ひなた さん プロフィール

  •  
ひなたさん: なんか、難病の網膜色素変性症とか言われたんですが。
ハンドル名ひなた さん
ブログタイトルなんか、難病の網膜色素変性症とか言われたんですが。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hi7jiro/
サイト紹介文難病の網膜色素変性症にかかったこと。先天性白内障。緑内障。発達障害などについても。
自由文網膜色素変性症だと告げられてから、最近、人や物とよくぶつかるようになりました。そういう日常と発達障害の人達との生活や行動についても綴っています。難病の膠原病だとも診断され、結節紅斑、ガンなどとも言われてしまっている私が少しずつ綴っているブログです。少しでもお役にたてればと思いました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/04/05 19:38

ひなた さんのブログ記事

  • 仕業。
  • 先程は書きかけでアップしていたようです。読んだ方、中途半端で申し訳ないです。さて、昨夜の話でふと思い出したのですが、整体師も他のセラピストの方も、経験がある方は知っていると思いますが、セラピストの職業をやっていると、「霊を祓って下... [続きを読む]
  • 針。
  • 何だか最近、針を刺すような痛みに加えて、なんと言うのかな…なんと言うか、踝に虫が這えずり回る感覚が出てきて、気味悪いですむずむず足っぽいものなのかしら。痛みに慣れたとは言いますが、痛い…本当に痛い。助けて。2014年の検査入院した病院が適当... [続きを読む]
  • 犬。
  • 近所に犬みたいな人いるんですよ。人の姿を見ると、犬のようには吠えませんが、物陰から必ず物を叩くんですよ。とてもシャイなようです。 [続きを読む]
  • 幸せの基準。
  • 「人は幸せだと、嫌いな人がいない」…のだそうですそして。「本人のいないところで、他人を褒める人は信じる。本人のいないところで、人の悪口を言う人は信じない。本人のいないところで、人の言った悪口を信じる人はもっと信じない... [続きを読む]
  • キープアウト。
  • 今はどんなに他の人に良い人演じていても、過去か或いは今もなお、現在進行形で誰かを傷つけたり、ましてや人の人生を狂わせた人。そういう人からは距離をおく。…のだそうです。 [続きを読む]
  • 具合悪いけど、ちょっと行動する。
  • 家族に風邪の人がいるので、いつも以上に何とか家事をこなしている日々です。相変わらずの倦怠感や痛みや微熱が続いていますが、何とか家事をこなせてる自分がいるので、少し自信がでたりしています。微熱は37度3分から38度が、昨年の10月から毎日続いています。お... [続きを読む]
  • 痛みをともなう。
  • この頃、知り合いに会う度に「あれ?少し痩せたんじゃない?」と言われます。…いろいろあるから、多少はやつれたのかもしれない。体重は減りましたが、病的なほど減ってはいないので大丈夫。30代前半に乳癌の疑いが出てから、1年に2度検査しています... [続きを読む]
  • そういうことか。
  • …先日、知りました。ほとんど知らない人から一方的に嫌がらせを受けた場合、普通の人は「自分が何かしたのかな?」と思ってしまいます。でも、そうじゃないんですね。実際何もしていません。何もしていませんが、嫌がらせをしてくる人は、自分自身が嫌がらせを受... [続きを読む]
  • チクチクと。
  • 梅雨入り宣言した途端、雨がほとんど降らない日々。いつもの事です…関節や骨がおかしいので、整形外科の先生に軽い体操を勧められました。痛みが少ない日や時間帯に、少しずつ腹筋や関節可動を広げる体操。…体操と言っても、軽いストレッチ。調子に... [続きを読む]
  • 気付き(・д・ = ・д・)
  • 梅雨なのに、こちらはほとんど雨が降りません。…しかし、まだまだ始まったばかりなので、ゆっくり様子見するとします。蛙の合唱だけはスゴいのでいろいろと災難続きな私のようですが、実は私自身はそれほど災難とも不運とも思っていません。むしろ... [続きを読む]
  • 椎間板。
  • お天気が梅雨入りして、一昨日までいつもより元気だったのに、昨日から撃沈しています…。しばしの体良好な日々が、夢のようでした。家の掃除が好きなので、体が痛くても、ちょこちょこやるんですが、朝からなんだか首がおかしくて。寝違えたのかな?午後には寝... [続きを読む]
  • 固定観念を吹っ飛ばせ。
  • 『冷暖自知(れいだんじち)』人に聞くよりも、まずは自分で経験したほうが、確実に自分のものになること。何事も経験。私はフランスの料理のエスカルゴは、蝸牛だからきっと口に合わないと思っていました。ところが、実際にフランスへ行った時、エス... [続きを読む]
  • 新たな可能性?
  • 膠原病グレーゾーンの私に、新たな可能性が。それは『線維筋痛症(せんいきんつうしょう)』。・・・また、出現致しましたよ。線維筋痛症。どうして、膠原病と線維筋痛症というのは、大概セットで出てくるんでしょうかね。バリューセットじゃないんだから・・・もー先生「膠... [続きを読む]
  • いふ。
  • 久しぶりに過去に読んでいた本を再び読んでいましたら、「心に誇りを持つ」という言葉が目に入りました。心に誇りを持つということは、「自分の生まれた場所を誇りに思う。自分を産んで育ててくれた両親を誇りに思う。自分自身を誇りに思うこと」心に誇りを持てば、自分の大... [続きを読む]
  • ストレスは怖い。
  • 夕方のニュースで、女性達が放っておいてはいけない、気を付けないとならない症状というので、膠原病の1つ、シェーングレン症候群も紹介されていました。…私も似たような症状が出ていて、現在もキツいです。どの膠原病かは分かりません。膠原病とはいくつかの病気... [続きを読む]
  • 21世紀の◯◯ごっこ。
  • ある日、小学生の低学年くらいの子供が何人かで遊んでいた場面に出くわしましたら「ぶりぶり大臣っ!」(←ぶりぶりざえもんとは違うらしい)とひとりの子供(ぶりぶり大臣役)が叫びました。すると、彼の友達2人のうちひとりが「牢屋へ連れて行けっ!」と城を守る隊長の... [続きを読む]
  • 意地悪な人へ。
  • 人の気持ちが分からない人は、単に本を読まないからなんですってね。本を読まないから、想像力が育たない為、傷付く人の気持ちが分からない。もし、「やーいやーい」と言ってからかう大人がいたら、その人の肩に手をおき、そっと『フランダースの犬』でも渡してや... [続きを読む]
  • いろいろある先生。
  • 眼底に色素沈着が出ていて、視界が以前よりも見えにくい部分が増え、眩しさひどく、夜盲が少しでている私ですが、担当医は「網膜色素変性症とは違うよ」と、話していました。…いや。言ったの先生だよね。他の病院の先生も色変って言っているよ。先生曰く「それは... [続きを読む]
  • 噂話は人の人生と命を奪う。
  • 他人の噂話はその真偽がどうであれ、人は楽しく思ってしまうもの。しかしその噂話によって苦しめられ、暗い谷底をさまよう者もいる。命を落とす者もいる。時に噂話は命を奪う。…と思った。「思考に気を付けなさい。思考はいつか言葉になるから。言葉に気を... [続きを読む]
  • 覚悟。
  • 誰かを苦しめるということは、これから自分がもらえる幸せを、その分、減らすということ。 [続きを読む]