花との出会いで癒されています。 さん プロフィール

  •  
花との出会いで癒されています。さん: 花との出会いで癒されています。
ハンドル名花との出会いで癒されています。 さん
ブログタイトル花との出会いで癒されています。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goosarumono
サイト紹介文庭の花 道の花 今日も花に逢えました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/04/04 20:39

花との出会いで癒されています。 さんのブログ記事

  • 芙蓉の花
  • ボランティアに行く坂道を上り始めの角地で 今迄は 咲いても少しで 今年はもう終わるのかと思って居ましたが台風の雨を貰って少しずつ咲いて居た花が 一度に咲いた感じで 自転車降りて撮って来ました。アスファルトの道ばかりの軒下の土の場所に植えて有り今頃になって良く咲いて居ました。昔は本町通の名の様ににぎわった場所も 道幅が広くなり集客の難しさで段々寂れて 自動車で通貨の県道になってしまいました。 [続きを読む]
  • トケイソウ
  • サンルーム横のトケイソウが少し纏まって咲きました。蔓の伸ばし様が 白色とは違い 長い蔓を何処にでも 顔を出して絡みついて 引っ張り切られて居ても暖かい内は花が咲いて居ます。白の繁殖に困って 実生を道路の隣との境の基礎の隙間に植えて其処でもやはり同じですが入りぶちで何時も切れますが この色は少し形の違いで何とか残って居ます。最近 羽衣ジャスミンを根元から1メートル位残して始末で トケイソウが広がるス [続きを読む]
  • アンデスの乙女(花センナ)
  • 少し早いのか 遅かったのか分かりませんが 蓮池の道を通った時何時も花が多い家の垣根の木の花黄色が良く目立って思い出しましたアンデスノオトメ 可愛い名前の 丸っこい花弁 今年も会えました。始めに見た木では無くその時に 若木の木が有って 花も少なくて挿し木が出来る花かと考えましたが 大きく成るので止めました。大きな方が3年ぐらい前の嵐の後に 空洞が有って折れて居ましたがその後切られて もう見れないかと [続きを読む]
  • フウセントウワタ(風船唐綿)
  • 今年は未だ若い木しか見れませんが 何時もはもっと大きな木に棘の一杯有る風船を と思ましたが季節がまだ早いのかと この花は下に一つ風船が出来て居ました。花の可愛さと 出来る風船の 違いの面白い花ですが この風船が実ると 綿毛が一杯詰まり先に小さな黒い種がそれで飛んで繁殖ですがこれから大きく成った風船が見れるかも知れません。 [続きを読む]
  • ダンゴギク(ヘレニウム)
  • 蓮田にも咲いて居ましたダンゴギクは日本で付けた名前の様で 真ん中の蕊が お団子を連想して付けた名前と言われています。多年草か 畠の花は 毎年見ます 花が咲いて気が付くので育ち方芽の出かた 気が付いた事が有りません。蓮田の花を先に見つけて 畠も遠くからでも気が付く同じ道で大きく育って居て 自転車を降りて撮って来ました。 [続きを読む]
  • タマスダレ
  • 買い物道の県住の道の三角地で少し前までは ピンクの花が良く咲いて居ましたが 家の玄関のスロープ横もまとまって咲くようになりました。草か花か分からない位 草が繁殖怠けて居たが さすがに気になり椅子に腰かけて 朝の犬散歩後 汗で着替えるので少しづつ 30分が限度で遣って居ましたが さっぱりして気分が良いですが 椅子でも長くは無理になって来ました。花がまとまって咲いてくれて 掃除をしておいて良かったと  [続きを読む]
  • 蓮の花
  • 今年は蓮の花に会えました。何時咲くのか離れていて分かりませんが出かけても駄目な年も有りますが この蓮田は白色だけです。多分食用とおもいますが 反対側でウナギの養殖も 最近は水が張って有りません 稚魚が少ないのでしょう。ムクゲもこの蓮田の土手で 水は確り有ったのでしょう 葉も綺麗でしたが 今年は今迄は雨が少なく暑い年でした。この池の向う側は 多分見えませんが 何時も犬散歩の用水でその向こうは 刈谷市 [続きを読む]
  • ムクゲの花
  • 芯に赤色が芯まで白色で内科医院の帰りに何時も花を探す道に 突き当たると蓮池がその縁で割と綺麗にムクゲが咲き残って居ました。ムクゲはお盆に平和公園墓地に出かける時に満開でしたがそれを目標に駐車場に行きますが 今は無くなってやはり花の有る物は排気ガスで駄目なのかと思いました。ハイビスカスの仲間で 矢張り咲く期間が長いのでムクゲの花に会えましたが 家の裏の花が切られてがっかりの年でした。白色は 尼寺の垣 [続きを読む]
  • ヒガンバナ
  • 庭の鉢植え黒い蝶が始めて見ました通り道の花です家の鉢植えは 今年は咲かないと思って居ました。赤と白 未だ来ていた米屋さんに貰いました 大きいコンテナに植えて それから植え替え無しでした。今年の春 葉の終わった後 返して中を見て吃驚 中は球根ばかりが重なって居て これでは咲かないと 大きそうなのを1列並べましたがどの球根が咲くのかは分かりませんでした。余った球根も上げる人を探すのも面倒で 生ごみに出 [続きを読む]
  • コムラサキ
  • 近くの畠の入り口で今年は大きく成って実を付けて居ました。枝を好きな様に伸ばして 色の濃くなった実や 花から実に成ったばかりの透明の実も有りましたが何処に焦点をと 考えて終いましたが雑然としています。切り花にも余りするようでも無く 時が来ると実が生り 秋を感じる木の様です。紫式部で名前を覚えましたが山野草で 実の多く付くこのタイプはコムラサキ だそうです 小紫式部 とも言うそうです。 [続きを読む]
  • 歩道脇のセンニチコウ
  • この道路は最後に出来た広い道路で 歩道が割と広く碧南に続く道です。今の家の前の家は 田圃の中の借家はこの道路脇に残って居ますが 居るうちに出来るはずだった道路 便利になる前に 今の家の移住です。この道路沿いが 1番の繁華街になるとは誰も考えませんでしたが スーパー銀行 学校も 医院も科目別に皆あります 高浜病院も交差した道路其処もスーパー 郵便局 東海銀行 高校 中学 役所もで集まって居ます。道は [続きを読む]
  • ハナツルソウ(アブテニア)
  • 家の道路とは 裏になる線路側の通路の家の花です。今の家に住み始めた頃は 家もまばらで同じ組でしたが 今は増えて2つに分かれて終いました 隣の家でも玄関は ぐるりと回って行き付く 途中には通り道は有りません。空地ばかりの時は空いた場所を通れましたが 今は顔を見れば隣ですが 用事は遠い隣です。この花の家も3軒ばかりずれていると会う事も無く自転車で久し振りに周り 昔吊り篭で作った 懐かしい花に この家は [続きを読む]
  • ガーベラの花
  • フェンスの隙間から露地咲きのガーベラ朝の犬散歩の時に 犬は同じ道が好きと言うか黙って居るとその道しか通りませんが 道を1つ早く曲がり住宅地の方に朝が早いので フェンスの隙間からでも通る人も無く 黙って撮って来ましたが 籠に植えて有るかと思いましたが 地植えの様に見えますが良くは分かりませんでした。オレンジ色は プロパティで見て見ましたら 5/9日の取り込み花の咲く季節はと ネットで見て見ましたら  [続きを読む]
  • 野アサガオ
  • 少しピンク色です白は小さい星アサガオかも青色は少し大きいです子供の頃遊んで服を汚したインクの実ですこの花も小さいですが多分種で来年も咲く花と思いますが種は忘れて居て蔓が伸びて気が付く花です咲く場所も違い ピンクは 用水の壁にへばりつく様に咲いて居ましたが 少し危なくて近付けませんでした。白色は ドコモの鉄塔のフェンスに絡んで居ましたが 掃除で無くなって居て 辛うじて歩道の隅で咲いて居ました。青色は [続きを読む]
  • ローゼル 赤と白
  • 普通の赤色のローゼル同じ場所で 白色のローゼルも毎日のように通る歩道ですが 暫らく前にローゼルの花をみつけてやっとカメラ持参で出かけましたが 風が強くそれでも何とか撮れて居ました。今迄は赤色しか見た事が有りませんでしたが 白色のローゼルが有るのに気が付き 草を取って見えた人に聞いてみましたが 頼まれ草取りをと言って見えて分かりませんでした。花のページでは分かりませんでしたが 検索窓で調べて 白色の [続きを読む]
  • 姫ザクロ
  • ヒメザクロが花と実が 一緒に付いて居ました。毎日通る散歩道の廃屋の垣根ですが 雨の後か 良く目立ちました回りも少し葉を落として 下に切った枝も寄せて有りすっきりして居る感じでした。犬の散歩とカメラは落ち付いて撮れませんが 花がアップで撮ったのが色は綺麗でもピンボケ 他の画像の切り取りですが 花もこれだけ咲き残って居ました これだけ実が確りして居ると花は本当は無理と思いますが。 [続きを読む]
  • ニラの花
  • ニラの花が 余りにも綺麗に咲いて居て撮って来ました。畠の隅で今は何処でも咲いて居ます 種を付けて落ちたら来年は凄く出るのは分かって居ても そのままです。上を切り取っても根から芽が出ます 種からも芽が 家でも抜いても 抜いても芽が出ますが花の咲くまで置いて有りません。他の花を撮って居て手元でまっそぐ伸びて 纏まって咲いて居ましたよく見ると ニラの花も綺麗でした。 [続きを読む]
  • 鉢植えのサルスベリ
  • 今朝カメラを持って出て廃屋で撮りました1度咲いて 枯れ枝状態になったので 10センチ位残して皆切って処分して来年咲くのに期待して居ました。暑さが長いのか 水遣りは毎日でしたが 又枝が伸びて来て二度目の花を付けましたが こんな事は始めてです。始めに咲いたのも早いとは思いましたが 草花は切り戻しは有りますが 矢張り今年は花も変です。 [続きを読む]
  • アサガオ
  • アサガオも夕方見ると 処分したくなる姿ですが 朝は花が一杯で我慢してしまいますが 萎んだ花が一杯は見れないです。余った苗2ほん サンルームの前に 夏は日も当たって ダイソーの種の割りに 今年は 3か所とも良く咲きました 2袋 百円で発芽も良くて分からない物だと思いました ホームセンターで高い種でも駄目な時も有りますから でもそろそろ始末の時が来ています。 [続きを読む]
  • エビスグサ
  • 薬草のハブ茶に使うマメ科の木ですが 前は畠一杯に作って見えましたが 最近は耕作放棄か 業者が草刈りをして見えます。同じ様な薬草 ハブ茶と言われる方も有りますが この辺りでは見れません同じ様な花と実ですが 一緒に使うそうですが片方でも効果はある様に書いて有りました 私は祖母が飲んで居て種は小さい時から知って居て実は菱形の小さな実です。毀れた種が雨で流れて 色々な場所で芽を出して 何時もは割と沢山見れ [続きを読む]
  • サルビア・ガラニチカ(メドーセージ)
  • この花は通り道で撮りましたが 家にも有りますが 今年の夏は花より木ばかりが茂り 切る方に追われて花が咲きません 始めに咲いた時に花は撮ったと思いますが 矢張り 待機の置き場所に入れて置かないと消してしまったようです。蛇の鎌首の様に思える花で 少し強烈な印象の花で それでも紫の濃い色の花で 色は綺麗です。同じ仲間のアメジスト・セージも同じ場所に植えて有り 矢張り花が付きません 伸びた枝先に花を付ける [続きを読む]
  • オシロイバナ(白粉花)
  • 家の陰になって居ました西日の強い場所で昨夕5時過ぎに オシロイバナを探しにと 夕方から咲く花で朝は まだ咲いて居ますが 散歩の道と違う方に 出かけました。昨年撮った場所で 白色も有りましたが ピンクばかりで 西日も強くそれでも花に会えたと思って 大回りで 県住の坂を上ってそこで家の陰に成って居た花をまた見つけて 撮ってパソコンに入れて見ると同じ色でもこんなに違います。優しい色のピンク 日陰の方が近 [続きを読む]
  • マンデビィラ
  • 蔓性のマンデビィラマンデビラのサントリーの園芸種のサンパラソルサンパラソルの昨年の挿し木に花が今年は蔓性のマンデビラを買ってネットに這わせようと思いましたが花は次々咲きますが思ったほど蔓は上に乗ぢませんでした。サントリーのサンパラソルは 母の日の花で3年目位 自分で買ったのも有りましたが 今年の春枯れ掛けて 先を切って挿して有りますが そろそろ残った挿し穂を 植木鉢に植えないとと思って居ます。昨年 [続きを読む]
  • オオケタデ コンクリートの隙間の花
  • 昨年此処で花の咲いて居たのを撮りましたので咲いて居てのをボランティアの道で 先週見つけて有ったのでカメラを持って出ました。花の方ばかり気にして撮って居て 花数が少ないのも有って方角を変えながら撮って居て 下に目が行き 始めて下水のÙ字溝とアスファルトの隙間から茎が立って居るのを見つけてド根性花であるのを知りました。暑さと雨の少ない場所で良く育ったと 下水の水を貰って育って居たのかも知れません。 [続きを読む]
  • 住宅内のススキ
  • 歩道沿いの住宅の入り口に暫らく前からススキが目立つように余り日当たりは良くない様ですが ススキは育つのですね。歩道より低い土地で 家は先に有ったのか 道路が後から出来ると 裏には用水が 道路の為に暗渠が多いですが 古いまま残った場所の様です。少し涼しいと出る気になれますが 今年は本当に日中出たくないそんな日が続いて居ます。 [続きを読む]