あーちゃん さん プロフィール

  •  
あーちゃんさん: アリエスのあーちゃん
ハンドル名あーちゃん さん
ブログタイトルアリエスのあーちゃん
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/namiwann9434/
サイト紹介文2015年4月、非浸潤性乳管ガン、ステージ1で左乳房温存手術、放射線治療での副作用など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/04/01 21:11

あーちゃん さんのブログ記事

  • 楽になったこと⑥やっと買った!
  • やまふじが二度目の花を咲かせている。5月の新芽に花をつけ、その後出てきた新芽に、また花をつける。普通の藤の花は年に二回も咲かないと思うんだけど。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜いろいろなことがあり、夫との距離が少しずつ近くなり、これなら一緒に暮らしていけるんじゃないか、と思うようになった。やっぱり解決しなくては・・・その方法を捜すのは私かな・・・わからなかったらネットで探す。そして潤滑剤とい [続きを読む]
  • 楽になったこと⑤アリミデックスの副作用と夫婦の関係
  • 乳がんの治療をしている方ならほとんどの方がホルモン治療を知っていることだろう。私も手術後5年間、アリミデックス(アナストロゾール)を処方されている。この薬は乳がん治療の薬の中では副作用が少ない薬と言われているけれど、ないわけではない。私のなけなしの女性ホルモンを抑え込んでいるのだから。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜最初に感じたのは指の関節痛だった。一年後の、骨密度検査で [続きを読む]
  • 楽になったこと④介護と夫婦の関係
  • 2年前の4月、左乳房温存手術を受け、その後放射線治療による副作用もあったけど、何とか乗り越えた。いまだにホルモン療法は続けているけど・・・でも、その頃からおとめちゃんに認知症の症状が出始め私の介護負担は増えて行った。私が介護に向き合えば向き合うほど夫のしかめっ面が多くなっていったような気がする。不愉快そうな顔をされれば私も面白くない。その態度はおとめちゃんにも同じだった。徐々に私の気持ちは夫から離 [続きを読む]
  • 楽になったこと③家族3人の関係は?
  • 別種のトケイソウが開花した。時計の針がしっかり見える。1日しか咲いていないのはもったいないな。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜今にして思えば奇妙な三角関係だったのかな?私とおとめちゃんの関係は「嫁と姑」の関係のわりにはうまくいってたと思う。人形にしても押し花にしても、通院にしてもいつも私が手伝っていた。たぶん、私がいなかったら、人形も作っていなかったと思う。でも、夫はその中に入ってこなかった [続きを読む]
  • 楽になったこと②6月11日の続き
  • 昨日のつぼみがもう開花した。昨日開花した花は閉じている。この暑さなので進行が速い。ペネロペも咲いた。ペネロペはお姉ちゃんにいいところをみんなとられたようにすこし小さめだけど、アプリコットオレンジがきれいだよ。負けてないよ。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜「介護」を卒業した私は夫婦だけの生活になった。6月11日に「楽になったこと①」というブログをアップしておとめちゃんが入院してからの夫婦二人の [続きを読む]
  • 気になっていたこと④
  • トケイソウが咲いている。夏の間中、ぽつり、ぽつりと咲き続ける。もう一つのつぼみも、もうすぐ咲きそうだ。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜葬儀から1週間後、お線香をあげたいと義弟夫婦がやってきた。花や人形で飾られた祭壇を見て、お線香をあげて手を合わせた。「きれいに飾ってあるね」「私たちがおばあちゃんのお見舞いに来ていたころこの部屋で、ずっと言われてたことがあるの」それは「もし、私が死んだら、あー [続きを読む]
  • 気になったこと③
  • 火葬の待ち時間に精進落としのお膳を頼んでいて影膳も一人分で頼んでいた。係りの人が窓側が「上座」になると教えてくれたので私たちは窓から離れた場所に席をとりほかの方たちは適当に座ってもらった。影膳はおとめちゃんの分なんだから、特別なこの席がおとめちゃんの場所というふうに設定されるのかと思ってたら何事もなく、ただの空席だった。写真と席が別に作られて、そこで一緒に食事をするのが影膳かな?と漠然と思ってたん [続きを読む]
  • 気になったこと②
  • 近親者だけの葬儀だった。趣味のお付き合いや昔、仕事をしていたころの方とは年賀状だけになっていた。その方たちには後日、挨拶状でお知らせしようということにしていた。告別式の時の席が、親戚関係はいっぱいになったけど友人や仕事の関係の席が完全に空席だった。そりゃそうだよね。誰にも知らせてないんだから。でも、誰もいないのは寂しいなと思った。誰も来ないのはわかっていたんだから、だったら席を作らない方法はなかっ [続きを読む]
  • 気になったこと①
  • ぺネロぺが咲いた。この季節だからか、つぼみから開花への時間が短い。すこし小さめだけど花びらのフリルがとてもかわいい。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜おとめちゃんの告別式の日取りを決めるとき会葬者の都合を優先させたのは、おとめちゃんにはかわいそうだった気がする。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜危篤の電話があって、駆け付けたときにはすでに息を引き取っていた。看護師さんが電話してから10分後 [続きを読む]
  • お世話になった葬儀社さん
  • ペネロペが二番花をつけた。つぼみがもう一つついている。またどんな花になるか、楽しみ。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜初めて葬儀社さんにお世話になった感想。初めてのことで何にもわからず、病院に紹介されるままにお願いしたんだけど・・・なにからなにまでのサービスの徹底に感心させられた。たぶん、マニュアルがあるんだろうけどそこは人対人・・・でしゃばらず、押し付けず、笑顔を見せず、こちらの都合を聞いて [続きを読む]
  • 帰ってきたよ!
  • お盆だ!この時期にお寺にお塔婆をお願いしているので代金と供養のお金をおさめに行く。葬儀のお礼を言ったり、納骨のお願いをしたりいろいろなことがあったので夫と一緒に車で行った。その帰りには必ず、鬼子母神に行っておみくじを引く。今日のおみくじはすごい!「第一大吉」めったに出ないんじゃないかしら・・・なんだかいいことがありそうな気がしてきた。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜火葬場 [続きを読む]
  • 火葬場での驚き・・・
  • 食事を終わったころ、係りの方の案内があり、おかまの前の部屋に全員が集まった。そこにはすでに骨だけが集められていた。私の隣にいた義弟のお嫁さんが「あっ」といって私の腕をつかんだ。見るとお骨の脇に小さな器に入れられた、5センチくらいの太いボルトが2本、同じくらいの大きさの太いねじが1本入れられていた。「あんなものが入っていたんだ。痛かっただろうね・・・」私はレントゲン写真で見ていて、入っているのは知っ [続きを読む]
  • 火葬場で・・・
  • 夫は喪主なのでおとめちゃんと一緒に霊柩車に乗った。私は乗ってきた自分の車に、眼の悪いおじさんとその娘さんをのせて火葬場に向かった。車で来た方が何人だったかはわからない。かなりの台数の車が霊柩車のあとについた。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜最後のお別れをして、お棺はかまの中に送り込まれて静かにふたが閉められた。焼かれるんだ・・・わかってるんだけど、忘れられない瞬間。*・゜゚・* [続きを読む]
  • 告別式・・・想定外!
  • いよいよ告別式。指定された時間より早めに出た。私の両親は母は心臓の手術の術後なので無理はしてほしくないので変わりに私の弟夫婦が出席してくれた。みんな少しずつ早めに到着している。待ち時間の間におとめちゃんの作品を弟夫婦に見てもらった。親戚の方たちもおとめちゃんがどんな楽しみをもって生きていたか知らない人が多かったので良い話題になった。そうこうしているうちに車いすの方が・・・着物を着た奥様と車いすを押 [続きを読む]
  • 告別式・・・
  • ダリアの畑。群生しているわけではない。れっきとした農産物。市の農産物直売所あたりで商品として売ってるんだろうな。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜次女が自分の車できてくれたので長女の旦那様をホテルへ送り、そのあと長女と二人で帰宅した。私たちは目の悪いおじさまを連れて帰宅。緑内障で視野の中心が少し見えるだけなんだそうだ。おじさんはおとめちゃんの部屋を使ってもらい、あとはそれぞれ、適当に準備してお [続きを読む]
  • お通夜・役割分担!
  • ノウゼンカズラが豪快に咲いている。かなり元気な花らしく、つるを伸ばしてあちこちに絡みついている。その幹はかなる太くなる。大きなしゅろの木に巻き付いているのを見つけた。しゅろの木、大丈夫?*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜お通夜の役割分担は夫が決めた。長女夫婦が、何でも手伝うよと言ってくれたので「受付」を頼んだ。もう一人は、義弟の長男。みんな早めに来てくれたので葬儀社の方が3 [続きを読む]
  • お通夜!
  • サマーランドのアジサイを見に行った。写真はアナベル。「アナベルの雪山」は見事だったけど写真にとっても面白くないな・・・ピンクのアナベルもきれいだった。それにしてもアジサイとはなんていろいろな色があるんだろう!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・やがてお坊さんが到着。お迎えや控室への案内はみんな葬儀社さんがやってくれた。しばらくしてから私と夫が控室に案内された。そこでおとめちゃんの戒名を示さ [続きを読む]
  • お通夜・最後の小さな個展!
  • おとめちゃんをのせた霊柩車が家の前に止まったとき段ボール箱に入れておいた作品と押し花を車に乗せてもらった。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜その作品は会場の入り口の横にきれいに展示してあった。人形が4体、パッチワークのバックが2点、押し花の額が1点。全体写真がなかったのでパノラマ風にしてみたんだけど・・・うまくつながらなくて残念。ささやかな最後の個展、みんなに見てもらえたらいいね。 [続きを読む]
  • お通夜当日!6月17日
  • 気がついたらモンステラがとても元気になっていた。明るい窓辺に置いたのが良かったのかな?去年の黄色くなった葉をみんな取り除いてつやつやの葉だけにした。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜手当ての甲斐があり歯の痛みがだいぶ薄らいだ。お通夜当日の朝8時半、美容院に行ってセットしてもらった。急だったので営業時間の前に入れてくれた。長年お世話になっているので融通してくれたんだ。ありがとう。*・゜゚・*:.。..。.:* [続きを読む]
  • 準備したこと⑩「親知らず」
  • お通夜の前日、いつもの歯医者さんの予約。「うーん、親知らずかな?」レントゲンを撮ってみてびっくり。一番奥の歯に対して直角に見たこともない歯が1本映ってる。その歯はもちろん歯肉の中にある。奥歯の奥に隙間があって、気になっていて汚れがたまらないように気を付けて磨いていたんだけど。それで傷つけたのかな?歯医者さんがいうには、「この歯はいずれぬかなければ同じような炎症を起こします。磨きにくいので虫歯にもな [続きを読む]
  • 準備したこと⑨あと二日、うろうろ・・・
  • ミニバラが咲き進んでいる。玄関先が葉物ばかりなので華やかになった。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜何を準備したらいいのか、わからなくてうろうろしてたら、右下、奥歯の奥の歯茎が腫れて痛む。金曜日に歯医者の予約。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜夫は告別式でのお膳の数の最終調整、影膳のほかに二人分余分を考えた。足りないのは困るからな・・・お通夜と告別式の仕事の分担を決めた。受付は長女夫婦と甥 [続きを読む]
  • 準備したこと⑧宿泊客!
  • 同じ日に3種類のヒューケラを買って寄せ植えにした。3種類とも赤系の花をつける・・・はず。でも、花をつけたのは1種類だけ・・・他はどうした?つぼみさえ見えない。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜お通夜まで二日ある。夫は会葬者の一覧表を作り、車で来る人電車で来る人の確認をして、タクシーが何台必要か書き出していた。お通夜だけに来る人、告別式だけに来る人、火葬場まで来てくれる人、本当にいろいろ・・・そ [続きを読む]
  • 準備したこと⑦
  • 玄関先のミニバラが今年2度目の花を開き始めた。バラって不思議だ。年に何回花をつけるんだろう?栄養をつけてあげなくては!*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜14日、午後から納棺。前日選んだ薄紫の棺の中におとめちゃんは静かに収められた。うちにいたおとめちゃんとは別人みたいに、小さく、薄くなって冷たくなっていた。楽になったんだよね。痛くなくなったんだよね。なみだは出てこなかった。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・ [続きを読む]
  • 準備したこと⑥葬儀に向けて
  • クチナシがたくさん咲いている。つぼみの先を虫に食べられたものもあるけど、それでも元気に咲いている。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜葬儀社さんが帰った後、腹が減っては戦はできぬということで、近くのうどん屋さんで食事。気分を変えなくちゃ、次に移れない。おなかがいっぱいになったところで新規まき直し。まず何が必要か?遺影の写真と各方面への連絡だ。おとめちゃんはもう、何年も外に出て写真を撮るなんてこと [続きを読む]
  • 準備したこと⑤葬儀社との打ち合わせ
  • 我が家の庭で収穫された梅。大きいものから小さいものまでいろいろ。微妙な量であと2キロくらい買ってきて一緒に梅漬けにしよう。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜13日10時、葬儀社さんとの打ち合わせ。お寺へ連絡して葬儀の日程をきめた。斎場を押さえ、火葬場を確認して、お棺を選択、骨壺を決め、お通夜の会葬者のおもてなしのおよその人数、告別式の人数とそのおもてなしの席のこと。祭壇のお花の数、会葬者の送り [続きを読む]