パンコ さん プロフィール

  •  
パンコさん: ハウステンボスisファン
ハンドル名パンコ さん
ブログタイトルハウステンボスisファン
ブログURLhttp://htbfun.gob.jp/
サイト紹介文ハウステンボスで変なホテルとアトラクションを満喫。楽しく過ごした家族国内旅行レポートです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 166日(平均0.9回/週) - 参加 2016/04/09 19:31

パンコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 無人島に移動式水上ホテル建設
  • 日経新聞を読んでいると、ハウステンボスが新しいホテルの開発に着手するようですね。 なんと水上ホテル。 無人島をいくつか買っていて、大村湾にある長島が今回のターゲット。 新聞情報では、ハウステンボスの南西約6キロとあったので、目ぼしい場所を特定してみました。 この水上ホテルまで、どうやって行くのか? 球体の部屋に入って、宿泊者が寝ているうちに無人島に船で引っ張って、朝食をそこで摂るいうプランだけは [続きを読む]
  • ハウステンボスのココが不満
  • 今朝の新聞情報ですが、ハウステンボスは7月から今年二回目の値上げ(200円)を敢行しますね。 まあ、それについてはとやかくは言いませんが、楽しんだ間に、ふと思った「不満」と言うよりは、こうあったらスッキリするのになあという点が、実はいくつかありました。 クレーマーにありがちな「この店をよくしてやるために言ってんだ」的な、謎の上から目線に余計なお世話が絡んだような、粋がり過ぎな押し付けを提言するのではな [続きを読む]
  • ハウステンボス旅行費用まとめ
  • ハウステンボス旅行を終えて、しばらくしてから旅費の精算をしていたので、このエントリーでは旅行代金や旅費について、勝手に語りたいと思います。。 私たち家族は、レジャーについては定期的なイベントはありません。 年末年始は海外で過ごす、なんてしゃれたことも想像しませんし、別荘でゆっくりということも当然しません(できません笑) 思いついたら、その場で会議をして日程を大まかに決めてから、予算なり計画なりを考 [続きを読む]
  • ハウステンボス2日目を振り返る 後半
  • ハウステンボスの2日目のレポート後半です。まさかエントリーが分かれるとは思いませんでしたが、長すぎると読むのに疲れますでしょうから、分割させて頂きました。 このエントリーでは、ハウステンボスの奥地(笑)であるハーバータウンの散策経路だけを中心にお届けします。 改めて広いですね、ハウステンボスって・・・。 ちなみに前半の散策レポートはコチラ → ハウステンボス2日目を振り返る 前半 ハーバータ [続きを読む]
  • ハウステンボス2日目を振り返る 前半
  • 当初は一泊の予定だったハウステンボスですが、事前の下調べで、とても1日では満喫し切れないと判断したことが、結果的には良かったです。 このエントリーでは、ハウステンボス2日目の行動を、ざっと時系列で振り返ってみたいと思います。 散策の参考になれば幸いです。 ハウステンボスは開園から楽しめる 晴天のハウステンボス 初日とは打って変わって晴天となりましたハウステンボス2日目(2016.4.5)。 前日は強風のた [続きを読む]
  • 光の大パレード
  • 春にしか行われない光の大パレードに運よく遭遇出来ました。 事前情報では掴んでいなかったのですが、夜のイルミネーションを楽しむために散策していたのがラッキーでした。 ちょっと変わったパレードでもあるので、写真付きでレポートします。 ハウステンボスにもパレードがある 特等席は場所取り不要 パレードというものは華やかなものですが、同時に、その混雑ぶりに辟易してしまう面もあります、特に私は。 場所の良し [続きを読む]
  • ゲームミュージアム
  • ハウステンボスに行ったときは、ここには入っておきたいという場所があるのですが、そのひとつはハーバータウンにあるゲームミュージアムだったんです。 昔懐かしいゲーム機が展示されていたり、なんと無料でゲームが出来るスペースもあるということで、このエントリーでレポートしてみますね。 ゲームミュージアムは理由なく楽しめる 懐かしい家庭用ゲーム機 ゲームって今の時代、重要なビジネスコンテンツで、娯楽の市場で [続きを読む]
  • ハウステンボスのグルメ
  • ハウステンボス内には、食べておきたいランチやディナーにスイーツがたくさんあります。 食べ歩きを目的にパークに入ることも損ではないかもしれません。 ここでは、おすすめのパーク内のグルメについて書いてみたいと思います。 佐世保バーガーは、まず、間違いありません。 ハウステンボスグルメ テーマパークは食べ物が命 個人的な思いなんですが、人気テーマパークってお腹を見たしやすい事も人気の秘密ではないでしょ [続きを読む]
  • チューリップ祭りのフラワーロード
  • 普段は花など興味のない私ですが、奥さんと子どもが自転車で楽しんでいる間に、ブラブラ散策をしてみようと思い立ち、二連風車のあるフラワーロードがチューリップ満載なので行ってみました。 チューリップの種類って、こんなにあるなんて知りませんでしたよ。 女性人気ナンバーワンの花畑 28品種のチューリップ ウェルカムゲートを出たら左沿いに歩いて行くとフラワーロードです。 家族連れ、カップル、外国人観光客と、と [続きを読む]
  • 天空の城
  • 今、ハウステンボスのアトラクションの中では、恐らく一番人気ではないかと思うのが、空中アスレチックの天空の城です。 空中散歩と言われていますが、散歩というほど、のんびりしたものではありません。 登山用の装備を装着して、命綱をつけて遊ぶ、エキサイティングな遊びです。 私は前日のザ・メイズで足腰がガタガタだったので、奥さんと子どもがチャレンジしました。 ちなみに地上3mコースならチケットがあれば無料です [続きを読む]
  • ハウステンボス初日を振り返る
  • ハウステンボス国内旅行、初日のパーク内での行動を振り返ってみますね。 あまり詳細に語らなくてもいいかなあということを、まとめているだけの散策記事なんですけどね。 実際に体験したアトラクションは、別途個別にエントリーを立てますが、このエントリーでは散歩の風景だと思ってください。 初日のまとめ 白い観覧車 まず目指したのは、家族全員の意見が一致していた「白い観覧車」に乗りました。 20年前はあったっけ [続きを読む]
  • ハウステンボス初日を振り返る
  • ハウステンボス国内旅行、初日のパーク内での行動を振り返ってみますね。 あまり詳細に語らなくてもいいかなあということを、まとめているだけの散策記事なんですけどね。 実際に体験したアトラクションは、別途個別にエントリーを立てますが、このエントリーでは散歩の風景だと思ってください。 初日のまとめ 白い観覧車 まず目指したのは、家族全員の意見が一致していた「白い観覧車」に乗りました。 20年前はあったっけ [続きを読む]
  • アドベンチャーパークのメルヘン不思議の森
  • アトラクションでは無いですが、アドベンチャーパークには人気遊具がたくさんあります。 ウチの子が何度もトライしたのは、ほんの少しの勇気が必要な度胸試し系と、上体だけで動かさなければならない乗り物。 その他、小さい子どもさんも遊べる遊具が集まっています。 子どもさん連れならば、まず初めに行ってみてはいかがでしょうか。 小さいお子さんが遊べるエリア このエントリーで紹介するエリアは、三世代で来園されて [続きを読む]
  • アドベンチャーパークの人気遊具
  • アトラクションでは無いですが、アドベンチャーパークには人気遊具がたくさんあります。 ウチの子が何度もトライしたのは、ほんの少しの勇気が必要な度胸試し系と、上体だけで動かさなければならない乗り物。 その他、小さい子どもさんも遊べる遊具が集まっています。 子どもさん連れならば、まず初めに行ってみてはいかがでしょうか。 小さいお子さんが遊べるエリア このエントリーで紹介するエリアは、三世代で来園されて [続きを読む]
  • アドベンチャーパークの巨大立体迷路メイズ
  • ハウステンボス家族国内旅行の初日、最初に挑んだアトラクションは巨大立体迷路のザ・メイズでした。 このアトラクションのお陰で、私だけが最後まで、アレに苦しんでしまうハメに!! ザ・メイズのミッションは、迷路内にある6つのスタンプを探すスタンプラリーのコンプリートなわけですが、攻略法なんてありゃしないので、ひたすら詮索あるのみ!! 何度も何度も、屈んで登って降りて最後は滑る、この疲弊する面白いアトラクシ [続きを読む]
  • ハウステンボスの全体像を掴む
  • ハウステンボスの全体像がよくわからないまま、パークに入った我が家。 おおすめスポットやアトラクション、見どころについて、事前にチェックしていたつもりでしたが、肝心のエリアの把握をしてなくて、行きたかったところに行きそびれたり、ムダな移動が多かったりと、ちょっと後悔も・・・。。 このエントリーでは、我が家の二の舞にならないように、ざっくりとですがハウステンボスの全体像を書いておきますね。 ハウステ [続きを読む]
  • 変なホテル宿泊者特典
  • 変なホテルに宿泊すると、宿泊者限定の特典が待っています。 その特典とは、パークへの入出国専用ゲートが設けられている事と、オフィシャルホテル宿泊者だけの限定チケットが購入出来る事です。 特に宿泊者限定チケットは、かなりお得だと思いました。そんな特典について少しだけ触れてみたいと思います。 宿泊者特典とは アドベンチャーパーク直結の入出国ゲート ハウステンボスへの入出国は、通常なら「ウェルカムゲート [続きを読む]
  • 変なホテル客室レポート デラックス編
  • お待たせしました、変なホテルの客室レポートですので、潜入気分を味わえたら幸いです。 2016.3.15にオープンしたばかりの第二棟であるウエストアームで予約をしていましたので、新築の客室を堪能させてもらいました。 客室グレードは生意気にもデラックスです・・・(汗) 変なホテルの近未来的な木のぬくもり シンプルだけど豪華さも感じる宿泊施設 変なホテルは先にオープンしたイーストアーム(A棟、B棟、C棟)と後にオープ [続きを読む]
  • 変なホテル館内施設を紹介
  • 念願の変なホテルで、ちょっとした予約トラブルもありましたが、そのお陰でサプライズにも出くわしました。 これも旅の思い出です。チェックインも無事に済ませて、しばらく館内をうろついてみました。 変なホテルの宿泊施設については、あまり情報が無かったので、じっくり見てみたかったんです。 館内施設は快適です 変なホテル館内ロボット一覧 チェックインの仕方のエントリーでは、あえて触れませんでしたが、館内に入 [続きを読む]
  • 変なホテルのチェックインの仕方
  • とうとうやってきました「変なホテル」。 このエントリーでは、変なホテルのチェックインの仕方を精一杯レポートしてみました。 素人レポートなので、相変わらずの雑な感じですけどね(汗)参考になれば幸いです。 緊張した変なホテルのチェックイン 変なホテルは楽しい雰囲気 さてさて、やってきました変なホテル。 目を引くのは、ホテルのフロント入口際に立っている、名もなきモビルスーツタイプのロボットです。 凄くお [続きを読む]
  • ハウステンボス駅から「変なホテル」の行き方
  • 開業以来注目していた「変なホテル」に宿泊することが出来ました。 「変なホテル」というネーミングセンスは別にして、凄く快適で清潔で、それでいて便利でリーズナブルなホテルでしたよ!! このエントリーでは、徹底的に「変なホテル」を、たっぷりの写真と記事で紹介していきたいと思います。 変なホテルは変じゃない 変なホテルへの行き方 事前調査では、少々不安だった「変なホテル」までのアクセス。 意外と迷われる方 [続きを読む]
  • ハウステンボス国内旅行個人ツアー
  • ハウステンボス初日の模様をレポートしたいと思います。 このエントリーでは、博多駅からハウステンボス駅までの道中の様子、国内旅行の情報源などをざーっと通して紹介しますので、特段、面白いわけじゃありません(汗) パーク内の様子などは、もうちょっと後になりますが、まずはお茶濁しにどうぞ! ハウステンボス号で向います ハウステンボス号のグリーン車最前列はおすすめ さて、レポートのスタートは博多駅からになり [続きを読む]
  • 過去の記事 …