hiromi さん プロフィール

  •  
hiromiさん: ママの実践ギフテッド教育
ハンドル名hiromi さん
ブログタイトルママの実践ギフテッド教育
ブログURLhttp://ameblo.jp/giftedkyoiku/
サイト紹介文ママにも簡単実践できるギフテッド教育を日本にも広めませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/04/03 20:56

hiromi さんのブログ記事

  • 中道とヒポクラテス②
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 それにしても、ちょっと壮大なスケールのタイトルになってしまい、自分で書きだしておきながら、ドン引きしている私が居ります。 私のようなものが、こんな大きなテーマを十分に説明しきれる自信はないのですが、精一杯がんばりますのでお付き合いくださいね。 さて・・・・お釈迦様の悟られた中道という考え方に続いて、ヒポクラテスのお話に移り [続きを読む]
  • 中道とヒポクラテス①
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 今日は、ちょっと宗教っぽいお話になりますので、嫌な方は、スルーしてくださいね。 私個人は、特定の宗教団体に所属していませんので、自分の信仰していることを受講者様や読者に”洗脳”するということはしておりませんが、ギフテッドという傾向を語るにあたって、説明のつけられない状態やギフテッド当事者の持つ”道徳観”として、人間の領域を超えて”神 [続きを読む]
  • 群馬県の桐生第一高校の試み
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 群馬県桐生市の桐生第一高校で、このほど認知行動療法を教育指導の実践に取り入れているというニュースを拝見しました。 ニュースの見出しがちょっと心に引っかかってしまいましたが、試みとしては、実に画期的です。 何でしょう、この”精神疾患治療法”という形容詞は不要な気がします。 記事を書いた方に悪気はないのは承知なんですけども、こう [続きを読む]
  • Don’t Look Back in Anger
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 マンチェスターアリーナでのテロ爆発があってから、まだ、お子さんとご連絡がつかず、不安な日を過ごしている親御さんの呼びかけに、こちらまで涙がこぼれてしまいます。 今、私たちは、マンチェスターから離れて住んでいるので、事件当初の詳細はわかりませんが、マンチェスターアリーナから徒歩30秒のところにあった森ガールの学校は、寄宿制なので、距離 [続きを読む]
  • 迷惑というだけでは済まされないテロ行為
  • こんにちは。 昨日、マンチェスターのコンサート会場でまたもテロ行為による爆発事件が発生しました。 現場となったコンサート会場は、マンチェスターのヴィクトリア駅構内に隣接された大きなコンサート会場で、ここから徒歩、30秒のところに、森ガールが中学、高校時代を過ごした学校があり、家から通学していた頃も、毎日、使用していた駅なんです。。。。 コンサート会場の広さから、有名人のコンサートなど、若 [続きを読む]
  • ピタゴラスと数秘術
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ここ数年、アメブロだけの世界かもしれませんが、数秘術が物凄い人気なんですよね。 数秘術と言えば、ピタゴラス!! 理数に強いお子さんなら、学校で教わる前にピタゴラスの定理(三平方の定理)を知っているかもしれませんね。 私は数学は大嫌いで、サイン、コサイン、タンジェントの話が日本語でもわからなかったのに、娘には私の下手な英語で説 [続きを読む]
  • 朝は白湯からスタート
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 皆さんのご家庭では、朝、一番最初に何を習慣にしてますか? 我が家は、白湯から!を心がけてます。 私は、心がけているのですが、それを家族の個々が実践して取り入れるかどうかは、本人次第ということで任せてます。 夫は・・・私が白湯を用意してもほぼ、スルーですが、森ガールは・・・・アファメーションの本でも「朝は、温かい飲み物を取るよ [続きを読む]
  • 親の言葉は第三者の言葉と重なると伝わりやすい
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 昨日、雑貨店で買ったアファメーション関係の本。 How to Be Confident1,670円Amazon 帰ってきて一気に読み終えていた森ガール。 タイトルからして、難解さゼロの、あまりにシンプルかつ、直球そのままです。 でも、それこそが極めて分かりやすく、盛ったり、釣ったりするタイトルよりも好感の持てるタイトルです。 日本でギ [続きを読む]
  • 一番有名なギフテッド
  • こんにちは。 久しぶりに更新します。 今日は、ギフテッドで最高峰の人って誰なんだろうというお話をしてみますね。 ギフテッドのレベルについては、私の考えのなかにおいては意味があることには思えないのですが、何を持って”最高峰”とする基準というか、判断素材になるのか?ということで、お話させてもらいます。 もちろん、個々にご意見はあると思います。なので、私の独断と偏見だと言われたらそ [続きを読む]
  • 自分にしかできないこと
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 今日は、2Eのお子さんにとって、参考にしていただきたい記事のご紹介です。 まずは、こちらの記事をご覧ください。 お子さんが発達障がい、自閉症という障がいがあっても、それとは関係なく、お子さんの得意なこと、興味の持てる拘りを上手に活かせば、それが立派なスキルとして職業に結びつけることができるのです。 生まれつきの才能があ [続きを読む]
  • 質問の対象を変化させてみましょう。
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 月末はメールのご相談が集中するので、お返事が遅れます。 大変申しわけございませんが、お返事まで少々、お待ちくださいね。 さて、ざっくりですが、ギフテッドのお子さんのエンドレスな質問に疲れてしまう、何事にも「なんで?」「どうして?」を繰り返されて、子供と話すことが苦痛になってしまうママ・・・・ 好奇心の強い子供は、何事に [続きを読む]
  • 子供を親の鏡にしない子育てー個を育てる
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 歌手の神田沙也加さんがご結婚をされたそうで、おめでとうございます。 松田聖子さんのアイドル全盛期時代から、その奔放な生き方をみてきただけに、お嬢さんがことのほか、素敵な女性にご成長されて何より安心しました。 故坂口良子さんの娘さんが悪い方向に引きずられているだけに・・・。 松田聖子さんのお子さんが神田沙也加さんとご存じ [続きを読む]
  • 限界のないメンタル
  • こんにちは! ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 いよいよゴールデンウィークが始まりましたね。 ご家族で旅行をされたり、外出を計画されている方も、そうでない方も、楽しく過ごされるといいな。 我が家は・・・・・森ガールは、みっちり練習のスケジュールを組んでいるので、合間を縫ってゆっくりしようと思います。 さて、このところ、ちょっとスポーツ業界、アスリートのギフテッ [続きを読む]
  • ママだから教えられること
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 日本の学校でアレルギー対策を受けたお子さんに、うっかり誤ってアレルギーの食品を配膳してしまい、お子さんが入院されたケースがあったというニュースを見たんですが、ものすごい、違和感を感じてしまいました・・・・・・ 学校がうっかり間違ったにしては、そのうっかりが命取りなんだというのがアレルギーの怖さとして、もう少し、深刻なことを自覚 [続きを読む]
  • 選択
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ギフテッドの傾向というのは、非凡な才能だけを指して、その傾向とするのではありません。 一生における、その生き方の選択に見られる傾向です。 生き方の選択・・・・ ちょっと難しい表現になってしまいますが、自己犠牲を払う選択を好むというとわかりやすいかもしれません。 ギフテッドの方は、好んで難しいこと、無理難題を乗 [続きを読む]
  • 結果が全てという解釈
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 フィギュアスケート業界、浅田真央さんに続いて、村上佳菜子さんも22歳にして引退をされましたね。 アスリートのみなさん、すごいエグいタイミングで引退されますね。 町田樹君のときも凄かったし・・・・・。 ええええーーーーーーーーどうしてそのタイミング?みたいなところがあります。 もちろん、ご本人はそのタイミングを見計らっ [続きを読む]
  • 革命を目指して
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 4月になってから、少しブログの更新に渋っております。 ハチミツへの危険認識がなかったためにお子さんが亡くなった事故で私の思うことを書きましたが、続いて小学3年生だったリンちゃんが亡くなった事件・・・・ 捕まった容疑者は、顔見知りの見守り隊をされていた保護者会の会長で、リンちゃんと同級生のお子さんまでいるという・・・・・  [続きを読む]
  • たいしたことのない料理
  • こんにちは。 せっかくの日曜日、それもイースターホリデーなんですが、我が家は、朝から森ガールが練習をしているので、私も掃除をして過ごしております。 昨夜は、久しぶりに、夕食にワインを飲みました。 私はアルコールアレルギーがあるので、滅多に飲まないのですが、イースターなので、ちょっとしたお料理をアレコレと用意しまして、ブログで載せられるように写真を撮ろうとしたら、夫が激しく拒否!! [続きを読む]
  • 国籍の選択
  • ただいま、イギリスはイースターホリデーで我が家ものんびり過ごしておりますが、皆さんも週末を楽しんでおられるでしょうか? 先週は、森ガールの日本国籍の選択をするための手続きを調べるのにずーっと手間取っておりました。 しばらく日本に帰ってないのですが、随分、日本のシステムが変わってきて便利になりました。 森ガールは、イギリスと日本の重国籍なんですが、日本の法律では、22歳になったら、ど [続きを読む]
  • 真央ちゃん、お疲れ様、ありがとう!!
  • 挙げたい記事が溜ってしまっているので、急いでアップしていきますね。 フィギュアスケートの浅田真央さんの引退。 日本全国に、希望と勇気を与え続けた真央さん。 私が真央さんを知ったのは、9歳ぐらいの頃にお姉さんと天才スケーター、浅田姉妹の妹というニュースで拝見したのが初めてだったと記憶してます。 そのころは・・・・お姉さんのほうが注目されていたように思うのですが、もしかしたら、それは、 [続きを読む]
  • 犠牲者を出さないために注意したいこと。
  • こんにちは。 ママの実践 ギフテッド教育のHiromiです。 久しぶりの投稿です。 あまりにいろいろなことがあり過ぎて、どこから記事にしようか、また、記事についても更新してアップしたほうがいいのかどうか散々迷いましたが、やはり、このまま事なかれ主義で知らん顔してスルーするのは、人としてできないと判断して記事にしたいと思います。 先週・・・・蜂蜜を使って離乳食を使ったことで、乳児に蜂 [続きを読む]
  • メリデン版訪問家族支援
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 今年、日本でも設立されたメリデン版訪問家庭支援。 メリデン・ジャパン メリデンジャパン-ファミリーワークプロジェクトでは、心のケアを必要とする当事者だけでなく、家族を丸ごとサポートしてくださる訪問型の支援です。 イギリスでは、当事者だけではなく、家族も支援してくれるサービスがあります。 自閉症のお子さんなども、心理 [続きを読む]
  • ワーキングメモリーを広げよう!
  • こんにちは。 ママの実践ギフテッド教育のHiromiです。 ご入学、進学、おめでとうございます。 新学期に向けて、一層、お忙しいことと思います。 新しいクラス、新しい担任の先生など、ワクワク、ドキドキですよね。 新学期というのは、なにかと新しいことを覚えなければいけないことが続きます。 その中では、お子さんによってはワーキングメモリーが小さく、あれもこれも覚えられないということが [続きを読む]