きゃど さん プロフィール

  •  
きゃどさん: カサンドラからの脱出〜複合型アスペルガー対策メモ
ハンドル名きゃど さん
ブログタイトルカサンドラからの脱出〜複合型アスペルガー対策メモ
ブログURLhttp://ameblo.jp/caddcad/
サイト紹介文長年悪質なアスペルガーによりカサンドラ症候群に苦しんできました。その克服へとその対策など経験談です
自由文アスペルガーの概念が日本に導入されて、まだ10年足らず。カサンドラ症候群は尚更充分な現実把握されておらず、研究もまだまだな状況下、多くの人が苦しんでいる。概念、言葉の認知度も低い。私も試行錯誤し模索した中で気付いたこと、参考にしたことなど書く予定です。カサンドラはアスペを理解しようと様々に努力しますが報われず心身共に苦しんでいる。私の経験が役立つかわからないですが載せます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/04/04 04:34

きゃど さんのブログ記事

  • 言わなければ伝わらないけれど、どう伝わったか?が大事と思う
  • 「言わなければ伝わらない」当たり前なことではあるのだが.....特にアスオのような人は他人の気持ちや考えに気づきにくく(わかっている時もある)、言わなければ伝わらないし、なかったことにされる。あとから言っても聞いてもらえない。私はアスオにハッキリその時々を言うことにしていた。感謝な言葉や、褒めたり、注意したり、理解してほしくて説明したり、してほしいことを伝えたり、逐一、話したり、見せてきた。それは、忍耐 [続きを読む]
  • 許しても良いし、許さなくても良い。どちらでも良い。
  • こういう書き方をすると、よく知らない人は不快になると思うのだけど....これまで私はアスオのことを「障害だから」ということで何百回何千回ともなく許してきた。毎日が人生の武者修行、荒修行ではないのか?これは何かの試練なのか?と私は訳がわからなくなるくらいの年月だった。この大変さは大袈裟でなく、経験しないと本当にはわからないだろう。アスオは自分の前を歩く老人や子供、障害者が邪魔なんだよ‼と家に帰って、私に [続きを読む]
  • 言葉のあやとアスオさん
  • アスペルガーは他人の言う言葉のあやがわからない人が多い。だから、口論して怒ったカサンドラが「もう良いよ!勝手にしたら良いじゃない!」なんて言ってしまうと、了解を得た‼‼とばかりに、本当に好き勝手する......(T▽T;)だから、こういうこと(言葉のあや)をアスペルガーに言わない方が良いと思う。こっちが不利になるから.....(T_T)悪いけれど、世の中の普通の人なら、「こんなに怒らせてしまったんだ....」と謝ってくれ [続きを読む]
  • チック症 ・常同行動 ? 日頃の諸々を我慢した分ストレスに
  • アスオは独特の説明しにくい体の動きがある。すべてのアスペルガーの人がそういう動きがあるという訳ではないのだろうけれど、アスオは「常同行動」があり、「チック症」と思われる動きもある。「wikipedia アスペルガー症候群」より一部抜粋。アスオは運動が苦手で不器用なところがある。ぎこちない動きと一見無駄にも見える動きなどある(常同行動)。走り方がなよなよした感じで、説明が難しい.....「おネエ走り」で検索したら、 [続きを読む]
  • アスオにもわかる感情がある〜怒りや敵意には敏感〜
  • アスオの場合なので、アスペルガー全体を指す訳ではありません。アスオは一体私の何を見ていたのか?アスペルガー(自閉症スペクトラム)は人の目を見ない人が多いというが、アスオは私の目をシッカリ見ている。(厳密には目の周りかもしれない)アスペルガーも一人一人違うので、専門家の文献やネットに記載されているのと当てはまったり、当てはまらないこともあると思う。人の目を見るのはアスオがそういう教育(躾)をされたのかもし [続きを読む]
  • アスオ「怒っても良いんだ‼」と言う
  • (2回に分けて書きます)数年前のある日私たちはアスペルガーの本を読んでいた。当時どちらかというと、子供向けのアスペルガー本が多かったと思う。子供向けのアスペルガー本を読んでいたアスオ。ある箇所に目がいき大声で言う!本のその箇所には・怒っても良い・大声を出しても良いと書いてあり、アスオ「ボクは怒っても良いんだ‼大きい声で叫んでも良いんだ‼」「だから、これからもボクは怒るんだ‼」などと吹っ切ったように絶 [続きを読む]
  • アスオは時間にルーズ
  • アスペルガーの人の中には時間にルーズな人がいる(お金にもルーズだったりする)。時間が守れないのは時間の概念や感覚が違うのかな。強いこだわり(コレをしないと気がすまない‼など)で次のことが遅れる場合もある(アスオにも強迫観念的なものがある)。アスオは人と待ち合わせしても遅れてやってくる。5分10分はまだ可愛いもの(それでも遅刻は遅刻)。それが、1時間、2時間、3時間、4時間待ちがざらにあるのは、どういうこと [続きを読む]
  • アスオの問題はアスオ自身の問題
  • 私は、いっしょくたにして、アスオのことを捉えていたから、しんどくて、モヤモヤばかりしていました。一緒に乗り越えよう!一緒に楽しく過ごそう!なんていう気持ちが強かったかもしれない。アスオはアスオで私をアスオの私物化して、コレクションのひとつとして大事にしたり、思う通りにならないとキレたり....アスオがワアワア言っている・言われるとその勢いで飲み込まれて、訳わからないこともわかることも私はいっしょくたに [続きを読む]
  • 完璧を相手にも自分にも求め過ぎない
  • 私は、中途半端な完璧主義者だったと思う。もともとおおらかな性格なので、完全な完璧主義ではないけれど、自分に厳しすぎたことは反省している(>_完璧主義だと「〜しなければいけないんだ‼」「もっと〜せねば‼」「より良くしなければ‼」ということに立派な目標を掲げ邁進してしまう。がんばってしまう。出来ない自分を情けなく、責めてしまう。でも、人間は完璧じゃない。余裕や遊び心がないと、人間ってしんどいんだ....学校 [続きを読む]
  • タイプ別アスペルガーのカサンドラ症候群の苦悩
  • (この記事は私が以前コメントで書いたものをベースにして一部加筆しています)アスペルガーのタイプは大きく分けて、①積極奇異型アスペルガー積極的に人と関わっていく。おしゃべり。人との距離が近い。②受動型(受け身型)アスペルガー自分の興味以外は自発性に乏しい受け身。慣れ親しんだ人とは話せる。③孤立型アスペルガー一人でいることが好き(一人の時間が大事)。慣れ親しんだ極少数とは楽しく話せる。④大仰型アスペルガー家 [続きを読む]
  • カサンドラな話題が出来ることの有り難さ
  • この間、リア世界のカサンドラ友達から電話があった。時々ブログに登場する年輩の友達で家族に四人もアスペさんがいる。成人した子供二人(息子と娘)が診断済み。家では、凄まじいアスペっ子たちは(義父や旦那もだが)外ではかなり良い人を演じ、家では素に戻り外でのストレスも相まってか兄弟喧嘩や母である友達カサンドラへの罵倒が凄まじいアスオを彷彿させる家での家族の順位をわかっているからお子さんたちは父や祖父(アスペ)に [続きを読む]
  • 自分(または他人)を責めすぎる人も自分をコントロールしよう
  • カサンドラも発達障害の人もうつ病の人もACも DV被害者も、あるいはそれ以外の人でさえも、中にはものすごく自分を責めすぎる人がいる。私もそういう傾向があって実は苦しかったりする。心の中や頭の中は他人の中や自分の中は目には見えないから、他人のと比べられにくい。私はある人から「きゃどは自分を責めすぎている。普通はそんなに自分を責めない」と言われた。普通はそんなに自分を責めない?!Σ(O_O;)普通はそんなに自分 [続きを読む]
  • 障害ある人もない人もみんなイキイキと生きたい
  • 結局別れた私が言える立場ではないと思うけれど、最後まで私はアスオと仲良く生きていくことを模索してきた。(アスオ自身も仲良くしていきたいと思い努力もしてきたと思うが、アスオの衝動性が強いことでの問題行為はなかなか解消出来なかった)実際、アスオの大変さや嫌なこと、裏切り行為などで正直、私はアスオと別れたい気持ちも強かった反面、アスオの無邪気なことも知っていて、「情」を持っていたから、アスオの理解や仲良く [続きを読む]
  • 理解されたい・理解し合いたい
  • アスオの子供時代は発達障害やアスペルガーなどの概念が日本にまだなかったために、無理解のもと親や教員は叱り体罰をしてきて(両親にかなりひどい体罰=虐待をされていた)学校ではアスオの特性ゆえイジメにあい当時のアスオに安心して生きる場所がなかったのはとても残念でここは強く私も同情してしまう。(私が想像出来ないくらいの苦しみを子供のアスオは受けてきた)発達障害を知らない人(私も知らなかった)には、とても想像出来 [続きを読む]
  • 感じる力が違う
  • アスペルガーの人って、KYで鈍感だと思っていた以前の私(アスオはKYそのものです)話しは勝手にズレていくし、ある言い方に強くこだわるとそこばかり集中して話しが進まない....(例えば、「あなたも」のもにこだわって「もとはなんだ‼もとは‼」で延々三時間言われたことがある)でも、実はこの場合、鈍感でなくて過敏過ぎ。発達障害の人の中には感覚過敏の人も多い。これは音や光や触覚などの五感だけではないと思う。食品や薬 [続きを読む]
  • ”努力する発達障害(アスペルガー)と努力しない発達障害の違い”
  • 泰人さんの記事をリブログさせていただきます。どれも共感してしまいます。◆現在体調を崩し治療中です◆ストレス性の病でした。カサンドラさんたちもご自身を守り、ご自分を大事に第1にしてください。◆カサンドラが元気になること◆カサンドラが元気でないと、自分や家族のことも、アスペルガーの支援も出来ません。◆カサンドラにも社会的理解と支援を◆苦しんでいるカサンドラ症候群の人も多いです。理解者も相談する場所もな [続きを読む]
  • カサンドラの迷路
  • 私が勝手に呼んでいるのだけれど、カサンドラ症候群に踏み込むとカサンドラの迷路に迷ってしまう.....例えば、お互い母国語が日本語なのに話しが通じない話しが勝手にズレていく認識が違う丁寧に説明してもなかなか理解してもらえにくい相手が変なところにこだわり、全然話しが進まない相手からキレられる相手から逃げられる肝心な真面目な話しほど会話が成立しないこのため自分の話し方が悪い?私が間違ってる?私がおかしい?何 [続きを読む]
  • DBDマーチ
  • 発達障害(アスペルガー症候群、ADHDなど)に関して、まだ研究の途中段階であるため、現状は「大人の発達障害」より「子供の発達障害」の方が研究に力を入れている部分が大きい。そのため、アスペルガー症候群ばかり調べていてもわからないことは多い。(単に、アスペルガー症候群を調べるだけではアスオは解明されない)今回書くDBDマーチは子供の発達障害の世界で危惧される併存障害への移項のスタイルで、ADHD (注意欠陥/多動症)の [続きを読む]
  • 【対策メモ①】こんな人と関わらないで
  • 私の実際感じたり、聞いたことで思うこと。私はアスオのような人(アスペルガーの人全体をいうのではない。アスオのようなモラハラや暴力をするタイプの人のこと)にはもう誰も関わって、女性がヒドイ目にあってほしくない。これらを今後時々【対策メモ】として書こうと思う。アスオは非常に外面が良い。こういうのって、「猫をかぶる」「演じている」というと思う。アスオだが、外では非常におとなしく(ウソだろう?)どちらかという [続きを読む]
  • 加害者を擁護する人
  • 世の中、人それぞれいろんな価値観が違うこともあるのだけれど、私が違和感を持つのは加害者を擁護する人(弁護士ではなく、一般人)。私の周りに騙されて泣いている人が何人かいて、仮に被害者をA、加害者をBとして、私はBに抗議したことがあった。仲の良かった人が泣いていたから....。ところが、加害者BをかばうCが現れて逆に、私まで嫌な目にあったのだが....何故、何人も被害者がいるのに加害者を擁護する?Cは「 Bが可哀想だ。 [続きを読む]
  • アスオの五段活用
  • アスオはいつも変なことを言ってくる....セクハラ発言もするし、モラハラのオンパレード、絶対人が嫌がることもわざと言う時もある....o(`^´*)アスオは人の感情を逆なでする天才だ....「やめて!」といくら注意しても聞きやしない....いつも日常的に私が注意する時はアスオの五段活用が炸裂する。学校の国語の授業で習ったと思う。五段活用↓「国語の文法ー動詞の五段活用」より例えば、アスオとの場合「やめる」の五段活用が日 [続きを読む]