カリー さん プロフィール

  •  
カリーさん: 世界バス轉運站
ハンドル名カリー さん
ブログタイトル世界バス轉運站
ブログURLhttp://ameblo.jp/h916-kibiexp31/
サイト紹介文台湾の路線バスの情報を中心に、海外の交通関係のレポートを掲載。国際線の搭乗レポートやグルメ情報も。
自由文台湾のバスや鉄道に関するレポートを中心に掲載し、その他、韓国、香港、中国、マカオの交通に関する情報も取り扱っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 362日(平均3.7回/週) - 参加 2016/04/02 21:25

カリー さんのブログ記事

  • 北京市郊外鉄道S2線 S207次 黄土店→延慶(和諧長城号)
  • 今回は中国北京市で運行されている鉄道の紹介です。  北京地下鉄8号線及び13号線の霍営駅から徒歩でアクセスできる中国国鉄の黄土店駅へとやってきました。こちらからは八達嶺長城(万里の長城)のある八達嶺駅や延慶駅へと向かう北京市郊外鉄道S2線が運行されています。S2線はかつては北京北駅より運行されていましたが、北京北駅の都市間鉄道建設工事に伴い、当面の間は黄土店駅発着に変更されています。尚、霍営駅及び黄土 [続きを読む]
  • 中港通巴士 深圳湾口岸→旺角上海街
  • 前回、皇崗口岸から香港各地へのバスでのアクセスについて紹介しましたが、今回は深圳湾口岸から香港側へのアクセスについて紹介します。  深圳湾口岸は2007年にオープンした比較的新しい中国深圳市と香港を結ぶイミグレーションです。こちらでは中国側と香港側の出入国審査を同じ建物で行っており、それぞれの出入国審査を受ける手順こそ変わらないものの、移動距離が短いためにイミグレーションを通過する時間が圧倒的に短 [続きを読む]
  • 跨境全日通 皇崗口岸→旺角(鴉蘭街)
  • 今回は皇崗口岸の香港側の交通手段を紹介します。  皇崗口岸の中国側イミグレーションを通過すると、大きなバスターミナルに出ます。ここには香港側各地へ向かうバスが発着しています。この場所は厳密には中国本土側の領土になるものと思われますが、右ハンドルのバスが次々と発着し、既に気分は香港にいるようです。こちらからは尖沙咀、旺角、錦上路、屯門、湾仔、荃湾など、香港側の至る所へ越境バスが運行されていますが [続きを読む]
  • 深圳市 皇崗口岸公交總站(皇崗口岸バスターミナル)
  • 今回は久々に中国深圳市のバスターミナルを紹介します。  中国深圳市と香港の間にはいくつかのイミグレーション(口岸)がありますが、今回紹介する皇崗口岸もそのひとつです。皇崗口岸は24時間オープンとなっており、早朝深夜帯でも香港と中国深圳市の間を行き来できるのも便利な点です。皇崗口岸には大きなバスターミナルがあり、深圳市内各地へ向けて路線バスが運行されているため、アクセスもとても便利です。 バスタ [続きを読む]
  • 全日空NH980便(ZH3215便) 北京→関西
  • 全日空NH979便(ZH3216便) 関西→北京の復路です。 北京からの帰りも全日空で関西国際空港へ戻りました。国際線の出る北京首都空港第3ターミナルの出発ロビーはかなり広く、端から端まで歩くのはとても大変です。  全日空のカウンターは丁度ロビーの中央あたりにあり、空港線の駅からも遠くないため便利です。カウンター業務は同じスターアライアンスメンバーの中国国際航空に委託されていますが、全日空の現地スタッフ [続きを読む]
  • 北京地鉄機場線(北京市地下鉄空港線)
  • NH979便で北京へ降り立った後は北京市街地へ地下鉄で移動しました。 北京首都国際空港と北京市街地の間は地下鉄機場線が運行されています。10分間隔運行で、運賃も25元均一(約400円)と少しお高めですが、渋滞に左右されることなく利用できますので、空港アクセスにはとても便利な乗り物です。 機場線は北京市街地と東直門を起点に、北京首都国際空港の第3ターミナル、第1、2ターミナルを結んでいます。路線形態が少し独 [続きを読む]
  • 全日空NH979便(ZH3216便) 関西→北京
  • 先日、中国の北京と上海などへ旅行してきました。往復は全日空の航空券を中国の深圳航空の便名で購入し、往復15000円という割安な値段で全日空を利用できました。この値段ながら、全日空グループ便利用として50%のマイルが付与されるのも魅力的です。  出発は大阪関西国際空港から。空港急行で到着し、早速4階の国際線出発ロビーでチェックイン。カウンターは比較的空いていて、すぐにチェックインを終えましたが、朝の出国 [続きを読む]
  • 3月10日に投稿したなう
  • h916-osakaumedaさんの投稿したなう3月に入り、一週間ほど中国の北京と上海に行っておりました。この間、更新や各種承認の手続きが滞りご迷惑をおかけしました。これから新しい写真も取り入れながら徐々に更新を再開しますのでしばらくお待ちください。3/10 0:05>>もっと見る [続きを読む]
  • 新大嶼山巴士3M線 梅窩→東涌市中心
  • 前回、梅窩港のバスターミナルを紹介しましたが、今回はこちらからバスに乗車します。 今回乗車したのは新大嶼山巴士の運行する3M線。梅窩とランタオ島の繁華街である東涌市中心を結ぶ路線です。運賃は梅窩からは10.5ドル均一でオクトパスカードでの支払いも可能です。なお、新大嶼山巴士の運行する路線の多くは休日は割増運賃となり、この路線も16.2ドルと多少高くなります。安く回りたいという方は平日か土曜日の訪問をおす [続きを読む]
  • ランタオ島 梅窩碼頭巴士總站(梅窩港バスターミナル)
  • 前回、中環からの高速船で到着した梅窩港の前にあるバスターミナルを紹介します。  ランタオ島の南東部、梅窩港にある梅窩碼頭巴士總站(梅窩港バスターミナル)です。こちらからは新大嶼山巴士が運行する路線バスがランタオ島各地へと出ています。 梅窩から出る路線はそこまで多くはなく、本数も1時間に1〜2本程度と少なめです。梅窩へやってくるフェリーが毎時2本程度の運航ですので、それにあわせた本数になっているの [続きを読む]
  • ターボジェット(深圳迅隆) マカオ(アウターハーバー)→深圳蛇口
  • 香港〜マカオ間のターボジェットに乗った際、復路は変化をつけようと考え、マカオから深圳蛇口港行きの高速船を利用してみました。  マカオのアウターハーバーフェリーターミナルです。こちらから出発する高速船は香港(上環)や九龍行きが多いですが、少数ながら屯門行きや中国大陸の深圳方面の船も運行されています。  今回は中国深圳の蛇口行き15:15発の便を利用しました。日曜日の午後ということで利用者がとても多 [続きを読む]
  • 香港エクスプレスUO1522便 香港→高松
  • UO3523便で高松から香港へ向かった復路の話です。この時は往復で購入すると復路の基本運賃が10円になるというセールで購入していたため、復路も高松行きの香港エクスプレスを利用しました。早めに購入したためにダイヤと便名が何度か変更されましたが、当初は昼過ぎ発だったものが14時半発に変更となり、結果的に香港に長く滞在できることになりました。  香港エクスプレスはエアポートエクスプレスのインタウンチェックイン [続きを読む]
  • ピーチアビエーションMM36便 高雄→関西
  • MM35便で台湾へ渡った帰りも高雄からPeachで関空へと戻りました。  高雄駅からはMRTで20分ほどで空港へ。この空港の近さも高雄の良い所ですね。高雄空港の国際線ターミナルは1つしかないので迷うこともありません。Peachは台湾では「樂桃航空」と表記されています。  高雄国際空港ではカウンターにてチェックインを行います。搭乗率は年々上がっているようで、チェックインカウンターはそこそこ混雑することがあります [続きを読む]
  • ピーチアビエーションMM35便 関西→高雄
  • 今回は久々に飛行機の記事となります。 台湾へお出かけされる際、多くの方は各地から台北桃園空港へ飛ばれる方が多いと思いますが、現在は南部の高雄へもかなりの便数が運航されています。そんな高雄国際空港へ、先陣を切ってLCCのPeachが就航したのは有名な話かもしれません。そのPeachを利用して関西国際空港から高雄へ飛んだ際のお話となります。  関西国際空港からPeachを利用する際は第二ターミナルへ移動しなけれ [続きを読む]
  • 東部公交E25路 ?城广?地?站→?物公园地?站
  • E6路で?城广?地?站まできた後、再びバスで折り返します。 地下鉄駅なのでそのまま地下鉄で帰ってもよかったのですが、深圳市街地行きのバス停を覗くと丁度購物公園行きのE25路がやってきたので帰りもバスを利用しました。こちらも東部公交の運行する深圳市内線となっており、高速道路を経由して深圳市街地へと運行しています。運賃は10元均一で、乗車の際に現金かICカードにて支払います。  車両はE6路で乗車したの [続きを読む]
  • 東部公交E6路 福田交通枢?→?城广?地?站(深圳市)
  • 以前に福田交通枢?(福田路線バスターミナル)について紹介しましたが、今回はこちらから出発する路線に実際に乗車してみました。 深圳市は非常に広く、高速道路を経由する市内線が多数運行されています。その中のひとつに今回は乗車してみました。今回乗車したのはE6路という路線で、深圳市東部の同?總站へと運行する路線です。運行は東部公交が行っており、乗車便にはBYD製のハイデッカーの電気バスが使用されていました。 [続きを読む]
  • 台北〜中壢間 高速バスまとめ
  • この記事では台北〜中壢間を運行する高速バスを運行事業者別に一覧にしてまとめています。中壢側は台鐵中壢駅周辺を発着する路線を紹介し、台北側は各路線とも着地がバラバラになりますので、各路線の台北側の主な停車地についても明記しておりますので、同区間のバス利用にもお役立てください。 なお、各路線とも予約なしの自由席制で、ICカードを利用しての乗車が可能ですので、気軽に利用することができます。車両は各路線 [続きを読む]
  • 深圳市 福田交通枢?(福田路線バスターミナル)
  • 深圳地下鉄1号線 竹子林駅に併設している福田汽車站には一般路線バスのバスターミナルが併設されていますので、今回はそちらを紹介します。 福田汽車站の高速バス降車場と同じフロアに併設されている福田交通枢?(福田路線バスターミナル)です。こちらは深圳市内線のバスターミナルとなっており、こちらを始発終着とする路線の拠点となっています。深圳市は面積も広く、市内線とは言いますが中距離程度の路線も運行されていま [続きを読む]
  • 深圳市 福田汽車站(福田高速バスターミナル)
  • しばらく台湾の話をしておりましたので、今回は所変わって中国の話をしていきます。 中国広東省、深圳市福田区にある福田汽車站(福田高速バスターミナル)です。経済特区として栄える深圳市の中心地に近い場所にある近代的な高速バスターミナルで、地下鉄1号線の竹子林駅にも直結していますので、利便性もとても高いです。また、高速道路のインターチェンジも近く、市内の渋滞にかかることなく高速道路に入れる路線が多いこと [続きを読む]
  • 桃園客運9023路 復興總站→庫倫街口
  • 前回、桃園〜台北間の高速バスについてまとめましたが、今回はその中のひとつに実際に乗ってみました。 今回は桃園と台北側の圓山を結ぶ9023路に乗車してみました。桃園側は桃園駅表口を出て駅前通りを交差点まで歩き、線路と平行して走る通りへ入り少し台北向きへ歩いた所にある復興總站となります。こちらは路上のバス停ですので、バスがやってきたら手を挙げて乗ることを合図する必要があります。9023路は台北客運と桃園客 [続きを読む]
  • 台北〜桃園間 高速バスまとめ
  • 前回、桃園客運桃園總站について紹介しましたが、台北〜桃園間の高速バスについては、各路線とも乗り場がバラバラになっており、前記事では紹介しきれませんでした。このため、今回は台北〜桃園間を運行する高速バスについて運行事業者別に簡単にまとめてみようと思います。桃園側は台鐵桃園駅周辺を発着する路線を紹介し、台北側は各路線とも着地がバラバラになりますので、各路線の台北側の主な停車地についても明記しております [続きを読む]
  • 桃園市 桃園客運桃園總站
  •  桃園市、台鐵桃園駅の裏口側にある桃園客運の桃園總站です。桃園客運の路線バスは表口側にあるバス乗り場へ発着する路線が多いですが、中長距離路線や高速バスを中心にこちらの桃園總站が始発となっています。  桃園總站は桃園客運の本社と一体化したターミナルでまさに桃園客運の中枢ともいえる場所となっています。しかし、一階の乗車券窓口は閉鎖されており、乗り場には係員がいないことが多いです。 このためか、 [続きを読む]
  • 三重客運9102路 捷運廻龍站→桃客總站
  • 昨日紹介した捷運廻龍站からバスに乗車して桃園へ行ってみました。 昨日も紹介したように廻龍から桃園方面へは複数の路線が運行されていますが、今回は台北北門と桃園を台一線(一般道)経由で結ぶ9102路に廻龍から乗車しました。乗車便は三重客運の担当です。高床の路線バスタイプの車両がやってきました。 9102路は朝夕は満員になることも多いため、長距離路線ながら都市型レイアウトの車両を使用しており、座席数はさほ [続きを読む]
  • 新北市/桃園市 捷運廻龍站
  •  台北捷運(MRT)新荘線の終着駅である廻龍駅そばにある捷運廻龍站(MRT廻龍駅前バス停)です。廻龍駅は新北市と桃園市の境界線上に設けられた駅で、真上には台北市と桃園市を結ぶ幹線道路も通っていることから、路線バスにとっても重要な場所になっています。捷運廻龍站には台北市、桃園市のどちらの方向からも路線バスが乗り入れており、各市の市内線は廻龍を境に各市へと折り返していきます。将来的には廻龍まで桃園市のMRTも乗り [続きを読む]