lalala さん プロフィール

  •  
lalalaさん: 風の音 花の音
ハンドル名lalala さん
ブログタイトル風の音 花の音
ブログURLhttps://ameblo.jp/lalala-no-to/
サイト紹介文小さな小さなピアノ教室のあれこれ・・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/04/05 09:26

lalala さんのブログ記事

  • 指番号の落とし穴・・・その4
  • まだ続いています・・・このテーマ・・ そもそも、なぜブログにあげようと思ったか…原点は「大好きなワルツ」(ビーデルマン)の9小節上の楽譜は指番号がついていませんが、ある楽譜では左手ファソに2・1の番号がついています。こちらを使っているNちゃんが、なんと5・4の指でドレの2度を弾いたのです うわぁ・・・こりゃ重症だ・・・大変だ!至急検証しないと!そして感染を防がねば・・・この発見・・ピンチをチャンスに [続きを読む]
  • 指番号の落とし穴・・・その3
  • プレリーディング曲集の目的は「指番号で楽しく弾けちゃう!」・・っていうところでもあるので(それだけではないですが・・)楽しく取り組んでもらいます。そして、この時期、この曲集は私としては「サブテキスト」メインテキストは別にあります。 私が使うメインテキストはどれもミドルCポジションからの導入。譜読み的にも(真ん中ドから広がっていく)弾きやすさ的にも(4・5の指は動かしにくい)自然かな・・と思っています [続きを読む]
  • 指番号の落とし穴・・・その2
  • 落とし穴・・・といっても、ちゃんとわかって落っこちない子少しのアドバイスで落ちずにすむ子わぁ〜・・っとわかりやすく落ちちゃう子落ちていたことに気がつかないで通り過ぎる子・・いろいろ。 そんな、わかっているんなら、ちゃんと対策しなさいよ!・・という声が聞こえてきそうですが・・・。 ほんと、その通りなんです。ちゃんと、指番号が徹底されていれば最初にいろんな経験をしておけば防げる・・はずなんですが・・。 [続きを読む]
  • 指番号の落とし穴・・・その1
  • 落とし穴・・・って書く時点で私、指番号が好きではない・・・(いえ・・・語弊がありますね・・・)頼っちゃいけない・・と思っているんだと思います。 以前、ピティナピアノステップに生徒さんを出したいM先生から「ねえ・・プレリーディング・・って、楽譜?市販の楽譜・・・って書いてあるけど・・・・プレリーディング曲集(東音企画)から自由曲、選んでも大丈夫?」という質問をいただいたことがあります。うん、市販され [続きを読む]
  • 何度でも・・・は超得意♪
  • おばあちゃんの鍵盤ハーモニカ・・・3回目でした。前回はこちら?■今回はおばあちゃんと同居のじじ(義父)が留守になるのがわかっていたのでおばあちゃんの家で、出張レッスン(笑) メロディオン、やるよ〜・・と言うと「なんだねぇ・・・」と笑いながら「ひさしぶりで・・・オレなんか、なんでもできないよ〜」・・・毎回新鮮でありがたい。そして、何だかんだ言うけどうれしそう。  ノートに書いたドレミ・・をみながらおばあ [続きを読む]
  • 目印の音は置けるのに・・・
  • 弾く前に、必ず手をおく場所を探すRちゃん・・・ 以前の記事?■Rちゃんは極端ですが、自信のない生徒さんはちらほら・・・ちゃんとケアしないと・・・ Rちゃんの場合は  読譜の自信がない  家ではなんとなく、どこでもいいから弾いている  私に頼る・・・・頼ればいい、きけばいいと思っている・・・といういろんな原因が絡んでいると思いますが、その、絡んだ原因をほぐして直していきたいところです。 以前から取り組ん [続きを読む]
  • 努力が実を結ぶ場合、結ばない(?)場合♪
  • 中学の合唱コンクール・伴奏オーディションに向けて夏休み、ガチ練習頑張っていたMちゃんこちら?□ 甲斐あって伴奏者に決定・・・いやぁ・・・・よかったよかった・・・・頑張ってよかったね・・・当日までまだまだ弾かなくちゃだけど、もう大丈夫。 相手の子も頑張ったんだろうな・・いろんなパターンの伴奏で、転調もあり。その子も夏休み、たくさん時間をかけて練習したんだろう・・と思うと複雑です。・・というのは、今回は [続きを読む]
  • 小学生の伴奏・・難易度の件♪
  • 10月の合唱コンクールに向け、伴奏の練習をする中学生・・・小学4年生のSちゃんも、夏休み前、伴奏譜を持ってきて「これ、9月までにひけるようにしないと!・・・」・・・伴奏希望者がもう1人いて、9月にオーディション・・。 先に結果を言いますと・・・・もう1人は、戦線離脱・・・・で、Sちゃんしかいなくなり、自動的にオーディションなしで決まりました 実はこの伴奏、Sちゃんには難しく、とても苦戦していました。( [続きを読む]
  • もう1人の私
  • Rちゃん・・・先月から取り組んでいる曲。「しあげ」の宿題。先週は両手で最後まで弾けていました。 楽譜を見て、「ちょっとまって・・・」・・・指をセットする場所を探している・・・あ・・・・またやってる・・・(私の心の声・・) Rちゃん、新しい曲だろうが、長く持っている曲だろうが弾く前に、どこに指をセットするか・・すごく迷う・・1発で弾き始められない。「ここ?あってる?・・」・・っていう目で私にOKを求める・ [続きを読む]
  • みかんの花咲く丘♪
  • 昨日、おばあちゃんの鍵ハモレッスン・・2回目でした。(1回目はこちら・・?) 前回も、「こどもたちに教える前に、おばあちゃんで試させて。お手伝いしてください。」と言っておばあちゃんを誘います。 もちろん前回(2週間前)のことは1つも覚えていません。(毎回新鮮でいいけど)うちに来たことも、鍵ハモを吹いたことも。「なんの手伝いするの?オレでなるんだ(私にできるの)?」・・とおばあちゃん。・・1から説明。 [続きを読む]
  • がんばれMちゃん♪
  • 秋の合唱コンクールの伴奏・・・夏休み明けにオーディションがあるMちゃん。他のクラスはオーディションなく決まっているそうです・・・お盆休み前は譜読みもまだ1/3くらいで、ちょっとペースをあげようね・・と話していたところ。 先日のレッスンでは、ちゃんと最後まで通して弾き、ちょっと難しかったところもクリアになっていました。すごーい!頑張ったね。お盆休みずっと弾いてた?「はい・・・・」ほんと、そんな感じ リズ [続きを読む]
  • おばあちゃんと鍵盤ハーモニカ♪
  • お盆休みも終わり、今日から通常レッスンです。 さて、突然ですが・・・旦那君のお母さん・・義母(おばあちゃんと呼びます)が認知症です。足腰はいたって元気ですが・・・記憶が怪しく、段取りができない・・など見守りが必要です。(同居ではなく近くに住んでいます。)ほんとは、デイサービスを利用してほしいところですが諸般の事情・・立ちはだかる壁(義父)により、叶っていません。 洗濯・掃除・着替えの世話・・などヘル [続きを読む]
  • お里帰りAちゃん♪
  • 出産のためお里帰り中のAちゃんが教室に来てくれました。Aちゃんは遠く県外で保育士をしています。 「せんせ〜全然変わらないね」あら・・・Aちゃんこそ、変わらない〜・・・といいながら、ピアノの上の老眼鏡(笑) 出産予定は9月中旬だそうで、「産んでからもしばらくここにいるから・・・レッスンしてもらってもいいですか?」お!いいですね・・弾きたい曲もあるそうなので、すぐレッスンはじめます。 ちょっと弾いてみると・・ [続きを読む]
  • 盛り上がりゲームはドレミバスケット♪
  • 夏休み恒例のお楽しみ会「ミニ発表会」昨日、無事開催しました。 年々、夏休みも学童保育に行く生徒さんが増えていて、徒歩圏外の生徒さんも増加しているうちの教室・・・平日開催はどうなんだろう・・・と思わなくもないのですが・・ 学童保育①への送迎はAちゃんのお母様と私の2台の車で。学童保育②へはMちゃんのお母様にお願いしました。(Aちゃんママ、Mちゃんママ・・ありがとうございました。助かりました) 第1部 演奏 [続きを読む]
  • 振り替えたのに・・・
  • 夏休み、はじめの1週間が過ぎました。「40日もあるんだよ〜」と1年生は嬉しさ爆発 そんな中、レッスンの振り替えが続出・・。部活・スポーツクラブの大会、子ども会の行事、旅行・・・夏休みは可能な限り振り替えています。いつもは遅い時間の生徒さんも、昼間の空いた時間にもできますし。 しかし・・今年は例年比2,5倍(母数が小さいのでこういう数字になる)の変更・・。しかも振り替えたのにそこも「行けなくなくなりま [続きを読む]
  • かいだんピアノパズル♪
  • リサイクルショップで見つけて即買い!ほんとはとてもお高いシロモノらしい・・・。 鍵盤ははずれて、パズルとしてつかえます。 ピースはこの4種類。黒鍵はバラバラにはなりません。大きさは、実物より二回り大きい・・くらい。幅3cm ・・1年生のR君は「かんた〜ん!」といいながら挑戦して、完成しました。・・・3年生のHちゃんは「かんたんすぎ〜」といいながらちょっと苦戦してました。・・・保育園年長のCちゃんは「や [続きを読む]
  • カホンがきた♪
  • ドラマーのS君から使わないカホンをメ○カリに出す・・という話を聞き、それなら私に譲ってください・・・ということで、 カホン、ゲットです教室に置くと、生徒(とくに小さいみんな)が触る、たたく、腰かける(笑) リズム楽器はあるだけで楽しい S君にレッスンもしてもらいました。ポイントは「リズムはまず、口で言う」「言った通りのリズムを再現する」・・・視覚に頼るピアノ弾き(わたしだけですか・・・)にはとても斬新、 [続きを読む]
  • ペースメソッドの底力♪
  • 先週、新潟ピアノ教材研究会主催の講座を受講しました。ペースメソッドの内川みず穂先生。 研究会のメンバーにもペースメソッド研究会の方たちがいらっしゃいます。共通するのは・・初見が強い人前での演奏を躊躇しない、恐れない(笑)うらやましい限りです。 講座では、ペースの「指をきたえる」テキストを中心に、ペース先生の発達心理学・学習心理学に基づいた理念もお聞きしながら・・「テクニックの貯水池」にたくさん「貯め [続きを読む]
  • 室内楽クラス・・・2回目♪
  • 昨日は、「ジャスミン音の庭室内楽クラスin新潟」・・第2回でした。 前回から約2か月のインターバル。曲は初心者向けのクレンゲル・・・・こまめに予習復習に取り組みました。 が・・・しかし・・先生の前では×0.7・・・ですから(笑) ま、音ミスはいいんです。(よくないけど)考え方のミスはまずいんです。どう、作りたいか、どう弾きたいか・・がちゃんとないとこのクラスを受講している意味がない 多喜先生が、何回もおっ [続きを読む]
  • ミニ発表会の準備♪
  • もう7月・・もうすぐ夏休み・・ということで、夏休み恒例 ミニ発表会・・ことしも開催です。 公民館の講堂の予約もできました。生徒さんへのおたよりも配布しました。 第1部・・・発表会  1人2曲弾きます。  演奏順は、当日のくじ引きで決まります。  そのあと、グループに分かれて対抗ゲーム 第2部・・・クラフトカノン  数年前から工作教室を開催しています。  今回は「ホイップデコ」・・・スイーツのミニパー [続きを読む]
  • お!集中できるようになりました♪
  • 1年生のMちゃん。レッスンしていると、次のKちゃんが教室に入ってきました。 Mちゃん・・・そのまま弾き続けます。楽譜から目をはなさないで・・そのまま終わりまで。 お〜Mちゃん、途中でやめなかったね ・・MちゃんとKちゃんは仲良し。以前はKちゃんが入ってくるとうれしくて「あ〜!Kちゃ〜ん」と、レッスンが中断したMちゃんでした。 「レッスンの時は弾いているお友だちに話しかけない」・・という約束は入会の時にお話しま [続きを読む]
  • 先生の前では×0.7
  • 「両手」の宿題だった曲を弾いてくれたKくん。・・あ・・ここ、おしいよね。・・と確認の言葉がけ・・。ここだけ、もう1回弾こうか・・。首をひねるKくん。・・もう1回・・。 ちゃんとわかればミスも減るよね・・と話すと、お母様が「家ではもっと上手に弾けていたんです・・。ねっ?K・・」・・・と助け船。あ・・そうか。だから、もう1回・・って言ったとき納得できない表情だったんですね・・。 レッスンあるあるですね〜。 [続きを読む]
  • 音楽の時間がつまんない・・?
  • 「(小学校の)音楽、つまんな〜い・・だってかんたんだもん・・」と2年生のYちゃん。「音楽、おもしろくない・・わかってることばっかり・・」・・と4年生のSちゃん。 たて続けにレッスンに来て愚痴るもので・・・気になりました。 そりゃそうでしょ・・簡単なのは、ピアノを習ってるんだから。でも、習っていないたくさんのみんなにとっては初めてのことや、難しいことかもしれないんだから・・。 YちゃんもSちゃんも、ピアノ [続きを読む]
  • 3回抜けたらマークする!
  • 中学生は練習時間が減る中、それでも頑張って練習してレッスンに来てくれます。 ♯や♭が多い曲はやっぱり・・弾き直しが増えてしまう。5指のポジションなら、ミスもないけれど、弾く前にスケールを弾いてみてもやっぱり抜けてしまう・・そして、その度に弾き直す・・ 3回ミスったら、迷わずマークしましょう。色鉛筆で○をつける、♯・♭を書き込む・・。そうすれば次は抜けないでしょ?次の練習まで時間が空いても思い出すで [続きを読む]
  • 電子ピアノのせい?
  • 始めたばかりのYちゃん。なんだか力いっぱい鍵盤を押し込むような弾き方になってしまう・・。 お手玉もって3の指だけ・・のトントンをまたやってみる。できそう・・・でも曲になると力いっぱい・・・ 優しく弾いてみる?・・・1の指は難しいね・・・ 見ていたお母様が「あの・・・電子ピアノのせいでしょうか・・?」もしかして、ボリュームをしぼって弾いていますか?「はい・・リビングにあるので・・朝とかも弾くし・・・」 [続きを読む]