姶良市 公認不動産コンサルティングマスターによる不 さん プロフィール

  •  
姶良市 公認不動産コンサルティングマスターによる不さん: 姶良市 公認不動産コンサルティングマスターによる不
ハンドル名姶良市 公認不動産コンサルティングマスターによる不 さん
ブログタイトル姶良市 公認不動産コンサルティングマスターによる不
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ryohiro2012
サイト紹介文公認不動産コンサルティングマスターが、15年の不動産実務による、不動産全般の知識また宅建試験のアドバ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 353日(平均5.9回/週) - 参加 2016/04/05 11:30

姶良市 公認不動産コンサルティングマスターによる不 さんのブログ記事

  • 住宅ローンの組み方 大別して4つに分類 2
  •   不動産コンサル、住宅ローンの専門FPの中野です。 前回の続きになります。住宅ローンの組み方を大きく大別すると 4つに分類されます。(申請の形式)1 単独申請型(夫か妻のいずれか)2 ペアローン (夫と妻の借り入れが それぞれ よって合計 2本の金銭消費貸借契約)3 連帯債務型  (配偶者いずれかを、連帯債務者にする) 4 連帯保証型  (配偶者いずれかを 、連帯保証人にする) 上記が前回 [続きを読む]
  • お葬式にかかる費用って どのくらい準備しておけばいいか
  •  不動産コンサル、住宅ローン専門FPの中野です。 今回は、ライフプランの中で お葬式にかかる費用について ご紹介を各社(イオン)を始めウエブサイトより 比較してみます。前提は、家族葬の場合 (家族葬についての明確な定義はありませんが、親しかった方のも参列する 人数は20名ほど〇 イオンのお葬式の場合  家族葬パック料金が49.8万 寺院関係費が15万 料理関係 ¥3,240×20名=¥65. [続きを読む]
  • 姶良市 土地情報 東餅田 146.55坪 更地、境界確定
  •  不動産コンサル、住宅ローン専門FPの中野です。 本日は、リビング新聞に折り込みさせていただきました中の土地をご紹介させてください。場所 姶良市東餅田757 価格 1180万(土地は非課税) 坪単価 8万土地面積 146.55坪 (私道なし) 接道(前面)に間口12.4m中古建物ほか、立木等がありましたが、解体、境界確定でのお引渡しになります。 近隣施設 イオンタウンまで980m 帖佐小、帖 [続きを読む]
  • 空屋は増え続く 取り得る対策は?
  •  不動産コンサル、住宅ローン専門FPの中野です。 今回は、空き家について、何度かこのブログでご紹介していますが、もう少し掘り下げてご紹介を まず、空き家の定義として、国は 「1年以上使われていない建物」を空き家としています。 どこがどう調べているかかというと主体は、総務省が5年に一度 「住宅・土地統計調査」で空き家について調べています。 実は、空き家と聞くと、皆さま、一戸建てをご想像さ [続きを読む]
  • 訳あり物件とは? 売買 賃貸
  •  不動産コンサル、住宅ローン専門FPの中野です。 余談ですが、公認不動産コンサルティングマスターの1回目の更新を終了しました。実務にかかわるかたならご存じかと思いますが、これで15年以上は、不動産業に従事しているということがわかります。 まず、宅地建物取引士に合格 県に登録 5年以上の実務経験でコンサルティングマスターの受験資格 試験後 合格 登録ここでカウント10年 更新期間は5年なので 単純 [続きを読む]
  • 住宅ローン ネットでの住宅ローンについて
  •  不動産住宅コンサル、住宅ローンFP専門家の中野です。 今回は、住宅ローンでのご相談での、ネット上の銀行について ご相談依頼者には、比較的若いかたが多いのですが、インターネットで各金融機関の金利の比較等を結構まめにされるということなのですが 確かに、すこしでもお得に住宅ローンを組みたいという気持ちはわかります。しかし、調べているうちに混乱してします傾向も見受けられます。結論的には、優先順位を [続きを読む]
  • 競売の基礎 知識 事件番号(ヌ)と(ケ)どう 違う?
  •  不動産コンサル、住宅ローンの専門FPの中野です。 最近では、空家売却依頼が多くなってきました。 空家特措法ができた経緯もありますが空家は放置していると様々な問題を引き起こします。 近隣への環境悪化(治安問題につながる)やはり、固定資産税の問題が一番多きかと思います。 特定空屋に指定されると固定資産は単純に6倍になりますので 一方で相続での遺産分割協議が進まず、売却したくてもできないケースもあ [続きを読む]
  • 住宅ローンを借入可能額まで借りる危険性について
  •  不動産コンサル、住宅ローン専門FPの中野です。 しばらく、住宅ローンの借り入れに関して続けていますが、 データ上、多数のかたが、自分の年収に対して予算ぎりぎりで、住宅ローンを借りているかたが多い。16年間、不動産の取得(個人)の住宅ローンのお手伝いを微力ながらしてきました。  購入者の思考過程として、購入できる範囲で「いい家」を買うという前提で総予算を組み立てています。ここで価格が高い家 [続きを読む]
  • 不動産広告からみる住宅購入の総予算の立て方 
  •  不動産コンサル 住宅ローン専門FPの中野です。 今回は、不動産広告から総予算額を立てる そして住宅ローンの借入れが適正(破たん可能性がないか)かどうかをご紹介いたします。 不動産広告はご存じのかたも多いと思いますが、新築、中古、マンション(分譲)の写真があり価格が掲載されています。今週弊社で新築のオープンハウスをしますので、こちらを例として 不動産広告には必ず記載しなければならない項目があ [続きを読む]
  • 住宅ローンは、その時点での損得で考えない
  •  不動産コンサル、住宅ローンの専門家 中野です。 今回は、住宅取得(購入時点)についてその時点での損得で考えても、将来的に支払う住宅ローンなので事前にはわかりません。 私どもは、ライフプランとリスクこの2点をご理解したうえで住宅購入をお勧めいたしております。〇 ライフプランの定義  就職、結婚、出産、退職等の大きな出来事を節目にした人生設計をさします。〇 リスク  1 予測できない危険   [続きを読む]
  • 収益物件(不動産現物投資)の是非
  •  不動産コンサル、住宅ローンの専門家 中野です。 今回は、不動産投資について(収益物件)不動産投資のメリットは 3つ1 銀行から融資を受けれるので自己資金がそれほどいらない2 空室率をコントロールすれば成果がでる3 副業にできる。 一般論では上記があげられますが、もう少し掘り下げて期待できる効果として1 副収入2 貯蓄3 保険4 節税効果4の理由で建築する場合が多いのですが 現在、収益 [続きを読む]
  • 抵当権2 債権者平等の原則?
  •  不動産コンサル、住宅ローンの専門家 中野です。 2月も今日で終わりですが、皆さま確定申告はお済でしゅうか?給与所得者のかたでも申告すれば還付等が受けられますので一度確認をしてみましょう。 前回の続き 抵当権と担保 住宅ローンに抵当権はつきものですが 宅建士試験対策としてご紹介を抵当権者は優先弁済権があります。ほかに債権者として一般債権者と自己の抵当権に劣後(おくれる)債権者にわかれます。〇 [続きを読む]
  • 住宅ローンを借りると もれなく抵当権(担保)がついてきます。
  •  不動産コンサル、住宅ローンの専門家 中野です。 今回は、抵当権 (一般的に担保) のご紹介をまず、担保とはなんでしょうか。〇 担保とは、「債務不履行の際に、債務の弁済を確保する手段として、あらかじめ債権者に提供しておくもの。質権や抵当権などの        物的担保と保証人の人的担保がある。」 大辞林より 住宅ローンでお金を借りる場合、金融機関は、万一のために担保をとる。これが抵当権 保 [続きを読む]