えなねこ&ラックちゃん さん プロフィール

  •  
えなねこ&ラックちゃんさん: えなねこ!タイde観光るんるん帳
ハンドル名えなねこ&ラックちゃん さん
ブログタイトルえなねこ!タイde観光るんるん帳
ブログURLhttp://bangkok-pattaya-thailand.com
サイト紹介文スポンサーを意識したタイの真面目な情報サイト
自由文えなねこが真面目にバンコクやパタヤの食事や実践的に役立つ情報を更新!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 223日(平均4.6回/週) - 参加 2016/04/07 10:30

えなねこ&ラックちゃん さんのブログ記事

  • Japan Expo Thai Landでタイっ娘コスプレイヤーをくんか!
  • えなねこはタイの若者たちが集いトレンド発祥地とされる聖地サイアムエリアを徘徊。日本は右向けば老人。左向いても老人。後ろを振り返っても老人とまさに老人無双。しかしタイは日本と比べて国民の平均年齢が10歳以上低く若者比率が高い。さらに、ここサイアムエリアはタイの渋谷(原宿)などと言われトレンド発祥の聖地として有名。そのためバンコク中のタイっ子JKやJDといったフレッシュ感が半端ないタイっ子達が集結する。 [続きを読む]
  • タイ飯屋 最強店は、やはり「イムチャン」か!?
  • バンコクで、おいしいタイ料理を食べたい。タイは日本と比べ物価が低く東南アジア価格で観光や食事を楽しむことができる。しかし我々観光客が利用するタイレストランは基本外国人用で地元タイ人の姿は少ない。つまりは地元タイ人があまり利用しない高級レストランであり、東南アジア価格ではまったくなくお手頃感には欠ける。地元タイ人は一体どのような場所で日々の食事をしているのだろうか。 地元タイ人が日本の牛丼屋のよ [続きを読む]
  • サイアムスクエア 激安30Bバーツの店 トン・カフェ
  • 1Bバーツは3.24円バンコク中の若者が集うサイアムスクエア。このサイアムスクエア内にいくつかおいしい挽きたてのコーヒーが飲める店はあるが30Bバーツという価格で提供している店は、トン・コーヒー(?????????)ショップのみであり、バンコク中にある挽きたてコーヒーのショップと比較しても底値の価格設定である。お安くおいしいコーヒーが飲める優良店としてサイアムスクエア内にあるトン・コーヒーの場所から様子を紹 [続きを読む]
  • サイアムスクエア Mongol Coffeeコーヒー タイ産アラビカ豆まいう〜
  • バンコクの原宿とも呼ばれる若者の街サイアムスクエアにタイ産アラビカ豆で作った上品質のコーヒーが飲めるお店があります。店には座席が用意されておらずテイクアウトのみ。おいしいコーヒーを片手にサイアムスクエアで買い物をすることができます。この店のポイントはコーヒー豆。「タイ産アラビカ」の豆を使った上質なコーヒーを味合うことができます。このコーヒーショップの詳しい場所と詳細情報を紹介します。スポンサーリン [続きを読む]
  • バンコク サイアムのJK、JDにも人気!たこやきTAKOZA
  • バンコクのトレンド発祥の地サイアム。スイーツやファッション、食べ物あらゆるジャンルの流行がサイアムでは日々生まれる。そんなトレンドの聖地サイアムスクエアに、あのジャパニーズフードの店がある。 そのフードとは?TAKOYAKI たこやきバンコクにも日本で超人気のタコ焼きチェーン店「銀だこ」があるがタイの物価から考えると富裕層向けの価格設定で現地の学生や一般の人には手が出せない高級フードとなっている。しか [続きを読む]
  • バンコク MRTパープルラインの乗り方・詳細情報
  • バンコク旅行に来た人であれば必ず乗った事がある高架鉄道BTSや地下鉄MRT。今は亡きナタリー(紳士用マッサージ)へ行くのには車では渋滞がひどく時間がかかる。そんな時、頼りにしたのが地下鉄MRT。電車で移動することで円滑にピン子を炸裂させることができたのではないでしょうか。ガールの場合は地下鉄を駆使しチャトゥチャック公園のウィークエンドマーケットにいってタイのアジアンエスニックのきゃわわな小物を買ったり、さら [続きを読む]
  • サイアムセンター 芸術アート+ショッピング!
  • バンコクのサイアムエリアの商業施設はどれも豪華でハイソな雰囲気全開であるが、その中の一つの商業施設がこれまでにない斬新な作りになっている。ゴージャズ+アートこの異様な組み合わせをしたのがバンコクのBTSサイアム駅に隣接する商業施設サイアムセンター(Siam Center)である。このサイアムセンターには200を超えるショップがあり、その中にあるテナントの外観デザインの一部は国外で活躍する芸術家がデザインを手がけたも [続きを読む]
  • サイアムパラゴン デパート バンコクのセレブ御用達
  • バンコクのBTSサイアム駅のすぐ隣にどでかく輝く超高級デパートが存在する。その名は「サイアムパラゴン」。このサイアムパラゴンはタイのセレブをはじめとする富裕層が買い物しにこの場所に集結する。外観からも高級感が溢れ日本の銀座の街に集まっているようなハイブランドのテナントが集結し買い物を楽しむことができる。※ただし金持ちに限る。 そんな超ハイソでセレブ御用達の商業施設「サイアムパラゴン」の館内様子か [続きを読む]
  • バンコク!北斗七星すぎるクレープ屋 (サイアムスクエア内)
  • バンコクの原宿と呼ばれるサイアムスクエア。サイアムスクエア若者の街とされタイのトレンド発祥の地とされている。そんなトレンディー度の高いサイアムスクエアは当然スイーツ部門でも目新しいものを食べる事ができる。それがクレープである。タイは東南アジアの中でも断トツに発展しバンコクの街並みはもはやニューヨーク。タイの人々は先進的な暮らしをしている。スポンサーリンク しかし、タイの首都バンコクを少しでも離 [続きを読む]
  • タイ国鉄の乗り方 タイ全土を列車で駆け巡れ!
  • バンコクには高架鉄道BTSや地下鉄MRTなどの先進的な電車が走りバンコクの移動手段として必須な存在である。バンコクには他にも超レトロなTHE東南アジアの電車「タイ国鉄」が走っている。遅延、事故はあたり前で時間通りに目的地に行けることは不可能。タイ国内を長距離移動する手段としてはミニバンなどの乗り合いバスで移動するのがタイ人の中でも一般的でありタイ国鉄を使っての移動は最も非効率な手段となる。そのため好んでこ [続きを読む]
  • Happy Espresso バンコクチャイナタウンヤワラート
  • チャイナタウンヤワラートと近くにHappy Espressoというすごすぎるカフェがあります。どうすごいカフェなのか その全てを紹介していきます。スポンサーリンク すごい!その1引用元:https://www.facebook.com/superhappyespresso/コーヒーは超こだわりの自社農園のコーヒー豆を使用。さらにコーヒーを知り尽くしたマスターが豆の状態に合わせてコーヒーを抽出し、最高のコーヒーを提供してくれる。Happy Espressoはバンコク [続きを読む]
  • サイアム駅(Siam) の極み〜乗り換え完全攻略
  • 高架鉄道BTSサイアム駅(siam)はスクンビット線とシーロム線の唯一の乗り換え駅です。そのためBTSサイアム駅だけは3階建てになっていて乗り換えの時に2階と3階を行き来する必要がある。日本の地下鉄の乗り換えよりもはるかに難易度は低いが、このサイアム駅の乗り換えに失敗して逆戻りしたり行き先をミスってしまったという人も多いはず。このサイアム駅の乗り換えは一度サイアム駅の方向感覚を身につければ目を瞑ってでも乗り換え [続きを読む]
  • クルアイ・クルアイ サイアムのスイーツ
  • サイアムスクエアにある人気スイーツ店「クルアイ クルアイ」。Lido Cinema(リドシネマ)という老朽化が進んだ小汚い雑居ビルの2階に店舗を構える。この雑居ビルはプチ商業施設になっているが2階は9割が空きテナントになっていて人の出入りは疎らで店舗立地は良いとはいえない。しかしこの「クルアイ クルアイ」の周りだけは人だかりができ活気がある。サイアムスクエアのタイ人学生を主にターゲットとしているため現地価格でスイー [続きを読む]
  • バンコクの若者が集う街 サイアムスクエアとは?
  • スポンサーリンク バンコクの若者が集う場所サイアムスクエア。ここはタイの渋谷や原宿とも言われタイで最もトレンディーな場所として有名な場所である。つまりはタイでもっともNawでヤングな街。イケてる街なのであります。そんなタイの渋谷か原宿(どっちかにしろ)と言われる場所サイアムスクエアをぐるっと隅々まで回ってきたのでその様子をご覧ください。 サイアムスクエア来たったった!高架鉄道BTSサイアム駅を降り、え [続きを読む]
  • ストリップ The Strip ゴーゴーバー 口コミレビュー
  • 店内には中央にはビリヤード台をモチーフにしたステージがありその片側には丸いカーテンで仕切ることのできるボックス席がある。このボックス席はタイっ子と一緒に入ることができ炸裂させることができる。時間のない忙しいビジネス紳士などはこのゴーゴーバー入店と同時にスーツの上着を脱ぎ捨てタイっ子を連れ個室席へと向かう。こういった時間のない忙しい紳士でもサクッと牛丼を食べる可能に炸裂させることができる知る人ぞ知 [続きを読む]
  • スーパープッシー Super Pussy 口コミレビュー パッポン通りゴーゴーバー
  • ゴーゴーバーは階段を昇った2階にあり店内に入ると見物料だと300Bバーツかつあげされる。詐欺店。店内にもドリンクくれくれしか言わないタイっ子が在籍。店内に入りドリンク1杯注文したら600Bバーツの請求されれた苦い思い出のあるゴーゴーバーである。まったくオススメできないゴーゴーバー。 ←パッポンゴーゴーバーMAPに戻る1Bバーツは3.24円スーパープッシー ゴーゴーバーの口コミレポート[管理人 えなねこ 2017/1月/16日 [続きを読む]
  • スーパープッシー Super Pussy 口コミレビュー パッポン通りゴーゴーバー
  • ゴーゴーバーは階段を昇った2階にあり店内に入ると見物料だと300Bバーツかつあげされる。詐欺店。店内にもドリンクくれくれしか言わないタイっ子が在籍。店内に入りドリンク1杯注文したら600Bバーツの請求されれた苦い思い出のあるゴーゴーバーである。まったくオススメできないゴーゴーバー。 ←パッポンゴーゴーバーMAPに戻る1Bバーツは3.24円キス ゴーゴーバーの口コミレポート[管理人 えなねこ 2017/1月/16日投稿]ようし [続きを読む]
  • カンガルークラブ Kangaroo Club 口コミレビュー パッポン通り
  • カンガルークラブはスクンビットソイ13にもあります。しかしパッポン通りにあるカンガルークラブは一味違う。階段を登り2階にあるバービア。そこには30歳オーバーのタイっ子がサバンナの大草原で寛ぐカンガルーのようにお出迎えしてくれる。そこでタイっ子と一緒にお酒を飲むだけではなく、ピン子を炸裂させることができるシステムになっている。年齢層が高いという所からも料金相場はゴーゴバーと比べると格段に安いが期待は禁物 [続きを読む]
  • 全米が抜いた!プロンポンのピンクマッッサージ炸裂物語
  • バンコクのBTSアソーク駅から1駅離れたプロンポン駅近くにはベンチャシリ公園という大きな公園にえなねこは来ていた。時刻はすでに18:00。バンコクはこの時間からようやく太陽が沈み始める。公園を見渡すとマラソンをする人やタイのjkやjcといった学生のカップルがいちゃついている。うむ。今日も平和だ。 鳩は日本もタイも変わらず世界共通で厚かましい。日本では珍しい白色の鳩も結構いたりする。おそらくタンブン(徳を積む [続きを読む]
  • スクンビットの立ちんぼ・テルメーカフェ詳細
  • スクンビットエリアには出会い喫茶と呼ばれるテルメーカフェや立ちんぼスポットが存在する。このテルメーカフェはテーメーカフェとも呼ばれバンコクのナイトライフをこよなく愛す紳士の間では2つの呼び名で親しまれている。 このマップの赤線の範囲がスクンビットの立ちんぼゾーンとなる。ソイカウボーイとナナプラザを移動する道の範囲に立ちんぼは潜んでいるということがこの地図からわかる。そしてこのたちんぼの範囲の中 [続きを読む]