地獄の使者H さん プロフィール

  •  
地獄の使者Hさん: 地獄の使者Hの愛媛俺的ミシュラン
ハンドル名地獄の使者H さん
ブログタイトル地獄の使者Hの愛媛俺的ミシュラン
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/hayatoshipapa/
サイト紹介文愛媛県在住です。食べ歩きの備忘録として開始しました。あちこち情報があったら是非教えて下さい。
自由文2015年に胆嚢摘出してからは食べ飲みの量を抑えなければならなくなりましたが、それでも欲求は抑えれないのです(^-^;
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供408回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2016/04/09 20:22

地獄の使者H さんのブログ記事

  • 日の出 やっぱりお店で食べるのが最高? ○
  • 懇意にさせてもらっている経営者Yさんご夫婦が最近お揃いのクロスバイクを購入されました\(^o^)/慣らし運転を兼ねて松山市北部へサイクリングに出掛け、昼食を三津浜焼きの有名店「日の出」に案内しました。早めの到着で開店前なので鉄板にはまだスタートの様子は無し。しかし電話はガンガン掛かって来ます( ̄□ ̄;)!!店主のおじさんが一通りキャベツを盛り付けた後にアシスタントのお姉さんがトッピングしていきます。その間に [続きを読む]
  • 居心地の良いバー BAR EPITAPH
  • 先日訪れた餃子バル ハルピンの同じビルにバーがあることに気付きました。BAR EPITAPH(エピタフ)。八坂通りと二番町通りの交差点の角にあるビルです。扉の横に暗証番号の装置がありました。適当に押しましたが、何の反応もありません。案の定、ただの飾りですww店内はとてもゆったりしていて落ち着いた雰囲気です。お店の名前にもなっている、Epitaph(墓碑銘)の歌詞が墓碑のように飾られています。大きなスピーカーが目立ちます。 [続きを読む]
  • 大箱イタリアンダイニング COPEL8
  • 以前から面識のあった同業他社の人達と飲み会をすることにしました。最初は二人だけで飲むつもりでしたが、部下の若い衆達に、脂の乗ってきたバリバリの営業マンとはどういうものか、肌で感じて貰うため同席してもらうことにしました。八坂通りは一番町の電車通りが目前に見える場所のビルにあるCOPEL8(コペル)です。最近出来たお店ですね。入ると1階のフロアでは合コンをやってるようで、2階を案内されました。えらく賑やかなお [続きを読む]
  • カフェ&ダイニングAvis(アヴィ) 街中のオアシス
  • 三番町界隈の角ビル2階に以前から気になっていたカフェがあります。Avis(アヴィ)です。ダイニングバーの顔も持っているカフェは昔に比べて多くなりましたね。飲み会の前に部下の若い衆とマンツーで0次会で訪れてみました。大街道からだとフルーツジュースのお店noma-nomaから三番町通りを西側に進み、分譲マンションのある最初の角を南側に進むとあります。2階のお店に上がる階段は少しきつい勾配。割りと店内はゆったりした感じ [続きを読む]
  • 男は黙って勝負‼ 和食みよし
  • 娘が高校の部のNコン県予選に出場するというので、なかなか無い機会なので休暇を取り観に行って来ました結果は、一通り見てどの学校がどうなるか、素人の私が完璧に当てるほど歴然としていました。終わってから娘は学校のみんなで食事に行くとのことなので、帰り道に夫婦でランチをして行くことにしました。立ち寄ったのは千舟町通りにある「和食みよし」。みずほ銀行と百十四銀行の間にある、ひっそりとした佇まいのお店です。店 [続きを読む]
  • マシッソヨ〜( ´∀`) 韓国料理あん 
  • 河原町から立花橋を過ぎて南に少し降りて行くと、簡素な作りの建物ではありますが、韓国料理の幟と似顔絵入りのユニークな看板が目立つお店があります。「韓国料理あん」です。早めの時間帯だったことに加えて月曜日だったこともあり、先客は二人だけでした。ご主人が明るく出迎えてくれて、「今日は月曜日で暇だから席もゆったり使ってね」と言ってくれました。頭上にサンギョプサルを紹介していました。お店の看板メニューでもあ [続きを読む]
  • 南予の郷土料理を楽しむ 楽阿弥
  • 毎月ある事で頑張った部下にランチをご馳走することにしています。今回は、同行営業のついでに楽阿弥を訪れてみました。こちら周辺のエリアを営業している際に存在を知ってから機会を窺っていたお店です。店内は田舎風なゆったりした雰囲気。といいながらも飾っているもの(お面)や衝立なんかを見るとアジアンテイストも感じさせます。窓際には怪しげな人形も…ww大きな凧なんかが吊られていたりもします。さて。メニューは海鮮絡み [続きを読む]
  • 気軽なイタリアン Carnevare(カルネヴァーレ)
  • 大街道の中にあるLAWSONのところから入った路地にカフェブルーや蕎麦のバーが入ってるビルがあります。その2階にイタリアンのお店カルネヴァーレがあります。店内の様子。カウンターの背後にはワインがたくさん並んでいます。窓側の席からは通りを眺めることが出来ます。基本、大街道の東側が飲食店密集してますが、この路地は西側ながら昔から密集してます。体調がまだ回復してないので、ドリンクはブラッドオレンジジュース( ノ [続きを読む]
  • 貧乏通りの人気老舗レストラン グリル喫茶BiB(ビブ)
  • 勝山通りから上一万の交差点を電車は道後へ向けて右折しますが、直進すると白水台方面へと抜けて行きます。この直進する通り、樋又通りと交わる手前までの区間を誰が呼んだか貧乏通りという名前で呼ばれています。私が中学生の頃には聞き及んでいるので、何十年そう呼ばれているのです。平成になってからは綺麗なマンションも建ちましたが、その愛称は存続しています。その昔、若く夢に溢れながらも金の無い学生に味方する食堂が多 [続きを読む]
  • 気分はパリジャン CAFE CABARET(カフェカバレ)
  • 花園町でいよてつ高島屋と松山城堀端との中間、緑の古い角ビルがあります。何だかその一角だけ何となく異国の雰囲気を漂わせているのです。今回訪れたCAFE CABARET(カフェ カバレ)はそのビルの中にあります。予約した時間より20分近く早目に到着すると、当然ながらCLOSEの表示(^-^;少々待機しましたが、暑くてかなわないので相談するとオッケーが出たので入らせて貰いました。店内の雰囲気はヨーロッパテイスト。フロアの壁一面に [続きを読む]
  • 天きん 土用丑の日に鰻重を喰らう‼
  • 鰻は好物の一つの私ですが、思いの外なかなか食べる機会がありません( ノД`)…なので、土用丑の日は年に一度逃せない一日なのであります。今年の丑の日は千舟町通りの裏通りにある老舗の天きんを訪れました。前日に電話で予約しようとすると、予約は受け付けてないのでとの答えが( ゚ロ゚)!!仕方ないので当日開店10分前に到着すると、既に3組8人の先着(´д`|||)うな重は並と上で300円しか違わないので上にします??少し早目に招 [続きを読む]
  • 菓子弁当を知ってるかい? 高松の老舗‼三友堂 ○
  • ある経営者との面談の最中、奥様からお茶を出していただいたついでに、「お土産で召し上がれ」と頂戴しました?高松の老舗、三友堂さんの菓子弁当?明治5年創業、三人の武士が仲間として集まり始めたのだそうです。百年以上も続く老舗が御親戚なのだそうで、更にびっくり(@_@;)小幅ながら菓子弁当というのも面白いですね。紹介の紙が入っていました。綺麗な三色。ピンク、黄色、緑です。一口サイズで二段になっているので一色が12 [続きを読む]
  • 家族愛を感じる店 くぼけ
  • 国道33号線の椿神社入口交差点を椿神社と反対方向(東側)に曲がるとすぐにインパクトのある看板が目に付きます。「くぼけ」です。車を停めて入ってみます。久保さんの一家がみんなでやってるからくぼけなんです。おじいちゃんが昔やってたお店を孫娘さんのりささんを中心に復活させ、お母さんがフォローしています。ラーメンの仕込み等はお父さんがお勤め前にヘルプしてくれているので、正に親子三代に渡って味を守ってるんですね(* [続きを読む]
  • 本格中華‼ 餃子バル ハルピン
  • ある日、急に仕事が終わり帰る直前に飲みに行こうということになり、急遽お店を探し当てて乗り込むことにしました。選定した条件は、①分かりやすい場所②リーズナブルな価格帯の二点です。瞬時に探り当てた運命の店(笑)餃子バル ハルピン。大街道の東側、二番町通りと八坂通りの交差点のビル。1階がスイーツのお店アンプチプー。3階は最近名前の売れてきた寿司屋さん鮨いの。とても分かりやすい場所です。割りと新しいお店です [続きを読む]
  • 盛夏の候 文月のアジト
  • 7月も後半、猛暑日で外に出ると汗だく(@_@;)そんな時期にも関わらずやって来ました豚麺アジト。冬に来て以来久し振りです。とにかく平日でも行列が出来るので普通は来ません。この日、12時少し過ぎたところでした。いつものように大勢並んでたら止めようかと思いましたが前置き3人だけと初めての光景‼これはチャンスと並びました。中をチラッと覗くと3人ぐらい終わり掛け。こんな、ラッキーな日もあるもんですな( ^ω^ )さて [続きを読む]
  • 新店舗突撃!とんかつ専門店のとんとん
  • 大街道の向かい側、松山城ロープウェイ街の玄関にあるいよてつ会館。1階のスタバと反対側のスペースにとんかつの店がオープンしているとの噂を娘から聞きつけ、家族で三越の用事を済ませたあと訪れてみました。ここは旅行会社が退出して以降色んな店舗が長続きせずにいる鬼門の場所です(´д`|||)お店の名前は「とんとん」。安直ではありますが、親しみやすい名前ですね♪宇和島の郷土料理の名店「かどや」さんが立ち上げたお店 [続きを読む]
  • 日の出
  • ある日曜日。どうしようもなく日の出のお好み焼きが食べたくなりました。電話で予約をすると、いつも通り30分後ぐらいで焼き上がるとの回答があり三津浜へと向かいます。11時過ぎに到着。外から見ても混雑している様子は無いですね。ここで、あ、そんなもんなの?と思ったら大間違い。中で食べたいならば1時間前には電話が必要です。このブログでも過去にも触れてますが、知名度が低いので告知力は全くありません(笑)今日もまた諦 [続きを読む]
  • とり家 慶一郎
  • 7月三連休。どこへも出掛けずずんやりインドア派の相方を引きずり出して、晩御飯に出掛けました。ここは焼き鳥のとり家慶一郎。道後方面に向かう電車通りに面する一番町の京城園の隣のビル1階にあります。大街道からは若干離れていますが、歩いてもすぐです。電車だと大街道の隣の勝山町電停が近いですね??ホテル東横INNもすぐそばです??店内は入った瞬間間口狭めに見えますが、カウンター席と廊下を挟んで堀炬燵のテーブル [続きを読む]
  • 万寿 酔っ払ってタール麺で口の中ヤケドしやがれ!
  • 松山の夜は田舎とは思えないほど遅くまで賑わっています。金曜日の夕方18時から飲み始めたこの日も4軒目のバーを出たのが1時頃。帰り道の途上でふとタール麺が食べたくて万寿に突入しました("`д´)ゞ入ってみればカウンターも座敷も満席(´д`|||)帰ろうとした刹那、ちょうどおじさん二人が帰るので席を空けてくれました(*^^*)直前までBAR宝樹で飲んでいたのですが、部下はここでもまた寝ていました(^-^;それでも私に付いてきた [続きを読む]
  • 混んでるけど居心地の良いBAR 宝樹
  • 一兆で懐石料理を楽しんだあとスナックでひとしきり飲んで歌って弾けたあと一緒に飲んでいた取引先をお見送りしました。ここで帰るかと思いきや、酔っ払ったボスは、私と顔だけボブ・サップ似の若い衆を連れて麻雀をしようとしました。麻雀好きな筈のボブ・サップが流石に朝までは無理なので麻雀でなくバーに行きたいと、初めて拒否権を発動したところ、暫くしてボスは諦めて帰宅しました。とりあえず残された二人は軽く飲んで帰る [続きを読む]
  • 一兆 リーズナブルな懐石料理を楽しむ
  • 30を越えて以降、身体の肥え方に反比例して食は細くなって行きます。落ち着いた懐石料理なんかは顧客との席等には特に有効ですよね。今回はある取引先で、社長さんの定年退職し帰郷されたご兄弟を顧問として招聘されるとのことであり、懇親を図るべく一席設けました。場所は二番町通りにある一兆。イタリアンレストラン「パラディッソ」と同じビルの同じ1階にあります。八坂通りと勝山通りの中間辺り。向かいにはファミリーマート [続きを読む]
  • CoCo壱の手仕込み牛メンチカツカレー
  • 私はカレーライスも好物の一つですが、松山にはそんなにカレーの専門店が多くはありません。なのでたまにカレーが食べたくてCoCo壱に行きます。ある程度混雑していても手早く食べれてそこそこ美味しいのが良いところです。こちらは東石井店。最近CoCo壱でもラーメンを取り扱うようになったようで。が、基本的にカレーはライスとナン以外で食べるものとは思ってないだけにパス。その代わり、入り口の牛メンチカツの広告に惹かれまし [続きを読む]
  • 高虎 
  • これまで数多く出逢った経営者の中で尊敬出来る数少ない中のお一人、K社長から一緒に飲むお誘いを戴いたので、一つ返事でお願いしました。訪れたのは二番町の高虎。以前、K社長の部下でN常務が主催する女子会にオブザーバーとして参加した時に一度利用しました。予定の時間より10分以上早く到着して店内に入ると、社長さんは既に飲んでいました( ̄□ ̄;)!!色んな酒がカウンターに置いてあります。調理中の大将。今宵は5人で。ナス [続きを読む]
  • 夜のプレミアシートでつけ麺ナポリタン‼ 古川屋台ソウヅ
  • 先般タウン情報松山のラーメン総選挙にて優勝した古川屋台ソウヅ??話題沸騰してあまりの忙しさに熱中症でダウンしたソウヅさん。最近はしっかり水分を取っていますがそれでも疲れ気味この日は友人のYさんご夫婦が最近クロスバイクを購入されたので、ソウヅさんを交えて飲みながら自転車談義をしようということになり、夜のプレミアシートをゲット\(^o^)/因みに何故夜の営業をプレミアシートと呼ぶのか?それは、①常連客のため [続きを読む]