Mr.hige さん プロフィール

  •  
Mr.higeさん: One day
ハンドル名Mr.hige さん
ブログタイトルOne day
ブログURLhttp://nazo77.minibird.jp/go/
サイト紹介文遠くに行きたいのに 時間がなかったら 窓を開けて 空を眺めてみませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 358日(平均2.7回/週) - 参加 2016/04/01 16:10

Mr.hige さんのブログ記事

  • 花桃の蕾が開き始めた!
  • 第41回古河桃まつりが3月18日から始まった。今朝ちょっと覗いて来た感じでは、まだ5分咲きという感じで公園全体が桃色に染まるのはもう2〜3日先という感じである。 [続きを読む]
  • 花は咲く・・・
  • 第41回古河桃まつりが3月18日から始まった。今朝ちょっと覗いて来た感じでは、まだ5分咲きという感じで公園全体が桃色に染まるのはもう2〜3日先という感じである。 [続きを読む]
  • 快晴の朝
  • 第41回古河桃まつりが3月18日から始まった。今朝ちょっと覗いて来た感じでは、まだ5分咲きという感じで公園全体が桃色に染まるのはもう2〜3日先という感じである。 [続きを読む]
  • この空はどこまで?
  • 第41回古河桃まつりが3月18日から始まった。今朝ちょっと覗いて来た感じでは、まだ5分咲きという感じで公園全体が桃色に染まるのはもう2〜3日先という感じである。 [続きを読む]
  • こんな日は・・・・
  • 昨日の春日和から一転・・・今日は朝からどんより曇り空・・・またまた冬日に逆もどりだ!それでも午前中は、日課の散歩は続けた。午後からは家にこもりPCでダイアナ・クラールの歌声をコーヒー飲みながらのんびりとYouTubeで聴いて過ごした。 [続きを読む]
  • ハナモモの蕾が膨らんできた!
  • 春日和の今日、散歩の足を伸ばして総合公園まで歩いて来た。ハナモモはどうかなと眺めてみると・・・・お!だいぶ蕾が大きくなって来ていた。目を凝らして眺めてみると今にも開かんとするハナモモもあちこちで目にした。当総合公園では、今年も今年も3月18日〜4月5日まで「第41回古河桃まつり」が開催されます。ハナモモ5品種(矢口・源平・寿星桃・寒白・菊桃)1500本と4人の桃娘がみなさんを出迎えてくれます。蕾も順調に膨 [続きを読む]
  • 土方歳三の2枚の写真
  • 新撰組副長土方歳三は、生前に二枚の写真を残している。全身坐像と半身坐像である。  この歳三の写真は一体どこで撮影されたのだろうか?洋装姿から見て箱館(現函館)で撮影されたと言われている。箱館会所町で写真館を開業していた紀州人の田本研造が撮影者じゃないかと言われている。たとえば市立函館博物館に現存する榎本武揚の写真の裏面に記述されているのを見ると、明治元年(1868)12月田本写真館で撮影と書かれて [続きを読む]
  • 高橋 幸治は、今!?
  • 高橋幸治は、1935年生まれであるから今81歳になる。独特なダンディーな容姿とクールな顔立ちで現代劇から歴史物まで幅広く演じられる俳優である。特に時代物では多くの武将役をこなした。1959年研究生として文学座に入り、1963年「日本の孤島」で初舞台を踏み、同年新藤兼人脚本/監督の「母」映画デビューした。1965年NHK大河ドラマ「太閤記」の織田信長役に抜擢され、一躍人気俳優となった。当時放送局に「信長を殺すな」という [続きを読む]
  • 納豆!
  • 先日某新聞で下記のような記事を目にした。「納豆をふだん良く食べる人はそうでない人に比べ、脳卒中で亡くなるリスクが約3割低いとする調査結果を岐阜大のチームがまとめ、米国の臨床栄養学の雑誌で報告した。納豆に含まれ、血管が詰まるのを防ぐ作用がある酵素などが関わっている可能性がある」調査によると納豆を最も多く食べていたグループ(1日あたり7グラムほど)の脳卒中による死亡リスクは、納豆をほとんど食べないグル [続きを読む]
  • 納豆!
  • 先日某新聞で下記のような記事を目にした。「納豆をふだん良く食べる人はそうでない人に比べ、脳卒中で亡くなるリスクが約3割低いとする調査結果を岐阜大のチームがまとめ、米国の臨床栄養学の雑誌で報告した。納豆に含まれ、血管が詰まるのを防ぐ作用がある酵素などが関わっている可能性がある」調査によると納豆を最も多く食べていたグループ(1日あたり7グラムほど)の脳卒中による死亡リスクは、納豆をほとんど食べないグル [続きを読む]
  • 春日和!?
  • 冬の最中に今日のように温かい日を称して「小春日和」と表現される事が多いが・・・実際はこの時期を小春日和というのは間違いなのである。小春日和とは、旧暦の10月を指す異称である。小春日和とは、よく冬から春に近づいて春めいた気温や気候になると言う意味合いで使われる事が多いがそうではないのである。要するに小春とは春を表す季語ではないのである。小春という言葉は、晩秋から冬に使われる季語なのである。晩秋から冬 [続きを読む]
  • 春日和!?
  • 冬の最中に今日のように温かい日を称して「小春日和」と表現される事が多いが・・・実際はこの時期を小春日和というのは間違いなのである。小春日和とは、旧暦の10月を指す異称である。小春日和とは、よく冬から春に近づいて春めいた気温や気候になると言う意味合いで使われる事が多いがそうではないのである。要するに小春とは春を表す季語ではないのである。小春という言葉は、晩秋から冬に使われる季語なのである。晩秋から冬 [続きを読む]