マンガまにあ さん プロフィール

  •  
マンガまにあさん: マンガが趣味
ハンドル名マンガまにあ さん
ブログタイトルマンガが趣味
ブログURLhttp://mangashumi.info/
サイト紹介文マンガについて好き勝手にいろいろ感想とかおすすめ情報を書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/04/06 16:09

マンガまにあ さんのブログ記事

  • 主人公のキャラ設定
  • ロボは単純にまっすぐの精密なショットでライバル達を蹴散らしていくストーリーかとも思ってましたが 所謂天才的なキャラ路線でいくのかもしれないですね。 黒子のバスケの黒子のように努力と自分だけの特徴を最大限に発揮するタイプかと思ってましたが。 [続きを読む]
  • ビッグマムの過去
  • 尾田先生が読者に考えさせる部分多分くるだろ〜な〜と思ってたらやはりきました。 何かと言うと、〈敵にも事情がある〉ということ。 ビッグマムがあんなキャラになったのは一種の障害のような先天的な悪い部分があったからだったようですね。 こうなると一概にビッグマムを悪者に見ることは難しくなります。 単純に倒せばいい!というストーリーではないところがこのマンガの凄いところだとつくづく思うんです [続きを読む]
  • 少年ジャンプ200万部割れ
  • 40年ぶりらしいですよ。 少子化もありますが、ジャンプの読者は大人が大半を占めるそうで、 その大人のお財布事情が年々厳しくなってきているのでしょう。 ジャンプ自体も25年くらい前は確か190円だったと思います。 『立ち読みで十分』という人も増えてるんでしょうね^^; 来週はワンピース休みですからかなり厳しい週となりそうです。 [続きを読む]
  • one-piece 玉手箱
  • ビッグマムが大事に持ってる玉手箱が気になりますね。 おとぎ話通りなら開けたら老化するんでしょうけど。 それで戦力ダウンしてルフィ達が有利に!? ちょっとそれはチートな感じですねw 何か意味がある気がするんですが。 [続きを読む]
  • ロボレーザービーム
  • ジャンプの新連載 ロボレーザービームがヒットの予感。 黒子のバスケの作者が描いたマンガとあってキャラ設定とかギャグの差込みも似ていますが スポーツの本質を突く部分がやはり王道かと。 主人公は黒子と同じく感情を表に出さず、闘志を内に秘めてる感じですね。 そして、青峰大樹を思わせるライバルが早くも出てきて いろいろ引き込まれます。 [続きを読む]
  • トッポ
  • ドラゴンボール超が面白すぎです。 で、気になったのが 乱入してきたトッポというキャラ。 『悪即斬』という言葉。 どっかで聞いたことあるな〜と思ったら るろうに剣心に出てきた斉藤一のセリフですね。 まあ、別にいいんですけど、 何かの伏線か?とも思えたので。 [続きを読む]
  • ヤムチャが面白すぎる件
  • 今日のドラゴンボール超もギャグ要素満載でした。 『天津飯、チャオズはこの戦いにはとてもついてこれないから置いてきた!』 と、天津飯の有名なセリフをヤムチャがパクるところから始まり、 ろうがふうふうけん+操気弾のコラボ魔球で相手を完封し、 最後は栽培マンに自爆された後の格好でホームベースに倒れこむ。 ドラゴンボールマニア向けの回でしたね。 [続きを読む]
  • デスノートLight up the NEW world 感想
  • 映画観ました。 ただ、デスノート原作とは別物と思った方がいいですね。 ノートが人間界に存在できる冊数の限度とか 新しい死神とかいろいろ追加されてました。 Lの遺伝子を持つものも現れました。 あとは、普通のサスペンス系映画という印象です。 夜神月 VS L のような、知的な戦慄を感じさせてくれる要素は残念ながらほとんどありません。 しかし冒頭で書 [続きを読む]
  • 仲間あっての海賊王
  • 今週のワンピースは泣けました(涙) 「おれを散々蹴ったけど痛いのはお前の方じゃないのか?」 「お前がいないと、おれは海賊王になれね〜」 名言確定のセリフが出てきました。 ナミがサンジを呼び捨てにしたのも気になりますね。 [続きを読む]