ツバクラ さん プロフィール

  •  
ツバクラさん: 古道具 ツバクラ
ハンドル名ツバクラ さん
ブログタイトル古道具 ツバクラ
ブログURLhttp://tsubakura.exblog.jp/
サイト紹介文兵庫県篠山市で日本の古道具、古家具を取り扱っておりますツバクラの日々のことを綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/04/06 18:52

ツバクラ さんのブログ記事

  • 5/26 ガラス戸の本棚、届きました
  • 格子状の開き戸と、そこにはめこまれた、ゆらめくガラスが印象的な、昭和初め頃の本棚。書斎に置く本棚としてはもちろん、台所に置いて食器棚としても使ってみたい。深い茶色の風合いが、空間に落ち着きを与えてくれる。サイズ:幅91cm×高さ170.5cm×奥行36cm64,000(税込)*************************************... [続きを読む]
  • 銀杏のまな板
  • 地元兵庫県産の銀杏の木を使用し、正方形のまな板に仕上げました。銀杏は油分が多いため水はけが良く、また弾力もあるので刃当たりがやさしく、包丁を傷めにくいのが特徴です。腕にも負担をかけず、使いごこちの良いまな板です。日々の食の道具としてどうぞ。サイズ:タテ28cm×ヨコ28cm×厚み2.5cm5,400(税込)こちらからもご購入いただけますhttp://tsubak... [続きを読む]
  • 5/14 ガラス戸棚、届きました
  • 湾曲の引き戸が印象的な、昭和初め頃のガラス戸棚。上二段、下一段、引き出し四杯には、器や食の道具をひとまとめに収納して。毎日使うものだからこそ、ガラス越しに一目でわかるように。台所で過ごす時間もより楽しくなりそう。サイズ:幅150.5cm×高さ175cm×奥行46cm198,000(税込)****************************************... [続きを読む]
  • 臨時休業のお知らせ
  • 誠に勝手ではございますが、5/8(月)~5/11(木)の4日間、臨時休業とさせていただきます。皆さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。ツバクラ******************************************************古道具 ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠山市大山宮54TEL:079-506-26... [続きを読む]
  • 道具市、開催いたします
  • 5月6日(土)~5月7日(日)の2日間、ツバクラ店舗前で「道具市」を開催させていただきます。古家具、古道具の他、普段店頭では並ばない古道具もご用意させて頂きます。いつもとは違ったツバクラをお楽しみ頂ければと考えております。皆さまのご来店をこころよりお待ちいたしております。******************************************************古道具... [続きを読む]
  • 4/23 薬箪笥、届きました
  • 42杯の引き出しが印象的な薬箪笥。奥行きもあるので、たっぷりと収納できるところがお気に入り。水屋の代わりとして台所周辺で使ってみたり、裁縫道具や糸などの小物を仕舞っておくのも良さそう。散らかりにくく、すっきりとした空間にしてくれます。サイズ:幅113.5cm×高さ153.5cm×奥行57cm280,000(税込)******************************... [続きを読む]
  • 4/15 ガラス水屋戸棚、届きました
  • 器や食の道具、本棚としても使ってみたいガラス戸棚。ガラスのむこうに何をしまっておこうかな?なんて考えているだけでも幸せな気分にさせてくれる。ちょうど良い大きさなので、場所を選ばず使えるところがわたしの一番のお気に入り。サイズ:幅121cm×高さ129cm×奥行40.5cm128,000(税込)今週... [続きを読む]
  • 臨時休業のお知らせ
  • 臨時休業のお知らせ4/12(水)は誠に勝手ではございますが、臨時休業とさせていただきます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。******************************************************古道具 ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠山市大山宮54TEL:079-506-2... [続きを読む]
  • 4/2 水屋箪笥、届きました
  • 大切に使われてきた、昭和の水屋箪笥。木肌の状態も良く、経年変化で味わい深く。大小さまざまな引き出しと、引き戸の中の収納空間には、食の周辺の道具を細かく、すっきりと収納できることでしょう。台所ではもちろん、和室の収納箪笥としても。これからも何十年と使い続けていきたい・・・そう思わせてくれる、水屋です。... [続きを読む]
  • 古家具 下駄箱、届きました
  • 昭和の味わい深い下駄箱。シンプルでしっかり感のある作り。木肌の風合いも良く、今の暮らしに調和してくれそう。靴箱として、本棚として使ってみるのも良さそう。サイズ:幅 93.8cm× 高さ88cm× 奥行30.5cm65,000(税込)今週は下駄箱の他に、大小さまざまなサイズの椅子や、小引出し... [続きを読む]
  • 3/17 古道具、届きました
  • 整理箪笥38,000(税込)欅 座卓40,000(税込)椅子18,000(税込)今週は待合の長椅子や丸机、網代茶箪笥、手提げ竹鞄、ちゃぶ台、銅洗面器、竹かごなど他多数届きました。味わい深くて手仕事の温もりを感じとれる、昔の道具や家具にぜひ触れてみて下さい。*************... [続きを読む]
  • 六尺 近江水屋箪笥、届きました
  • 六尺幅の近江水屋箪笥が届きました。格子状の建具のような、みざら戸が雰囲気良く、深い茶色の風合いが落ち着いた印象を与えてくれる。種類ごとに分けて収納できるように、大小いろいろな引き出しや戸棚も。食の周辺の道具は、この中にまとめることができそう。味わい深くて、ずっと使い続けていきたい・・・そう思わせてくれる、... [続きを読む]
  • 古家具 欅の文机、届きました
  • 欅 文机欅の一枚板を天板に使われた文机。幅・奥行が広いので、食卓としても良いでしょう。サイズ:幅98.5cm×高さ34.5cm×奥行71cm45000(税込)帳場箪笥空間を選ぶことなく、多用途に使える帳場箪笥。収まりも良く、すっきりとした印象を与えてくれます。サイズ:幅90.5cm×高さ91c... [続きを読む]
  • 米沢箪笥、届きました
  • 山形県で生まれた、米沢箪笥。重厚感のある金具と上下二段に分かれるのが特徴。前面には欅材を使っているので、経年の変化も良い雰囲気に。二段に分けれるので、横並びに使ってみるのも良さそう。必要な衣を必要な分だけ収めて。鍵付きの開き戸には大切なものを。サイズ:幅112.5cm×... [続きを読む]
  • ガラス戸棚、届きました
  • 昭和初め頃のガラス戸棚。ゆらゆらガラスのむこうには、お気に入りの器を並べて。食の周辺の道具も上手に収めて。場所を変えて、本棚として使ってみるのも良さそう。ただそこにあるだけで、空間の雰囲気を良くしてくれます。サイズ:幅121cm×高さ169cm×37.5cm**************... [続きを読む]
  • 2/9(木) 営業時間のご案内
  • いつもツバクラをご利用いただき本当にありがとうございます。本日2/9(木)は13時からの営業となります。ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。******************************************************古道具 ツバクラ〒669-2802 兵庫県篠山市大山宮54T... [続きを読む]
  • 布の美
  • 木綿の縞帳。まるで、一枚、一枚が絵画のよう。草木で染められた一本、一本の糸たちが、縦と横に交わって、一枚の布に。木綿の風合い、色合い、そしてそれぞれの模様。手仕事のぬくもりと、布の美を感じる。全16ページサイズ:横12.5cm×たて19cm60,000(税込)*****... [続きを読む]
  • 2/1 古家具 帳場箪笥、届きました
  • すっきりとした印象の帳場箪笥。大小いろんな大きさの引き出しがあることで、場所を選ばず、多目的に使えるのが嬉しい。鍵の開き戸の奥には、大切なものをしまって。玄関や、リビング、台所や書斎に。毎日の暮らしのなかで、いつも目に映るところに置きたくなります。サイズ:幅89.5cm×高さ81cm×奥行... [続きを読む]
  • 1/26 古家具 ガラス戸棚、届きました
  • 3尺ほどの幅のガラス戸棚、届きました。食の周辺の道具をきちんと収納。ゆらゆらとしたガラス戸が雰囲気良く。限られた空間の中で、お気に入りのものを順番に。使いやすくて、素朴な雰囲気がお気に入り。サイズ:幅88cm×高さ171.5cm×奥行45cm120,000(税込)*************... [続きを読む]
  • 1/25 古家具、届きました
  • 大きな正方形の中に15杯の引き出し。シンプルな作りなのに存在感がある、収納箪笥。家族分の衣類をそれぞれに分けて収納してみたり、周辺の小物を種類ごとに収納してみたり。いろいろな場所で使ってみたい、収納箪笥。サイズ:幅86.5cm×86.5cm×奥行36.5cm今週は、ガラス戸棚や6尺幅の布団箪笥、文... [続きを読む]