鬼門だらけの阪神タイガース さん プロフィール

  •  
鬼門だらけの阪神タイガースさん: 鬼門だらけの阪神タイガース
ハンドル名鬼門だらけの阪神タイガース さん
ブログタイトル鬼門だらけの阪神タイガース
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wakearibukken
サイト紹介文阪神タイガースの東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、名古屋ドームでの悲惨な負け試合をアーカイブする
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2016/04/09 16:57

鬼門だらけの阪神タイガース さんのブログ記事

  • 助っ人補強はToo Little Too Late!今日も貰った1点のみ。
  • 1回表、1死1塁 糸井併殺打2回表、2死2塁 糸原三振3回表、2死2・3塁 糸井セカンドゴロ4回表、2死1塁 糸原三振5回表、2死3塁 上本ショートフライ6回表、2死1塁 鳥谷セカンドゴロ7回表、2死満塁 福留三振8回表、2死2・3塁 大和三振9回表、三者凡退3者凡退したのは9回だけ。結局、7回表に押し出し四球でもらった1点のみ。楽天戦あたりから全く点が取れる気がしない。主力のお疲れムードが目に見 [続きを読む]
  • ロジャースねえ・・・ダメだった時の形容は想像がつく!
  • 他紙も報じているが、デイリーの記事を引用すると、パイレーツ3Aのジェイソン・ロジャース内野手(29)と契約間近だという。ロジャースは、メジャーでは通算117試合で打率・258、4本塁打だが、マイナーでは通算83発を記録。今季はここまでパイレーツ傘下3Aのインディアナポリスで66試合に出場し打率・285、8本塁打、32打点。だそうだ。66試合で8本塁打って長打力があるといえるのだろうか・・・。名前が [続きを読む]
  • 長打が出なくなった阪神・・・クリスカーターの電撃獲得を!
  • 安打が出てもすっかり点がとれなくなった阪神。ピッチャーもキャッチャーも味方の貧打を意識してか、最少失点に抑えなければと意識し過ぎて、逆に点をとられているような気もする。まさに悪循環である。それもこれも、長打が全く出なくなったことが大きい。特に、お疲れなのか糸井、福留、鳥谷のベテラン連中に全く長打が出ない。これでは、相手ピッチャーも楽に投げられるだろう。フロントもさすがに外国人助っ人の獲得に動くよう [続きを読む]
  • 恵みの雨!!
  • 2回表、梅野が2死2塁で歩かされることなくタイムリー。2点を先制する。と思えば、2回裏、會澤と勝負して同点に追いつかれる。やったらやり返された形である・・・。しかも4回表無死満塁で、梅野が犠牲フライで同点に追いついたものの能見がスクイズ失敗。同点のまま裏を迎え2点とられて3対5になったところで雨でノーゲームである。完全な自分たちのミスで負けていただけに雨でノーゲームはラッキー以外のなにものでもない [続きを読む]
  • 柳瀬君、結婚おめでとう・・・そしてさようなら!
  • 5回裏の一回を8失点・・・。厳しいようだが、所詮、戦力外は戦力外ではなかろうか。パリーグとセリーグが大リーグと台湾球界くらいレベル差があるならともかく、交流戦をみても、そこまでの差はない。ということは、戦力外レベルはパリーグであろうとセリーグであろうと同じということである。そもそも阪神の投手陣は充実している。そんな獲る意味のわからない投手を獲る暇があったら今からでも遅くないので長打力のある助っ人を [続きを読む]
  • 静かに故障を癒す大切な期間・・・。
  • 広島の主力選手のように年齢的にピチピチしていないので、どうしても故障しがちである。糸井・・・左太腿裏、右膝福留・・・右手中指鳥谷も、鼻骨の骨折は完全に癒えていないだろう。そういう意味では、この休みは、阪神にとって有り難い休みである。漫画のたとえで恐縮だが、『ゴルゴ13』で、怪我を負って、森の中に逃げ込んだゴルゴが傷が癒えるのを静かに待ち、その後、山を越えて非常線を突破するシーンがあったが、今は、ま [続きを読む]
  • 糸井のいない打線は、4位だった去年と同じレベル?!
  • 福留の打率が下がりっぱなしである。今日も、チャンスでことごとく凡退し、4番ながら打率249、6本、31打点。1回裏、1死1・2塁で3塁ファウルフライ。4回裏、2死2塁で三振。6回裏は先頭打者でヒットを打ったが、続く原口が併殺打(巧く捕られたが)8回裏、1死1・3塁で2塁ゴロ併殺打。正直なところ4番がここ一番で一本打てなかったから負けた試合である。が、そもそも40歳のおっさんにこれ以上期待するのが無 [続きを読む]
  • 岡崎の奇跡は何度も起こらない(笑)
  • 結局、4回裏同点に追いついて2死2・3塁のチャンスに岡崎が2球目のど真ん中の甘い球を力のないセカンドゴロにしてしまったのが致命傷となってしまった。6回裏にも2死2・3塁で原口という場面はあったが、9球粘った挙句、最後は良いコース&高さに落とされて三振。これは仕方ないと思った。やはり4回の岡崎の打席が分かれ道だった。そう何度も奇跡は起こらない。当たり前だがそんな感想を持たされた試合だった。明日は小野 [続きを読む]
  • 岩貞が完全復調!四球で崩れがちな投手の捕手は岡崎に限る?!
  • 岩貞が、7回1失点で3勝目。ここ数試合好投しており、もう完全に復調したと言ってもよいのではないだろうか。少なくとも、当初の不安定さはなくなった。岩貞、青柳、小野・・・。四球で崩れる投手には捕手は岡崎の方がよいのかもしれない。この裏ローテ3人組の調子が上がっているので9点差を逆転した頃の元気がまるでない打線をカバー出来ている。捕手を女房役というくらいだから投手と捕手で相性の良し悪しがあってもおかしく [続きを読む]
  • 中谷よもやの5打数5安打!原口やはり持ってるサヨナラ打!!
  • ホームランは出るものの14日時点で打率228だった中谷。なんとなくイチロ−の低打率ととも気になっていたがよもやの5打数5安打!打率も253と福留の257に近づいてきた。まさに水準訂正の固め打ちである。一方の原口は、相変わらず良いところを持っていく。2回裏の無死2塁でピッチャーゴロ。4回裏の無死1・2塁でライトフライ。いずれもチームは無得点に終わっている。が、10回裏の1死満塁からサヨナラタイムリー [続きを読む]
  • また谷間の選手に抑えられて負けた・・・。
  • ソフトバンク戦で山田に抑えられて負けたのに続き、今日も、西武の岡本なる明らかに谷間の選手に抑えられて負けてしまった。そもそも能見が1回2死から四球2つを出し、中村にタイムリーを打たれたのがケチのつき始め。3回は、その中村によもやの3ラン。あれがスタンドインするんだ〜という当たりではあったが。それにしても、相手が大したピッチャーでなくとも、阪神は初物に弱い。一発本塁打が出れば違うのだろうが・・・。打 [続きを読む]
  • 金本チルドレン(俊介、糸原、中谷)の活躍で大勝利!!
  • 今日は、金本チルドレンの大活躍で大勝利である。広陵高校の後輩俊介が、先制2点ツーベース。更に、同点に追いつかれてから逆転のソロホームラン!3年ぶりのホームランらしい(笑)金本が昔から利用していたことでおなじみの広島のトレーニングクラブ「アスリート」を高校時代に利用していた糸原。ドラフトもその情報からの指名と噂されるが、今日も、印象に残る貴重なダメ押し2点タイムリーを放った。そして、去年金本が抜擢した [続きを読む]
  • 優勝するには、長打力のある外国人助っ人が1人足りない。
  • キャンベルが正直使いものにならない。もっとも、糸井、福留、鳥谷のベテランが常に打ちまくってくれれば問題はない話である。しかしながら、実際には、欠場を余儀なくされたり、不振に陥る期間もある。それでも、高山、原口、中谷、北條といった去年ブレイクした若手が、ベテラン陣を上回る活躍をすれば良いのだが、いずれも去年より打率を落としており、たまに活躍しても、確実性と継続性に欠ける。一方で、大和と糸原の打撃向上 [続きを読む]
  • 小野のもどかしさ・・・!
  • 確かにストレートには力がある。高めのボール球にソフトバンクの選手がくるくるバットを振る。それだけ伸びがあるのだろう。が、変化球は、たまに良い処に決まった時こそ相手バッターも手が出ないもののすっぽ抜けが多く、梅野も要求しづらい。一方でストレートも高めのボール気味の球は空振りをとれてよいものの、ストライクゾーンに入る球が高い為、ヒットになってしまう・・・。きっちり、ストレートと変化球を低めに制球出来て [続きを読む]
  • 糸井抜き、糸原入りでソフトバンクに順当勝ち!!
  • さすがのソフトバンクも右肩上がりの青柳は打てなかった。予想通り(というか実績通り)。一方で、松本も実績通り大したことなく2回に3つ四球を出した後、糸原に先制2点タイムリー二塁打を打たれる。上本にも貴重な2点二塁打が飛び出し、4対0。決して、安全とはいえない点差ではあったが、5回に1点失った青柳をスパッと6回から代え、高橋、桑原、岩崎、マテオと繋いだリレーは見事だった。あと、9回裏の鳥谷の動き。マテ [続きを読む]
  • 今日は期待してます。頑張ってSBに勝ってほしい!
  • 昨日は飲みに出かけていたということもあるものの、1回で0対1になった時点でダメだと思い、あきらめてチェックもしなかった。相手がソフトバンクでバンデンハークじゃ岩貞が完封でもしない限り勝てないと思っていたからだ。典型的な苦手タイプですからね。久しぶりに、相手チームと先発を見て勝てないと思った・・・。今日は、こちらが青柳でソフトバンクは松本。金本監督の言うようにしっかり自分たちの野球をやれば、勝てるは [続きを読む]
  • オリックスに順当勝ち!!
  • 勝って当然ではある。球場のみならず、日本国中で、オリックスより阪神を応援している。選手層も阪神の方が厚いだろう。面倒なのは、日ごろスポットライトが当たらないオリックスの連中が無駄に張り切ることである。今日もメッセンジャーは2回で50球以上投げさせられた。不愉快極まりない。その粘り、意気込みを広島やソフトバンクあたりに発揮して欲しいものである。それにしても、日ハムは本拠地で3連敗。何をやってるんだか [続きを読む]
  • オリックスが阪神に勝って誰が喜ぶのか?
  • なんども言う様にマテオとドリスは梅野の方がリズムが合っている。9回表、梅野に代えて代打に俊介を起用したのは、守り面では宜しくないが、ヒットを打っているので間違いとは言えないだろう。それよりも、オリックスには、それこそ忖度して欲しいものである。阪神相手に、オリックスがサヨナラ勝ちして喜ぶのはわずかなマニアだけである。東京・埼玉に四半世紀以上住んでいるが、オリックスファンに出会ったことがない。(近鉄フ [続きを読む]
  • そろそろキャンベルは見切り頃?
  • 今日も4タコで打率191である。それも指名打者での出場!キャンベルを出すくらいなら福留なり糸井なりを指名打者にして、7番センター大和の方が良いのではなかろうか。もうそろそろキャンベルは見切り時ではないか。今日、ロッテがペーニャを獲得した。まだ、それなりの外国人を獲得出来るということである。もっとも個人的には、長距離砲ではないもののマートンに戻ってきて欲しいが。今、何してるんでしょうねえ。***** [続きを読む]
  • 宮内オーナーみたいに調子に乗る奴が出てくると、大体負ける(笑)
  • 新聞記事によると、オリックスの宮内オーナーが昨日、阪神戦の3連勝とチームの10連勝を“厳命”したという。今日6日に京セラDで生観戦予定の同オーナーは、阪神について「ライバルではないよ」と話しつつも「楽しみ。3連勝? もちろん。相手が相手だからね」と要求したという。まあ、新聞記事なので多少オーバーな部分もあるのだろうが、えてして、調子に乗った発言をする奴が現れると負けるものである。ましてや、さほど戦 [続きを読む]