デクラス糸島編集部 さん プロフィール

  •  
デクラス糸島編集部さん: デクラス糸島
ハンドル名デクラス糸島編集部 さん
ブログタイトルデクラス糸島
ブログURLhttp://winds.co.jp/
サイト紹介文糸島で暮らす二人が訪ねて書いたリアルなブログです♪
自由文糸島在住の夫婦が食べ・遊び歩いたお店やスポットを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 175日(平均4.1回/週) - 参加 2016/03/31 13:46

デクラス糸島編集部 さんのブログ記事

  • ゴミの収集日について
  • 糸島市のごみ収集は、5月3日〜5月5日、8月14・15日、12月31日〜1月3日が、休業日と設定されています。月曜日が可燃ごみ収集日にあたる地域の皆さんは、明日のごみ収集はお休みなので、間違えてゴミを出さないようにお願いします。 [続きを読む]
  • 糸島市観光協会事務所移転と記念セレモニー
  • 糸島市観光協会の事務所が、筑前前原駅交番横から、ファミリーマート横へ移転し、とても広くなりました。移転記念式典は、1日の9時から開催され、市長や市議会議長などの来賓と、観光協会理事の方々が参加され、テープカットまで滞りなく行なわれました。テープカットの瞬間式典終了後、イスや演台は撤去され観光協会は通常の営業準備に掛かります。通常営業開始直前の観光協会事務所この建物は山口油屋福太郎(本社:福岡市博多 [続きを読む]
  • 町屋カフェ 太郎茶屋 鎌倉の焼きカレーとチーズケーキ
  • 県道506号線の志摩イオンと野北交差点の真ん中辺りに、のぼりが沢山建っている場所があり、そこが「町屋カフェ 太郎茶屋 鎌倉 糸島店」と言うとても長い名前のカフェになっています。南風台の南風茶屋や、福重の町家かふぇ かまくらとはまったく別で、兵庫県の有限会社太郎屋本舗と言う会社が本部のフランチャイズの店舗のようです。焼きカレー スタンダードを注文してみました海の幸、鳥のから揚げ、マルゲリータ風などもありまし [続きを読む]
  • 白糸あじさいの会主催 白糸の滝あじさい祭りに行って来ました
  • 白糸の滝周辺は、沢山の紫陽花が育っていて、市街地より標高が高いため少し遅れて見頃になっています。昔から糸島で暮らす方や、何度も滝に行かれたことがある方は、年々紫陽花の花が増えてるような気がしませんか?実は、紫陽花の花は「白糸あじさいの会(会長 溝口誠さん)」の皆さんが年会費を集め、毎年春になると苗を植え、夏になると花摘みを行ない、少しずつ増やしているのです。白糸あじさいの会 会員募集要項年に3回、2 [続きを読む]
  • 糸島で一番美味しいパン屋さんは何処だ???
  • 糸島市内には沢山の美味しいパン屋さんがあります。でも、多くの方はイメージや評判で「美味しい!」と感じているのでは? と、、、包装やブランドを剥がすと、何処のパン屋さんが美味しいのでしょうか???実際にパンを食べるときには、菓子パンなら2〜3個でしょうから「糸島の△△パンを、全て食べ比べる」ってことはなかなか難しいですよね?実際私たちも、いろいろなパン屋さんで、美味しいと言われるパンを食べてはみたの [続きを読む]
  • 糸島半島嵐三神社の一角、福岡市西区の二宮神社
  • 糸島半島の嵐三神社(嵐のメンバーの名前と同じ)では博多から一番近く、三社巡りをする際には最初に訪れる方が多いと思われる、西区の二宮神社をご紹介します。糸島 嵐三神社巡りのおススメルート市内より車で、二宮神社 → 産宮神社 → 潤神社 → 櫻井神社 → 海辺のカフェなど、の順番で廻ってみてはいかがでしょうか?(二宮神社と潤神社は無人の為、産宮神社でお守りなどを頂くことができます)二宮神社から約2時間で海辺の [続きを読む]
  • スイカの実を発見!
  • 梅雨の合間、雨が上がったので畑の草むしりに行くと、小さなスイカが実っていました(^^)麦の藁と比べていただけるとわかりますが、親指の先ほどの小ささながら、すでにスイカの模様が入っています♪オクラも順調です自宅玄関先のプランターでも、オクラにも花が咲き、実が付き始めました。プランターで咲いたオクラの花トウモロコシはアブラムシ退治^^;一番端っこのとうもろこしにアブラムシが寄り付き、葉っぱを食べ始めていたの [続きを読む]
  • 糸島ドライブ(初夏・ビーチ沿い)スポット 県道54号線を二見ヶ浦〜
  • 二見ヶ浦を出発すると、右手に綺麗な海が見え続けますので、運転手さんはわき見運転をせず、車を停めて海を見てくださいね。前編「糸島ドライブ(初夏・ビーチ沿い)スポット 県道54号線を西区から」はこちらから。二見ヶ浦から700メートルほど走ると、道路は少し海から離れ、左手には、LINO CAFE、TFサーフボードオーストラリアと二件のお店が見えてきます。LINO CAFETFサーフボードオーストラリアTFサーフボードオー [続きを読む]
  • 紫陽花が咲き四季を感じる斎藤工務店のモデルハウス
  • 202号線マックの斜め向かいに、お洒落な和食屋さんのような建物があり「どんなお店かな?」と気になっていたのですが、「糸島 紫陽花」と検索していて発見したブログによると、斎藤工務店のモデルハウスだとわかりました^^;和食屋さんと間違えていたモデルハウスの外観「庭に咲く紫陽花を撮影させて欲しいんですけど…」とお願いすると、スタッフの方は快く承諾してくださったので、何度も押し掛け、一番いいタイミングで撮影 [続きを読む]
  • だしまき卵が美味しい 江戸前手打蕎麦 そばきり桜花
  • 糸島だけでなく、福岡県内でも珍しい「江戸前」を名乗る手打ち蕎麦が楽しめるそばきり桜花へ行ってきました。江戸前蕎麦とは“2005年水産庁の音頭取りで「神奈川県三浦市と千葉県館山市を結ぶ直線の内側の東京湾内で取れた魚を、江戸前とする」と定義づけられました。”このことを引用し、そばの実はエリア内で栽培していないから、江戸前蕎麦は存在しない、と言った文章も見受けられますが、これは水産物を扱う水産庁(※1)の定 [続きを読む]
  • 前原地区では田植えがピークを迎えています
  • 梅雨の合間の晴れた土曜日、前原地区では田植えが盛んに行なわれています。普段はスーパーやコンビニでお米を買ったり、炊き上げた白米をお弁当として買ったりすることは多いと思いますが、今日は簡単に田植えまでの流れを紹介したいと思います。五月の田んぼと苗床二条麦を二毛作している田んぼでは、麦の刈り取りが始まります。麦の刈り取り風景(5月20日撮影)同じ頃、畑や庭先を利用して、稲の苗が生長中。乾燥や夜の寒さに備 [続きを読む]
  • 角屋食堂の大正時代から続く伝統のポークチャップ定食
  • 大正10年創業と言われる前原宿めし処「角屋食堂」で、伝統メニューのポークチャップ定食(800円)を食べてきました(^^)場所は軽トラ市が開催される通りと、202号線が交差する交差点の角。昭和の定職屋さん、と言った趣の建物です。店内のイスとテーブルは、見事にバラバラ。歴史を感じます^^;角屋食堂の店内風景出始めた頃の漫画喫茶の様に、人気コミックが多数をいてあり、若い女性一人のお客様(常連ぽい)も居ました♪ [続きを読む]
  • 糸島市国際交流協会の 第四回カレービュッフェ(プロ編)
  • 健康福祉センター「あごら」で開催された糸島市国際交流協会の 第四回カレービュッフェにカレーを提供されていた、4店舗のカレーを紹介させていただきます。▼ 個人の方の記事(前編)はこちらからどうぞ。スープカレー ニセコ(周船寺)北海道で修行されたオーナーが作る、北海道風のスープカレーです。スープカレー ニセコ(周船寺)この日は「国際交流」と言うことで、醤油を中心に煮込んだ豚の角煮を添えて、用意してくださっ [続きを読む]
  • グリーンカーテンが順調に成長しています♪
  • ゴーヤ苗を植えて約一ヶ月、ゴーヤがグリーンカーテンを目指してすくすく育っています(^^)一番長い枝は、高さ1メートルほどまで成長し、花も沢山咲き始めていて、実もちらほらと…雌花も咲いて、実がなっていました慌ててゴーヤの育て方を確認すると、概ねこんな記載でした。摘心を行った後あたりから、蕾が付き、花が咲きだしますが、ほとんど雄花なのでこまめに摘み取ります。雌花も若干ながら出てきますが、子つるがある程度伸 [続きを読む]
  • 櫻井神社の参拝順路
  • 志摩桜井にある櫻井神社は、福岡藩二代目藩主、黒田忠之公がご創建された「櫻井神社」と、伊勢神宮の内宮・外宮の両宮のご分霊を奉じさせ、ご鎮座頂いた「櫻井大神宮」からなります。糸島「嵐三神社(櫻井神社・潤神社・二宮神社)」の中では唯一宮司さんや巫女さんが常駐する、一番大きな神社です。今回は、櫻井神社の「参拝順路」に沿ってご紹介します(^^)桜門外1. 櫻井猿田彦神社(さくらいさるたひこじんじゃ) 【導き・災い除 [続きを読む]
  • 白糸の滝 滝開きに行って来ました
  • 平成28年度「白糸の滝 滝開き」の式典が6月11日10時半より開催されました。10時前に到着したにも拘らず、駐車場には長蛇の列。警備員さん曰く、滝開きや紫陽花祭は九時ごろから混み始めるそうですので、イベント時は早めに行くことをおススメします^^;_10時には駐車場渋滞が発生してしまいます(>_白糸の滝は、入梅はしましたがここ数日晴れが続いた為か、水量はさほど多くありませんでしたが、4月に来たときに比べ周囲の [続きを読む]
  • 泊の隠れた紫陽花観賞スポット(糸島ハム近く)
  • SNSで見かけた、階段に沿って紫陽花が咲くスポットで紫陽花を観賞してきました。階段を上っていくと、立派な門が開いていて普通のお宅でないのはわかるのですが、何の施設なのかわかりませんでした^^;門扉門をくぐると、階段はまだ続き、両側に青紫の紫陽花が咲き誇っています♪中庭の階段沿いにも紫陽花がいっぱい階段を上り切ると、洗い物や、どこかのお寺の名前が入ったタオルが干してあり、定期的に会合などで使われている感じ [続きを読む]
  • Natty Dread(ナッティドレッド)火災から1年 元気に営業中
  • 去年5月26日17時頃出火し店舗・物置が全焼したNatty Dread(ナッティドレッド)は、現在新しい建物を手作りで建築しながら、改造車で元気に営業中です(^^)Natty Dread(ナッティドレッド)の仮設店舗ワンピース550円の人気メニューのジャークチキンは、仮設店舗の横でもくもくと煙を出していました♪(天気が良く、明るすぎて煙は映せませんでしたm(__)m)ジャークチキンを調理中ジャークチキンとは?ジャマイカ料理として有名 [続きを読む]
  • 初音旅館で新鮮なお刺身&お肉と海の幸のバーベキュー
  • 地引網で大漁の釣果をあげた第一制電気さんご一行に密着し、初音旅館でのランチバーベキューを取材させていただきました♪ この日のバーベキュー&料理とお飲み物について紹介させていただきます。旅館が用意してくれるバーベキューセット一人前3,000円のバーベキューセットを注文されていました。肉・海鮮・野菜のバーベキューセット(約8人前)中身は豚と牛肉、ウインナー、ホタテ・エビ・サザエの海鮮セットに6種類の野菜の盛 [続きを読む]
  • 岐志・船越(引津湾)の地引網が解禁になりました
  • 地引網が6月1日〜解禁になり、最初の土曜日に初音旅館で地引網&バーベキューを楽しまれた、第一制電気とそのご家族の皆さんに、一日密着させていただきました♪昨日は生憎の雨でしたが、小さな子供達から奥様方、社長も年配の社員の方々も、若手社員に檄を飛ばしながら楽しんでいらっしゃいました(^^)地引網の準備は実は大変で、6名の漁師さんが二艘の船で1時間近く前から沖合いに出て、網を仕掛けてくれます。望遠レンズで捕ら [続きを読む]
  • 波呂兵衛(ハロベエ)の刺身と鯛の出汁かけうどんのセット
  • 202号線バイパス曲がり田運動場交差点右手にある、波呂兵衛で「刺身とかけうどんのセット(800円)」を食べてきました(^^)波呂兵衛の店内「刺身」と「うどん」のセットとは、あまり親しみの無い組み合わせで、どんなものなのか期待しつつ、家庭用の冷蔵庫が置いてあったり、打ちっぱなしの床やトタンの屋根、長椅子など、昭和の大衆食堂的な雰囲気の店内で待つこと数分で、お盆に乗せて運んできてくれました。刺身とかけうど [続きを読む]