを読む]
  • 2017.3.21. 週末3連戦についてつらつらと。
  • さて、イースタンも開幕して野上やオカヨーの好投で好スタートを切りました。オカヨーはここまで良い調整が出来ていると思うので、今週はぜひともオープン戦で観たいところ。光成より全然いいピッチングしているので、オカヨーを5番手のローテにしてもいいぐらい。光成はここで1軍に入れてしまうよりかは、営業のことも考えて群馬開催の試合に合わせて下で放牧したほうが良いと思われますが…で、とにかくルーキーの鈴木と2年目 [続きを読む]
  • 2017.3.20. オープン戦(イーグルス戦@西武ドーム)
  • というわけで、やっとこさ今シーズン初の現地観戦してきました。イーグルスとのオープン戦。両チーム合わせて20本以上ヒット打っても、スコアが3-2というなんともお粗末な試合でした。で、前回のドラゴンズとのオープン戦の登板で被安打3本ながら2ラン2発で4失点した多和田の先発。立ち上がりと最期のイニングに失点していたので、どうかなぁと思ってみてたらあっさり初回に失点してやがる。現地で見てた感じではそこまで球が来て [続きを読む]
  • 2017.3.17. ブレイクタイム。
  • さて、今年はWBCがある関係で本来ならノンビリオープン戦を観ている時期が国の威信を賭けたガチ勝負を見ることができて、選ばれた選手は大変でしょうが、我々ファンとしたらひいきのチームのオープン戦をまったり観戦したあとに真剣勝負のWBCも観れるという、とっても贅沢な時間を過ごしていると思います。WBCは大方の予想を良い意味で裏切り、無傷の6連勝でアメリカでの決勝ラウンドへストレートイン。代表の選手達はオフを削っ [続きを読む]
  • 2017.3.16. ドラゴンズ戦(オープン戦6戦目@西武ドーム)など。
  • まずはライオンズ情報。ドラゴンズとのオープン戦でした。多和田の先発に続き、開幕投手候補に内定している雄星がニュー西武ドームのマウンドに立ちましたが…前回のマツダスタジアム登板時に寒い中で半袖で登場して立ち上がりフラフラだった反省からか、さすがにアンダー着て挑みましたが、やっぱり寒くて立ち上がりからフラフラ投球。花巻東出身なのになんでやねん!とツッコミたくなりますが、これは試合に入る前のアップの問題 [続きを読む]
  • 2017.3.15. WBC2次ラウンドキューバ戦とかいろいろ。
  • まずは栗山元キャップの状態ですが…なんとか大丈夫そうな感じです。しばらく西武ドームまでどうやって通うのか心配なのですが。栗山クラスなら車何台も持ってるんだろなぁ…ホントにライオンズは車の事故に関するニュースに載ることが多い。で、昨日のWBCですが、シーソーゲームが続きの末になんとか終盤勝ち越して勝利をもぎ取りました。菅野があんなに打たれるとはねぇ…ホントに、微妙に球が高かったのが命取りでしたし、よく [続きを読む]
  • 2017.3.14. ドラゴンズ戦(オープン戦@西武ドーム)
  • というわけで、やっとこさA班もこっちに帰ってきました。A班は西武ドームでドラゴンズ戦。B班はジャイアンツ戦。今日はA班の試合について。3-4で敗戦。まぁ、結果はどうでもいいんです。内容です。まずは多和田ですか、立ち上がり、きっと寒かったんだろな…そして、新しいマウンドで実戦で投げるの初めてだったからいろいろと戸惑ったんでしょう。ヨーイドンで先制パンチ食らった感じです。マウンドの影響を受けたのかどうかの判 [続きを読む]
  • 2017.3.14. 今日からホームでオープン戦。
  • というわけで、関東地方は朝からあいにくの天気ですが、この天気のおかげで多和田の苦手な花粉がそれほど飛ばなくてよかったのかなと思います。(関東以外に住んでいる方にご説明しますと、本日1日朝から雨が降ったり止んだりのお天気です)で、あとはとても大事なのがマウンドが改修されて各選手のピッチングにどのような影響が出るのかというところです。多和田のコメントが出てましたが、もう、これで春野や南郷、西武第二球場 [続きを読む]
  • 2017.3.13. 週末のオープン戦とかいろいろ。
  • というわけで、昨日ちょこっと記したWBCですが、試合後のインタビューとか見てても受け答えが選手の方がしっかりしてて小久保監督の方が顔面蒼白でヨレヨレだったのはちょっと笑えました。監督のがものすごいプレッシャーにさらされていて選手は割とみなさん、いい精神状態で挑めているのかなと思います。まぁ、ただやっぱり今回は相手がオランダだからギリギリ勝てたと言いますか、要所で「?」な采配がまだ見受けられますので、 [続きを読む]
  • 2017.3.12 WBCオランダ戦
  • 詳しくはまた明日書きますが……9回に初めから牧田抑えで6-5で勝ってた試合じゃなかったんですかね……?則本は小久保が差し出したのか権藤が差し出したのか……それが1番気になります。牧田はもう毎年4月の無双モード入ってましたな……これは今年のシーズンはガス欠早そうだ [続きを読む]
  • 2017.3.10. カープ戦(オープン戦2試合目@マツダスタジアム)
  • WBCは日本がめでたく2次ラウンドへ進出決定しました。まぁこれは当然です。ライオンズファンにとって頭が痛いのが秋山と銀仁朗が実戦経験を全く積めていないところ。これはキツイ。試合に出ないなら昼間はライオンズでオープン戦出てくれよ!というのが本音です。このまま実戦感覚を積まずにいきなり開幕迎えるのが非常に不安です。まさか秋山がここまで使われないとは思わなかった…今日の中国戦は是非ともセンターでスタメン張っ [続きを読む]
  • 2017.3.9. WBC オーストラリア戦ほか
  • カープとのオープン戦については昨日のブログで書いた通り。まぁまだこの時期なので各チーム仕上がっていない段階なのでこんなもんでしょうが、辻監督が極寒のなか半袖でマウンドに上がった雄星に対して「喝!」を入れたみたい。そりゃそうですよ。明らかに立ち上がりおかしかったですから。むしろ、西武ドームも寒いんだからちゃんとアンダー着て試合に挑んでほしいです。ちゃんとやりましょうね。ちゃんと。カルロス木村は頑張れ [続きを読む]
  • 2017.3.8. カープ戦(オープン戦@マツダスタジアム)
  • というわけで、やっとこさオープン戦が開幕しました。ずいぶんノンビリな気もしますが、宮崎ベースボールゲームやら、教育リーグやらWBC出場国との強化試合やらで試合はこなしていたのでまぁ問題ないかと思われます。で、昨シーズンの交流戦で悪夢の3タテを喫してから、ズルズルと負のスパイラルに入ってしまった鬼門のマツダスタジアムです。先発は雄星でしたが立ち上がりからストレートが130キロ台でヘロヘロ投球。おまけにスト [続きを読む]
  • 2017.3.8. 久しぶりの真剣勝負。
  • まずはライオンズの情報から。中国戦では対外試合デビューを果たしたシュリさんですが、「球速はまだもうすこし上がると思う」とのことで、まだまだ調整段階であの球速なのでほんとに球の速さには自信があるようです。バスケスはやっとこさ150キロ越えるぐらいでしたからね。どうなることやら。そして、おかわりは週末のタイガース戦からオープン戦に参加だそうです。2軍当落線上の選手は今日から始まるカープとのオープン戦が最 [続きを読む]
  • 2017.3.7. 助っ人リレーと森の骨折
  • 先日のキューバとの試合に引き続き、WBC出場国でもある中国との試合。2試合連続完封リレーの5-0で勝利。12時から試合てやばいですよね…草野球かって話です!で、事前の情報では多和田が先発かなと思われてましたが、先発はウルフ兄さんでした。多和田はどうしたんでしょう?相変わらずのツーシーム連発でゴロの山を気づいててもはや職人芸の域です。まぁ中国相手ですからね。そのあとはいつの間に大阪入りしとったんや!のガルセ [続きを読む]
  • 2017.3.6. どんどん実戦。
  • まず初めに、西武ドーム(メットライフドームとなんだか言いにくいのでL's roomでは今シーズンも「西武ドーム」とします!w)のマウンドの改修が完了しました。「Met Life」の文字もデカデカと。ここまでやるってことはかなりの広告収入得られたんじゃないかと思いますが、非公開にしてるとこ見ると実はたいした金額でもなかったのかなと勘ぐってしまいます。固めのマウンドに変わったそうで、岸くんが残ってたら成績がジャンプ [続きを読む]
  • 2017.3.4. 銀仁朗に赤紙が届くの巻。
  • ついに銀仁朗に赤紙が届いてしまいました。これで、WBCにスタメン捕手が銀仁朗になってたらもうそれはそれでいろいろと突っ込みが飛び交いそうです。かと言って、ライオンズファンからしたら、「ベンチに座ってるぐらいなら返せよ!」と、言いたくなりますし、もうこの時期に徴兵する時点でどう転んだって誰かしらから叩かれる運命の小久保監督でありますwということで、森は捕手で経験を積む大チャンスだ!!と、思ったら昨日の試 [続きを読む]
  • 2017.3.3. 続・続内野手サバイバル。
  • 内野手争いが続いている中で、源田が注目されておりますが、それ以外にも開幕1軍を目指して順調にアピールしている選手がいます。それは…水口です。ここまで、そこまで出番は少ないのですが、サードやセカンドで途中出場しては少ない打席をものにして打撃の調子の良さをアピールしています。ここまでの水口の対外試合の成績。16打数 1四球、7安打、打率 .437出塁率 .470長打率 .500OPS .970素晴らしいですね。ショートでは [続きを読む]
  • 2017.3.2. どうなる正捕手!?
  • 緊急事態です。WBCに召集中のイーグルスの嶋がコンディション不良により離脱するそうで、捕手の入れ替えがあるそうです。なんでも、小久保監督は嶋の状態を理解した上で、強行召集したようで、このタイミングで「やっぱりダメでした」というオチ。無理やり呼んだ小久保が悪いのかここまで報告が遅れた嶋が悪いのかもはやどっちが悪いのかわかりませんが、ネットではものすごく嫌われている小久保が悪者になっておりますwwまぁ、こ [続きを読む]
  • 2017.3.1. 立ちはだかるニヤニヤ 〜ホークス編〜
  • 各球団の天敵ピッチャーとの対戦を振り返る企画。最後に紹介するのはここ数シーズン完全にカモにされてるホークス。ここに勝たないと優勝もないし、CSに出てもその先の日本シリーズが見えてこない。数字を拾えば拾うほど、切なくなってきますな…まずは主なピッチャーの対ライオンズ成績一覧。東浜とか千賀は他の年にも対戦してますが、いかんせん対戦機会が少なかったので割愛。その代わり、武田や攝津などはちょっと長いスパンで [続きを読む]
  • 2017.2.28. あと1か月!!
  • 2/1のキャンプインがついこないだのように感じますが、各球団でキャンプも打ち上げ、本格的にオープン戦の時期が始まります。今年はWBCもある関係で各球団なかなか難しい調整になるかなと思いますが、その分、1軍の枠が一時的に空くわけで、2軍でくすぶっている選手は1軍首脳陣にアピールする最大のチャンスだと思います。今回多くの選手を徴兵されたホークスですが、その分、2〜3軍に眠っている選手がどんどん1軍に上がって [続きを読む]