直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎 さん プロフィール

  •  
直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎さん: 癒しと気づきで本来の自分を見つける旅へ
ハンドル名直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎 さん
ブログタイトル癒しと気づきで本来の自分を見つける旅へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hs-porepore/
サイト紹介文札幌、船橋、糸島などで、ヒーリングや直傳靈氣(レイキ)セミナーをしているヒーラー千葉太郎のブログ
自由文札幌(北海道)、船橋(千葉県)、糸島(福岡)などで、ヒーリング/直傳靈氣(ジキデンレイキ)セミナーをしているヒーラー・千葉太郎が、ヒーリング、レイキ、食、旅、子育て・・・etc 時にあつく、時にゆるく、日々をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 358日(平均7.1回/週) - 参加 2016/04/04 23:05

直傳靈氣療法師&ヒーラー@千葉太郎 さんのブログ記事

  • ヒーラーが謙虚なければならない理由
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 自然のある場所に行くと、自然の持つ生命力を、身体が勝手に感じて、勝手に癒しが始まります。 それは、自然自体が持つ自浄作用のエネルギーによって、本来の身体の状態に戻そうとする自然治癒力にスイッチが入るからです。 このようなエネルギーというのは、無尽蔵であり、エゴがなく、誰にでも公平なもの。 そして、万能であり、純粋で、パワフルなものです。&nb [続きを読む]
  • 妻は娘を連れて福岡へ、出張&春休み
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 急遽ですが、今日から31日(金)まで、妻は、娘を連れて、福岡出張に出掛けました。 春休みの遊びも兼ねてなので、早朝の飛行機にも関わらず、娘は、ワクワクしながら、旅立って行きました。 福岡の糸島では、お友達もいるし、「The JUKU」という放課後教室があるのですが、そこで自由に自然と戯れるように、遊ばせてもらうことも、娘にとっては楽しみなことなのです。& [続きを読む]
  • 使命や天職について
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 このような仕事をしていると、使命や天職に関する質問を受けることがあります。 多くの人たちは、使命や天職とは、突然、空から降ってくるようなものだと思っています。 だけど、それは違うものです。 もちろん、人によっては、突然の啓示のように、感じる場合もあるとは思います。 ですが、それは、何かを続けていった先に見えるものであったり、何か [続きを読む]
  • 幸せになるように、働きかけてくる大きな力
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日は、娘の終業式で、無事に小学校2年生の学校生活が終了しました。 娘を見ていると、まだまだ通過点のように感じますが、3年生では、クラス替えもあり、きちんと今日で一区切りができているようです。 1年前と比べれば、確実に成長をしていて、様々なことが出来るようになっていて、頼もしい部分もあるし、段々、親が直接手を出すことも少なくなってきて(それでも [続きを読む]
  • 希望を抱ければ、前へ進むことができる
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 人類は、アフリカのタンザニアで生まれ、400万年をかけて旅をして、南米の果てまで辿り着いたと言われています。 以前、グレートジャーニーという番組で、数年をかけて、冒険家の関野さんが、徒歩、スキー、自転車などの人力を基本に、南米からアフリカを目指して旅をしていました。 僕もそれを見た影響もあり、アメリカ大陸縦断をしたのですが、北米、中米、南米とバス [続きを読む]
  • 光を求める氣持ち
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 誰もが光を求めているように思います。 それは、自分の人生が良くなるための光です。 希望と言えるものかもしれません。 ですが、安易な光ばかりを追い求めていると、自らの道を踏み外してしまったり、結局、スタート地点に戻ってしまったりするものです。 そう言う意味で、光とは、希望とは、自分の生き方を貫くための道しるべなのかもしれません。 生 [続きを読む]
  • 「変わらない」と言われるために変化すること
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 札幌から帰ってきたら、庭のサクランボの花が咲いていて、バタバタとしていたら、少しずつ葉桜になってきていて、思わず、今日、写真を撮りました。 今日は、雨だったけれど、花びらについている水滴もキレイです。 こうやって、毎年、変わらず、出会えるものがあるだけで、どこかホッとするものです。 自分自身がアタフタしている時でも、きちんと春を迎える準備 [続きを読む]
  • 親と一緒に想い出を作りたいという氣持ち
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日は、つきみ野出張終了し、妻は勉強のため、娘と二人で「こどもの国」へ行ってきました。 普段、つきみ野では、僕たちが仕事をしている間、義父母が娘の面倒を見てくれていて「こどもの国」へ、娘と行くのは初めてでした。 行き慣れている娘が「こっちには動物がいる!」「あっちは乗り物!」などと引っ張られながらでしたが、良い天気だったこともあって、広 [続きを読む]
  • 地球のリズムや呼吸を感じる
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 つきみ野出張2日目、無事、終了しました。 本日、ヒーリングにいらっしゃったクライアントさんと話最近は、夏から冬の変化も、冬から夏の変化も、合間の秋や春の中間の季節を味わう期間が少ない感じがする、それだけ異常気象なのかな、という話をしていました。 確かに言われてみれば、昨年の秋は、暑い日と寒い日がはっきり分かれていて、11月に雪も降ったりしました。 [続きを読む]
  • ヒーリングを通じて子どもに伝えること
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 本日より、今月のつきみ野出張です。 昨日は、割と卒業式が多くて、クライアントさんでもある小学生のお子さんも、何人か卒業されました。 このヒーリングの仕事になってから、小さな子どもから年配の方まで、幅広い人たちと接するようになりました。 そのような中で、お子さんというのは、日々、成長を感じさせてくれ、少しずつ視野が広がっていくように、生きる [続きを読む]
  • 安定感とは自らの内にあるもの
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日も早朝から、仕事や勉強や家のことなどで、バタバタとして、ようやく、この時間になって、ホッとできました。 今年に入ってから、バタバタとして、いつ安定するのかと思っていたけれど、まだまだ、なかなか安定しそうにありません。 むしろ、今後を考えると、このバタバタは、更なるものになりそうな予感があります。 父が亡くなって、もう少しで1年ですが、父 [続きを読む]
  • 繰り返す粘り強さがあるか?
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 すべてのものごとは、まず最初、模倣から始まります。 その模倣がベースになり、それを繰り返すことにより、基本が身につきます。 そして、それを繰り返す中で、技術が身につき、熟練することで、自分のもの、オリジナルと進化していきます。 その中で、更なる様々なチャレンジと、その検証を、一喜一憂することなく、純粋な目線で判断していくことで、オリジナル [続きを読む]
  • 真っ白な空間と自分の可能性
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日は宿主の友人が、日中時間があったので、近隣の夕張や岩見沢へドライブに連れて行ってくれました。 もう4年くらい、札幌には定期的に来ていたり、その前も北海道は何度も旅をしてきましたが、冬の札幌以外の北海道は、久しぶりでした。 それも、以前は電車で行けるところにしか行ってなかったから、広い空の下、雪景色のドライブはとても新鮮でした。 ずっと [続きを読む]
  • 旅人宿「旅の轍」にて!
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 札幌出張のヒーリングや直傳靈氣セミナーを終えて、今日は、追分の旅人宿「旅の轍」に泊まりにきました。 ◎旅人宿「旅の轍」 写真が宿主なのですが、実は、以前、僕が利尻島のグリーンヒルユースホステルで働いていた時の仲間が、1年半前に始めた、旅人宿なので、オープンして約1年半して、ようやく泊まりにくることができました。 この場所を見つけるまで4年、 [続きを読む]
  • 自宅出産と宇宙のリズム
  • ヒーラー&直伝霊気 師範 千葉太郎です。 札幌出張も3日目、いろいろと今回も学びを感じています。 仕事の合間に、出版する本の原稿を書きながら、娘が生まれた自宅出産のことについてを考えていました。 その根本は何かと言われれば、・妻と娘の力を信じること・宇宙のリズムに身をゆだねることのように思いました。 助産師さんのお手伝いがあるものの、主体的に自らが産むこと、そして、娘は本能の赴くま [続きを読む]
  • 震災から6年、今に感謝する
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 本日の札幌出張2日目が終了しました。 今日で東日本大震災から 丸6年。 その当時、会社員だったことを考えると、今、こうやって、札幌にいることが不思議です。 ましてや、ヒーリングや靈氣を教えることを、仕事にしていることなんて、想像もできないことでした。 でも、人は、生きている中で、自分が大切にしなければならないことに、氣がつくきっかけがある [続きを読む]
  • 沢山の愛情と温かい目に囲まれていること
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日から、今年初の札幌出張です。 急な遠隔ヒーリングが入ったりしましたが、良い1日が終わり、ホッとしています。 さて、日々、頑張っていても、なかなか、結果に結びつかないこともあります。 しかし、時間が経つと、また少し遠くから見てみると、自分が望んでいた結果でなかったけれど、それは決してマイナスでなかったことが分かり、氣持ちが楽になるものです [続きを読む]
  • オーラリーディングの可能性
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 明日から札幌出張です。 先日のブログで告知したように、今回もヒーリング、靈氣セミナーと共に、オーラリーディング(お試し)を行います。 ◎札幌限定:オーラリーディング(お試し)について さて、そのオーラリーディングについて、いろいろな意味で可能性があるなあと感じることが、最近、多いです。 実は、先日、優子が福岡の糸島出張で、小学生のお子 [続きを読む]
  • 自分の中で安定が生まれるために
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 僕は自分の周りには、常に良いことも悪いことも起こっていると思っています。 それが、自分が調子の悪い時には、悪いことばかり目についてしまうし、調子の良い時は、悪いことすら、良いことに変えられるエネルギーがあると思うのです。 ただ、そのような調子の良い、悪いという、調子が一定でないことすら、当たり前のことだと考えています。 変わらないものなど [続きを読む]
  • 「してもらったこと」と「してあげたこと」
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 お世話になった親戚のおじさんが、先日、亡くなりました。 享年92歳。 本来は、週末の葬儀に出なければならなかったのですが、出張も入っていたので、今日、最期のお顔を見て、お線香をあげて、お別れをしてきました。 おじさんは、おばさん(奥さん)とお姉ちゃん(娘)の3人家族で、僕が男の子だったこともあり、小さい頃から、よく可愛がってもらいました。&nb [続きを読む]
  • 澄んだ空気の中で呼吸をする
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 天気にも恵まれ、昨日は佐久パラダ、今日は八千穂高原スキー場で、スキーを楽しんできました。 スキーに来ると思うのは、澄んだ空気のこと。 特に、少し標高の高い、八千穂高原の空気感が好きです。 スキー場までの白樺の続く道を上っていくと、その間に、どんどん空気が変わってきて、心が澄んでいくような感じがあります。 また、あまり混んでいないスキー [続きを読む]
  • 様々な人が娘の成長を支えてくれている
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日は早朝に出発して、2ヶ月ぶりに、佐久まで、お友達家族とスキーに来ています。 宿は、既に常宿になっている旅人宿「三輪舎」。 宿に着くと「いらっしゃいませ」でなく、「ただいま!」「おかえり!」という感覚が、嬉しいです。 いわやる普通のホテルではなく、旅人宿を選んだのは、僕たちがバックパッカーだったため、泊まるだけというよりも、様々な人 [続きを読む]
  • 「どうしたら東大へ入れますか?」
  • ヒーラー&直傳靈氣 師範 千葉太郎です。 今日は、バタバタとした一日でしたが、桃の節句ということで、ちらし寿司で、お雛祭りのお祝いをしました。 氣がつけば、0歳の初節句から始まって、もう今年で9回目。 本当にあっという間だったなあと思わされます。 こうやって、どんどん、子どもは大きくなっていくんでしょうね。 さて、以前、ある芸能人の方で東大出身の方へ、こんな質問がありまし [続きを読む]