ぱんくい さん プロフィール

  •  
ぱんくいさん: ひねもす蓼科
ハンドル名ぱんくい さん
ブログタイトルひねもす蓼科
ブログURLhttp://allday-tateshina.blogspot.jp/
サイト紹介文長野県蓼科高原を中心に、観光、グルメ、カフェ、イベント、自然、動物、軽登山の情報を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/04/09 18:19

ぱんくい さんのブログ記事

  • 9月 (食む録) みそ茶屋「千の泉」
  • 2017/9月連休雨の蓼科。夜空が拝めないので、八ヶ岳博物館のプラネタリウムで秋の夜空を堪能しました。寒いっ。あったかいお昼が食べたくて、高島城のお膝元、丸高蔵、「千の泉」へ行きます。ランチのメニューが大幅にリニューアルしてました。大きく分けると、味噌汁御膳と、ちょっと豪華な丸高御膳の二種類。味噌汁御膳は、(税抜き価格)●豚汁(1000円)●季節の味噌汁(900円) 季節の具。●味噌汁(800円)  信濃路味噌  十四割 [続きを読む]
  • 8月 食む録「花ファクトリー」
  • 2017/8 下旬天気が回復して久しぶりに八ヶ岳がきれいに見えてきました。お茶をしながらのんびり景色を楽しみたい。ということで、メルヘン街道沿いの「花ファクトリー」へ。ログハウスのお店もやっているみたいで、白木造りの解放感あるカフェです。晴れた日は全面の扉もとっぱらって、一面に八ヶ岳が臨めます。道路をはさんで、これまた一面のひまわり畑。お茶しながらの絶景です。ニューヨークチーズケーキのケーキセットをコー [続きを読む]
  • 8月 御泉水自然園
  • 2017/8 お盆姫木平ハイキングコースの一部、殿城山目指して早朝スタート。エコーバレースキー場駐車場へ着くと、雨。そして霧。しばし待機も回復せず。せっかくここまで登ってきたので、標高1800m御泉水自然園(入園料300円)へ向かいます。小雨と霧で人も少な目。木道ゾーンはコケの森。静寂と霧の中で幻想的です。ちっこいカエルがたくさん跳び跳ねています。調べたのですが、・・・わかりません。アマガエルは土の上では茶色にな [続きを読む]
  • 8月 車山肩
  • 2017 お盆かなり曇っていますが、散歩がてらにビーナスラインへ。お天気のせいか、車山肩の駐車場はまだ空きがあります。お花畑の中を霧ヶ峰方面に向かって歩きます。少し日差しがさしてきました。ヨツバヒヨドリの一面の花畑。今が最盛期なのかな。八島湿原と鷲が峰が臨めます。ヨツバヒヨドリが好物のはずのアサギマダラの姿がまったくありません。ここ数年霧ヶ峰でアサギマダラをあまり見なくて、淋しいです。お、ここで見るの [続きを読む]
  • 8月 ブルーベリー狩り (カエルとオニヤンマ)
  • 2017 お盆富士見町では、標高が少し高いところでは、まだブルーベリー狩りができるみたいです。念のため前日に予約を入れて、お馴染みの小池さんのブルーベリー畑へ向かいます。熟してあまぁい実もあれば、酸味がおいしい実、微かなミントっぽさがある爽やかな実、種類や熟し加減によって、いろんな味が楽しめます。アマガエルとにらめっこ。選別に時間がかかって、なかなカゴの実が貯まりません。1時間かかっても、やっと200gく [続きを読む]
  • 8月 白駒池
  • 2017/8 お盆 薄す晴れ涼を求めて八ヶ岳の麓、白駒池ハイキングへ。麦草ヒュッテ前の駐車場に8時前に到着。まだ空きがありました。今が花の真っ盛り。花畑をゆるく登って林の道へ。木陰の道から、ぱっと視界が開け、白駒の奥庭ヘ出ました。周りの山々と青空と、開放感溢れる奥庭です。奥庭では、お花にはちょっと遅いけど、コケモモの実ができはじめていました。奥庭を通ると、本格的な苔の道へ。白駒の池駐車場との合流を過ぎて、 [続きを読む]
  • 7月 八島湿原
  • 2017/7/8 薄す晴れ夏の花を楽しみに八島湿原へ。ビーナスライン沿いの斜面にはところどころ、車山、霧ヶ峰の花形、ニッコウキスゲが咲いています。保護の成果で、年々ニッコウキスゲが増えている気がします。今年のピークはもう少し先なので、まだ空いている高原です。三連休には今年も大渋滞だろうな。八島湿原のニッコウキスゲ。今年のピークは20日頃らしいです。まだ咲いていたアマドコロ。かわいいな。逆にワタスゲはまだちょ [続きを読む]
  • 5月 蓼科のとりとこじか
  • 2017/5月下旬〜6月上旬蓼科はまだ春。もう少し、鳥の声と姿を楽しめます。この存在感ある鳴き声は、カケスです。この季節2羽でつるんで飛ぶのをよく見かけます。仲良しで微笑ましい。お馴染みのドラム音がしたら、アオゲラが木をつついてました。崖の途中に仔ジカがまるまっていました。ケガしているのでしょうか。お母さんのお迎えを待ってるだけならいいのですが。不安そうにこちらを見ていました。「長野県」ブログランキング参 [続きを読む]
  • 4月下旬〜5月初旬 蓼科春の鳥 (ハシリドコロとリス)
  • 2017/4下旬〜5初旬蓼科は春。若い緑が眩しくて、そして鳥鑑賞の季節です。 独特の鳴き声が聴こえてくると思ったら、いましたいましたイカルです。キビタキも惜しげなくきれいな鳴き声を聴かせてくれます。鳴き声は超メジャーなのに、お姿がなかなか拝見できないウグイス。声はすぐそこで聴こえるのに、いつも悔しい思いをしています。今日はサービスで、見通しの良い枝にとまってくれました。やっぱり、これがウグイス色なのか、と [続きを読む]
  • 6月 中山道 奈良井宿
  • 2017/6中山道 奈良井宿 へ。高速を使わず、山道や街を走っていきます。途中の辰野では、ホタルで大盛り上がり。うぅ、ホタルも見たいけど。長いトンネルを抜けて、山あいの奈良井宿へ。あー、山と川とこの雰囲気、たまりません。この時期の緑がまた美しい。再訪なので、前回のように写真を撮ったりせず、ひたすらひたすら景色と雰囲気と情緒を堪能。奈良井宿を端から端までぶらぶらして、「きむら」の野沢菜お焼き、「てずから」 [続きを読む]
  • 6月 (食む録) 茶寮湖東=cafe kohigashi
  • 2017616軽いランチに、茶寮湖東=cafe kohigashi へ。きれいな可愛らしいお店です。テーブル席もありますが、窓際のカウンター席へ。木と緑の景色が眩しいです。店内の明るいウッディの雰囲気と合わせて、居心地いぃ〜。梅とじうどん(600円)をオーダー。週替わりの松花堂弁当もおいしそうですが、販売もしている和菓子を食べたいので、少し軽めに。食後にはみたらし団子といちご大福をお願いしました。偶然にも本日16日は和菓子の日 [続きを読む]
  • 1月 白鳥の湖 (諏訪湖)
  • 2017/1/22 曇り12月になると、毎年諏訪湖に白鳥が飛来するそうです。いざ、白鳥の湖。上諏訪側の湖には、あまり氷が見えません。水深が浅いのでしょうか。下諏訪あたりから、岸辺が凍っています。歩けるかな。諏訪湖を周って岡谷市に入り、横河川河口へ。来てます来てます、白鳥。岸辺からはった氷の上に、たくさんの水鳥が休んでいます。雪がちらほら舞い始めました。そんな中、優雅に座り込む白鳥!曇天の中でも、白い羽がきれ [続きを読む]
  • 11月 三峰山
  • 2016/11 初旬 快晴雲ひとつない青空。霧ヶ峰を通り過ぎ、目指すは三峰山。展望台のある駐車場へ車を止め、車を降りると、強風。すっさまじい風です。これは先が思いやられます。登り始めると、強風が強々風になります。持ちあげた足が風にもってかれます。息ができないくらい。過酷すぎて、心はエベレスト登山がわかった気にまでなってます。とはいえ、たかだか20分。頂上は猛風。しかし、猛風ということは、それだけ視界がクリア [続きを読む]
  • 11月 秋のどうぶつたち
  • 2016/11 初旬晩秋の趣な蓼科。朝、窓をのぞくと、あ、キツネ。獲物を見つけたのか、しげみをがさごそあさっています。こちらにきづきました。犬っぽくてかわいいですが、目つきはやっぱり野生を感じさせます。でもかわいいぃ。ピントがあわずにぼけぼけですが、崖っぷちを行ったり来たりうろつくキツネ。冬毛になって、むくむくあたたかそうです。お昼に近づくにつれ、だんだん暖かくなってきました。散歩中、がさごそ音がするの [続きを読む]
  • 11月 栗三昧 小布施〜松代
  • 2016/11/4 晴れえんとつ の「モンブラン朱雀」にたどり着くまでの間、行列交代して栗散策。焼き栗に強烈に惹かれつつ、なにはなくとも栗おこわ、と。ちょこっと食べれる桜井甘精堂の「カフェ茶蔵」へ。軽く食べれる栗ものがあって嬉しい。イートインスペースにお茶も用意されてるみたい。栗おこわ、180円。ほんのりお酒のきいたもち米ご飯。うーおいしいぃ。栗がまた、栗が。普段売ってる栗ゴハンとは、栗が違う。栗がぁ。カフェ [続きを読む]
  • 11月 栗三昧 小布施〜松代
  • 2016/11/4 晴れえんとつ の「モンブラン朱雀」にたどり着くまでの間、行列交代して栗散策。焼き栗に強烈に惹かれつつ、なにはなくとも栗おこわ、と。ちょこっと食べれる桜井甘精堂の「カフェ茶蔵」へ。軽く食べれる栗ものがあって嬉しい。イートインスペースにお茶も用意されてるみたい。栗おこわ、180円。ほんのりお酒のきいたもち米ご飯。うーおいしいぃ。栗がまた、栗が。普段売ってる栗ゴハンとは、栗が違う。栗がぁ。カフェ [続きを読む]
  • 11月 食む録「えんとつ」モンブラン朱雀〜小布施〜
  • 2016/11/4 晴れ栗、栗、栗を目指して一路、小布施。一番のお目当ては、「モンブラン朱雀」。小布施堂の本家、砂糖不使用栗のみの和菓子「朱雀」は、10月中旬に終わってしまいました。でも整理券入手には午前3時から並ぶらしいので、まぁいずれにしろハードル高すぎ。10時過ぎ、小布施堂モンブラン朱雀専門カフェ「えんとつ」へ到着。2組並んでいました。平日だから少し余裕あるかな。こちらは整理券方式ではなく、11時半受付開始で [続きを読む]
  • 9月 (食む録) 玉井フルーツ店 上田
  • 2016/9/22 雨真田丸盛り上がりで上田にやって参りましたが、上田といえば、何があるって、「りんご三兄弟」の「玉井フルーツ店」!「みすず飴」も名品だけどね。上田城からは歩いて13分くらい、柳町からは10分くらい。おぉ、念願の「玉井フルーツ店」あらゆる果物のドライフルーツがたくさんたくさん並んでいます。それだけでも魅力的なのですが、すごいのは、国産果物のドライフルーツをたくさん作っているところ!しかも、漂白剤 [続きを読む]
  • 9月 ツール・ド・パン (ルヴァン 上田店)
  • 2016/9/22 雨天然酵母パンの老舗名店、ルヴァン。東京の代々木八幡にある本店、富ヶ谷店のパンはもちろん超絶おいしい。上田店も昔から有名なので、1度は訪れたいパン屋です。旧北国街道の柳町にあります。町並みにあう素敵な外観。かため、重め、黒がち、3拍子そろった誘因力強いパンがずらりと。総ざらい持って帰りたい。というか今すぐかぶりつきたい。くるみとカレンツのスコーン200円くるみパン180円おまけのバケット帰りの [続きを読む]
  • 9月 上田 上田城〜真田丸大河ドラマ館
  • 2016/9/22 雨NHKの大河ドラマにどっぷりひっかかり、上田に参ります。何はなくとも、まずは上田城跡。おぉ、上田城櫓。「真田丸」のオープニングにも出てきますね。櫓に登ると、覗き窓枠に、何故か六文銭が。思わず笑。誰かが始めたんでしょうね。城跡をぐるっと見学し、博物館で真田家三代の歴史のお勉強をします。長く続く大河ドラマだと、歴史の流れ、片っ端から忘れてってしまうんですよねぇ。1度にさらえるので、あの時代の流 [続きを読む]
  • 9月 食む録 「玄米やきっちん」
  • 2016/9/18 雨ちゃんとご飯を食べに行きます。昨日通りすがりにみつけた、茅野市国道20号沿いの、「玄米やきっちん」へ。立派な蔵のお家です。元気で愛想の良いおじさんに迎えられ、期待大の入店。というか、自然と「おじゃまします」、と言ってしまう雰囲気。靴を脱いでおじゃますると、広ぉい居間へ。広々した気持ち良い空間。ランチは決まっていて、カレーもあるようですが、本日はおまかせ定食(980円)のみとのこと。お願いしま [続きを読む]
  • 9月 食む録 「玄米やきっちん」
  • 2016/9/18 雨ちゃんとご飯を食べに行きます。昨日通りすがりにみつけた、茅野市国道20号沿いの、「玄米やきっちん」へ。立派な倉のお家です。元気で愛想の良いおじさんに迎えられ、期待大の入店。というか、自然と「おじゃまします」、と言ってしまう雰囲気。靴を脱いでおじゃますると、広ぉい居間へ。広々した気持ち良い空間。ランチは決まっていて、カレーもあるようですが、本日はおまかせ定食のみとのこと。お願いします。お茶 [続きを読む]
  • 9月 蓼科フォトブック!
  • 2017/9/4膨大な蓼科写真は優に2000枚を超え。いくらでも撮れて、ナイスショットの確率はあがったものの、2度と見ないデータが積み上がるのがデジカメの弊害です。いつでも蓼科を楽しめるよう、紙媒体に出力してみました。現像からアルバム作成まで、一気にできちゃう、フォトブック!老舗FUJIFILMの、PC用フォトブック作成アプリを使って作っていきます。中身は16ページ、表紙と裏表紙にも写真を使うことができます。写真にキャプ [続きを読む]