lalala さん プロフィール

  •  
lalalaさん: 風の音 花の音
ハンドル名lalala さん
ブログタイトル風の音 花の音
ブログURLhttp://ameblo.jp/lalala-no-to/
サイト紹介文小さな小さなピアノ教室のあれこれ・・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/04/05 09:26

lalala さんのブログ記事

  • メトロノームを積極的に使う♪
  • 「ちょっと練習不足です・・・すみません・・」と、ママが前置きしてくれたMちゃん。1年生になって、ちょっとお疲れモードが続いています。 練習不足・・とはいっても、ちゃんと弾けているMちゃん。ちょっと、新しいこと、してみよう! メトロノームを出して、?=60でならす。いつものゆびのたいそうをこれにあわせてみるよ「うん。」ドレミファソファミレ・・・・お〜ちゃんと聴こえているね、あってるよ〜60は、 [続きを読む]
  • 「あってる?」・・・ってきく。
  • Yちゃん、5月の曲(先月○がついた曲から選んであるレパートリー)を弾き始めようと鍵盤に手をセットして・・・「あってる?」無言で見守る私の顔を見上げる。私・・・おしえな〜い「え〜・・ここ?・・ここ?」はなまるついた、今月の曲なのにそこ、迷うって・・・?逆にYちゃんにきく。最初の音、何?どんな曲?「え・・・あ、ソ。ここ?」・・・まだ聞くかぁ? Yちゃん、おうちでの練習があまりできていません。おうちで [続きを読む]
  • おんがくノート♪
  • おんがくノートはレッスンに欠かせません。楽器店にはかわいいキャラクターの表紙のノートがたくさんいつもはその中から生徒さんに選んでもらって決めていました・・が、 このノート・・・2か月前くらいに初めて見つけました。(ずっと前からあったのかな?知らなかった・・) サイズは楽譜と同じ。表紙の鍵盤は実物大 中には、2段の五線の下にしろ鍵盤。これが使える!小さな生徒さんには塗ったり書いたりシール [続きを読む]
  • 室内楽レッスン始まりました♪
  • あっという間の4時間でした。 はじめに、多喜靖美先生から「アンサンブルの勉強はアンサンブルだけでなくソロ力にもつながる」と、お話がありました。 レッスンの途中でバイオリンの加藤先生から、チェロの渋谷先生からご意見をいただくときにいかにピアノの私は意志なく、または主体性なく弾いているかがよくわかります。これは、一人で演奏するときも、考えないといけないこと・・。言われれば納得で、考えているつも [続きを読む]
  • お友だちが誘ってくれて♪
  • 4月に入会申込があり、今月から始める2年生のMちゃん。初レッスン・・・背も高く、落ち着いている・・大人っぽ〜い2年生。(緊張もしていましたね・・・) お手玉を握ったまま3の指でピアノに触る・・・トーントーン・・・って指を置くように・・・肩や腕のいらない力が入っていない、自然な音が出せます。はじめの一歩・・・いい感じ。 その30分前・・・Mちゃんの前の時間のRちゃんは「今日からMちゃん、来るんで [続きを読む]
  • クレンゲル ピアノトリオを鍵ハモでひいてみる♪
  • 「ジャスミン音の庭室内楽クラスin新潟」の開講を来週に控え、昨日はスタッフが集まり詳細の会議でした。今回から、「定例会」として、鍵盤ハーモニカの練習も入れることになっています。「tokiめき♪∞」で継続的にステップに参加していこう・・ということです。 会議の後、持ち寄ったバッハの楽譜を開きつつ・・・私の「MUSSE」・・・室内楽の課題曲「クレンゲル ピアノトリオ」をこっち、合わせませんか・・と出すと、「 [続きを読む]
  • 「楽しみにしてます」ってライブ前に告られる♪
  • 5月5日・・・第7回新潟クラシックストリートに出演してきました。 鍵盤ハーモニカ4台+ピアノのユニットです。夜7時半〜の枠だったので、お客様は・・・身内だけかな(笑)・・と思いきやたくさんの方が入ってくださいました。 少し、音出しをして、開演を待っているとお客様の1人が・・・「楽しみにしてます!」・・って笑顔で話しかけてくださいました。メンバーの誰かの知り合いの方かな・・・と思って「ありが [続きを読む]
  • [やめる」は寂しいが・・・恥じゃない!
  • Hちゃんをひきとめられませんでした・・ 「やめます」・・という子はもう覚悟が決まっています。 中学生活・・・今までになかったことがたくさん入ってきて、何かを削る、となると、それはピアノのレッスンだった・・・ということ。時間的に、自分のキャパ的に・・・ということ。 レッスンはやめても、ピアノは弾けるわけだから。弾ける子にとっては、「ここに来る必要」はないのかも。 今は・・・ 誰か [続きを読む]
  • 中学生がピアノのレッスンを続ける・・ということ
  • 年度変わりの曜日・時間変更調整がまだ続いています 新中学1年生は部活動も決定し、「中学生の一日の生活」「中学生の一週間の生活」が見えてきたところ。 Hちゃん・・・想像以上にピアノを弾く時間がなくなることがわかり、お母様を通じて退会のメール・・・ちょっと待って!決断を早まらないで! 今は、弾く時間がないことで、たくさん練習していたHちゃんだからこそもう続けられない・・・と思っているよう。で [続きを読む]
  • PIANO TORIO 2017 ♪
  • 「ジャスミン音の庭室内楽クラスin新潟」で使う楽譜が届きました。ミュッセ・・・便利だわぁ〜(なんか・・・タイトルの文字のバランスが真ん中じゃないのが気になる・・・2017・・・上にあげて、1段にすればよかった) ヴァイオリン・チェロとのトリオです。・・・ヴァイオリンがあると、メロはヴァイオリン・・・になりがち。でも、ピアノは「伴奏」になっちゃいけない・・・みたいな、そういうところが学べるの [続きを読む]
  • 1つ1つ全力投球♪
  • 柄にもなく・・ちょっとバタバタしていました・・ 新入会のお問い合わせ・・×3名さま(全員入会が決まりました) 第7回新潟クラシックストリート・・・http://www.niigata-classicstreet.com/今回は鍵盤ハーモニカ中心のアンサンブルで出演します。その、合わせ練習がはじまりました・・そんな中、鍵盤ハーモニカから雑音が・・・あわてて購入楽器店へ・・・今は症状はなくなりましたが、本番は大丈夫か?・・ちょっ [続きを読む]
  • ド・レ・ミ・ファ・ソじゃなくて3ちゃんソ♪
  • テキストでは今まで「まんなかCポジション」だったMちゃん。次あたりから左右どちらもドレミファソを弾く「Cポジション」に引っ越す予定。(笑) でも・・・最近、鍵盤に手をおくとき右手の1をまんなかドにおいてから2,3,4,5、・・・と順番にセットして、それから左手の1をドにおいて2,3,4,5・・・というなんだか時間のかかるやり方ですあれ・・・前はポン!とセットしてたんじゃない?まだ1音1指感覚がな [続きを読む]
  • それは強み!と思うことにする♪
  • もしかしたら、来月は週休2日になるかもしれない・・。Hちゃんのお母様から曜日の変更希望のメール・・・その後、Kくんも、スイミングのクラスが変わるから今まで通りには来られなくなる・・・と。 この時期、曜日・時間の変更は多いです。進級・進学によるものは私もあらかじめ予測できます。それ以外に・・・塾の曜日がかわるので・・・とか4月から○○を習うので・・曜日を変更できますか?・・・って。 ・・いいん [続きを読む]
  • ママも初めて・・・レッスン開始♪
  • 新入会のYちゃんの初レッスンがありました。 新しいテキストを広げて・・・わくわく これ・・・・おぼえてるかな・・・?「わん」お〜!覚えてたね体験レッスンから3週間も空いていたのに。 指番号のシールを貼ったり、指の体操をしたり・・・ 初めは覚えることがたくさんあるけど、少しづつ楽しくできるといいなぁ。 Yちゃんのレッスンの間、ママはノートを取り出してメモを取っている様子・・・・「指 [続きを読む]
  • フェルマータ♪
  • f(フォルテ)にいろいろあるように、スタッカートにいろいろあるように・・・・フェルマータにもいろいろあります・・。 一番最初にテキストに出てくるフェルマータは「風車」・・・風が弱くなって、ゆっくりになって、止まる・・というシチュエーション。(アルフレッド レッスンブック レベル1B)rit・・の後にあるので、だんだんゆっくりになって・・・「止まる」とてもわかりやすいと思います。 次の登 [続きを読む]
  • もうすぐ1年・・の生徒さんへ♪
  • 4月にレッスンを始めた生徒さんはもうすぐ1年。・・・たくさんのことを覚えて、たくさんの経験をしました。できなかったことができるようになって、いいテンポで、両手奏もできて、聴いたり歌ったり・・・。これからの大事な土台ができてきました。 そんなみんなにお祝いカードを差し上げます。中にはレッスン室でピアノを弾いているスナップ写真とメッセージ・・・。 今年は、1年以上(13か月、14か月)の生徒さ [続きを読む]
  • 大勢の中でピアノを弾く勇気♪
  • 昨日はこのあたりの小学校の卒業式でした。Hちゃん、Kちゃん・・・卒業生合唱の伴奏・・・どうだったかな・・・ま、心配するような子たちではないんですが・・ 夜、Hちゃんのお母様から画像付きのラインが来ました。上手に伴奏できました・・って。よかったね・・・その後のメッセージにドキッとする言葉が・・・ 「大勢の中でピアノを弾く勇気は、発表会で培ったものですね。」 ピアノを弾く勇気・・・・勇気かぁ [続きを読む]
  • 弾けるかどうかは難易度じゃない・・。
  • もうすぐ中2のAちゃん。去年の今頃は、ブルグミュラー25の練習曲をダラダラと取り組んでいる感じでした。 その後、合唱コンクールの伴奏を引き受け、すごい勢いで譜読み?しあげおー!やればできるじゃん・・と私を驚かせると同時にそれはえ?誰かに教えてもらってる?・・・と思わせるほどの飛躍でした。 その後、ブルグに戻ると・・・譜読みは遅々として進まない・・ 何か弾きたい曲ある?・・・と月刊ピアノ [続きを読む]
  • おとがとおくなっていく・・・
  • もうすぐ、レッスンを始めて1年になるCちゃん。 始めた頃、ピアノの一つの音を鳴らして、音が聞こえなくなるまでずっと聴いている・・・というメニューを何度かしていました。 Cちゃん、久しぶりに1つの音を鳴らして・・・耳をピアノに近づけます。・・・・まだ、きこえる・・きこえる・・・・聴きながら、Cちゃんがつぶやきます。「おとがとおくなっていく・・・・」 お〜すてきな言葉始めた頃は、じっとピアノ [続きを読む]
  • 「なんかへん・・」自信がない…悪循環・・・
  • 「いっぱいれんしゅうしたよ〜」新しいテキストになってやる気満々!のKちゃん。テキストを広げ、レッスンノートを見ながら・・・「でも、なんか、へん・・・」へん・・・どれどれ・・・。 ドレミ・・が書き込まれてるそして、弾いてみると・・・あっ!2音間違えている・・・だから、「へん」だったんだ。Kちゃん、これ、何の音?「え?・・レでしょ?」・・ブッブー・・・「え?・・・レじゃないの?・・・ミ?」そう。Kち [続きを読む]
  • 譜めくりをお願いします♪
  • 卒業式で、卒業生の歌の伴奏をするHちゃん。いい感じになってきました。ステージ練習もはじまっているそう。 「最初、みんなの声が全然聞こえなくて・・・歌ってないのかと思った〜」あ〜・・・体育館のステージで弾くとピアノはみんなの後ろの方で、みんなの声は前に出ていくから音楽室で練習しているときとは全然ちがうよね・・。そういうことにも慣れないとね・・・。 楽譜は6ページを全部つないで貼ってあります。 [続きを読む]
  • 長年の?が・・・拍子と機能和声
  • ステップの翌日、多喜靖美先生のセミナーがありました。「”拍子”って何?  生徒に上手に説明するには・・・?」 アウフタクトのはなしから・・・・強拍・弱拍の誤訳とか・・なるほどのお話でした。受講生に問題を出されて、答える場面がたくさんでしたので、これから受講される方のために詳細は・・・しーっ・・・で。(笑) 後半の「拍子に支配された機能和声」のお話しは、とっても腑に落ちました。私、ずっとと思っ [続きを読む]
  • ステップ、参加してよかった♪
  • 3月5日(日) 新潟春季 ステップが開催されました。 第1部の受付が9:00・・最後の演奏終了が20:20・・・長丁場でした。アドバイザーの先生方、本当にありがとうございましたスタッフの皆さん、ホールの方・・お疲れさまでした 上記のように、長丁場+自分も参加×2・・・生徒さんの連弾の賛助演奏もありで、持ち場と会場両方に神経を集中・配分しないと・・・。 そんなあわあわした状況で、自分 [続きを読む]
  • 算数の宿題に思う♪
  • SちゃんCちゃんの姉妹。Sちゃんのレッスンの間、「しゅくだいしてていい?」とCちゃん。・・持ってきたんだ・・。いいよ。 「ママ・・・じゃなくてせんせ〜(笑)」と私を呼ぶCちゃん。算数の宿題がわからないみたい・・待って!今、Sちゃんの時間だから。 「あ、だいじょうぶ。こなくていいよ。」解決しました(笑) 見ると、単元は100以上の数。98ー□−100ー□−102   □にあてはまる数を書く。とか、 [続きを読む]
  • 今年は親王様♪
  • ピアノの上を模様替えしました。 今年は親王様(ちなみに・・去年は五人囃子。http://ameblo.jp/lalala-no-to/day-20160223.html年替わりで1段づつ・・笑) ほんとは、もう少し前に出して差し上げたかったお雛様・・。・・・ひな祭り後も、3月いっぱいは飾っておきます。 屏風の金ぴか感が弾いてても、譜面台の向こうの金色が目に入ります・・。 Rくんは絶対、お内裏様の金の刀に反応するなぁ・・・(笑)&nbs [続きを読む]