はりねずみ さん プロフィール

  •  
はりねずみさん: 臨床心理士みるの脳腫瘍手帳
ハンドル名はりねずみ さん
ブログタイトル臨床心理士みるの脳腫瘍手帳
ブログURLhttp://harinezumimi.hatenablog.com/
サイト紹介文ミニマムな暮らし、キレイになるための好きなもの探しをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/04/06 18:40

はりねずみ さんのブログ記事

  • 折り紙の工程をを視覚化する?②フユニャン
  • 出来た?#妖怪ウォッチ #自閉症スペクトラム #キャラ折り紙 pic.twitter.com/qH9QtgMoAy— 臨床心理士みる (@millmillmilkco) 2017年5月13日#自閉症スペクトラム #妖怪ウォッチ #キャラ折り紙 #視覚支援 pic.twitter.com/Ma4IOXtU7N— 臨床心理士みる (@millmillmilkco) 2017年5月13日構造的にフユニャンは、おでこの十字以外は比較的簡単です。ツムツムシリーズよりもふくろを開くのが大きいパーツなので、おすすめです [続きを読む]
  • おやつの材料を少しずつかえています
  • ☆お気に入りのなかしましほさんの本☆みんなのおやつ ちいさなレシピを33 (Hobonichi books)作者: なかしましほ出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所発売日: 2013/10/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見る初めてでも失敗しない51のレシピ まいにちおやつ作者: なかしましほ出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ発売日: 2015/11/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 以前 [続きを読む]
  • 病気になったことのメリットとデメリット
  • ☆メリット☆1.ごはんやおやつをめんどくさいと思わずにとても真面目に作るようになった。2.子供と工作や折り紙、料理や、お絵かき、絵本よみ、UNOを毎日行っている。3.あと10年子供のために生きたいと真摯に思うようになった。4.今、一生懸命おかあさん、をしている。5.学校のボランティアを始めた。6.絵を描いたり、編み物したりなど手先で行うコーピングを失っていない。7.母にこころから感謝している。8.子供がとてもかわいい [続きを読む]
  • ミッション 子供と料理を楽しむ?
  •  料理は、遂行機能や見通し計画を立てるのに便利なツールです。モデルをその場で見て模倣することにも役立つと思います。料理プログラムは、精神科の病棟や認知症の病棟、デイケアなどでも楽しみながらできるので、仕事でよく行っていました。今では、子供と作ったり食べたりするのを楽しんでいます。 2歳後半ではアイスクリームの上にソフトクリームが乗ったものを渡したら、「ソフトクリームじゃない!!!」とパニックになっ [続きを読む]
  • 2017春の私
  • 癌になり、新しい子供と二人の生活とフルタイムの内定を失い長い治療、人権を尊重されることが少なくなり、健康を失いました。またいつ再発するのかわからないし、どのエビデンス好きな医師にも再発しないことを祈っておりますと言われています。それでも世界は美しく見えます。— 臨床心理士みる@ (@millmillmilkco) 2017年4月22日私は今までずっと心理士で、資格も当然取ろうと思っていたしそれを当然と思っていたけれど [続きを読む]
  • 発達の対人スキルをかわいく学ぶための本
  • #コミック会話 #視覚支援 #小学1年生 #自閉症スペクトラム対人スキルの説明に愛用しています。コミック会話 自閉症など発達障害のある子どものためのコミュニケーション支援法 明石書店 https://t.co/neAgnP4rDE @amazonJPさんから— 臨床心理士みる@ (@millmillmilkco) 2017年5月11日#自閉症スペクトラム #小学1年生 #視覚支援こちらも絵が可愛いので、手に取りやすいようです。マンガでわかる よのなかのルール (単行本) [続きを読む]
  • ツムツムの折り紙を折ろう♪
  • おはようございます??今日は子供の発達の通院。右端のプーさんと左上2番目のウッディは子供が作りました? pic.twitter.com/iDbHtC535u— 臨床心理士みる@ (@millmillmilkco) 2017年5月9日ディズニーツムツム ちょこっとメモ折り紙あそび (レディブティックシリーズno.4052)作者: いしばしなおこ出版社/メーカー: ブティック社発売日: 2015/07/24メディア: ムックこの商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • うちの小学校一年生の登下校支援はショートステップ
  • 登校は近くの子が連れて行ってくれるので、1日目からスムーズです。下校は1人なので不安みたい。でも児童会館にはお友達と行ける不思議!w― 臨床心理士みる@ (@millmillmilkco) 2017年4月20日下校も道は覚えていそうなのですが、来てー来てー!とのことなのであと少し続きます。― 臨床心理士みる@ (@millmillmilkco) 2017年4月20日尚、ショートステップの下校迎えは、だいぶ余裕がでてきたようで、明日からはほんとの後半だけ [続きを読む]
  • 手作りおやつをつくろう?
  • 子どもと作るおやつ、軽食メモ栗原はるみさんレシピの揚げドーナツトイロさんのキャラメルかバニラのアイスクリームクッキー家庭保育園方式の簡単ピザビタントニオでホットサンドイッチビタントニオでワッフル☆わたしの手作りおやつを子供が覚えていてくれるといいなあーと思います。今月のテモダールさん終わり。倍量は後半きつくて寝てばかり。今日は、子どもと栗原はるみレシピのドーナツを揚げました。ホットケーキミッ [続きを読む]
  • 自己決定は、とても大切なことだと思います(ひさしぶりの更新
  •  先月(2017.4)のMRIでは得変なく、切り取った左前頭葉は穴が小さくなっているとのことでした。いつも血小板が740くらいをさまよっているのですが、今回は病気のことを考える暇もないくらい「発達障害を持つ小学一年生の母」業が忙しくて、ほかにもいろいろありまして、ほかにもリンパ球さんも1000も下がってしまいました。 テモダール=一息つける、なので怖くて今月は主張して出してもらったのですが、来月は延期になってしまう [続きを読む]
  • 入院中にあった良いこと③
  • 一昨日、共同風呂で、場所は違うけれど同じ病なかたに、「あたたまるのは癌にいいんだって?、全身に転移してませんようにっと思ってるんだ」と話しかけていただき、私も「このまま腫瘍が広がりませんようにっ?」とふたりで少女のように可愛くお願いっ!としてきました。みんな優しくて大好き。— 臨床心理士みる@脳腫瘍 (@millmillmilkco) 2017年1月15日アニバーサリーのケーキさんたちは、仲良しさん達にお裾分けです(≧ [続きを読む]