すみれ さん プロフィール

  •  
すみれさん: 断捨離と筋トレ
ハンドル名すみれ さん
ブログタイトル断捨離と筋トレ
ブログURLhttp://smile1002.seesaa.net/
サイト紹介文無駄をなくしてシンプル&筋トレ生活を探求中。 いい夫婦の日に離婚しました、そのことも少し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/04/04 08:59

すみれ さんのブログ記事

  • どんなに多くの物に囲まれても、身に余る大金を手にしても、心は満たされない。
  • 欲しい物を買っても、また新しい物や違う物が欲しくなる。まだ使える物が手元にあるのに、自分の欲求に負けてしまい、気づくと似たような物ばかりで、身の回りは物で溢れかえっている。こういう生活が満たされた生活と呼べるでしょうか?物やお金が手段となり、その先にある自分が本当に求めていることに満足しない限り、この負の連鎖は続きます。じゃあ、心が満たされている時って、いったいどんな時だろうと考えたとき、私の場合 [続きを読む]
  • 体を洗わない人は嫌われる。けどミノンがあれば大丈夫。
  • 私のまわりでは、私は体を洗わない人間になっています。主人や姉がおもしろ話としてまわりの人たちに話しているからです。毎日お風呂には入りますよ、もちろん。けどゴシゴシしないだけなんです。ナイロンのタオルやスポンジでみなさん毎日ゴシゴシしていると思いますが、私はそれをしてないだけなんです。関連記事:ミノンの全身シャンプーを試しています。ジムに持って行く洗面用具が減って嬉し〜♪いろんな経緯があって、現在は [続きを読む]
  • 自分で選択肢の幅を狭めるようなことになっていませんか?
  • 私は足のサイズが25cm、ものによっては25.5cm。俗にいうバカの大足です。今ではパンプスやオシャレな靴も大きいサイズまで揃っていることが多くなりましたが、それでも靴屋さんに行けば、もう少し小さかったらなぁと思うこともしばしば。話は靴から服のことに変わりますが、先日久しぶりに会った姉がまた一段と横に大きくなっていました。「着れる服がどんどんなくなっていく...」と姉はこぼしていましたが、それは自分 [続きを読む]
  • 制服がなくなり、更なる時短のためにバッグの中の荷物を少なくする。
  • 会社の制服がなくなり早一週間。ロッカーに寄って着替える時間をなくすために、私は私服の制服化を進めて、それを通勤着兼制服にしています。パンツを2本だけ新調し、上着は3枚から4枚を今のところ着まわしています。(参照:会社の制服がなくなる。けど悪いことばかりじゃなかった。)それも落ち着きつつありますが、新たに問題が...。制服があったころは、ロッカーに仕事用のバッグを置いていて、着替えるのと一緒にバッグの [続きを読む]
  • 素晴らしい思い出ができた今年のGW。床を見るたびに思い出すことでしょう。
  • ゴールデンウィークに実家に帰り、姪っ子ちゃんや甥っ子くん達と何をして遊ぼうか頭をひねっていましたが、今回はそんな考えもいい意味で裏切られてしまいました。実家の母の部屋の床が経年劣化で傷んでいたので、床の張り替えをやることになりました。姉の旦那さまは職人さんで前々から母からお願いされていたようです。GWで頭数が揃うこの機会にと、せっかくのお休みなのに準備を整えて来てくれました。関連記事:いよいよGW [続きを読む]
  • はじめから諦めていては何もできません。まず一歩、これが大事。
  • 体が硬い私は開脚ができると思ってもみませんでした。「人と骨格が違うからできない。」「開脚は元々体の柔らかい人しかできない。」「もういい歳だし。」と、何の根拠もないのに自分が「できない」ことを決めつけていました。けど、たまたまテレビで見たどんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 のEiko先生の生徒さん(その時は皆さんご年配の方たち)が、揃いも揃って開脚をしているじゃありませんか [続きを読む]
  • 主人のお財布がいつの間にかテーブルの上に乗るようになりました。
  • 我が家はテーブルの上には何も置いていません。(あっテレビのリモコンがひとつだけ)夜の食事が終わってテーブルの上を片付け終わると、いつの間にか主人のお財布が置いてあります。実はこれ私が主人に勧めたことなんです。佳山知未さんの、お金持ちが大切にしている財布の習慣の中にあったもので、「自宅ではバッグの中にお財布を入れたままにせず、お金が落ち着きそうな場所に置いてあげる」ことがいいそうです。お金持ちがやっ [続きを読む]
  • 白米が終わるので、発芽玄米にしてみましたよ。もちもち食感になりました。
  • 白米から玄米に変えたのですが、頂きもののお米があったので一旦白米に戻り、その白米が終わりそうなので、久しぶりに玄米を炊いてみました。前からやってみたかった「発芽玄米!」朝晩水を変えて、待つこと三日。ちょっとですがツノを出しました。見えるかな?もうこれ以上待てなくて、炊いてみました。もっちもち〜♪そのまま炊くのとは大違い。でも、ちょっと匂いが気になるかな。もっとこまめに水を変えればもう少し軽減される [続きを読む]
  • 思い立ったが吉日。おうちが整っていればすぐに行動に移せます。
  • 主人の急な出張があり、またも「帰りに都内で待ち合わせをしよう」と言ってきた。最近よく主人の出張帰りに待ち合わせをして、私はおのぼりさんになっています。この日は待ち合わせ近くの芝大神宮、増上寺にお参りして、もんじゃを食べに月島に行ってきました。やっと花粉がおさまってきたので、久しぶりに布団を干して引っ越しの準備をしようと思っていたけど、また次の機会になりました。前日に出張を告げられ、急きょお出かけに [続きを読む]
  • 笑顔が笑顔を呼び寄せる。離婚してからのほうが私は笑顔です。
  • 離婚という形で私の肩の荷を下ろしてくれた主人に優しくなれている私がいます。主人の親のおかげで私は何度も嫌な思いをしてきました。義理でも親と呼ぶのが嫌だったんです。主人は何も悪くないのに、主人の親のせいで私はいつも機嫌が悪く八つ当たりばかりしていました。それに輪を掛けるように主人のお給料が激減して、私の機嫌の悪さは常にMAXでした。仕事に行くのに主人に車で駅まで送ってもらっても、「ありがとう」の一言 [続きを読む]