古美術一休堂 さん プロフィール

  •  
古美術一休堂さん: 一休堂のだじゃれ日記
ハンドル名古美術一休堂 さん
ブログタイトル一休堂のだじゃれ日記
ブログURLhttps://gallery193.com/
サイト紹介文稼業のトレジャーハンター(お宝探検業務)に付随するよもや話の紹介をしていきたいと思います。
自由文特に、古美術の査定について業界およびマニア以外の人にも、少しでも理解出来るように伝道していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2016/04/03 21:02

古美術一休堂 さんのブログ記事

  • 『兵庫陶芸美術館 森コレクション 参観』
  • 昨日は、残念な事に1日中の雨模様でした。それゆえ時間と空間?の有効利用を兼ねて、友人のH氏を誘って、一路今田町の篠山市最大のアートスペース兵庫陶芸美術館へ只今開催中の『森基コレクション』を参観しに行ってまいりました。偶々最近H氏が手に入れられた丹波の名品が今回の展示品の中に類品が有ると聞き、その品の由緒を探る良い機会と思い立いざ出陣となった訳で有ります。入館し一路その作品の前に陣取り『鵜の目、鷹の [続きを読む]
  • 〔骨董〕『空母の金属製置物、求む。』
  • 昨日弊店にお見えになった近隣の住人でマニアの方のご依頼で、『こんな日に、何で?』と思いました。が、『金属製の型物の1m弱サイズの空母鑑の置物を探しています。』確かに、SLやロケット、お城は沢山見かけますが、『空母鑑』は見かけたことありません。お依頼人様は、高齢の乗り物マニアで、それを新築の広間に鎮座?させて、畳の太平洋に浮かべ艦上に飛行機をいっぱい機上させて、楽しみたいとの事。どうかこのマニアに喜 [続きを読む]
  • 〔骨董〕『初夏の篠山川は、ピンキーとキラーズ?』
  • 本日早朝美しい朝日の下篠山川の土手を散歩していると、川面に小波がいたる所で、立っていました。よく見ると50cmを超える大きな鯉が戯れているではありませんか?自然の移ろいは、確かなもので今年も桜が散り♪『ピンキーとキラーズ』?の時が来たのだなあ。と口ずさんでしまった今日であります。〔半世紀前のネタですいません。笑い〕お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一 [続きを読む]
  • 〔骨董〕『野球と将棋、昭和と平成』
  • 本日のニュースによると、わずか14歳の藤井4段少年?が羽生名人に買ったらしいです。当方等昭和中頃?世代は、ご幼少の頃、『野球と将棋』は、必ず遊び必須アイテムだったような気がします。数手先を読みながら勝負に一喜一憂して、遊び楽しんでいました。そんな頃、まさかプロに勝てるとは、夢想すら?しなかったとおもいます。それを可能にしているのは、恐らく?『文明の利器』の登場でしょう。野球の練習でも当時『マシーン [続きを読む]
  • 〔骨董〕『花粉症、風邪、どちらがお好き?』
  • ここ数日当方は、酷い花粉症の症状に悩まされています。私自身何時頃からこの花粉症の体質になったのか?『花粉症元年』を覚えていません。というのは、永い人生の前半期?『私は、絶対に花粉症になんかならない。』となんの科学的根拠もなく思い込んでいたのです。只『鼻冷えと花冷えと混同するかのように、風邪と花粉症を永い間他人の指摘が有るにも関わらず、混同したまま数十年過ぎたのであります。』当方は、自己症状として『 [続きを読む]
  • 〔骨董〕『柏原厄神さんの観音様』
  • 表記写真の木彫仏像は、当方が偶々某業者の交換会で落札仕入れた荷物の中に紛れ込まれておられた?観音様であります。さり気なくお顔を拝見していると、台裏に目が移った時、落書きに目が止まりました。昭和52年2月求と有ります。『寒い中参拝に来られ、恐らく親心で、願い事成就の為に参道の露店で購入されたのでしょう?。』願い事成就後?巡り巡って当方の元においでになさった。と、思うと愛しいものであります。というのは [続きを読む]
  • 〔骨董〕『池田市 SPレコードjazz盤 大量買取』
  • 昨日は、チラシ広告の5年前の紙を見て連絡下さったお客様へ鑑定買取に行って参りました。お品は、1940年代〜1980年代に架けてのjazzレコードで、SPおよびEP盤約2000枚でした。状態も良く、親戚にレコード屋さんがおられ廃業時に沢山相続?したの事で、本人も理解し得ていない盤も多く魑魅魍魎とした鑑定作業でした。古いSP版は、『重く、割れやすく、ゆえ、運びにくく』積載に、体力と精神をすり減らしての [続きを読む]
  • 〔骨董〕『東岡屋(蟠竜庵)の裏山が徐々に騒がしい』
  • 当方の自宅の前にご当地篠山の大名家(青山家)の菩提寺であるお寺、臨済宗大徳寺派『蟠竜庵』が有ります。その裏山一体を権現山というのですが、毎年の風物詩(桜が散る頃)になる、『ギャオ、ギャオ』と白い鷺達に奇声の音に目を覚ます時期になってまいりました。いよいよ子育ての時期が到来したわけです。新緑が映える毎に鷺の白色とのコントラストが美しくなっていきます。空を見上げながら美しさに見とれて、『ぼおーと』して [続きを読む]
  • 〔骨董〕『八尾駅前(おばんざい結)さま、感謝です。』
  • 日々商売を営んでいて、嬉しいことは、多々あるものですが、本日も大変嬉しかったのは、数か月前に一度お見えになったお客様が、わざわざ遥々大阪府八尾市から再来店して下さり有難いの一言でした。駅前(八尾市北本町2-11-5 おばんざい結 TEL 072-990-0831)でお店をしておられるらしく、先日買って店で使用頂いてる器が大変お客様に好評らしいのであります。当方の事を褒められているのか?勘違いしそうで、思わず大バーゲ [続きを読む]
  • 『温泉町栃餅、美味しゅうございました。』〔骨董〕
  • 昨日は、仕事で鳥取に行った序に、家族および近隣の住民のご要望により、久々に今年初めての『温泉町栃餅(力餅)』に寄りました。ここの餅に巡りあい、所望開始して早二十有余年が経つのですが、なぜか?無性に欲しくなるから不思議な?おもちです。1パッケージ10個700円。何時行っても在庫が数個しか無く焦って?買っていたのですが、実は、『作り置き』をせずに販売されているみたいです。が、2時過ぎると、『空振り、終 [続きを読む]
  • 祝、糸井様『ほぼ日』上場おめでとうございます。
  • 糸井さんの会社が上場したらしい。糸井重里さんと言えば、『バブルの申し子。コピーライター業界の風雲児』もうあれから30年弱であります。事業の内容をPCで見たところ、どうやら骨子は、『縁側で盆栽をいじくる親父の目線的新聞らしい』本物の樹木を対象にしていないところが、流石の糸井塾長と納得しました。『盆栽の成長報告書を作成する目的のような、上場後の会社バランスシート分析が、糸井流といったところでしょうか? [続きを読む]
  • 〔大阪府池田市にて、蕎麦猪口コツコツコレクシヨン買取〕
  • 昨日は、丹波路山間『桜吹雪の中』北摂の峰を超え?、池田市へ古伊万里蕎麦猪口の鑑定買取に行って参りました。生前ご主人が、『1個づつコツコツとお集めになった』愛しの蕎麦猪口コレションでした。コレクターの人徳が忍ばれるような、『素朴で、清楚で、春に見つけた土筆のような、丹波篠山に持って帰るには、何かのご縁としか思えないような、慈しみ深いコレションでした。』ありがとうございました。お引越、倉庫整理、遺品整 [続きを読む]
  • 『本日篠山は、桜吹雪警報??』
  • 丹波篠山は、桜前線もいよいよ本日桜吹雪にまみれる予報です。流れる小川のせせらぎに花弁が散り流れ、小枝に堰き止められ花筏を形成しています。道行く人々は、春の眩しい紫外線除けに番傘を広げ、桜吹雪の中を忙しく歩いています。まるで?、『紅白歌合戦のおおとりの北島サブちゃんの風説流れ旅をみているようです。』お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下 [続きを読む]
  • 『出来心で?、階段で5階まで、疲れた』
  • 昨日京都まで、商品を運びました。重量は、数十キロ?ぐらいの物で、一人では持てない物でした。運ぶ以前に住所を確かめていたので、一応ビルの2Fという『覚悟』で行ったので有ります。もちろん、2人で運ぶので心持『気楽に』、考えての旅立ちでは有ったのですが、ところがどっこい?、大変な羽目になったのであります。2Fのつもりで運んでいると、『上の階ですね。』というお言葉で、『はい、わかりました。』と即答。3Fに [続きを読む]
  • 『親の死に目に会え無い????』〔骨董〕
  • 先日商品を届けに行ったお客様が古典芸能関係の人だったのですが、初めてお会いした瞬間『人生を一直線に邁進しておられる人』特有のオーラに輝き包まれておられるような雰囲気を感じました。よく芸人さんが『親の死に目に会え無い運命』という話を聞きますが、私も今まで素直に『親よりお客様の方が大事』と思っていたのですが、もっと深く単純に言い換えると、『24時間芸能の事ばかり考えていて、寝食を忘れるぐらい芸事を追求 [続きを読む]
  • 〔骨董〕『トイレの貼紙 肉筆のパワー』
  • 昨日飛び込んだ豊中市内のコンビニのトイレでの話です。表記写真の貼紙最近何処のコンビニトイレでも見うけられるシーンですが、昨日のお店の物は、『マジックで肉筆で、(心温まる筆跡)』で、製作?され貼られていました。当方みたいな仕事を生業にしていると、『肉筆 or 印刷?』かは、非常に反応してしまうのですが、肉筆は、やっぱりリクライニングして、『事に当たれます?』。というのは、(事務的では無く、現場の声) [続きを読む]
  • 〔骨董〕『川鵜と鷺の共同企画?』
  • ここ数日何度となく見かけた微笑ましい?光景が有ります。春爛漫の桜の脇には、大概ここ兵庫県では、川が流れています。というより、土手の桜は風物詩です。川面の目を移すと、鵜と鷺が戯れています。よく見ると鷺は鵜に比べて身体も大きく陸で偉そうに石の上で鎮座して川面を眺めています。鵜は一所懸命に川面で魚を追って、泳いだり潜ったり忙しく動き回っています。すると、鷺は、鵜の追ってから逃げて陸に近づいた魚を啄んでい [続きを読む]
  • 『篠山市内 1970~80年代 レコード大量買取』
  • 数日前、市内のお住まいの方からのご依頼を受け、レコードの買受に行かせて頂きました。現在65歳の方で、1970~80年代のレコードばかり数百枚のコレクションで、ウエートトレニングも兼ねての運搬作業で、素晴らしい体力増強の日になりました。(笑い)この時代の音楽界は、今からみれば、一種の『大恐竜時代カンブリア紀』と同様、百家争鳴多種多様、あらゆるジャンルで、日々の如く『試験官が振り回された』時代で、玉石混交で [続きを読む]
  • 4月8日AM6.30篠山城桜開花情報
  • 本日早朝6時30分、昨夕まで目立たなかった桜が豪快に派手に開花し始めました。今年の冬は、例年以上に冬に雪が沢山積もったせいか?『ピンクが濃い?』ように、思うのは、気のせいでしょうか?お引越、倉庫整理、遺品整理、古道具、骨董品等などを処分される際は是非いちど、古美術 一休堂までご相談下さい!。 [続きを読む]
  • 『今年もやっぱり般若寺の桜』〔篠山 骨董〕
  • この桜に巡り見つけて、40有余年。いつも、『春が来た。』という実感より、『この1年早かったなあ。』と、思い起こさせる不思議な桜です。美術商になって数十年、毎年観ながら、『日本画みたいな枝ぶり』と絵画以上に絵画的1本です。寂しい場所に、太陽のように咲かせているのも『ゴッホ的?』昨日は、未だ咲き始めていませんが、もう数日で、ロードショウ。場所は、検索で捜して行ってください。お引越、倉庫整理、遺品整理、 [続きを読む]
  • 『前川清、長崎米軍キャンプ時代を彷彿???』〔骨董〕
  • 以前から『クールファイブ』の音楽には、ブラックコンテポラリー及びブルースの香りエッセンスがほとばしっているなあ。と、思っていました。が、やっと疑問が40年ぶりに解けました。名も無き無名時代のテーンエイジャーの頃の前川清さんは、聞くところによると、『長崎の米軍キャンプ内で、当時流行りのjazzやブルースをステージで歌っていて、そこで『リーダー内山洋さん』に歌唱力を見出されて、ク−ルファイブ創世記のス [続きを読む]
  • 『禁煙屋3号本町店 3/5日 グランドオープン』 
  • 当方のブログ3月1日に書いた『ミナミあかし湯の思い出』エピソードの主人公禁煙屋の御主人松谷さんが、今月5日に大阪市中央区本町に3号店をグランドオープンされます。[ 住所 ]大阪市中央区久太郎町4-1-3大阪御堂筋ビル・大阪センタービルB1F [ TEL ] 080-9753-0744 [ OPEN ]AM12:00-PM8:00 不定休当日は、交通渋滞等発生することは、ほぼ有りません?ので、安心して興味のある方は、見に行ってやってください。その時、一言 [続きを読む]