くじらさん さん プロフィール

  •  
くじらさんさん: 読書感想記
ハンドル名くじらさん さん
ブログタイトル読書感想記
ブログURLhttp://dokusyokansouki.seesaa.net/
サイト紹介文ライトノベルを中心にした、小説や漫画の読書感想を書いていきたいと思います。
自由文ライトノベルを中心にした、小説や漫画の読書感想を書いていきたいと思います。
基本的には週末更新を、時間に余裕があれば水曜日位に更新しようと思います。

よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/04/03 20:41

くじらさん さんのブログ記事

  • Fate/strange Fake 4巻 感想 ネタバレ
  • Fate/strange Fake(4) (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》成田良悟が書き下ろす『Fate』スピンオフ、待望の第四巻登場!十三柱の英霊達が揃った瞬間から始まった『七日間限定』の聖杯戦争。スノーフィールドは一見して平穏のまま二日目の朝を迎える。だが街は静かに、しかし確実に蝕まれていた。全てを見通すクラス『ウォッチャー』を召喚した兵士の青年は、狂信者の『アサシン』と対峙し、そしてさらにもう一組の乱入者を迎え [続きを読む]
  • 賭博師は祈らない 感想 ネタバレ
  • 賭博師は祈らない (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》第23回電撃小説大賞《金賞》受賞作品!十八世紀末、ロンドン。賭場での失敗から、手に余る大金を得てしまった若き賭博師ラザルスが、仕方なく購入させられた商品。――それは、奴隷の少女だった。喉を焼かれ声を失い、感情を失い、どんな扱いを受けようが決して逆らうことなく、主人の性的な欲求を満たすためだけに調教された少女リーラ。そんなリーラを放り出すわけにもい [続きを読む]
  • セブンス 4巻 感想 ネタバレ
  • セブンス 4 (ヒーロー文庫)《Amazonからのあらすじ引用》「少女の目をつぶせ」。迷宮都市で出会った魔眼の美少女の運命は? 地下40階を目指し、新たな冒険が始まる! アラムサースは学園が支配している学術都市。金さえ出せば、知識や技術を得られるアラムサースで自分を鍛える冒険者も少なくない。そんな学術都市に活動拠点を移したライエル一行は、知識や技術を得ることの他に、仲間を集めたいという大きな目的があった。アラムサ [続きを読む]
  • セブンス 3巻 感想 ネタバレ
  • セブンス 3 (ヒーロー文庫)《Amazonからのあらすじ引用》冒険者としてライエルたちが迷宮に挑む! 歴代当主たちの授けた秘策とは?冒険者として迷宮討伐に参加する事になったライエル一行は、ロンドパーティーと協力して迷宮討伐に挑む。しかし、ライエルが想像していた以上に迷宮討伐は問題が山積みだった。指導期間が終わりに近付く中、助言をしてこないベテラン冒険者のゼルフィー。数百人という迷宮討伐のための人員の中、実際に [続きを読む]
  • エロマンガ先生 3巻 妹と妖精の島 感想 ネタバレ
  • エロマンガ先生 (3) 妹と妖精の島 (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》南の島で執筆合宿! 人気シリーズ第3弾は、待望の"水着回"でお届け!!「『夏の取材&執筆合宿』! あんたたちの夢を叶えるためには、必須のイベントよ! 」無事に『妹小説』を書き上げた和泉マサムネは、売れっ子作家・山田エルフの誘いで彼女の所有する南の島にやってきていた。引きこもりの妹・紗霧の件もあり、合宿に乗り気ではなかったマサムネだが、他なら [続きを読む]
  • オーバーロード プレイアデスな日 感想 ネタバレ
  • 「劇場版総集編オーバーロード不死者の王」を見てきました。金曜日に見に行ったのですが直前に調べたら、来場者特典が品切れとの情報ガガガ。。。慌てて劇場に確認の電話をしたところ金曜日中の分はありそうとうかがえたので、慌ててTOHOシネマズ ららぽーと横浜へ向かいました。※今も確認してみたところ「入場者プレゼント終了」にオーバーロードが載っていないので、 まだ手に入るかもしれないです(2017/3/5 12:00時点) 以下 [続きを読む]
  • エロマンガ先生 2巻 妹と世界で一番面白い小説 感想 ネタバレ
  • (電撃文庫)" />エロマンガ先生(2) 妹と世界で一番面白い小説 (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》『兄妹の夢』を叶えるため『妹小説(仮)』の出版を目指す俺とエロマンガ先生―和泉紗霧。担当編集を説得するべく、和泉兄妹は協力して企画書を作り始めるが―そこに次々と大騒動が巻き起こる!『発売日は一年後です』容赦なく現実を突きつけてくる担当編集。『かくまって頂戴!』締め切りから逃げ続ける売れっ子作家・山田エルフ [続きを読む]
  • 幼女戦記 4巻 Dabit deus his quoque finem. 感想 ネタバレ
  • 幼女戦記 4 Dabit deus his quoque finem.《Amazonからのあらすじ引用》世界を敵にまわして、幼女は戦う 愛くるしい幼女の外見をしながらも『悪魔』と忌避されるは、帝国軍の誇る魔導大隊指揮官、ターニャ・フォン・デグレチャフ魔導少佐。砂塗れの南方戦線から帰還するや否や、待構えていた参謀本部より彼女に発令されたのは、胡散臭い『演習命令』。それは、連邦領への極秘裏に遂行される越境作戦。そこで目の当たりにしたのは… [続きを読む]
  • 幼女戦記 アニメ公式サイト 書下ろしバレンタインSS 感想
  • 幼女戦記アニメ公式サイトに「カルロ・ゼン」先生 書下ろしのバレンタインSSがアップされております。3月14日24:00までの限定公開となっておりますので、まだ読んでいない方がおりましたら早めに見ておくことをお勧めいたします。ただ、書下ろしバレンタインSSの時系列は、アニメで放送されている内容より未来の話であり、原作小説で言うと3巻中盤以降の話になります。ですので、原作未読の方は若干注意がいりますね。また2月14日 [続きを読む]
  • エロマンガ先生 1巻 -妹と開かずの間- 感想
  • エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》高校生兼ラノベ作家の俺・和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になったあいつは、まったく部屋から出てこない。今日も床をドンドンして、俺に食事を用意させやがる。こんな関係『兄妹』じゃないぜ。なんとか自発的に部屋から出てきてもらいたい。俺たちは二人きりの『家族』なんだから―。俺の相棒・担当イラストレーターの『エロ [続きを読む]
  • ゼロから始める魔法の書 1巻 感想
  • ゼロから始める魔法の書 (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》教会歴526年―。世界には魔女がいて『魔術』が存在していた。そして、世界はまだ『魔法』を知らなかった。そんな時代、人々に“獣堕ち”と蔑まれる半人半獣の傭兵がいた。日々、人間になることを夢見る彼だったが、その数奇な運命を一人の魔女が一変させる。「―戻りたいのか?人間に。ならば傭兵、我輩の護衛になってくれ」ゼロと名乗る魔女は、使い方しだいでは世 [続きを読む]
  • コミック版 幼女戦記 3巻 感想
  • (角川コミックス・エース)" />幼女戦記(3) (角川コミックス・エース)《Amazonからのあらすじ引用》ついに念願の平穏な生活が叶う! 軍大学での日々を満喫するターニャ。しかし、ふとしたきっかけで出会ったゼートゥーアとの会話が、まさかこんな因果をもたらすとは……。美味しいパンと清潔な寝床はいつまで持つ?3冊連続刊行決定と発表されたたときはどうなるのかな?って若干疑問視していましたが、その不安を内容で払拭した [続きを読む]
  • 幼女戦記 3巻 The Finest Hour 感想
  • 幼女戦記 3 The Finest Hour《Amazonからのあらすじ引用》金髪、碧眼の幼い少女という外見とは裏腹に、『死神』『悪魔』と忌避される、帝国軍の誇る魔導大隊指揮官、ターニャ・デグレチャフ魔導少佐。戦場の霧が漂い、摩擦に悩まされる帝国軍にあって自己保身の意思とは裏腹に陸、海、空でターニャの部隊は快進撃を続ける。時を同じくして帝国軍は諸列強の手を跳ね除け、ついに望んだ勝利の栄冠を戴く。勝利の美酒で栄光と誉れに酔 [続きを読む]
  • ゴブリンスレイヤー 4巻 感想
  • ゴブリンスレイヤー4 (GA文庫)《Amazonからのあらすじ引用》「このライトノベルがすごい!2017」文庫新作ランキング1位! 文庫ランキング第5位!「ゴブリンよりは、よほど危険だ。だが魔神どもとは比べるべくもない」国王署名入りの依頼「悪魔の塔」の討伐に重戦士、槍使い、ゴブリンスレイヤーの三人が挑む――。「ね、ぶらぶらしよっか」ゴブリンスレイヤーのいない休日、牛飼娘は女神官と街を散策する――。「見てなさ [続きを読む]
  • 東京ダンジョンスフィア 感想
  • 東京ダンジョンスフィア (電撃文庫)《Amazonからのあらすじ引用》現実をダンジョンが侵食する現代――異世界を攻略し、未来を掴め。最新のVR技術が暴走し、使用者の脳内世界がダンジョンに! そのダンジョン攻略を行う『冒険者ギルド』に、高給&様々な特典が目当てで、軽い気持ちで入隊した赤峰光。しかし、入隊後すぐに突入したダンジョンでは右も左も分からず、武器の具現化にも苦労して遅れを取るハメに。パーティーを組むのは、 [続きを読む]
  • インフィニット・デンドログラム 2巻 感想
  • -インフィニット・デンドログラム- 2.不死の獣たち (HJ文庫)" />-インフィニット・デンドログラム- 2.不死の獣たち (HJ文庫)《Amazonからのあらすじ引用》決闘都市ギデオンへと辿り着いたレイは、手に入れた特典防具の性能実験をしたり、ガチャを引いたりしながら自らの能力向上に努めていた。そんな中彼は、ギデオン周辺で最近子供を攫う非道な組織『ゴゥズメイズ山賊団』がはびこっていることを知る。偶然知り合ったプレイヤ [続きを読む]
  • 幼女戦記 7巻 Ut sementem feceris, ita metes 感想
  • 幼女戦記 7 Ut sementem feceris, ita metes《Amazonからのあらすじ引用》2017年1月からTVアニメ放送開始!!東部戦線の不毛な泥濘の上とて砲火は途絶えぬ。第二〇三魔導大隊を中核とするサラマンダー戦闘団もまた、その狂騒に投げ込まれた歯車の一つ。よかれ、悪しかれ、蒔いた種は刈り取らねばならない。戦争当事者ならば、誰が祈らずにはおれようか。せめて、豊かな勝利の恵みがあれかし、と。故に誰もが努力し、工夫も惜しまない [続きを読む]
  • ロード・エルメロイii世の事件簿 5 case.魔眼蒐集列車(下) 感想
  • ロード・エルメロイII世の事件簿 5 case.魔眼蒐集列車(下) (書籍)[TYPE-MOON BOOKS]《発売済・在庫品》《TypeMoonからのあらすじ引用》「ようこそ、皆様。魔眼蒐集列車が誇る万魔眼球庫へ」魔眼蒐集列車で起きた殺人事件は、誰も思いがけない方向へと展開した。新たな戦士の襲撃によってロード・エルメロイii世は倒れ、かの列車もまた大いなる脅威に遭遇する。この危地を脱するため、グレイは過去視の魔眼を持つ代行者カラボー、ス [続きを読む]