ごとうひろみち さん プロフィール

  •  
ごとうひろみちさん: 高校中退から豪州医学部へ
ハンドル名ごとうひろみち さん
ブログタイトル高校中退から豪州医学部へ
ブログURLhttp://test-itell.xsrv.jp/
サイト紹介文高校中退者が英語に出会い、終わっていた人生を一発逆転させた物語。アマゾン1位書籍を無料プレゼント!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2016/04/05 22:07

ごとうひろみち さんのブログ記事

  • 【翻訳】英語で知っておきたい、20の美の名言
  • 英語で知っておきたい美の名言を、翻訳家・ごとうひろみちが20個厳選しました まえがき:ここで紹介している英語の名言は、英語を勉強している人、名言を知りたい人、何かのヒントを探している人など、たくさんの方の役に立ててもらえたらと思い、ぼくが翻訳をしたものです(ごとうひろみちは翻訳会社ulatusのフリーランサー翻訳家でもあります)。あなたの心を揺り動かし、名言を読んだ瞬間にあなたを突き動かしてくれる、そん [続きを読む]
  • 【結果発表】異能vation、破壊的な挑戦部門の一次選考
  • 【結果発表】異能vation、破壊的な挑戦部門の一次選考 世界的なイノーベンションを起こせる人材を日本政府がサポートする「異能vation」の破壊的な挑戦部門の一次選考通過者が発表された。今年は、アメリカのカルフォルニア、中国の北京から通過者が出ており、異能vationへの世界からの注目が高まっていることを示す形となった。 以下、通過者と技術課題名の一覧。 一次選考通過者 技術課題名以下の技術課題名が一次選考通過とな [続きを読む]
  • 【結果発表】異能vation、破壊的な挑戦部門の一次選考
  • 【結果発表】異能vation、破壊的な挑戦部門の一次選考 世界的なイノーベンションを起こせる人材を日本政府がサポートする「異能vation」の破壊的な挑戦部門の一次選考通過者が発表された。今年は、アメリカのカルフォルニア、中国の北京から通過者が出ており、異能vationへの世界からの注目が高まっていることを示す形となった。 以下、通過者と技術課題名の一覧。 一次選考通過者 技術課題名以下の技術課題名が一次選考通過とな [続きを読む]
  • 異能vation、の選考発表がさらに遅れる?
  • 異能vation、の選考発表がさらに遅れる? 変な人を日本政府がサポートするプロジェクト「異能vation」の1次選考の期限は、8月中旬の予定だった。しかし、8月が終わり、9月にずれ込んでも、1次選考通過者の発表はない。この背景には、応募者の数が予想をはるかに上回り、選考に遅れが出ていることがある(と思う)。 ぼく自身、異能vationの破壊的挑戦部門とジェネレーションアワード部門に応募しているため、周りから「発表いつ? [続きを読む]
  • 異能vation、の選考発表がさらに遅れる?
  • 異能vation、の選考発表がさらに遅れる? 変な人を日本政府がサポートするプロジェクト「異能vation」の1次選考の期限は、8月中旬の予定だった。しかし、8月が終わり、9月にずれ込んでも、1次選考通過者の発表はない。この背景には、応募者の数が予想をはるかに上回り、選考に遅れが出ていることがある(と思う)。 ぼく自身、異能vationの破壊的挑戦部門とジェネレーションアワード部門に応募しているため、周りから「発表いつ? [続きを読む]
  • 異能vation、チャンネル
  • 異能vation、チャンネル 「変な人」を日本政府がサポートするプログラム『異能vation』の注目度がますます上がっている。 2017年度には、これまでの「破壊的な挑戦部門」だけでなく、「ジェネレーションアワード部門」が設けられた。 ジェネレーションアワード部門は、①ちょっとした、けれども誰も思いついたことのないような面白いアイデア、②自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術、③自らが発 [続きを読む]
  • 異能vation、チャンネル
  • 異能vation、チャンネル 「変な人」を日本政府がサポートするプログラム『異能vation』の注目度がますます上がっている。 2017年度には、これまでの「破壊的な挑戦部門」だけでなく、「ジェネレーションアワード部門」が設けられた。 ジェネレーションアワード部門は、①ちょっとした、けれども誰も思いついたことのないような面白いアイデア、②自分でも一番良い使い方が分からないけれど、こだわりの尖った技術、③自らが発 [続きを読む]
  • 人種差別に揺れる人類
  • 人種差別に揺れる人類 ドナルド・トランプ政権の誕生により、もともと存在していた人種差別の種が、アメリカで大きく成長する兆しを見せている。 日本のメディアでも大きく取り上げられたが、2017年8月12日、米ヴァージニア州シャーロッツビルの白人至上主義者の集会にて、白人至上主義グループと反対派グループが衝突し、反対派1名、警備にあたっていた警察官が2名亡くなった(参照:朝日新聞)。 New York Times Neo-N [続きを読む]
  • 日本人が海外医学部で一番苦労する(だろう)こと
  • 日本人が海外医学部で一番苦労する(だろう)こと 最近、ぼくはブログの中で、異能vationに応募したことや、英語コンサルを行っていること、ビジネスを学んでいることを、心赴くままに綴ってきた。この3つのことはすべて、ぼくが持っている「日本人の英語を変える、ノンネイティブの英語を変える」という英語ドリームを叶えるためである。この夢を叶えるには時間と労力がかかることは理解しているし、一朝一夕に実現できることで [続きを読む]
  • 真の英語力とは?
  • 真の英語力とは? 「英語力」。 英語を勉強している人の中に、この言葉を目にしたことが無い人はいないのではないだろうか?でも、あなたは「英語力とはなんですか?」と聞かれて、「英語力とは、・・・です」と明確な定義を持っているだろうか? ぼくは、「英語力とは、・・・です」という定義を持っている人に会ったことが無い。仮に会っていた(目にした)としても、それは決して納得いく定義ではなく、ぼくの記憶には残ってい [続きを読む]
  • 真の英語力とは?
  • 真の英語力とは? 「英語力」。 英語を勉強している人の中に、この言葉を目にしたことが無い人はいないのではないだろうか?でも、あなたは「英語力とはなんですか?」と聞かれて、「英語力とは、・・・です」と明確な定義を持っているだろうか? ぼくは、「英語力とは、・・・です」という定義を持っている人に会ったことが無い。仮に会っていた(目にした)としても、それは決して納得いく定義ではなく、ぼくの記憶には残ってい [続きを読む]
  • 異能vation、の選考発表はいつ頃か?
  • 異能vation、の選考発表はいつ頃か? 変な人を日本政府がサポートするプロジェクト「異能vation」の応募が終わり、ぼくの心は医学部への復学の準備に向かっている。どんな申請書でもそうだが、いったん提出してしまうと、結果が発表されるまで何もできることがない。それでも、応募の閉め切りから1か月がたつと、周りの友人から「異能vationの結果は来た?」と良く聞かれるようになる。 何度も聞かれると、こちらも「今か、今か [続きを読む]
  • 異能vation、の選考発表はいつ頃か?
  • 異能vation、の選考発表はいつ頃か? 変な人を日本政府がサポートするプロジェクト「異能vation」の応募が終わり、ぼくの心は医学部への復学の準備に向かっている。どんな申請書でもそうだが、いったん提出してしまうと、結果が発表されるまで何もできることがない。それでも、応募の閉め切りから1か月がたつと、周りの友人から「異能vationの結果は来た?」と良く聞かれるようになる。 何度も聞かれると、こちらも「今か、今か [続きを読む]
  • 福岡は起業する人が多い、しかも若い!
  • 福岡は起業する人が多い、しかも若い! ぼくは、医学部を1年休業し、いま福岡で生活をしている。日曜日になると、大濠公園でやっているタッチラグビーをしている。最近は猛暑で、1ゲーム当たりの時間がとても短い。長くすると、日射病に簡単になってしまうからだ。それでも、老若男女が一緒にプレーできるタッチラグビーでワイワイしながら汗を流している。 大きな木の下の日陰で休んでいると、メンバーが「起業」のことについ [続きを読む]
  • これからは、個人の時代
  • これからは、個人の時代 YouTubeの動画を見ていて、思うことがある。 それは、これからはコンテンツを作り出せる個人が稼げる時代だなぁということ。稼いでいる個人と言えば、まずユーチューバ―が頭に思い浮かぶと思います。例えば、日本にはヒカキンさんというユーチューバーが、年収1億円(?)ほど稼いでいると言われています(ビートボックスをする人らしいのですが、ぼくは知りません。ぼくが好きのユーチューバ―は、金髪 [続きを読む]
  • これからは、個人の時代
  • これからは、個人の時代 YouTubeの動画を見ていて、思うことがある。 それは、これからはコンテンツを作り出せる個人が稼げる時代だなぁということ。稼いでいる個人と言えば、まずユーチューバ―が頭に思い浮かぶと思います。例えば、日本にはヒカキンさんというユーチューバーが、年収1億円(?)ほど稼いでいると言われています(ビートボックスをする人らしいのですが、ぼくは知りません。ぼくが好きのユーチューバ―は、金髪 [続きを読む]
  • 異能vation、の応募数がヤバいらしい
  • 異能vation、の応募数がヤバいらしい 今日は、2017年8月4日。 変な人を政府が支援するプログラム「異能vation」の締め切り(6月30日)から約1か月の時間が経つことになる。予定によれば、1次選考の結果が出るのが今月8月の中旬だという。 年時期内容平成29年5月22日(月)公募開始受付期間:5月22日(月) 11:00 〜 6月30日(金) 18:006月30日(金)公募終了8月中旬一次選考 一次選考通過者の発表9月末最終選考 最終選考通 [続きを読む]
  • 異能vation、の応募数がヤバいらしい
  • 異能vation、の応募数がヤバいらしい 今日は、2017年8月4日。 変な人を政府が支援するプログラム「異能vation」の締め切り(6月30日)から約1か月の時間が経つことになる。予定によれば、1次選考の結果が出るのが今月8月の中旬だという。 年時期内容平成29年5月22日(月)公募開始受付期間:5月22日(月) 11:00 〜 6月30日(金) 18:006月30日(金)公募終了8月中旬一次選考 一次選考通過者の発表9月末最終選考 最終選考通 [続きを読む]
  • 異能vation、の応募に追い風!!
  • 2017年、ぼくは医学部休学の時間を利用して、変な人を政府が支援するプログラム「異能vation」に応募した。 応募にあたり、ぼくは、近所の大学の図書館でひとり、ノートパソコンとにらめっこしながら申請書を書いていた。頭が動かなくなると、食堂できゃぴきゃぴの女子大生を眺めて英気を養った。時間的比率は、6:4ぐらいです。はい、お察しの通り、健全な中年男性です。 応募した数は全部で8つで、破壊的な挑戦部門に4 [続きを読む]
  • 異能vation、の応募に追い風!!
  • 2017年、ぼくは医学部休学の時間を利用して、変な人を政府が支援するプログラム「異能vation」に応募した。 応募にあたり、ぼくは、近所の大学の図書館でひとり、ノートパソコンとにらめっこしながら申請書を書いていた。頭が動かなくなると、食堂できゃぴきゃぴの女子大生を眺めて英気を養った。時間的比率は、6:4ぐらいです。はい、お察しの通り、健全な中年男性です。 応募した数は全部で8つで、破壊的な挑戦部門に4 [続きを読む]
  • 異能vation、でケンミンSHOW
  • 異能vation、でケンミンSHOW 「変な人」を政府が支援するプログラム異能vationを耳にしたことがある人は多いと思う。プログラムに関する詳しい内容は過去の記事「異能vation、に応募します」をどうぞ。 政府公認の「変な人」になるためには、1次選考(書類審査)と2次選考(プレゼン+Q&A)を通過しなければならない。異能vationが発足された2014年以来、これまでたくさんの人たちが応募し、1次選考と2次選考を通過し [続きを読む]