hmokw さん プロフィール

  •  
hmokwさん: ヒメオオニッキ
ハンドル名hmokw さん
ブログタイトルヒメオオニッキ
ブログURLhttp://hmokw.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒメオオクワガタの飼育・採集日記などをメインに載っけてくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2016/04/04 12:29

hmokw さんのブログ記事

  • キュウシュウヒメオオクワガタ メス 前胸比較 
  • Qヒメと本ヒメの違いがワカランヽ(`Д´)ノと言うことで、まずは前胸を中心に見比べてみました。(脚はワシャワシャ動くので難しいです(汗))キュウシュウヒメオオクワガタ 宮崎WF0(6QMG1-1) ♀32mmヒメオオクワガタ 新潟F2(5NMD1-2) ♀31mmヒメオオクワガタ 北海道F2(5HHD1-1) ♀35mmヒメオオクワガタ 長野F2(NSb1-6) ♀36mmヒメオオクワガタ 福島F3(FHA1-2) ♀39mmどうでしょう?違いを無理矢理挙げるとすれば、・前胸外縁部の [続きを読む]
  • 確定 宮崎WF0(6QMG1-1) 九州採集幼虫その1
  • そろそろ赤味も抜けてきた頃だと思うので確認してみます。(この時点でバレバレである)別角度からそしてひっくり返して脚の色を確認すると…Qヒメだぜぇ!ヽ(゚∀゚)ノヒャッハー!!初めて見るキュウシュウヒメオオクワガタに感無量です。・゚・(ノД`)・゚・。ペアが揃うかどうかは分かりませんが、とりあえず今年の宝物に+1です。6QMG1-1 ♀ 32mm 最大体重 3.1g)しかし…本ヒメとどこが違うんでしょうね?飼育履歴2016/11 採集時2017/02/0 [続きを読む]
  • 割出 山梨F1(7YEA) う〜ん…
  • 山梨F1(7YEA)ですが、親が休憩モードに入ってると判断してサクッと割り出してみます。まずは前回割出時に卵が確認されている箇所を割ってみると…「中には誰も居ませんでしたorz」孵化しなかったのか?それとも親に喰われたのか??採卵しとけば良かったか〜(ノ∀`)アチャー 次に確認されている埋め戻しはと言うと…結局、幼虫が居たのは狭いエリアの材表面に2匹だけでした(´・ω・`)「もっと産んでてもおかしくないのにな〜」と [続きを読む]
  • 産卵セット(04/14) 歴史的爆産の割に芳しくない結果ですorz
  • いつもなら採卵→孵化が当たり前でしたが、今回はほとんどが☆に。う〜ん…親が若かったのか…エサを変更したからか…それとも温度管理が悪かったのか…まじ凹み中デスorz・山梨F1(6YEH) 終了・山梨F1(7YEA) 休息中か?・長野F2(7NSA) エンドレス産卵中(;゚д゚)・山梨F1(6YEH) 終了やはり中止しました。体重は重めですがヨボヨボしています。休憩で回復するだろうか…・山梨F1(7YEA) 休息中ここ数週間姿を見せないので産卵中 [続きを読む]
  • 何か生えてきました
  • ふと植木鉢を見ると…何かスゴそうなモノが生えてました( д)⌒゚ ゚ ポーン2日前に見たときは、こんなん無かったはず?たしかこの鉢には…ストレリチアの種じゃなくて…「あっ!たぶんブナの種だ!!( `・ω・´)b」そうです、ヒメオオ探しの途中で拾ったブナと思われる種ですよ。ヒメオオが1匹も採れなかったので種だけ拾って…そして盆栽化?してクワ・テラリウムしようと思ったんでした(笑)(どんだけ時間がかかるのやら(ーωー [続きを読む]
  • (序章) 雑虫との仁義なき戦い開始 やってやるdeathヽ(`Д´)ノ
  • 雑虫(コメツキムシ幼虫?)による長野F3への被害が拡大する一方です。(夢に出てきそうです(ーωー))先日の結果を受け、現在使用中のマット保管分を全てひっくり返しました。すると新たに、・7NSA1-34・7NSA1-35・NSf1-1(←念のためマットへ入れたところ姿が見えなくなったので、潜った?復活した!?と思ったんですが…)が捕食され☆となりましたヽ(`Д´)ノウワーン(今回はプリカ3個中2個で見つかりました)いくら何でも多すぎだろう [続きを読む]
  • オオヒラ菌糸 長野F2(NSf1-1) 大きな夢破れて妄想の海で(以下略)
  • 1本目から大手オオヒラ菌糸で成長不良を起こした為カワラ菌糸ビンへ投入した幼虫ですが、2ヵ月経っても食痕が出ません…孵化後9ヵ月の幼虫でこの状態は…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル今回の幼虫のプロフィールは↓以下になりますNSf1-1 長野F2 [1]本目 2016/07/15 〜 2016/11/01(0.0→3.6ヶ月) 卵→測定不能g (109日) 大手オオヒラ・ブナ[2]本目 2016/11/01 〜 2017/01/31(3.6→6.6ヶ月) 測定不能→0.3g (91日) 大手オオヒラ・ [続きを読む]
  • 菌糸ビンへ 長野F3(7NSA) 完璧な雑虫処理ってどうすればいいの?orz
  • 初齢幼虫をマットへの投入後2週間が経過しました。1週間経過幼虫は意外に育っていたので、この2週間組にはさらなる期待をしたいところですが…?と言う訳でプリンカップにまとめて3匹を放り込んだ訳ですがひっくり返してみます。出てきたのはいきなりの遺骸…(´・ω・`)「なんでさ!?底面で活動できる程に元気じゃないかヽ(`Д´)ノ!!!」と、やはりこのマットもそこまで過信はできないのか?と思ったところで…幼虫のお尻を発見 [続きを読む]
  • 割出6th 長野F2(7NSA) ついに恐れていた事が(汗)
  • ====================================== [産卵セット 7NSA 目次]======================================産卵痕を確認してみると…04/10確認↓04/12確認掘り返されてしまいました(ノ∀`)アチャー 再交尾させてしまったから産卵フラグがリセットされたのか?単純に時間が経って忘れたのか?それとも産卵好適箇所が少なくなってきたのか?いずれにせよ、これ以上卵を潰されては敵わないので割り出すことにしました。まだ新しい [続きを読む]
  • 産卵セット(04/14)
  • 天気予報を見ると…え?最高気温24℃!?(;゜д゜)規模縮小します(´・ω・`)・山梨F1(6YEH→6YEi) 反応無し→縮小へ・山梨F1(7YEA) 産卵中?・長野F2(7NSA) 産卵痕消滅(;゜д゜)・山梨F1(6YEH→6YEi) 反応無し→縮小へ迫り来る気温の上昇にむけコンパクト化しました。それに合わせて囓られて(そして割り出されて)歪な形だった産卵木を整形してみると…・材の半分以上は褐色ふわふわ層…劣化前はミチっと高密度層だった [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 北海道F2(6HHB1-2/1-3) こいつらも早期羽化かな?
  • 作業台を出してしまったので、ついでに交換時期が近づいていた6HHB1-2/1-3(多頭飼育)も交換することにしました。結果は…6HHB1-2 (1.5→3.5ヶ月) 0.7→3.6g (59日) 6HHB1-3 (1.5→3.5ヶ月) 1.1→5.4g (59日) 3.5ヵ月でこれは…もしかしなくても成長早い系、早期羽化しそうですねぇちなみに幼虫の顔ですが、6HHB1-2 3.5ヶ月 3.6gやはりチーム九州とは違うかな…。アカアシに比べ赤くないせいか頭の赤い部分が少ないようですね( [続きを読む]
  • 子実体除去の日々 北海道F2(5HHL1-3) オオヒラタケにはキビシイ温度?
  • たしかにヒメオオ温度はオオヒラタケにとってキビシイ温度だとは思いますけどね〜小さいヤツなら放っておくのですが、(実際、最初に子実体が現れたのは数週間以上前、今回は…3度目くらいの再発です)さすがにコレは見逃せないレベル(;゚д゚)と言う訳で除去します!まず蓋を開けてみると…(ノ∀`)アチャー 「蛹化してるからいいやっ」とばかりに放置してきましたが…結構出てましたね(笑)手慣れてしまった感で掘り進んでみると [続きを読む]
  • 産卵セットもお花見の季節?
  • エサ交換をしようと蓋を開けたときにソレを見つけました。「…さくらジャム?」さくら色ですが、なんとも謎なジャム(のようなもの)です。まぁ正体は粘菌の一種なのでしょうが…粘菌すらも季節を読むのですね(=゚ω゚)ノトビムシ?には良いエサのようで周辺には大量発生…そして小豆色の粒々はダニですかね。「おー・・・( ゜д゜)」トビムシ?に2種居るのは幼体と成体でしょうか…産卵痕(そして吹き出る幼虫食痕?)のまわりも [続きを読む]
  • 菌糸ビン交換 福島F3(5FHE1-5) この血統にしては大型ですが…
  • どうせ早期羽化するんだろうな〜と思い、多少劣化しても長く引っ張るつもりでしたが、まともな幼虫の姿が見えたので余剰在庫化していた菌糸ビンの処分も兼ねて交換しました(これは蛹室ではない…?)結果は…5FHE1-5 (5.4→8.9ヶ月) 6.3→6.7g (105日)この血統にしては大型かな〜これで大型メスだったら嬉しいですね。一応、付近産地血統と比べると…ま、どちらもパッとしない印象です。…ですが、そういえば9gを突破する超大型幼 [続きを読む]
  • 気温上昇により温度管理が(ノ∀`)
  • 気温の上昇に伴い室温も上昇し、加温しかできない現在の機材では庫内温度が設定温度を前後するようになりました。そうなると怖いのが…蛹室内の子実体!ヽ(`Д´)ノ前回は取り返しの付かない失敗を犯してしまいましたorzしかし…まめにチェックをしたいが冷温庫のドアを開けるという事は温度差を発生させるという事であり…悩ましいですね(ーωー)とりあえず冷温庫の冷却機能をONにし、温度が上がりすぎることだけは防ぐようにし [続きを読む]
  • 割出5th 長野F2(7NSA) ようやく幼虫モードです(汗)
  • ====================================== [産卵セット 7NSA 目次]======================================前回の割り出しでようやく幼虫が表れました。長かった…(ノ∀`)(問題はあったけどね)それからもチラホラと幼虫の痕跡のようなものが見られるようになったので…チョット早いですが割り出しちゃいましょうヽ(゚∀゚)ノもう待ちきれないぜっ!ヒャッハー!!産卵痕から吹き出る食痕を追えば…その先でもう1匹発見!ダブルでゲ [続きを読む]
  • (閲覧注意) 知らぬ間に生まれて消えたギネスの可能性
  • 大型な幼虫(NSb1-13)ですが、そろそろ羽化したかな〜という事で割り出してみます。NSb1-13 幼虫期間 16.4ヶ月 最終体重 7.2gまぁオス50〜51mmくらいかな?長野F2に関してはオス54mmが羽化済み、そしてNSb1-14がそれに勝るとも劣らない超大型幼虫なので、コイツは譲渡用にすれば喜ばれるかな〜などと軽い気持ちで作業を開始したのですが…?「………?」おかしい…たしか蛹の姿が見えていたはずなのに…「もしかして蛹室に子実体が [続きを読む]
  • 蛹化 九州採集(6QMG1-2) ついに正体判明!?
  • 前蛹であった6QMG1-2が蛹化した訳ですが…ようやくのオスでした!と言う訳でまぢまぢとみてみると…「…………」アカアシじゃねーか!( д)⌒゚ ゚ ポーン最終体重約3gのクセにこの長い大アゴ…ヒメオオではない!…スジクワと言う可能性もあるか??そっかー…たしかに頭色と体色(と活発さ)に疑問はあったけどアカアシクワガタだったか〜(ノ∀`)アチャー ※いちおう過去の幼虫画像を挙げておきます。(01/25) 菌糸ビン交換  [続きを読む]
  • (閲覧注意系) 採卵後中間報告(7NSA) 一難去ってまた一難
  • ※あまり気分の良い画像ではないので気を付けて下さいその後、孵化チェックをしていると前回割出幼虫である7NSA1-20の菌糸ビンに違和感が…一瞬、「何かおかしなキノコだな?」と思いましたがよく見ると…「幼虫やん( д)⌒゚ ゚ ポーン」どうやら一度は潜ったけど菌糸の水分等に耐えられなくて脱出してしまったようです(ノ∀`)アチャー 「なんで長野ばかり…チーム山梨などは大丈夫なのに…ぶつぶつ」と悩んでいると、ふと長野F [続きを読む]
  • 割出 山梨F1(7YEA) ここらで一発!
  • 前回の割出から約3週間が経過し、卵の状態で割り出されていたものも…その姿を消しました(?ω?)採卵分はさておき、材内ので孵化してるヤツもでてきただろう?と思いたったが吉日、割り出してみます。「う〜ん…」囓ってはいるんですけどね…(あっ、これは埋め戻しですね)どうにも産卵数は少なそうです(´・ω・`)とりあえず先週確認分の産卵痕を割出始めると…ふつーに卵でした(´・ω・`)しかもそう時間も経っていない様子。と [続きを読む]
  • 割出 長野F2(7NSA) 目次
  • ※予想外に時間がかかっているので目次部分を外部化しておきます。割出1stシーズン第1回 割り出し前第2回 割り出し中第3回 まとめ孵化しました割出2ndシーズン第1回 割り出し前編第2回 割り出し後編割出3rdシーズン割り出し割出4thシーズン割り出し産卵セット 7NSA開始日 2017/01/13 親長野県北部産F2 ♂ NSa1-2 52mm 羽化後 5ヵ月 (同居期間 01/13〜02/06) ♀ NSa1-1 42mm 羽化後 6ヵ月ログ02/10 初回卵確認03/0 [続きを読む]
  • 蛹化ラッシュ 九州採集幼虫 え…もう?
  • 採集時に3齢だった6QMG1-1ならまだしも、初齢組も蛹化し始めました( д)⌒゚ ゚ ポーン6QMG1-2 幼虫期間 4.0ヶ月 最終体重 2.8g 前蛹6QMG1-3 幼虫期間 4.0ヶ月 最終体重 2.6g 蛹化6QMG1-4 幼虫期間 4.0ヶ月 最終体重 1.7g 蛹室作成済み※幼虫期間は菌糸ビン投入日から確かコイツらって今年1月に3齢になったとか、そういうレベルです。それから2ヵ月で蛹化って…(汗)ちなみにその他ヒメオオも含めた蛹化時期を調べてみると [続きを読む]
  • 産卵セット(03/31) 昨日は暖かかったですね
  • 室温が温室設定温度を超えたので冷や汗ものでした(;゚д゚)やべぇっ!まぁ産卵セットよりも菌糸ビンの方が影響度大ですが。・山梨F1(6YEH) 出涸らし材投入・山梨F1(7YEA) 芯ばかりでもう産むとこないのかな?・長野F2(7NSA) 中止しました・山梨F1(6YEH) 出涸らし材投入どうせGW前には気温が上昇して終了になるので、もう少し頑張って貰うことにしました。・山梨F1(7YEA) 芯ばかりでもう産むとこないのかな?埋め戻しはあるので [続きを読む]