中庸906 さん プロフィール

  •  
中庸906さん: 石を産む
ハンドル名中庸906 さん
ブログタイトル石を産む
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/kinario/
サイト紹介文思いついた事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 356日(平均3.4回/週) - 参加 2016/04/02 22:49

中庸906 さんのブログ記事

  • 緑の光
  • あれは、ひび割れなのか、稲妻なのか、結ばれた糸なのか、枝なのか。綺麗だった。どこに今いるのか、で感じ方は違うのだろうな。 [続きを読む]
  • ぺらぺらぺら
  • 剥がれて剥がれて一枚二枚自分が自分で無くなってきた地に足ついて居ないものふわふわ飛んで見失う淋しさ恋しさ集めたがり駆け引き罠張り引き寄せて煽りかき混ぜ乱れさせ気を引き目を引き骨抜きに掛かる阿呆は更... [続きを読む]
  • 女山
  • 調べてみた。女山って本当にありますね。佐賀県。女山峠の東北方向に神社と山頂があるのも同じだけど、湧水の場所がない。むむむ。福岡県八女市も近く、女って地名が目につく…卑弥呼伝説からでしょうね。八女市。... [続きを読む]
  • 今朝の夢
  • 深い森の中を家族で散策していると、洞穴があり中へ入ると鍾乳洞だった。みんなで中を散策、しかし迷う。鍾乳洞の中で建物を発見、その中での記憶は何故かないが、急に恐くなり「戻ろう!」と感じた。きた道を進... [続きを読む]
  • 一区切り
  • 今日の福島沖の地震が合図で一区切りついたね。楽天もガラケーからのブログが終わって目に見えないものたちも新しいものへ更新されていく私も終了させた部分 閉鎖させた部分 あるバージョンアップした部分 再起動... [続きを読む]
  • 呪い
  • 今まで人を憎んだり嫉妬したり自分で自分を追い詰めたり自己嫌悪に陥ったりいくつもいくつも呪いをかけてきたように思うもうこんな呪いを解こう自分で自分を縛ってきたからもうやめよう解。今までごめんなさい。 [続きを読む]
  • 習得
  • 今まで本当に大勢の人と出会ってたくさん話して来たけれど、その人達からちゃんと学んだのか?と言われたら答えはNOだ。自分のフィルターを通していない、と改めて感じた。懲りたり反省しても、上辺だけだった。... [続きを読む]
  • めんどくさい
  • めんどくさいっていう心理見たくない聞きたくない言いたくない知りたくないやりたくないなど。つまり、逃げたい?逃げられっこないのに。だから苦しい。腹をくくれば苦しくないよ。え、めんどくさい からも逃げた... [続きを読む]
  • 我慢考
  • 椿さんの記事、親子の関係で、自分なりに考えてみる。子供のころ、厳しかった親に対して 抑圧されている不満から我慢を強いられてきたと感じている。これが、守られてきた、と感じられてきたなら、それは我慢にな... [続きを読む]
  • 8日
  • 今度は8はコケシに見える。☆子授けの縁起物☆子供の健康や幸せを願うものふぅん…子供の為に買ってみようかな。8の字、なんかねじれの部分が首を絞めているようで苦しそうだな。こけしって首のところ回るよね。買... [続きを読む]
  • 雪だるまと砂時計
  • 今 ゴタゴタが終了したけど、もしかしてさっき雪だるまに見えたのは、小さな問題なのに、雪だるま式に大きくしちゃってるってことなのかな。本当にどうでもいい問題に固執して、自分で大きな問題にしちゃってるん... [続きを読む]
  • 906
  • 数字の8を、9と0と6に分けて考え始めたのはいつからだろう○と○とねじりの部分。906でキュレル、クレール、ククル、クルリ、クゼム、空是無と呼ぶこともこだわっていた。この8という数字の世界は何だろう... [続きを読む]
  • 目眩まし
  • 私は本当に何も見ていなかったんだ。何も聞いて来なかったし何も理解していなかったんだ。たった1つの思い込みが全てを「違う」と信じて疑わなかったんだ。本当に思い込みは真実から遠ざけるんだな。 [続きを読む]
  • 精算
  • 今とても苦しんでるね苦しい、苦しい、辛いよ助けてって言ってるね今まで自分がしてきたことの結果なだけだけど、嫌みたいねしてこなかった結果と言った方が分かりやすいかい?では、今 出来ることからしてみたら... [続きを読む]
  • 未来
  • 未来に夢がない人なんて 何をやってもうまくいかない。未来を善くしようと思ってないなら。 [続きを読む]
  • ただ美しいと感じる。そこにあるものは、ただあるだけだ。美しくみせようとも大きく見せようともせず。そんなことをするのは人間だけだ。人間だけなんだ。人間だけが自然じゃない。不自然だ。人間の自然な姿を、... [続きを読む]
  • 足並み
  • みんなバラバラでガタガタな足並み聞いてる音楽のリズムが違う見ている先が違う言いたいことを飲み込みながらどうでも良いことを口にするでもね、本音は違うよもっともっと奥にある想いを引き出せたら分かるよ今... [続きを読む]
  • 抜け出せ
  • 返すのは仕返しじゃない。恩返しだ。見るところを完全に間違えてるよ、早く!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2016
  • 毎日 もっと丁寧に生きようと思う。見落としてること 多すぎる。忙しさにかまかけて 一つ一つ一瞬一瞬の素晴らしさに気付けてなかった1日は本当はもっと長いあなたの表情の中から読み取れるものはたくさんあるも... [続きを読む]
  • 雨の夜
  • こんな時間にこんな激しい雨の中カラスが鳴いてるなんてなんか おかしくない?どうした?警戒の鳴き声でもない。語りかけるような鳴き声。どうした? [続きを読む]
  • 親になるということ
  • 親になるということ。子供の頃の自分との闘い。子の成長につれ、その頃の自分との対峙。子供の頃、自分がしてもらったことを子にすることは簡単。自分がしてもらえなかったことを子にすることは難しい。自分が親... [続きを読む]
  • 開けた
  • そうか、ここに出たか。ここに来るから、あれが必要だったのか。あの辛さを経験した者でしかここでは味わえない。あの辛さがなければ ここでは何の意味も持たない。そんなこと分からなかったから、嫌で嫌で逃げた... [続きを読む]
  • 遠回り
  • 夢を見た。夜中 電車のガード下をくぐり、ふと見上げると男性が線路の上に立ってこちらを見ている。「自殺!?」と思った瞬間、電車が来て男性は粉々に飛び散った。その身体の破片が波のように 私に押し寄せて来... [続きを読む]
  • 幼稚さ
  • 自分にそっくりなあの子泣いて騒いで人のせいにして見ざる聞かざる動かざる。余計な言葉はダラダラ漏れまくる。そんなあの子が、ゆっくりだけど、動き出した。私も、動いているんだろうか。いや、動かなきゃダメ... [続きを読む]