うみすずめ さん プロフィール

  •  
うみすずめさん: 高専日記
ハンドル名うみすずめ さん
ブログタイトル高専日記
ブログURLhttp://warupurugisunoyoru162123.hatenablog.com/
サイト紹介文現在通ってる高専、寮について書きたいと思います。アニメや漫画なども。
自由文高専は普通高校では体験できない面白いこと楽しいことびっくりすることがたくさんあります。課外や補修が無いため時間がたくさんあります。やりたいことがたくさんある人は高専はおすすめです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 346日(平均2.2回/週) - 参加 2016/04/09 17:17

うみすずめ さんのブログ記事

  • 高専手帳 見納め
  • こいつとは長い間を共にしました。カバンに乱暴に入れたまま、教科書にもみくちゃされたこともあったし、道路に落としたまま、数日一人で過ごさせたことも今となってはいい思い出です。溢したお茶で濡らしたのは少し嫌でしたけど。こんな風に一時期はメモったりして、手帳の役割は果たされていましたが最終的には使わずほとんど真っ白です。これってまた来年も貰えるのかなぁ。来年こそは活用したい。(きっと出来ないだろう [続きを読む]
  • 食料人類 蔵石ユウ イナベカズ 感想 ネタバレあり
  • あらすじある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていた‥。ここは一体どこなのか? この地獄から、脱出する術はあるのか? 大人気コミック『アポカリプスの砦』のコンビが描く、人類生存を賭けた“食物連鎖(サバイバル)”パニッ [続きを読む]
  • 僕たちがやりました 荒木光 金城宗幸 感想 ネタバレあり
  • あらすじボウリングのハイスコア更新できそうだし‥来週 けっこー観たいテレビあるし‥ツルんでるパイセンは金持ちだし‥俺の人生 希望しかないわぁと、いう登場人物のトビオが今の現状を語る場面から物語はスタートします。一巻表紙の奴です。最初はだらだらと日常のシーンが続きますが、一巻の終わりに主人公たちがお遊び半分で他校の学校に嫌がらせをします。嫌がらせというか、主人公サイドのマルというキノコヘッドが [続きを読む]
  • キネマ探偵カレイドミステリー 斜線堂有紀 感想
  •  「休学中の秀才・嗄井戸高久(かれいどたかひさ)を大学に連れ戻せ」。  留年の危機に瀕するダメ学生・奈緒崎(なおさき)は、教授から救済措置として提示された難題に挑んでいた。しかし、カフェと劇場と居酒屋の聖地・下北沢の自宅にひきこもり、映画鑑賞に没頭する彼の前に為すすべもなく……。そんななか起こった映画館『パラダイス座』をめぐる火事騒動と、完璧なアリバイを持つ容疑者……。ところが、嗄井戸は家から一歩 [続きを読む]
  • 元高専生 多方面での活躍 正直言って、どうして高専を選んだんだ?
  • タイトルでは疑問形ですが自分は凄い人たちだと、ハッキリ言って尊敬しています。高専に通いながらも、他分野で活躍されて・・・高専生は編入生以外は自分の明確な目標を抱いてない人がほとんどです。とにかく留年せずに、そして卒業できればいいや。勉強をせずとも就職率百パーセントだから安心してていいや。高専は腐っています。汚泥を煮込んだような人たちばかりです。自分もその一人ですが。でもその中で、自分のもう一 [続きを読む]
  • 高専 合格した方へ
  • 申し上げにくいのですが、進路変更も考えておいてください。留年、退学、様々な困難があなたを襲います。自分は文系なのに……。もう無理です……もう全てが遅いのです。はい。逆に不合格の方へ。おめでとうございます。普通高校の受験に向けてこれからも頑張ってくださいまし。あなたは後々、高専に入学した友人より相談されます。「おれ、これからどうすればいいのかな…?」そういう時は優しく接してあげましょう。どちら [続きを読む]
  • 駄目だ……どうして自分はバイトの面接を落とされるのか?
  • もうこれで何度目だ?そこまで多くない気もしなくないが三か四てところか。毎度自分は落ちる要素なんて微塵もないな、と思いつつ採用の連絡を待つもそこの担当の人から連絡は二度とかかってくることはなかったり……悲しいかな。一回目はどうした理由だったかな。そういえばとある回転寿司のお店だったかな。考えられるのは寿司が嫌いだと発言した事かな。でもあれは店長さんも笑って流してくれていたし、面白い人だと受け入れ [続きを読む]
  • そういえば春休みに突入してた件について
  • 木曜日に寮を出て、今は家で休暇を満喫しておりまする。ゴロゴロして、ゴロゴロするのです。最高です。これは普通高校の方々では味わえない至上の喜びでしょう。今年から自分は三年生になりますが、受験はありません。しかし、受けたい人は別です。高専をやめ、改めて大学で学びたいと言うのならセンター試験や本試験に向けて勉強しなければなりません。自分は編入については頭の隅で考えていますが、一年から大学に入 [続きを読む]
  • カンニング 駄目!! 絶対!!
  • 留年に片足突っ込んでるからと、カンニングに手を染めるのはあかんですよ。誰とは言いませんけど…カンニングした教科含め、他の日程全ての教科も0点で処理されます。おまけに停学くらいますからね。あ、でも留年するぐらいなら一か八かの勝負に出るか?駄目ですぜ。と自分は申しておりますが、実際に後がない状況になればしかねないような気がします。本当に留年だけは逃れたいですからね。同級生が先輩に!後輩 [続きを読む]
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 谷川流 勧めたいから書いたもの
  • ただの人間には興味ありません! 「この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上!」 入学早々、時を止めるような挨拶をした涼宮ハルヒ。そんなSF小説じゃあるまいし…と、誰でもそう思う…。しかしハルヒは心の底から真剣だった。それに気づいたキョンをとりまく日常は、もうすでに超常になっていた…。 涼宮ハルヒが団長の学校未公式団体「SOS団」が繰り広げるSF風味の学園ストーリー。      [続きを読む]
  • 86 エイティシックス 安里アサト 感想みたいな
  • 第二十三回電撃小説大賞【大賞】受賞作! サンマグノリア共和国。そこは日々、隣国である「帝国」の無人兵器《レギオン》による侵略を受けていた。しかしその攻撃に対して、共和国側も同型兵器の開発に成功し、辛うじて犠牲を出すことなく、その脅威を退けていたのだった。  そう――表向きは。  本当は誰も死んでいないわけではなかった。共和国全85区画の外。《存在しない“第86区”》。そこでは「エイティシックス」の烙印を [続きを読む]
  • 高専 今年のボーダー 知らんけども
  • 平成29年度 高専数学過去問解説を公開しました!! https://t.co/HZmItdiuNI— ナレッジスター [高専入試/高専/編入] (@knowstar_jp) 2017年2月19日確認はこのブログがオススメです。そして、もう、今日のことは忘れちゃいましょうーー!!引きずるだけ、本当に無駄だからさぁーーーー去年自分も微妙な点数を取ったせいで不安で不安でたまらず、勉強に取りかかれなかった。だから、もう忘れましょー。本当に、普通高校の受 [続きを読む]
  • 高専生のバレンタイン
  • 今日は十八日。バレンタイン四日後に書いております。皆さんは貰えましたでしょうか。彼女さんがいらしたらほぼ確実何でしょうけども、生憎自分にそのようなお相手はおりませぬ。だからって、その様な恋路に発展するわけでもございませんが。しかしです。仕方ないのですよ、高専生というものは。学年末試験と重なって、皆テスト勉強で忙しいのです。下手をすれば今回の成績で留年が確定しますので、誰もが命がけなのです。そう [続きを読む]
  • 高専 推薦 入試
  • もうそろそろ合否の結果がちらほらネットにも挙がってきていますがどうだったでしょうか。高専は普通高校に比べ、推薦枠が多いので結構推薦で通過しておけば楽です。後々、色々と。自分は一般入試だったので推薦組が羨ましくて、羨ましくて……(内申点が悪かったので受けさせてもらえなかったのさ)。今合格しますと春休み末までいっぱい遊べますからねぇ。と言っても一般入試も普通高校と比べれば二週間ほど早いので少し楽 [続きを読む]
  • 俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する 藍月 要
  • 始めにネットでタイトルだけを見たときはスルーしましたが、書店に並んでいる本を生で発見すると即買いをしてしまいました。だって帯に高専生推奨って書かれてあるんですよ。読みたくもなります。高専生×異世界そんなの面白いに決まっている。話の流れ自体はテンポよく進み、会話も常に面白く、ページをめくる手が止まりませんでした。高専生にしか分からなさそうなネタもいくつかありましたが、それはご了承ください。物語 [続きを読む]
  • インフルにかかってしまった。辛い…
  • この時間に書いてるのは、寝られないからです。初めての感覚で、身体中がピリピリして、気になるのです。昨日はインフルだと診断されませんでしたが、今日は反応が出たようで薬を貰いました。しかし、治る兆しがございません。昼間は熱が下がりましたが、また上がりました。寮生はもちろん帰省せねばならないので今は実家です。発熱初日を0日と数え、あれ……。いつまで休んでいいのか、わからないですね。多分月曜日で発熱から5日 [続きを読む]
  • まさかの高専。学年閉鎖だと。。。
  • 去年は水道管凍結により、トイレが使用できなくなったことから三日間寮での待機になりましたが、まさか今年は約一週間通常授業が行われながらも二年生だけは学年閉鎖。寮生は強制的に帰省を命じられ、今は自宅待機という何とも驚き。これの何が面白いって留年している寮生は、元同級生は全員いなくなって現同級生(後輩)しか周りに居ないという。自分だったら少し悲しいですね。しかし、自分らは笑っていられる状況ではありません [続きを読む]
  • テスト勉強は、そう。コツコツやるべきだと思わんかね
  • 毎度、テスト勉強は前日もしくは前々日から取り掛かる野郎です、はい…自分は。だって仕方ないじゃないか(仕方なくはないね)次こそはやろう、やろうと思っても前日にならないと身体が、脳が、勉強に対して働かないんだ。自分の脳は、そんな単純な構造ではなくてだな…やろうと思ってもだな…普段しない掃除や、ゲームを始めたりしていつの間にか気持ちが別方向に行っているんだ。仕方ないじゃないか(仕方なくないね、2回 [続きを読む]
  • 冬休みも開ける
  • この頃、冬休みだからと寝てばっかりいる自分に苛立ちが募るばかりです。課題も手付かずで後悔の嵐。週明けから学校は始まるので本腰を入れ、勉強をしたいと思うけど…やはり、厳しい。今からやろう、と思った瞬間から出来るのなら最初からやっていますしね。こんな情けない言い訳をしている自分が悲しい。とにかく、今年受験生の人、高校も大学も。頑張ってください。 [続きを読む]
  • 暗いところで待ち合わせ 乙一 少しネタバレしてます
  • この頃読んだ面白かった本を紹介したいと思います。まず言いたいことがあって、この作家さん元高専生です。しかも、大学に編集しておりしっかりと卒業しております。更に何がすごいって在学中にデビューしてらして。まぁ、凄すぎんよ。近いうちにこのブログで紹介するつもりですが、今日はひとまず本の紹介を。この作者の作品は、大体ミステリーよりです。でも、何かしら仕掛けがあって今回は盲目の女性の家に殺人犯が潜り込みま [続きを読む]
  • 高専に入学しようとしている人へ
  • 現中学三年生は奮闘している時期だろう。自分の進みたい進路に向けて頑張っているに違いない。自分もこの時期はなんやかんやありながら勉強していた気がする。早い人では私立の専願受験まで一か月半ほど? かな。そして、高専の受験も数か月ちょっとか……。高専は県の問題と傾向が違うから苦戦しているかもしれない。自分は体感的に県の問題の方が簡単に感じる。実際に本番を受けたわけではないので、そうだと決めつけがた [続きを読む]
  • 寮の夏は暑く、冬は寒い。 常識では?
  • この頃、室内でも靴下をはく季節になってきました。足先がものすごく冷たく、夜も眠れないんです。もちろん、手袋も付けてますよ。じゃないとこの冬乗り越えれませんからね。常識ですよ。ベンチコート着て、手袋を両手にはめネックウォーマーを装着。下半身は半ズボンに長ズボンを重ね、ロングロング靴下をね、履きます。嘘です。そこまで寒くないです。靴下と手袋は常備ですが。そこに間違いはございません。少しテストが終わっ [続きを読む]
  • テスト一日目 終了
  • そしてライフゲージも半分ほど消失。ここを乗り切ればと、必死な思いでならず頑張っていたが無理なようだ。眠い、眠い、眠い、眠くて仕方がないのだ。こんなのがいい勉強方法じゃないのは知っている。しかし、前日にまでならないと何もする気が起こらないのだ。しかもタチの悪いことにある程度の点数は取れるので、あまり後悔することはない。自慢できる点数ではないのは確かであるが。テストの点数云々はさておき、頭皮に影響は [続きを読む]