とおる さん プロフィール

  •  
とおるさん: ネタさがし
ハンドル名とおる さん
ブログタイトルネタさがし
ブログURLhttp://mtooru.wpblog.jp/
サイト紹介文ブログのネタを探してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/04/05 01:20

とおる さんのブログ記事

  • 軍靴のバルツァー 10
  • そして戦友は ヴァルハラへ バルツァーと教え子の 決別の時が迫る ラスト泣ける!! 二人の人生が交わる道もあったのに… お互いが、それぞれの信念で選んだ道だから重く切ない。 あいだにちょいちょい挟んでくるとは... [続きを読む]
  • #拡散忌望
  • 底なしの闇に引きずり込まれる、読後感の悪さに要注意! でも最後まで読まずにいられない!! 頭の中身が ドロリンチョ!? 『夜葬』の最東対地、最新作! もうちょっとなんかこう… (-ω-;)ウーン 前回のどんぶ... [続きを読む]
  • ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 11
  • 幼女 決断す累計420万部突破の自衛隊ファンタジー、コミックス第11弾!皇太子ゾルザルの「オプリーチニナ特別法」でシェリーの家族も粛清されてしまう。ロンデルにいる伊丹達には刺客が…けっこう盛りだくさんです。ゲート 11―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)次の巻かな?シェリーと菅原さんのやりとりで感動しますよね。それもこれも、この巻のシェリーの決意があってこそ。続き気になるわ〜小説読もうか [続きを読む]
  • 三つ目黙示録〜悪魔王子シャラク〜 1
  • 手塚治虫の代表作『三つ目がとおる』を新起動!!隠された第三の目が開く時、その悪魔的頭脳が目覚める! どうも手塚治虫先生が苦手でして…それでも、三つ目がとおるだけは好きだったんです。ボケーっとした写楽保介の頭に絆創膏を剥がせば天才的な頭脳に…( ゚д゚) ・・・(つд⊂)ゴシゴシ(;゚д゚) ・・・(つд⊂)ゴシゴシゴシ1話で写楽の登場シーンが帽子かぶって第3の目が隠れてるけど…自分で帽子脱いで第3の目を出してるけど…問題 [続きを読む]
  • BOX〜箱の中に何かいる〜
  • 幻想漫画の巨匠が仕掛ける状況限定(ソリッド・シチュエーション)型サバイバルホラー!耽れ。溺れろ。解けない謎に。BOX~箱の中に何かいる~(1) (モーニング KC)諸星大二郎先生の新作と言うことで購入したけど…パズルを解かなければ出られない。解けば、体の一部が消える迷宮だった。不思議すぎる…脳が追い付かない。イメージと違いすぎて…こんな普通の設定で、独自の世界観を展開しててすごいです。この脱出ゲームは、遊びじゃな [続きを読む]
  • バンデット(2)
  • 登場人物全員悪党新たな時代の胎動が始まる第2巻!やっぱり絵が気になる。大塔宮様の目が…吉野山に行ったんですよ。奈良 吉野山 御朱印旅役行者が好きなんです。 3連休最終日は吉野山に行って役行者にゆかりの御朱印を集めました。 世界遺産 吉野山 2…towa2013.wpblog.jp後醍醐天皇とか、護良親王のエピソードがあって、なんとなく見てたんですけど…護良親王=大塔宮様なんですね。このバンデット第2巻は正中の変を通じて石が [続きを読む]
  • 狭い世界のアイデンティティー(1)
  • 押切蓮介版『まんが道』開幕!!漫画家バトルロワイヤル、開戦!!(-ω-;)ウーン面白い?兄の敵を討つためにマンガ業界に乗り込む少女の物語。テンポも良くて読みやすい。ここんところ名作続きだったからかな…なんか物足りない。漫画界を暴力で突き進むって設定がありえないのに、妙にリアリティを感じてしまう描写もあります。内情を知っているからこそ、誇張しててもリアリティを持たせられるんでしょうか。売れたら大きいんで [続きを読む]
  • マンガのコマを無料で使える マンガルー
  • 面白そうな記事を見つけました。権利を守ってマンガをブログに貼り付けられる「マンガルー」誕生!「アカギ」「ポプテピピック」など人気作多数ブログやSNSにマンガの1コマを切り取って投稿することができるサービス「マンガルー」がリリースされています。権利者より許諾を得ているため、権利侵害をすることなく「マンガ」を利用することができます。www.danshihack.com権利処理済みのマンガのコマを無料でWEBサイト・ブログ・SNS [続きを読む]
  • ソマリと森の神様 3
  • おとうさんとずっと一緒にいられますように。父と一緒にいるという願いをかなえるため、娘は父には秘密の地下への大冒険に出る。前半のキキーラとの冒険がすごく良かった。小さな大冒険です。昔の丁寧なファンタジーを見てるような…途中でダンジョン飯のセンシみたいな人が出てきました。砂漠飯です。後半ですわ…きれいな物語が続いたのに、すごく切ない展開になりそうで…ソマリと森の神様 3 (ゼノンコミックス)4巻いつかな? [続きを読む]
  • 響~小説家になる方法~ 6
  • 時代の寵児になっても、響は変わらない。そして出会う新しい人々…物語は…まさかの展開に!!(-ω-;)ウーン勢いが削れた?どんなふうに新章突入するのかわかりませんが…この入り方って良かったのかな?どうなんでしょうね。続きでどういうふうに回収するかわかりませんが…個人的には無いかなって…個人的に気になっただけなので、マンガの面白さは変わってません。響きの傍若無人ぶりは変わってないので安心してください。響~小 [続きを読む]
  • 亜人(10)
  • 決心の最新刊!!佐藤が亜人として目覚めた瞬間も描かれる最新刊!佐藤さんが亜人になった時のことや、国内の亜人1号や、永井圭の家族のこととか…最終決戦が近いのかなってワクワクしてくる内容です。盛り上がるための助走と言うか、タメというか…亜人(10) (アフタヌーンKC)この巻の面白さがわからない人もいるんですね…何を読んだら面白いんでしょうね?9月30日に映画公開なんですね。映画『亜人』公式サイトカリスマ漫画、禁断 [続きを読む]