hatake-kiroku さん プロフィール

  •  
hatake-kirokuさん: 〜野菜 自給率90%〜 家庭菜園 [栽培記録]
ハンドル名hatake-kiroku さん
ブログタイトル〜野菜 自給率90%〜 家庭菜園 [栽培記録]
ブログURLhttp://hatake-kiroku.blogspot.jp/
サイト紹介文無農薬で色々な野菜を栽培し、自給自足中です。目標は病害虫猫との良好な関係作り!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2016/04/06 14:13

hatake-kiroku さんのブログ記事

  • パプリカ 支柱立てです
  • 曇りで最高気温24℃の予報に、パプリカの不織布を撤去し、支柱を立てます。パプリカ赤「フルーピーレッド」の実が、驚きの大きさに育っていました!もう、赤く熟れるのを待つだけです。ワクワクします♪パプリカ黄「フルーピーイエロー」にも、実がついています。こちらは、かなりゴチャゴチャと詰まっています。間引きが必要でしょうか。 作業前、畝間の黒マルチの下に、苅草堆肥を敷き詰めておきました。歩いても土が固くならな [続きを読む]
  • トウモロコシに雌穂!苅草堆肥 ニンニク収穫 5/26
  • どんよりとして風が涼しく、畑日和です。2つの堆肥枠を、ひっくり返そうと思います。トウモロコシに雌穂が出ていました!雄穂には、花が咲き始めています。いつからだったのでしょう。大きくなって!と、お水を沢山あげておきました。足元の混植インゲンも、順調に開花しています。諦めていたニンニクの収穫です。試しに抜いてみると、根の萎びたものが多く、このまま根から腐るのでは?と、心配になり、ついでに、全部抜いてしま [続きを読む]
  • ソラマメ・インゲン初収穫、ダイコン播種です
  • 恵みの雨に、水遣りの日課から解放され、久しぶりに猫にゃんと過ごす朝です。呼ぶと、毛布に口をつけて、モミモミを始めます。仕草はとても可愛いのですが、この爪・・・、恐ろしく食い込むのです。お昼前の畑は、恵みも不安も、すでにカラカラに乾いていました。キュウリです。支柱を、か細いキュウリネットに替えた為か、キュウリの蔓がイヤイヤをして倒れようとしています。時々、ネットに誘引しますが、殆どネットに蔓を絡ませ [続きを読む]
  • サトイモに嬉しくタマネギに不安な雨です、工作など
  • カラカラの大地に、恵みの雨です。されど、タマネギなどの病気持ちには、ソワソワする不安な雨でもあります。 耕作ならぬ、工作をします。「ネット押さえ」兼、「トウモロコシの仮支柱」を作りました。数買うと、結構なお値段になるので、針金ハンガーや、苗キャップの鉄線で作っています。今回は、2.2mm×1200mm×20本入りの苗キャップの鉄線を、半分に切って曲げます。500円程で、40本の仮支柱が出来ました。 雨の止み間をみて、 [続きを読む]
  • ナス、ピーマン 幼苗定植 5/25
  • 雨上がりの湿気でしょうか。気温は24℃と高くはなく、太陽も雲に隠れていて、そんなに暑くも感じないのに、汗がぼとぼと落ちるのです。ナスとピーマンの苗を移植します。何気に播いてみたダイソーの種が、予想外に発芽し、落花生の畝に引越しです。球根植え器で、土ごとごっそりと。下の田んぼの畑に、持って行きます。深く深く掘り、肥料を混ぜ入れ土を戻し、たっぷりと水を吸わせておいた植穴に、苗を落としてまわりの土を寄せま [続きを読む]
  • イチゴ復活!カラスも撃退!?
  • 雨に備えて、草掻きして乾かしていた草を片付けます。カラカラに乾いた白い土の上に、レーキの筋が残り、まるで枯山水のようになりました。美しいです。ポツリポツリと、雨の合図で、イチゴを収穫します。数日前から、腐れが出始めていたイチゴです。な、なんと! 復活しています!?驚いた事に、腐れが治まっていて、新たに腐れそうな実はありませんでした。ソラマメのアブラムシに吹きかけた「カダンセーフ」を、ダメ元でイチゴ [続きを読む]
  • グリーンピース 立枯病?ハモグリバエ?
  • 沢山の実をつけていたグリーンピースの葉が、日ごと黄色くなって枯れています。支柱の設置が甘く、ネットが自重で下がり、茎が座屈したところから何かに感染したと思っていました。座屈しなかった蔓は、まだ、こんなにも元気なのですから。調べてみると、葉が黄色くなって枯れるのは、「立枯病」のようですが。けれどまだ、 根はしっかりとしていて抜けないし、蔓の先は元気なのです。黒くなった部分など、ありませんし。 とは言え [続きを読む]
  • ジャガイモ・ニンジン初収穫、トウモロコシ5th・枝豆5th播種 5/22
  • 毎朝の水やりに、多分に疲れ気味の日々です。雨を待っても、この先10日間は晴れそうなので、砂漠に種を播いてみます。まずは、ジャガイモ「キタアカリ」の試し掘りをしました。3/3に植え付けてそろそろ3ヶ月、収穫時期が近く、葉が倒れて来つつあります。一番葉の倒れているあたりに手を入れてみます。カラカラに乾いた土の中から、立派なジャガイモが出て来ました。収穫を見守るお隣さんに、この2つをお裾分けをします。 これで [続きを読む]
  • トマト 肥料過多です
  • 心配していた大玉トマト「サターン」です。順調に育っていたのですが、梅雨のような3日間の後の新芽に異変を感じました。残肥が多いかも?けれども、それ以降はまた順調でした。ところが、伸びてきた茎が太り、芽や葉の間隔が詰まり、縮れ始めています。隣の畝に、ホウレン草やチンゲン菜を播いて、たっぷりと、かなりの量を潅水したのが災いしたのでしょう。すでに第3果の花が咲いています。小さな実も付いています。この期に及ん [続きを読む]
  • キュウリに花、初ゴボウ そして海 5/21
  • 朝から薄い雲に隠れた太陽は、心地よい風を運んで来ます。野菜の配達帰りに、海に出て来ました。港で見た珍しい光景です。アカクラゲがミズクラゲを捕食!?驚きました。ミズクラゲしか見た事のない港に、アカクラゲがいた事が、より大きな驚きでしたが。朝の畑です。キュウリに初めての花が咲きました。昨年よりも10日遅いです。初収穫は、来月1日になりそうです。育苗に失敗したのが響いていますね。 混植インゲンも花を咲かせて [続きを読む]
  • ソラマメが、イチゴがー!
  • ソラマメは、空しい豆と書いて、空豆と言うのです。我が家の場合は。ソラマメが、収穫サインを出しています。雪に埋もれてか、病気だったのか、変色した部分を取り除いて以降、殆ど生長が止まったままで放置されていたソラマメですが、一応、実をつけていたので、摘心はしておきました。それからしばらくたった今日、複雑な面持ちで膨らんだ莢をながめます。びっしりと付いたアブラムシに、顔が引き攣ります。体も硬直します。とて [続きを読む]
  • ナス 5種に花が咲いています
  • 今日は30℃近くに気温が上がる予報です。水遣りと、エンドウの収穫だけ済ませ、キャベツとレタスとタマネギを添えて、配達に出かけます。こちら、莢から出したばかりの朝採れグリーンピースです。昨日、スーパーで1合入りが「¥298.-」に、目が点になりました。確かに、収穫も莢剥きも、とても手間がかかります。それでも、たったのカップ1杯ですから。それをこんなにも好きなだけ頂けるなんて、幸せですね。残り半分は、莢ごと [続きを読む]
  • トマト支柱交換、タマネギ吊り、キュウリの蔓
  • 10℃と寒かった夜明けから、ぐんぐんと気温が上昇し、日中は日陰でも27℃を超えました。キュウリ支柱で作ったばかりの日除けが、さっそく威力を発揮します。車にスキーキャリアを取り付け、4mの直管パイプを3本買ってきました。クロスバンドで止めると、継ぎパイプの時のぐらつきが、ピタリと止まりました。ナナメクロスバンドの入荷を待って、筋交いを入れれば完成です。涼しい中で、パプリカの支柱にする竹を切ります。昨年のよ [続きを読む]
  • タマネギ、エンドウの収穫、ナスの支柱 5/17
  • 梅雨寒?と思うほど、どんよりして肌寒い日です。労働するには、良い日和です。べと病が蔓延する前の5/10の強風で倒れた、極早生玉ねぎ「絹てまり」です。倒れてからの雨で、見る見る玉太りしました。が、抜く時に、ずるっと茎の千切れるものもあったので、しっかりと感染しているのでしょうね。昨日、抜いて広げていたら、急な雨かもの予報に、倉庫に避難させていたのです。もう一度、広げて乾燥させます。見た目は問題なさそうで [続きを読む]
  • サツマイモ苗が無い?! 白ナス混植他 5/16
  • 早朝から、サツマイモを植えたと興奮気味の声が響きます。「苗が無かったのよー!」 と、お隣さんが、あちこちのお店を探し回ったとか。え?!去年もでしたよね。なので今年は予約をしたのですが、GW明けに届くはずの「紅アズマ」50本が、未だに連絡が無く気になっていた所でした。予約したお店に連絡を入れてみます。「あ、苗に病気が出て、今年は取り扱いを中止にしたと、連絡しましたが?」え"ー!何も連絡は受けておりませんが [続きを読む]
  • 支柱と稲わら敷き トウモロコシに雄穂!5/15
  • 太陽が雲に遮られて涼しく、畑日和です。支柱立てと、わら敷きをやっつけます。まずは、キュウリの支柱から。不織布トンネルを外したとたんに、お日様ギンギラで、軟弱に育ったキュウリの葉が悲鳴を上げます。しばらくすると、太陽が優しくなりました。支柱は、竹を編み込んで作る予定でした。けれども、両サイドの太い竹が上手く差し込めなくて、斜めになったついでに、竹の編み込みをキュウリネットに変えて、斜め支柱にしてみま [続きを読む]
  • 悲惨なタマネギ その後 悪化です!!
  • 梅雨のような3日間で、タマネギの病変が一気に拡大しました。べと病の蔓延です。ついに、恐れていた事態がやって来ました。悲惨な自家苗がダメだった時の保険にと植えた無病で元気だったタマネギまでも、ベトベトと枯れています。葉ばかりが大きく育ち、つるボケ?などと苔立ちを心配しているどころではありません。ようやく玉太りが始まったと喜んでいたのに、葉の表面のカビが広がり、葉一面を覆って、黄色くなって腐っています [続きを読む]
  • ブロッコリーの味比べ
  • 先週の事です。そういえばブロッコリーはどうなっているのでしょう?と、不織布をめくってビックリ!です。10日ほど前にテニスボールサイズだった花蕾が、手のひらサイズにまでも膨らんでいます!前回見た後に、遮光ネットを掛けておいたものの、冬のブロッコリー程美味しくないと、つい放置していました。慌ててひと房収穫し、さっと塩ゆでしたものを、斜に構えて見ながら食べてみます。えーー!?美味しい〜!!甘くて柔らかくて [続きを読む]
  • パセリ、ネギ定植 トマトに支柱 5/13
  • 3日続けて曇り空です。どんよりとして梅雨のようです。今日も、暑くも寒くも無い、畑日和です。肌寒く感じると耕起をして、暑くなったら植え付けや草取りをします。パセリを定植しました。植穴には、1ヵ月も前に播いたパセリが、今頃になって根を伸ばしていました。もう遅いでしょう。 白ネギを植え付けました。4月上旬定植予定だった秋播きの苗は、葉が伸びています。ひと月遅れの定植となりました。 こちらは、3月に播いた苗です [続きを読む]
  • ズッキーニ、四角豆、支柱立て、ナス発芽ほか
  • 昨日、今日と、穏やかな曇り空の畑日和でした。雨でしっとりとした土に、買っていた苗を植え付けていきます。家の周囲にグリーンカーテンのゴーヤを植えてしまいます。次に、モロヘイヤを植え付けます。種から育てたモロヘイヤは、トンネルを掛け忘れて野ざらしで、移植時から殆ど生長していません。早くに食べる用に、一株だけ買いました。根切り虫対策に、ポットを半分に切って使っています。今のところ、ポットを使った苗には、 [続きを読む]
  • 強風被害 5/10
  • 昨夜、突然に10mを超える強風が吹き荒れました。ゴォーと風が唸ると、風を孕んだ網戸が、ガタンパタンと左右に動きます。川を下る局地的な風のようです。畑のトンネルや、トウモロコシは大丈夫でしょうか。日付が変わっても治まる気配はありません。無残になぎ倒されていく苗を想像してしまいます。ようやく静かになった早朝、急いで確認しに行きました。トンネルバンドが効いたようで、トンネルに剥がれたものは無いようです。ト [続きを読む]
  • ズッキーニ、メロン、スイカ、イチゴ、チンゲンサイの事 5/8
  • あまりの暑さに、スナックエンドウを大量に収穫し、大莢エンドウを添えて、配達して回りました。帰りのスーパーで、小さなパックに入ったスナック一握りが、え!?198円!?百がつくの??驚きでした。どおりで喜んでもらえる訳です。5軒とも、4倍位あるパックに、2パックづつでしたから。朝の畑です。ズッキーニに花が咲きました。つい先日、トンネルを大きくしたばかりなのに、もう葉が一杯に広がっていました。すごい生長スピー [続きを読む]
  • トマト・パレルモ 芽かき 株間にラッカセイ♪里芋発芽 5/7
  • 黄砂が飛んでいます。マルチに黄色の帯が出来ていて、こんなにたくさん、何の花粉かしら?と思っていました。今日は大玉トマトとスイートパレルモの脇芽かきをして、株間に落花生を植え付けます。大玉トマトです。昨日のパプリカみたいに脇芽が茂るところでした。脇芽をかいてスッキリです。仮支柱に誘引しておきます。次は、フルーティーピーマン「スイートパレルモ」です。お会いするのは、植え付けて以来ですね。誘引の位置から [続きを読む]
  • 味ウリ、キャベツ 再利用で植え付け
  • ばあばの要望で、味瓜を植え付けました。「アンデスメロンは夏に枯れてしまうから、味瓜にして!味瓜じゃなきゃダメよ。」と。そうなの?たまたま入ったお店に、ありました、ご要望の「味瓜」が。去年は、マクワウリでしたけど、本当に味瓜でいいんですか? アンデスメロンも、味瓜も、マクワウリの品種なんですね。知りませんでした。昨年同様、タマネギの畝に、まだ小さな「味瓜」の苗を2株、植え付けました。雨よけをしていた極 [続きを読む]
  • ナス、パプリカ 茂った脇芽とアブラムシ!
  • 午前中の雨で、土埃が落ち着きました。野菜たちが生き生きとしているように見えます。気になっていたパプリカとナスの不織布トンネルを開けると、ええ!鬱蒼とした茂みが出来ています。 4/20に摘花して以来ですから、半月にもなるのですね。そして、アブラムシが!葉だけでなく、花芽にまで!!このアブラムシ、全部の株にいるのではなく、全くいない株もあるのです。なぜ?何が違うの?不思議です。丁寧に落としながら、考えます [続きを読む]