荒川つま さん プロフィール

  •  
荒川つまさん: 荒川区に住んでます-まいにち絵日記-
ハンドル名荒川つま さん
ブログタイトル荒川区に住んでます-まいにち絵日記-
ブログURLhttp://arakawalove.blog.jp/
サイト紹介文荒川区在住新婚夫婦の日常やガーデニング、荒川区おすすめグルメなどを4コマまんがの絵日記にしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 344日(平均3.9回/週) - 参加 2016/04/07 15:19

荒川つま さんのブログ記事

  • 旅行記の途中ですが閑話休題
  • 先週から急にばたばたで更新が滞ってしまい、のぞきにきてくださっている方には大変申し訳ありません……。茶をにごすわけではないですが、自分用の献立日記にたま〜に自己満足でつけている絵を、おすすめレシピと共にちょっと載せてみます。夫が「今日の献立は良かったよ!」と特に褒めてくれた日に嬉しくて絵を書いていたのですが、バランスとか凝った料理とかじゃなくて、かつおのたたきなどの魚(夫の好物)を出した日ばっかり [続きを読む]
  • 栃木旅行の思い出(2/4)夫のギリギリショー
  • 全部しもねたになってしまいましたつづく今回宿泊の旅館は、前回の旭川の旅館に続いて「日本秘湯を守る会」のお宿。山奥の秘湯なのに施設もきれいで、そしてアメニティやサービスがとても良かったです。女湯は替えのバスタオルも浴場にあるし、部屋の鍵を2ついただけるのはありがたいです。温泉は、男湯と女湯それぞれの内湯と混浴の露天風呂が3つ。女性専用露天風呂が2つ。ですが冬期は積雪のため、上流のほうの女性専用露天風 [続きを読む]
  • エトワール誕生(パリ・オペラ座バレエ)
  • 母とパリ・オペラ座バレエ団の『ラ・シルフィード』来日公演を観に行ってきました。キャスト変更があった回です。観劇ねたも溜まっちゃってるし、バレエの感想も栃木旅行記が終わってからのんびり……と思っていたのですが、なんだか凄く珍しいものを観たので、目が冴えている勢いで更新!いつも1時には眠気限界のわたしが、いまはこれを書いて3時です。夫は爆睡している。『ラ・シルフィード』は、妖精シルフィードと人間の青年 [続きを読む]
  • 栃木旅行の思い出(1/4)那須塩原へ
  • つづく夫と栃木旅行へ行ってきました。那須塩原〜宇都宮〜益子を回りました。初栃木、とっても楽しかったです!また旅行記を書いていきたいと思います。わたしたち夫婦は二人ともギリギリ行動なので(わたしは夫ほどひどくないけど)、なんだか毎回バタバタ……。そんな中で夫が必死に取りに戻ったおやつは、夫の大好物「喜田家(きたや)」のどら焼き。足立区千住が本店の和菓子屋さんで、荒川区にも何店舗かあります。ふっくらし [続きを読む]
  • ふわふわコーンとディルのマフィン
  • マフィンが無性に食べたくなったので、コーンとディルのマフィンを焼きました。夫は「ディル無くてもいいんじゃない」と言いますが、入れたほうが風味も良くて彩りもかわいいんだよ〜。軽めでふわふわのマフィンです。学生の頃に料理好きの友人から教えてもらったレシピで、わたしのような不器用でもふっくらマフィンが作れます。夜に作って、朝レンジで20秒ほどチンして食べてもふわふわ!レシピは好みで、教えてもらった分量より [続きを読む]
  • 夫、反省する
  • 「でもこんなこと出来るなんて、ぼくらは仲良しって証拠よ」と夫が言ってました。わたしはそんなこと夫にしたことない先週末は夫と旅行に行ってきました。今回も山奥の秘湯を楽しんできました。思い出話は長くなりそうなので、また今度!夫との旅行は楽しいのですが、毎回ハードスケジュール過ぎて、体力のないわたしは帰ったらフラフラです。 [続きを読む]
  • 結婚への道のり(3)両家対面の時
  • 前回までのあらすじ結婚を決めた夫とつまは、それぞれの両親に挨拶した。〜夫婦のなれそめ〜付き合う前編付き合いはじめ編婚約までの道のり編婚約指輪と結婚指輪を買う編結婚までの道のり〜両家対面編← 前回はこちらから結婚までの同居編平和でしたそれぞれの両親とのあいさつを終え、両家顔合わせをしました。結納とかではないので、わりとラフな食事会。食事会の場所は、お互いの家族が来やすい場所ということで根津の串揚げ店 [続きを読む]
  • 口だけ夫に裏切られ
  • 自分が欲しかったんじゃないかポイント交換は、圧力鍋と映画の鑑賞チケットにして、夫の観たい映画を観に行きました。感謝の気持ちってなんじゃー!!!ということで我が家の台所に圧力鍋が仲間入りしました。さっそくミートソースを作ってみました。ミートソースって何時間も煮込まなきゃいけないイメージだったので、野菜がとろとろなソースがすぐ出来てびっくり! 圧力ってすごい!特にニンジンの火の通りの早さに感動!!ソー [続きを読む]
  • 夫とバレンタイン
  • おいしいチョコをいただきました夫の会社はバレンタインチョコ配りの文化があるので、義理チョコのおこぼれを毎年楽しみにしています。わたしは義理チョコを用意したことがないので、そういう習慣がある会社や仕事の方は、仕事帰りや休日に混んでいるお店に行ってチョコをたくさん用意するのは大変だと思います……。ありがたいことです……。夫は「”選ぶ楽しさがありますから”って言ってくれるんだけど大変だと思うよ、こういう [続きを読む]
  • 旭川旅行の思い出(3/3)幻の温泉、正苦味泉を楽しんだり
  • おわり ※じゃがポックル 北海道限定のおいものスナック菓子とっても楽しい旭川旅行でした!今回の旅行で楽しみにしていたことのひとつが、日本で一番珍しい泉質である「正苦味泉」に入ること。全国的にこの温泉が湧いているところはほんの数カ所で、しかもどこもなかなか行きづらい場所にあるので、旭川で入れてラッキー!訪れたのが真冬というせいもあって、加温も加水もしていない源泉かけ流しのお風呂は全体的にちょ〜っとぬ [続きを読む]
  • 旭川旅行の思い出(2/3)ラーメン食べて雪遊び
  • 画像 で、大きくなります。▼つづく旭川旅行2日めは、大雪山国立公園にある旭岳温泉へ行きました。旭岳は、大雪山連峰の山のひとつで、北海道の最高峰!旭川駅からはバスで1時間半ほどです。出発前に、熱々のラーメンで腹ごしらえ。蜂屋のラーメンは、わたしの父の大好物。父に電話して、おすすめのオーダー方法(あぶら多め、麺固め)を入手。この「あぶら」というのが表面に膜を張った焦がしラードのこと。ラードで黒っ [続きを読む]
  • 旭川旅行の思い出(1/3)生まれた街でジンギスカン
  • 画像 で、大きくなります。▼つづくバタバタの旅程でしたが、夫と旭川に行ってきました。(旅行から時間がちと経ってしまったけど……)旭川には子どもの頃からよく訪れてはいたものの、食べ歩きやお酒が楽しめる年齢になってからようやくその真価がわかり、すごく好きになった街です。今回は旭岳温泉に行くのがメインだったので、街で過ごす時間があんまり無かったのですが、とりあえず祖母たちにも会えて、ジンギスカンと [続きを読む]
  • 夫というおもちゃ
  • 夫いわく、今回の敗因は夫は週末ヒゲを剃らないのに日曜の昼に化粧をしてしまったことであった先週末、夫にお化粧をして遊んでみました。夫はなんとなく女の子っぽい顔をしているので、化粧をしたらさぞかわいくなるだろうと思ったら、輪郭のゴツさや青ヒゲが目立ち、すっぴんのほうがまだ女子顔という結果になってしまいました。わたしのメイク技術の雑さと、ヒゲは剃ってから化粧しないとどうにもならないということを痛感しまし [続きを読む]
  • 夫、ボケる
  • すっとぼけた声で「つまちゃんからの着信あったんだけど〜」と言ってました。ボケている!夫の探し物は大抵テーブルに普通に乗っかってる法則。さて、ここ数日の朝ごはんは、ボケ夫の好きなツナマヨコーンパン(玉ねぎとチーズ抜き)です。夫リクエストでコーン1缶を使ってコーンたっぷり焼きあがったらすぐ冷凍して、朝に30秒ほどチンすればふかふかパンが楽しめて嬉しいー。いやー、オーブン活躍してるなぁ……ほんと買ってよか [続きを読む]
  • かわいいをシェア
  • いやがらせではないです動物と子どもの写真は良くて、どうして夫の腹写真だと変態呼ばわりされなきゃいけないんだ!風景写真よりも、人物や動物の写真やポートレートを見るのが好きなので、友人たちからちょこまか写真を送ってもらうのは嬉しいです。動物や子どもの単体の写真もかわいいけれど、やっぱり友人本人や恋人や家族みんなで映ってる写真のほうがより物語性があって面白いかなあ〜。(と、注文をつけている……)あと好き [続きを読む]
  • 愛という名の免罪符
  • 別パターンで「そんなぼくを愛してしまったのだろう」というのもあります。調子乗ってます夫は、わたしが何か怒ろうとしたり、自分が何か失敗したときに「そんなところも愛してくれっ」と叫んでいます。便利な免罪符を手に入れたみたいです。愛ってなんだろう。ここから表題に関係ない日記。昨年大量に買ってしまったライ麦消費のため、ライ麦ベーグルを焼いてみました。初ベーグル!盛り付けの才能がほしい……。夜に焼いてビニー [続きを読む]
  • 才能の活かしどころ
  • 夫のお腹はパンパンなので、吹き甲斐があります昨年末に受けた人間ドックの結果が返ってきました。夫はわたしより先に健診を受けていたので、結果もちゃんと昨年中に返ってきていたのに、結果を読んでいなかったらしく今になってショックを受けています。この1年、自分と夫の生活習慣と健康には気を配ってきたつもりでしたが、2015年の結果と比べると現状維持というかんじの数値でした。うーん、もっと良くなってるかと思ったのに [続きを読む]
  • スランプ妻とラップ夫
  • 夫が毎日奇行を働くので、ぼやぼやしていたら日記に記録するのが追いつかない……突然の夫ラップでした。いま、録音したのを再生して真面目に歌詞をタイピングしていたら、こちらのほうが恥ずかしくなってきた。ラップを聞き返した夫が「一見韻を踏んでるんだけど、まだまだ素人の域なんだよね」と真面目に言ってました。素人だろう。そんな夫ですが、ここ最近は帰宅後や週末に仕事関係の勉強をしていて(夏あたりから勉強していた [続きを読む]
  • 結婚への道のり(2)つま家族にあいさつ完結編
  • 〜夫婦のなれそめ〜付き合う前編付き合いはじめ編婚約までの道のり編婚約指輪と結婚指輪を買う編結婚までの道のり〜両家対面編← 前回はこちらから結婚までの同居編なんだかんだ楽しかったけど夫はうちの両親が帰ったあとも(見たいテレビがあると言って帰って行った)しばらく凹んでいましたが、「一世一代のあいさつをする際は、お酒を飲む前にしなければいけない」という教訓を得たと言っていました。ははは。うちの両親と夫の [続きを読む]
  • 結婚への道のり(2)つま家族にあいさつ後編
  • 〜夫婦のなれそめ〜付き合う前編付き合いはじめ編婚約までの道のり編婚約指輪と結婚指輪を買う編結婚までの道のり〜両家対面編← 前回はこちらから結婚までの同居編この話は、もうちょっとだけ続くんじゃあそんなかんじで夫とわたしの両親との初顔合わせは楽しく酔っ払ってお開きとなることに。完全に酔っ払げていた夫でしたが、父たちが帰ろうとしたら肝心のあいさつを思い出したみたいで、なぜか夫と店員さんが二人並んで三つ指 [続きを読む]
  • 結婚への道のり(2)つま家族にあいさつ前編
  • 〜夫婦のなれそめ〜付き合う前編付き合いはじめ編婚約までの道のり編婚約指輪と結婚指輪を買う編結婚までの道のり〜両家対面編← 前回はこちらから結婚までの同居編つづく(↑つまはブーツを脱ぐのに時間がかかっています)わたしの両親と夫の初対面の日。場所は近所の居酒屋さん。家に行くわけでないので手土産はいいよ、と言ったのに、夫が気を使って神田に寄って「庄之助最中」を買ってきてくれました。パリパリの皮に、もちっ [続きを読む]
  • 今年も騒がしい夫とお雑煮のはなし
  • 畳みかけてくる男ごぶさたな日記になりました。一昨年は12月も飲み会をはしごしてたくらいで、年末年始はのんびりしていた気がしたのですが、なんだか去年から今年にかけての年末年始は、休みが短かったせいか落ち着かなくて消化不良だ!前回の日記で書きましたが、今年の年始は夫の父方母方の親戚が住んでいる愛知県でご挨拶回りしてきました。じさまばさま達も元気でよかった。さて、お正月で一番楽しみなのは、お雑煮? わた [続きを読む]
  • 年末年始の夫〜年賀状を取り戻せ
  • ちなみにポストから直接返却っていうのは法的に難しいみたいです。年賀状の取り戻し請求の豆知識は、下のほうに書きました……年末年始、なかなかブログの更新ができなくて、前回の続きが年内に間に合わず、見に来てくださっている方には大変申し訳ないです、ごめんなさい!昨年末は喪中だったので、今年がはじめて夫婦で迎えるお正月らしいお正月です。ただ、夫が毎日何かしら事件を起こしてくれて、ずっと大笑いしています。まず [続きを読む]
  • 結婚への道のり(1.5)つま母の心を掴め
  • 付き合う前編付き合いはじめ編婚約までの道のり編婚約指輪と結婚指輪を買う編結婚までの道のり〜両家対面編← 前回はこちらから結婚までの同居編プロポーズを経て、まずは「夫家族とつまの対面」という結婚への第一関門をなんとか突破したおっととつま。そして次なる関門は、「つま家族と夫の対面」。単身赴任中の父の帰省の予定を母に聞いたつまに、母はある提案をするのだった−−−。今のままでいい、そのままでいいって散々言 [続きを読む]
  • 結婚への道のり(1)夫家族にあいさつ
  • 〜夫婦のなれそめ〜付き合う前編付き合いはじめ編婚約までの道のり編婚約指輪と結婚指輪を買う編今回からはこのあたりの出来事の話結婚までの同居編日頃の行いが悪くて怒られた夫。妹さんの第一声は「お兄ちゃんが先に来てるなんて、信じられない」でした。夫と結婚を決めてから、まず夫の家族と会うことになりました。会食の場所は、夫家族の行きつけの六本木のフレンチレストラン。お店が「おっとさん つまさん 婚約おめでとう [続きを読む]