いの丸 さん プロフィール

  •  
いの丸さん: 目指せ早期退職〜いの丸の資産運用〜
ハンドル名いの丸 さん
ブログタイトル目指せ早期退職〜いの丸の資産運用〜
ブログURLhttp://inomaru0425.wordpress.com
サイト紹介文1000万を元手に国内株で資産運用中。目標は5000万。勤め人をさっさと辞めて自由に生きたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 355日(平均4.8回/週) - 参加 2016/04/08 08:13

いの丸 さんのブログ記事

  • 株式投資は博打と同じか?
  • いの丸です。昨日今日と体調が優れず、会社を休んでしまいました。まあ有給休暇は使いきれないほど残っているのでいいのですが。昼間からボーと相場を眺めていると少し罪悪感を感じてしまいますね。体調も良くなってきたので、午後からいつも行きつけの床屋に散髪にいって来ました。おしゃべりが好きなご主人でして、いつも雑多なことをあれこれしゃべるのですが、今日は珍しく投資について話題になりまして。なんでも常連客の方が [続きを読む]
  • 働くことは本当に尊いことなのだ
  • いの丸です。小生は確かに出来るだけ早くサラリーマンを引退したいと考えています。そのために経済的な基盤を構築すべく、株式投資をやっています。上手くいけば株式投資である程度の金融資産を築けるかもしれません。が、未来を予測することは出来ませんので、小生が日頃から自分に言い聞かせているのは、トータルリターンが銀行預金の利回りを上回っていれば「それでよし」とすること。間違っても仕事を辞めようとは思わないこと [続きを読む]
  • 世界に不要のものなし
  • いの丸です。南方熊楠。明治時代の博学者。江戸末期に生まれて、激動の明治を駆け抜け、真珠湾攻撃の報を聞いて間もなく72年の波乱万丈の生涯を閉じた。熊楠の生涯を追っていくとその凄まじい情熱にほだされる思いがする。熊楠を突き動かしていたのは、まさしく「底なしの好奇心」と「情熱」からであったろう。それに加わって丈夫な体と困難に立ち向かう勇気と強い精神力。そして何よりもスポンジのように知識を吸収する脳ミソが彼 [続きを読む]
  • 慶大教授 白井さゆり氏のポートフォリオについて
  • いの丸です。白井さゆり氏。元日銀政策委員会審議員。朝のBS経済番組にちょくちょく専門家として登場されていたのでお顔は存じておりました。このかたのインタビュー記事がネットに落ちていたので、興味深い箇所をブログでご紹介したいなと思います。出展元はこちらです。「もし私が今から資産運用するならば ポートフォリオ発表」 株式、債券、不動産、保険、外貨、日本円とバランスよくポートフォリオを組まれるようです。 [続きを読む]
  • ヨーロッパ多文化主義に関する雑感
  • いの丸です。暇潰しにネットサーフィンに興じていたらこのような画像を紹介しているブログに辿り着きました。出展元は下の通りです。http://www.all-nationz.com/archives/1008320624.htmlこの記事が書かれたのは2014年ということで、イギリスがEU離脱を決める前ということですね。かなり誇張された写真ですし、必ずしもイギリスの人口比率を正しく表した写真とは思えないですが、ちょっとインパクトが大きい写真だと思いますし、 [続きを読む]
  • 政治と株式投資に関する雑感
  • いの丸です。気温も日に日に上がってすっかり春の陽気です。ちらほら晴れ着姿の学生さんを街で見かけるようになりました。いいですねー、日本って。春と言えば、人事異動の季節でもあります。小生の会社も上層部はけっこう激しく動きます。今日、訳あって近所の交番に行ってお巡りさんと雑談してたら警察官も4月は人事異動でけっこう引き継ぎやら大変なんだと。さて、本日のお題は政治と株式投資。株式市場は政治と深い繋がりがあ [続きを読む]
  • 結婚式には行かない理由
  • いの丸です。過去記事でちょくちょく検索エンジンからアクセスのある記事に「結婚式行かない主義」があります。結婚式行かない主義大した内容ではないのですが、今回はその理由についてもう少し深堀りしてみたいと思います。今回も投資とは全く関係がありませんので、お忙しいかたはこれ以上読まないで下さい。理由その壱:出費が痛い一般的に結婚式の出席者は1人3万円を包むのが常識となっています。しかし、3万円と簡単に言いま [続きを読む]
  • ポートフォリオ公開 その参
  • いの丸です。今回はいの丸ポートフォリオのご紹介、第三弾となります。しばしお付き合いください。ちなみに過去の記事は以下のリンクをご参照下さい。ポートフォリオ公開 その壱ポートフォリオ公開 その弐No.7 双日 (2768)保有株数:2000株 配当利回り:6.29%総合商社としてはやや劣勢ではあるんですが、前職の取引先だったこともあって思い入れがある会社なんですよね。いの丸ファンド創設時からの古株です。143円で2000株購入 [続きを読む]
  • サラリーマンはノビたウドンのような人生
  • いの丸です。カナダでの滞在時間が短かったからか時差ぼけは大丈夫そうです。今日は11時近くまで眠れたのでお陰さまで体力も回復しました。さて、前回の記事の続きで、司馬遼太郎先生の「ビジネスエリートの新論語」の一節から思うところをブログにしたいと思います。孟子の言葉で「恒産ナケレバ恒心ナシ」という言葉があるそうです。小生は初めて知りました。恒産とはつまり財産のことで、恒心とは平常心という意味です。要は財産 [続きを読む]
  • やっぱり奴隷で居続けたいのか?
  • いの丸です。ただ今帰りの帰途についております。今回は比較的短い出張でしたが、年々海外出張はキツくなっていることは否めませんね。さて、小生、サラリーマンの端くれであります。サラリーマンの悲哀というのはわかっているつもりです。「あー。しょうもない仕事はやめてぇなぁー」とか、「あー、朝起きるのがつれぇー、会社いきたくねぇ」だとか、「やっと金曜日。明日は会社いかなくていい。やったー」とか、だいたいろくでも [続きを読む]
  • 鎌倉新書 (6184)を四季報のみで読みとく
  • いの丸です。今週は出張でトロントにおります。海外出張の唯一の楽しみと言ってもいい会食なんですが、本日のイタリアンは外れではないにせよ、あまり印象には残らない味でした。うーん。残念。そもそも北米で食べるイタリアンに期待しちゃだめですね。日本のイタメシの方が正直うまいです。ところでイタリアンのことをイタメシって今でも言うのかしら?帰国したら若い子に聞いてみよ。小生、慢性的な不眠症に悩まされており、特に [続きを読む]
  • 江戸時代の税金(年貢)は4割
  • いの丸です。シカゴまでは飛行機で約13時間のフライトです。長い道中ですが、久々に素面で読書に充てる時間が取れるのはありがたい。悪い癖ですが、普段、家にいるとごろごろしがちで、往々にしてあっという間に休日は過ぎてしまいます。最近は飛行機の中でもWi-Fi環境が整っていて、簡単にネットにつながってしまいます(有料ですけど)。でも、あえて繋げない環境に身をおいてじっくり読書というのもありだと思います。読書に [続きを読む]
  • 中間層の怒りについての雑感
  • いの丸です。イギリスがEUを離脱することが国民投票で決まり、アメリカでトランプ大統領が誕生した。そしてフランスでは極右と言われる政党が支持率を上げていてひょっとしたらホントにル・ペンが勝利するかもしれないと一部で囁かれている。これは時代の大きなうねりが起こっていることを意味していると思うのだが、そのうねりの原動力は無視されて続けて、没落しつつある中間層の不満、不安だろうと思う。中間層の怒りがマグマの [続きを読む]
  • 大塚家具 (8186)に関する雑感
  • いの丸です。おはようございます。大塚家具。創業家のお家騒動で父と子が激しく対立しましたね。あれからもう2年経つのですね。マスコミも視聴率が取れると踏んだのかよく報道していたことを記憶しています。結局長女が経営を掌握することになり、改革を進めていったようですが、ご存知の通り今年は売上高2割減、45億円もの赤字という惨憺たる結果となり、強烈な洗礼を浴びた形となります。新社長のインタビュー記事がありまし [続きを読む]
  • ワコム (6727)急騰におもうこと
  • いの丸です。過去に売却した銘柄のその後の値動きってたまに気になって調べたりします。何だか別れた恋人のFBを覗き見するような背徳感ありますけど、考えすぎですかね。(笑)さて、そんな銘柄のひとつとして今回のブログで紹介したいのはワコム (6727)です。たびたび過去のブログ記事でも登場する銘柄でして、かつていの丸ポートフォリオの一角を占めていた銘柄なんですよね。過去記事はこちらをどうぞ。ワコム (6727)株価急落 [続きを読む]
  • ポートフォリオ公開 その弐
  • いの丸です。いの丸ポートフォリオのご紹介、第2弾となります。前回の記事、主力トップ3に関してはこちらをどうぞ。ポートフォリオ公開 その壱No.4 みずほフィナンシャルグループ (8411)保有株数 5000株 配当利回り4.28%メガバンクの一角の同社。同業のメガバンクに比べて最低投資額が低く、株初心者に適した銘柄だと思います。メガバンクが倒産するときは日本が沈没する時だという根拠のない理屈でちょうど一年前の日銀のマイ [続きを読む]
  • 【悲報】大腸内視鏡検査の結果
  • いの丸です。このブログの内容から言って、数少ない読者の方も恐らく健康は重要な関心事ではないかと思い、今回は小生の大腸検査の結果を報告しておきたいと思います。1月の健康診断で初めて潜血反応が出てしまいまして、会社の診療所から呼び出しを食らいました。何かの間違いだと思い、検便の再検査を提案してみたのですが速攻で却下され、半強制的にその場で内視鏡検査の予約を取らされた次第です。内視鏡とはご経験のある方な [続きを読む]
  • トランプ大統領の議会演説と証券アナリストの評価
  • いの丸です。今日は日本時間の昼頃にトランプ大統領の議会演説が行われました。ツイッターでライブ放送を聞くことが出来たので、最後の20分くらい聞くことが出来ました。演説内容の詳細はこのブログで書くつもりはないのですが、演説の直後はメディアの反応が少し興味深かったのでブログで書いておきます。中継が終わった後のコメンテイターの批評を聞いていても特段問題発言があったわけでもなさそうでしたし、むしろ評価するコメ [続きを読む]
  • 拡大が見込めるLED照明市場について
  • いの丸です。いつもは読み飛ばして気にもとめていなかった電波新聞の記事が偶然目にとまったため、ブログでも簡単に紹介したいと思います。市場の動向6年前の東日本大震災を機にいっきに普及が加速したそうで、毎年二桁で市場のパイは伸びているようです。国内の照明器具出荷台数に占めるLEDは今や9割という極めて高い水準となっています。各社設備投資が旺盛で、けっこう盛り上がっています。普及の決め手従来の蛍光灯に比べて [続きを読む]
  • インデックス投資に関する雑感
  • いの丸です。投資の神様といわれるバフェット翁の記事がロイターで見つかりました。バフェット氏は、自身が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N)の株主宛て年次書簡で、インデックスファンドがいかに素晴らしいかという主張に多くの部分を割いた。その中にはバンガードの創業者ジャック・ボーグル氏への賛辞も含まれている。またこうした見解の妥当性を証明するため、ヘッジファンドの10年間の運用成績はS&P総合5 [続きを読む]
  • 仕事についての雑感
  • いの丸です。最近、どうも自分の中で考えがもやもやしています。色んな想いがごちゃ混ぜになっているみたいです。仕事のこと、お金のこと、将来のことなどなど。全部引っくるめて自分のこれからの人生のことをです。頭の整理も兼ねて以下自問自答です。忙しい方、読まないで下さい。投資に関する話は一切ございません。アラフォー親父のただのつぶやきです。仕事って楽しいのか?愚問かもしれませんが、あえて自分自身に聞いてみま [続きを読む]
  • ポートフォリオ公開 その壱
  • いの丸です。まだまだ株投資初心者を抜け出せないいの丸ですが、現在のポートフォリオを記録のため残しておこうと思います。順序は資産が多い順となります。保有株数と配当利回りの紹介となります。合計15銘柄で構成されており、何回かに分けて紹介させていただこうかと思います。ではまず、トップスリーの紹介です。No.1 三井物産(8031)保有株数 3000株。配当利回り3.5%総合商社の雄です。昨年は創業以来初めての赤字に陥りました [続きを読む]
  • 最近購入した銘柄 オーデリック(6889)
  • いの丸です。最近は東証もトランプ相場の波に乗って株価は堅調です。東芝の一連の経営ドタバタ劇のせいで少なからず東証のその他の銘柄もとばっちりは食らっていますが、総じて堅調と言えるかと思います。暫く株の仕込みは諦めモードだったのですが、ここ1ー2週間で立て続けに2銘柄への投資を断行しましたのでブログに記しておこうと思います。オーデリック(6889)同社は最近までまったくノーマークだったのですが、ある長期投資家 [続きを読む]
  • 2016年の投資成績を振り返る
  • いの丸です。2017年に入ってもうすぐ2ヵ月となりますが、遅ればせながら昨年2016年の投資成績を振り替えっておきたいと思います。ちなみに過去にこんな記事も書いております。よろしければどうぞ。過去の投資履歴を振り返る その壱過去の投資履歴を振り返る その弐2016年の取引損益2016年にいただいた配当金の総額は37.9万円となりました。2015年が14.4万円だったので、配当金は2倍以上増えたことになります。また、去年はけっこ [続きを読む]
  • サラリーマンが「お金持ち」になる5つの道
  • いの丸です。またまたヤフー!ニュースからの引用記事です。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170209-00021220-president-bus_all&p=4方法①と②は同じようなもので、要は遺産相続のことを言ってます。棚からぼたもちなんで、これで金持ちになって働かなくてもいいならそれもありでしょう。③はサラリーマンとしてひたすら出世に邁進する道です。役員や社長まで登り詰めたいという気概があればそれもありでしょうね。小 [続きを読む]