saiai さん プロフィール

  •  
saiaiさん: 6にん+かぞく
ハンドル名saiai さん
ブログタイトル6にん+かぞく
ブログURLhttp://saiai-photography.com/blog/
サイト紹介文カメラマンママによる年子姉妹と双子の男の子の6人家族の育児日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/04/06 10:33

saiai さんのブログ記事

  • 入学準備で作ったもの
  • 小学校の入学準備で作った色々は、一緒にかれんと買い物に行って、メインの生地を選んでもらい、それに合わせてサブの生地を私が選んで作りました。 普段仕事が忙しく、頻繁には洋裁できず、それゆえ上達しませんが、もともと手芸大好きなので、こういう時は入れ込んで作ります。(でも、時間ないから1日で!(笑)) 手提げはかれんの不思議ちゃんキャラに合わせて、ちょっと不思議な色合わせで作ってみました。 中もちょっと [続きを読む]
  • 【小学1年生】授業参観
  • 先週に引き続き、今週は1年生の授業参観。入学早々の授業参観。なんとなく教室全体がざわついていた。 後ろを振り向いて不安そうに親の顔を見ている子や授業途中で泣き出す子もいた。落ち着いた雰囲気の2年生の教室とはだいぶ雰囲気が違う。そりゃそうか。  そんな中で相変わらずマイペースなかれんはリラックスして、始終楽しそうに授業を受け、そして意外と手早く先生の指示に従って、文房具を出し入れしていた。あんなにテ [続きを読む]
  • 【小学2年生】授業参観
  • 先週は2年生となったりんの授業参観があった。 クラス替えがあったとはいえ、1学年2クラスしかない小学校のため、クラスの半分は同じメンバ。しかも、担任の先生は前年1年2組の先生。 新学期が始まってからまだ半月だけど、変化が少ないせいか、どの子も落ち着いた楽しそうな表情をしていた。 落ち着いたクラスの様子や、元気なりんの様子を見て、想定内ながらもホッとした。 しかし、朗読の授業・・・正直つまらん。。先 [続きを読む]
  • スイスイおえかき
  • お姉ちゃんたちが小さな時もお世話になったスイスイおえかき。 専用のシートに水のペンでお絵描きするので、床や服についても心配ないし、使っているうち、ペン先がつぶれたり、カビたりするけど、ペン単品が良心的な値段で売っているので、気に入っていた。 双子たちもそろそろ興味を示す年頃かな、と買ってみた。 開封してすぐは新しいおもちゃの目新しさに双子たちとお姉ちゃんまでもが夢中になってやっていたけど、ものの3 [続きを読む]
  • 【6歳】最近のかれん
  • 超早生まれのかれんが3月の終わりに6歳になりました。 4人の子供の中でだれよりもマイペースで、ぽわーんとしていて、運動が苦手。 赤ちゃんの時からぽわーんとしていたから心配しつつ、大きくなったら少しは変わるのかな?なんて思っていたのだけど。 6歳になってもかれんはやっぱりかれんなのでした。 誕生日の何か月も前からどんなプレゼントを買ってもらおうかと虎視眈々と考えを練るりんとは真逆で、自分の誕生日すら [続きを読む]
  • 小学校の入学式
  • 爽やかに晴れた4月の朝、かれんの入学式がありました。 あの(ぼんやりした)かれんちゃんが小学生・・という親の灌漑をよそに、超平常心のかれん。 今日行く場所が幼稚園から小学校に代わっていることに気づいてない??と思うほどの緊張感のなさ。 優等生たろうと入学当初は肩肘が張っていたりんとは大違いです。なぜ姉妹でこんなに極端なのでしょうか。 入学式はつつがなく済み、教室に入ると、かれんは家のようにくつろぎ [続きを読む]
  • 【2才3ヶ月】最近の双子たち
  • 2才3ヶ月の双子たち。最近の様子は… とにかくよくしゃべるようになりました。 こども図鑑もほとんど名前を覚えているし、長い言葉もしゃべるようになった。 だけどね、舌が回らなすぎ。親以外のほとんどの人には通じていないではないでしょうか。 もう2才すぎなんだけど、こんなに舌が回らないものかな?保育園の送迎の時、別の子が「パパ今日おしごとなの〜」とすごい流暢に話してるのを見てビックリしましたよ。。 ママ [続きを読む]
  • かれんの卒園式
  • もう入学式が終わったのに今更・・ですが、3月の中旬にかれんの卒園式が行われました。 0歳の時から系列の保育園に入っていたため、先生ともママたちとももう何年ものお付き合いで、ほとんどの方が顔見知りです。和やかな空気のながれる、穏やかだけども盛大な卒園式でした。 自由に楽しく過ごす教育方針のもとマイペースなかれんも楽しく生活できたのだと感謝しています。 しかし、小学校はまた別世界。そこでうまくやってい [続きを読む]
  • 第8回惑星地球フォトコンテスト 入賞&表彰式
  • 第8回惑星地球フォトコンテストでジオパーク賞を受賞しました。  この写真は去年西伊豆の堂ヶ島に旅行した時に撮った写真です。いつもは便の良さから東伊豆ばかり行っていたのですが、久しぶりに西伊豆に行ったら、東伊豆とは全く違う海の色と岩場のダイナミックさに感動しました。 家族でまた必ず行こうねと話している場所の一つです。 表彰式が先日開催され、出席させていただいたのですが、このフォトコンが日本地質学会主 [続きを読む]
  • 真冬の箱根小涌園ユネッサン(森の湯編)
  • ユネッサンを楽しんだ後は、一旦ユネッサンを出て、SOLO PIZZA(ソロピッザ)でランチ。ランチ&休憩後、ユネッサンに戻り、今度は森の湯へ行きました。 ちなみに、SOLO PIZZAはピザの美味しい大好きなお店なのですが、決してユネッサンから近いわけではありません。ユネッサンからの便を考えると、もう少し手近なお店があると思います。 森の湯は一言でいうと「日帰り温泉施設」というところでしょうか。ユネッサンも温泉ではあ [続きを読む]
  • 真冬の箱根小涌園ユネッサン(ユネッサン編)
  • 先週末は箱根ユネッサンへ。 なにもこんな真冬に行くこともなかろうと思いつつも、前々から気になっていたことと、仕事が閑散期の今を逃すといつ行けるか分からないため決行。 HPに「総入場者2000万人達成記念クーポン」があったので、それを使用しました。 大人 4100円→2500円子供 2100円→1300円(ユネッサン、森の湯共通、これに加え駐車料金が1200円かかります) 室外は寒くても室内は問題なく [続きを読む]
  • 学習机④ ー姉妹の使用方法ー
  • (長くてすみません、これで終わりです) ツインデスク自体はとっても満足なんですが、実際姉妹たちは使っているのか?っていうと、すっごく活用してるんです。でも、学習机としては使用していません。 まだ小学校1年生と年長さんで、小学校の宿題は学童でやってくるため、家で勉強する機会はあまりないのです。(でも夏休みの宿題なんかは、家でやっているようですから、 学習机としての機能もゼロではないのかも。) じゃ、 [続きを読む]
  • 学習机③ ーツインデスクの購入後の感想ー
  • 多少の不安を持ちつつ購入したツインデスクですが、結果的には子供ともどもかなり満足しています。 まず、組み立ての大変さですが、これは声を大にして「大変です!」と言えます。 部材が大きく、多すぎるため、組み立て以前に2階に搬入するのに一苦労(笑) 組み立ては夫婦2人がかりで7時間ほどはかかったでしょうか?私たちはけっこう物作りが好きな方だと思うのですが、それでもさすがに最後は「まだあるのか・・」という [続きを読む]
  • 学習机② ーツインデスク購入ー
  • 学習机を購入する!と決めてからも購入までにはかなりかかりました。 色々と見に行ったけど、学習机って思ったより高いし、安いものはあまり可愛くない・・。うちは年子なので、お揃いの机を並べたいのだけど、2台買うとかなりの金額になってしまう。 そんな時、あるブログで知った「ツインデスク」。値段も2台で2万5千円程度とすごく安くて、引き出しや鍵、本棚など必要な機能もきちんと揃っていました。 ブログの記事では [続きを読む]
  • 学習机① ーそもそも学習机を購入するのか?ー
  • 今日はりんとかれんの学習机についてです。 学習机は去年の9月下旬に購入しました。りんが入学してから半年近く後です(汗)。 これには理由が2つあります。1つは私の気が進まなかったため。2つ目は単純にどれが良いのか良くわからなかったため。 なぜ気が進まなかったのかというと、1年生になったからといって、すぐに自分の机で勉強するとは思い難いし、いつもリビングで遊んでいるのだから、そもそも子供部屋にいず、た [続きを読む]
  • キッチンの恐怖
  • しゅん、ついにキッチンカウンターも乗り越えられるようになってしまいました。 貞子以上の恐怖ですよ・・これは。 炒め物や揚げ物をしてる時にもしこんなことになったら・・。煮物だって、冷める前はかなりの熱さです。今は怖くて、必ずパパがいる時に料理をするようにしています。 はやく頭脳の成長も追いついてほしい。。 裏から見るとこんな感んじ。飾り棚になっている所を梯子のようにして登ってくるようです。 勝手にテ [続きを読む]
  • 小休止の年末年始
  • 旅行好きの私たちだけど、子供が生まれてからというもの、混雑する年末年始はいつもどこにも行かずに近場でゴロゴロ。 今年もお昼は近場でゆっくり。夜は双子たちを寝かせつけた後に、だらだらと何時間もお酒を飲み、TV鑑賞しながらおしゃべりする、全くもって怠惰な正月を過ごした。 ふとTVを見ながら、「去年もこんなだっけ?」と夫婦で振り返ってみると、去年は夜にこんなにゆっくりした記憶がない。 考えてみれば、まだ双子 [続きを読む]
  • 大荒れの年末年始前後
  • 年末年始っていつの話題って感じですが、日記代わりに書かせてください・・。 今年は年末年始は穏やかに過ごせたのだけど、その前後が病気続きでひどかった。 まずクリスマスに帰省したのだけど、そこでしゅんが胃腸炎?になり、何度か嘔吐。帰省先だから、近くの病院もよく知らないし、そもそも何がどこにあるかもわからない状態での看病は本当、普段の2倍くらい大変でした。 軽い胃腸炎だったらしく、次の日には微熱程度に回 [続きを読む]
  • 2歳になった双子たち
  • 2歳を迎えた双子達。最近の様子は・・ 。 【言葉の上達】言葉がすごく上達して、しっかり自分の意思を伝えられるように。「おにぎり!」とか「おちゃ!」とか。「おにぎり」の時はパンではダメだし、「おちゃ」の時は牛乳ではダメ。気持ちがわかって便利なような、不便なような・・。 【トイレでできるようになった】しゅんだけ、トイレに座らせると、おしっこできるようになった。どんなに少しでも絞り出す(笑)でも、自分で [続きを読む]
  • 双子達の食事の問題
  • 双子達に朝ごはん(パン)を出すと「やーや!」と1度は拒まれることが多い。コップを手で軽く払ったり、パンをポイしたり。ほぼ毎朝これ。 パパママが食べる真似をしたり、機嫌をとったりして食べ始めると、ご機嫌が直るんだけど、拒んでる時は本気で泣くほど拒むんだよね。 おかげでごはんに無駄に時間はかかるし、いちいち対応が大変だし。 双子達はそれほど好き嫌いも多くなく、それなりにいっぱい食べるので、今の所ご飯の [続きを読む]
  • 手作りショルダーバック
  • 一足早く冬休みに入った私。 りんとかれんに小物とお財布が入れられる、小さめのショルダーバックを作成。 めったにしないけど(なので、上手いわけじゃない)、洋裁大好き。なにより、布が好きです。今回はボーダーの可愛いウールを見つけたので、それをメインにカラージーンズを組み合わせて作ってみました。 動物のワッペンは姉妹にそれぞれ好きなのを選ばせたり、バックの中はパンダ柄だったりして、結構遊んでます。冬休み [続きを読む]
  • 双子のつながり
  • 生まれた時から、互いがそばにいるのが当たり前の双子達。 0才の時は、片方がいなくても寂しがるでもなく、一緒の時も嬉しそうでもなく、一緒に遊ぶでもなく。お互いを認識しつつも、その関係はおぼろげだった。  それが、最近は片方がいないと「しゅんちゃん、いないねぇ」とちょっと寂しそうだし、しゅんはりせいと手をつないで歩いている時、手が離れると、怒るようになった。手をつないでいたいらしい。言葉にならない言葉 [続きを読む]
  • 小学校の個人面談
  • 長女の個人面談で小学校へ。 春に個人面談、夏に三者面談で、今回なので三回目の面談です。なんときめ細かい。先生も大変だよ・・。 今まではしっかりしなきゃと、忘れ物や失敗を気にしすぎな優等生的なイメージでしたが、最近は力が抜け、失敗しても「間違っちゃったーえへへ」って感じらしい。 マイペースすぎる(だけど精神的にはすごく安定している)次女とは違い、繊細で真面目な長女を常に心配していたので、ちょっと安心 [続きを読む]
  • イヤイヤ期のはじまりは
  • うちの双子達は0才の時から気に入らないことがあると、漫画のように仰向けになり足をバタバタしながら、抗議する。  1才にも満たない赤ちゃんが漫画のように怒り泣きしている様子をみて、「こりゃ気の強い子供達だな〜」「イヤイヤ期になったらどうなることか」と、私たち夫婦は戦々恐々としていた。 1才半くらいのことだったか?時期は良く覚えていないのだけど、急に何に対しても「やーや!やーや!」と言い始めた時があっ [続きを読む]
  • 1才11ヶ月の双子たち
  • ちょっとブログサボってたら、もうすぐ2才を迎えてしまう・・汗ってことで、少々焦りながら、1才11ヶ月の双子たちの記録です。 体重身長は前回とほぼ変わらず。相変わらずの小デブ。でも、男の子だからかお腹とかすっごく硬い。あれは、まさか筋肉じゃないだろうし。ぜい肉なの?? 【おしゃべりの上達】二語文はだいぶ使えるようになってきて、本人達も話せるのが嬉しいのか、「ぱぱいないねぇ」「きゅうきゅうしゃないねぇ [続きを読む]