ノンノ さん プロフィール

  •  
ノンノさん: 暮らしを楽しむ
ハンドル名ノンノ さん
ブログタイトル暮らしを楽しむ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ynskblog
サイト紹介文実家に引っ越して12年。築120年の古家を楽しみいたわりながら夫とゆっくり田舎暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/04/04 22:06

ノンノ さんのブログ記事

  • 生き物
  • 8月4日8月16日8月26日今年のハチの巣はもう4個目・・・レースのカーテンを開けたらカマキリが私の暮らしを監視するかのようにガラスに摑まってこちらを眺めているガラス越しに見つめ合ったり掌を合わせたりして半日も〜 [続きを読む]
  • 案山子
  • 処分するため保管しておいた1年分の衣類がかなりの量だったので今年の案山子は2体作ることにした中身に新聞紙や段ボールで補ったりしていたけど日が経つにつれ痩せていってしまうなので今年の中身は全て衣類上着もズボンも4,5枚ずつは重ねて着せた抱き上げるとずっしり本物みたい〜〜〜 [続きを読む]
  • ゴールデンモップのあとに
  • ゴールデンモップは秋頃には伐採するつもりだったのでそのあとにオルレアが一面に咲くのを想像してこぼれ種が発芽するよう、花が終わったオルレアをゴールデンモップの根元に敷き詰めておいた今、山ほど種はこぼれている、でも・・・10月頃発芽して来年の春咲き始めるオルレアを待つ間殺風景な庭のままでは寂しい〜〜そうだ!霜にあたるまで咲き続けた記憶のある白いベゴニアを植えてみよう〜 [続きを読む]
  • コニファー
  • 9月に入り、庭仕事は秋に向けて本格始動開始入口のコニファーの丈が伸び過ぎ、茂り過ぎてしまったので思い切って伐採2種類のコニファーを交互に植えたものがゴールデンモップの勢いに隠れ日が当たらない処が枯れてしまったブルーカーペット残したブルーカーペットが完全再生するのはいつ頃か〜 [続きを読む]
  • 野ぶどう
  • 長野の蓼科へ旅行をした時花屋に「野ぶどう」という名前でポット苗が並んでいた野山で自生する食用ぶどうをイメージして購入フェンスに這わせて夏を待ったのだけど結果、5ミリ程の青や赤や紫や白や可愛い実を付けるだけそれ以上大きくも食用らしくもならずに朽ちた自分がイメージしていたものはたぶん「山ぶどう」だったと思うこの季節、丈夫な野ブドウは毎年庭のあちらこちらに顔を出す [続きを読む]
  • ハロウィンカボチャ
  • 何年も巨大カボチャを育てていると学習をするカボチャの苗が成長し花を持ち始めるとツルの途中には雄花ばかりが咲き始める1,2か月してツルがグングン伸び始めるとツルの先にやっと雌花が咲き始める伸びる先には雌花ばかりが咲き続ける午前中、開花しているうちに雄しべを採取し、雌しべと人工授粉をさせる受粉が成功するとみるみるカボチャは大きくなる2年程カボチャ収穫ゼロの年があった人工授粉をするようにしてからは不作の [続きを読む]
  • パプリカ
  • これは「甘長パプリカ」と表示されていた丸いパプリカよりも甘い!と。ピーマンとパプリカの違いは果肉が厚いものがパプリカ果肉が薄いものがピーマン今年は夫が紫色パプリカの苗を1本、ハーブガーデンに植えた先日、「オーイ大変なことをした!」と見せてくれたのは、緑色のピーマン2個紫パプリカを植えた事すっかり忘れて・・・収穫後に気付いたらしいそれにしても赤、黄、紫色のパプリカも熟成前は緑色なのね〜〜 [続きを読む]
  • ナス
  • 露地物トマトの季節は終わってしまったけれどナスの季節は9月位までらしくまだご近所からおすそ分けが時々あるナスは朝に調理しておいて美味しく冷えた一品を夕飯にいただく [続きを読む]
  • 折り紙
  • いとこ達と会う機会があった前にも載せた事がある気がするけど76歳の従兄弟がサークルで折り紙を教えている手芸が好きな私にと、折り紙作品を。「益々腕に磨きがかかって・・・」の私の言葉に「いやぁ・・・どんどん腕は落ちている・・・」と。それにしても良い趣味見つけたなぁ・・・ [続きを読む]
  • 紅茶
  • 姉が東京のお土産だと紅茶を持ってきたそれがとても美味しかったので「ありがとう美味しい紅茶でした。トワイニングの中でも最高級のものですね、さすが英国王室御用達の紅茶です」とお礼メールをした。と、「大衆向きのトワイニングとは違います!ティー ダブリュー ジー といってシンガポール生まれのブランドティーです。よく味わって召し上がって・・!」と、叱られた調べてみるとトワイニングとはちょっとロゴが違っていた [続きを読む]
  • ブルーベリー
  • ジャム作りではブルーベリージャムが1番簡単にできる思うそれに美味しい1か月ほど前に作ったスモモジャムは種があって大変だったわりに売れ行き悪く 冷蔵庫の片隅に眠ったままヨーグルトにスモモとブルーベリージャムをミックスして入れてみた混ぜた色はケバケバしいけど風味は中々いい感じ [続きを読む]
  • カーテン
  • 今年の正月に孫等が来てカーテンを破っていった残念な事にカーテン屋には同じ柄種類の物はもうなかった全取り換えは勿体ないし・・・縫い合わせてみたり、あちらの布をこちらの布をと当てがってみるなんかへん〜〜と思いながら半年以上ふと思いついたのは処分したものに似た既製カーテンを1枚だけ買って端側にもっていくカーテンに眼がいかないよう、タペストリー的なものを前に吊るす早速布を買って吊るしてみるけどしっくりいか [続きを読む]
  • 生き物
  • アブラゼミの抜け殻は見かけるけれど幼虫が探せないひぐらしのなき声は聞こえるけれど姿が見えない捕まえたカエルを1匹持ち込んで30?は飛び跳ねる小さなカエルに翻弄され動物園ごっこが始まらない [続きを読む]
  • キノコ
  • 雨が降ったり止んだり熱帯雨林のようなこのところの気候では和庭の苔はうっそうとして元気が良い苔の隙間にキノコが顔を出すはかない命で虫の餌になったり、数時間後には萎れていたり眺めるたびに姿かたちが違ってしまう [続きを読む]
  • ゴーヤ
  • ”緑のカーテン” がブームになってより一層、ご近所からゴーヤのおすそ分けがあるキュウちゃん漬けと同じレシピで 「ゴーヤのゴーちゃん」を作ってみるこれは中々美味しいゴーヤ茶が 整腸、美肌、ダイエット、夏バテ に良いらしいと夫が床屋で聞いてきた干して炒れば苦味は多少和らぎわりあいスッキリ爽やかに飲める美味しい飲み物! とはいかないけど〜 [続きを読む]
  • マツバボタン
  • 今年のマツバボタンは元気がない6月頃、伸びた茎をカットしてパンジーの後にいっぱい挿し木で埋め増やしたと こ ろ が、夫が雑草と間違え、片っ端から抜き捨てたこれで何度目? 今年のマツバボタンは良い思いではない〜〜 [続きを読む]
  • エキナセア
  • ガーデニングを始めた頃、黄色のエキナセアを育てた事がある夏の長い間花が咲き、花の中心が栗のイガのようでグロテスク翌年も他を侵食してかなり増えたその頃好みだった可憐な花とは程遠く、絶やすことにした去年の秋、車窓から眼に入った公園の花壇に花びらが散って黒い中心部が盛り上がって球になって群生秋の庭にいい感じにマッチ今年3月、再びピンクのエキナセアの苗を植えることにした10年振りぐらいか〜好みも変わる〜〜 [続きを読む]
  • 青い柿
  • もともとこの柿木は木陰を作るための樹柿の実の重さで枝が下がらぬよう都度都度チェックをしていたけどこの度は、歩けば頭に触るほどに・・・落とした柿はそのまま処分も残念で取りあえず、通りがけのどなたかに見てもらいましょう・・・ [続きを読む]