isako さん プロフィール

  •  
isakoさん: 女王様のpetit diary
ハンドル名isako さん
ブログタイトル女王様のpetit diary
ブログURLhttp://purple.ap.teacup.com/isabeau/
サイト紹介文展覧会、絵、映画、フィギュアスケート、人形、京都、本。好きなものについて好き勝手に語っています。
自由文ルキノ・ヴィスコンティ、ヘルムート・バーガー。美しいものが好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2016/04/10 14:02

isako さんのブログ記事

  • オータムのは、羽…
  • 朝、またひと悶着があり、気持ちが暗かった…。ライストあるのは知っていた…気持ちの整理がつかないまま見ていた…。ハビエルがすべっていた…うっうっうっ…お膝が痛い…構成を落とす……ああっ…羽生くんチキンハートで気が気じゃなかった…ネガティブなことばかり思い浮んで…膝痛なんて足が長すぎるのよ…いつ頃から足が伸びたのかなあきのこ頭のころからかしらいつもいつもどこか故障してるのね口はいつも生意気ばかり言って [続きを読む]
  • 東本願寺・総会所解体
  • 東本願寺・総会所解体決定[画像]私の家の近くに東本願寺・総会所というところがあり、東本願寺の所有する、門信徒の集まる集会所のような場所だったが、烏丸通を隔てて東本願寺の向かいにあり、お東のお坊さんが毎日そこへ来て、法話を聞かせるところだった。かなり大きい木造家屋で、お寺の飛地みたいなものだから、お寺のような作りで、非常に大きい木造の、いっけんお寺の本堂のような感じだ。[画像]作られたのは、東本願寺が再 [続きを読む]
  • 渉成園「蘆庵」
  • 「京の夏の旅」…東本願寺飛地境内地 渉成園「蘆庵」…夏は終わってしまった…[画像]しかしこの夏の旅は9月30日まであわてて8月に行って来たのを今ごろアップ。[画像]前に行った大雲院・祇園閣も「京の夏の旅」の一環だった。[画像]今回は東本願寺飛地境内地 渉成園「蘆庵」(ろあん)[画像]渉成園(しょうせいえん)、またの名を枳殻邸(きこくてい)は家の近くにあるので、行って来た。東本願寺のすぐ近く、京都駅からもすぐ近 [続きを読む]
  • シーズン開幕と高橋ネタ
  • 何十年ぶりかで風邪を引いてしまってしんどい熱は下がったけど長引いてる…台風は?行ったようだ。いきなりスケート大会がいっせいに開かれまくっていた…が頭が悪いからどこに誰が何が何だか分からん今ごろからスケートのことにあまり重点は置きたくないのだがジェイソンも出ていたし…ジェイソンのフリー、すごく美しいけどあの人何でもどうでも美しいのね。すごく素敵だった〜。でもフリーでも4入れて欲しかった…調整試合だし [続きを読む]
  • みんなの手話
  • えっと、スケートで白熱した試合が続いているようだけどそれはまたのちほどで今回はのんびり…「みんなの手話」というNHKのEテレの番組があって、いちど偶然にチャンネルを替えている時にその番組が映った。何となく見ていたら、とても若い男の子が出演していて、(男の子といっても20代だと思うが)しかもすごくイケメン。(彼は健常者で、障害があるわけではない)それなのにというのも変だが、手話がすごく上手で、あまりに上手 [続きを読む]
  • ジェイソン・ブラウン選手のこと
  • これもだいぶ前に書いたもの…ワールドのあとくらい…だからちょっとずれているので少し手直しした…時々ジェイソン・ブラウン選手の演技なんかを見る。彼の演技は好きだ。彼の明るいキャラクターも好きだ。あとアボット選手の「エクソジェネシス」とか。ああいうのを見ていると気持ちが良くなるから、時々見たくなる。ジェイソンのこともそんなに詳しいわけではないから、彼の演技(何年にこのプロをやっていたとか)や動向(結果 [続きを読む]
  • イヤホンガイド
  • うわーん…宇良が怪我してしまった…(号泣)靭帯損傷だって…宇良…ちゃんと治してね。焦らずちゃんと治してそれからまた頑張って。必ず治るよ…治るよね…失礼しました。------最近美術館のイヤホンガイドに、有名人を起用することが流行になっているようだ。いつころからかよく覚えてないが、美術館が有名人をガイドに起用してそれを宣伝に利用するようになっている。私は昔からガイドはいっさい聞かないことにしていた。お金を [続きを読む]
  • ブリューゲル「バベルの塔」
  • ブリューゲル バベルの塔展国立国際美術館 大阪 〜10月15日http://babel2017.jp/[画像]59.9×74.61568年ころブリューゲルのバベルの塔はもともと3作あったが、1作は消失したとのこと。[画像]有名なのはウィーン美術史美術館の方のもので、1563年ころに描かれた。こちらは今回来ているボイマンスのものより大きいということだ。そしてウィーンのものから何年かのちにボイマンス版が描かれたという。ブリューゲルの油彩作品は世界 [続きを読む]
  • 「バベルの塔」展
  • 「ブリューゲル バベルの塔」展へ行って来た。これももう8月のことだが…[画像]因みに私はイヤホンガイドは絶対使わない派クラナハ展をやっていたのと同じ大阪の国立国際美術館というところでやっていたので、今回は間違わずに行けた。[画像]モダンなデザインの美術館(科学なんとかというのと併設)京都からは京阪で470円。京阪は安い…JRの半額くらいで行ける…しかも特急料金もいらないし…おけいはん、ありがたい[画像]エント [続きを読む]
  • 羽生を応援するのか?2
  • 本題へ行く前に宮原選手が初戦を欠場…大丈夫かなあ?心配…京都のテレビでも真凛選手の特集ばかり…ちょっとショック…知子ちゃん…亀拾って元気そうだったのに。絶対オリンピック行ってね〜それからつづきの前にどうしても二元論というか二者択一で決めたい人がいるのね〜決めつけはよくないと思うの〜みんな同じ穴の貉だと思うの…捏造とかお決まりの言葉を出すのは頭が固い証拠だと思うのね〜言論統制はいけないと思うわ〜あの [続きを読む]
  • 羽生を応援?
  • またしつこく羽生選手についてだが…羽生選手に対して私は単にミーハーというだけで…。ミーハーだから動いているところを見て喜ぶ。ミーハーだからゆるく軽く喜んでいる。それだけだ…。だから悪いけれども演技のことはあんまり覚えてない。エキシの最初のころと最後ではこんなに違っていたとか言われても、違いがまるで分からない。最初の方のはそのたびに上書きされてしまって忘れてしまうからだ。その場限りで熱心に見てないと [続きを読む]
  • オルセー美術館 ガラテア
  • オルセー美術館 リマスターアート展よりギュスターヴ・モローの作品は「オルフェウス」のほか、これもわりと有名な「ガラテア」が展示されていた。[画像]1880-81年「オルフェウス」より小さく、85.5 × 66 cmこれもひどい写真リマスターアートとは高精細複製のこと。画家がコピーを描くのではなく、精細な写真に撮るらしい。モローのガラテアはいくつかのバージョンがあり、オルセー以外にも似た構図のものがいくつかあるが、オル [続きを読む]
  • オルセー美術館 オルフェウス
  • オルセー美術館 リマスターアート展にはギュスターヴ・モローの「オルフェウス」と「ガラテア」も出品されていた。リマスターアートとは、要するに複製・コピーのことだと思う。それでも高精細との触れ込みなので、きっと実物とは色合い、タッチなどがまったく同じと信じて見に行った。画集などでは色が現物とは違っていたり、大きさが分かりにくかったりするしね…。モロー先生は(自分にとり)他の画家とは一線を画すというつも [続きを読む]
  • オルセー美術館リマスターアート展
  • オルセー美術館 至宝のリマスターアート展[画像]大丸ミュージアム京都8月2日〜21日(もうとっくに終わった…)リマスターアート、ベストセレクション60点を、京都初公開!リマスターとは何か…[画像]「億単位画素の最高水準機材で絵画を記録。約3年の歳月をかけて限りなく原画に忠実な再現を実現し、世界で唯一オルセー美術館に公認を得たもの」がリマスターアートだという。要するに、高精細複製技術…、写真による複製、コピー [続きを読む]
  • everyは関西ではやってない
  • everyは関西では放送していない。夕方はニュースTenという報道番組をやっている。録画が出来ない…。別カット、別アングルの言えないよ…宙君のテストスケートの映像…まことにすみません。自分の保存用です…。恐縮です。自分のPCのフォルダーに動画を入れておくとかは出来ないのかな??170828 挑戦の理由−ぜん息の少年に伝えたいこと  投稿者 YzRIKOいつものYzRIKOさん 共有ありがとうございますミッションインポッシブルっ [続きを読む]
  • 24時間テレビ
  • 24時間テレビを見た。予想以上に素晴らしかった。こんなに感動するとは…。[画像]自分にとってはふつうじゃない?だから、人と比べる必要は全然ないよ…羽生選手がはじめに宙少年に向けて言う言葉で、ああ…、彼ならこんなふうにさらっとさり気なく言いそうだ、と思っていた。きっと彼なら、そうだと思っていた。本当に彼は羽生結弦そのものだ、そう思ってもう感動して、泣きそうになっていた…。インターネットの通信で、どうした [続きを読む]
  • 百舌鳥・古市古墳群
  • 百舌鳥・古市古墳群(もずふるいちこふんぐん)のニュースもだいぶ前のことになってしまった。ずいぶん前に書いたものだがボツにするのが惜しくどうしても書いておきたいことだったので、ころあいを見て今ごろアップしておく…[画像]百舌鳥・古市古墳群が世界遺産の登録に推薦された…のでいいのだろう…かな。大阪・堺市にある巨大古墳群。世界でも類を見ない巨大さで、本来ならとっくに登録されていても不思議ではない古墳群であ [続きを読む]
  • 自分用2 先生動画
  • 心配かけました すみませんありがとう甘えちゃったかな たまには甘えてもいいのかな…相変わらず空気読まずに流行におくれてますが自分用のみです 恐縮ですすみませんどこかに消えて流れていってしまいそうなので、残しておきたく…はるか昔の神奈川区制90周年スケート教室のニュース動画ですすみません。流してください当分羽生関連がつづきそう…な気がしないでもないでもないですが…すみません流してくださいNHKあらいいじ [続きを読む]
  • 自分用の羽生先生
  • 世間的には…皆様的にはもはや24時間テレビの話題で持ち切りでしょうが…私はマイペースであるので…古いことですがまったくの自分用に残しておきたく…まったく自分用です…このシーズン、大事な時期にこんなことをしていていいのかという若干の疑問も抱きつつ…しかしあらいいじゃない[画像]NHKでこんな言葉を聞くとはあらいいじゃない…あらいいじゃない…まあそういうんなら…上手ねという言葉もあったような気がするがたくさ [続きを読む]
  • 前向きに
  • ぽしゃっていた。お盆で人が来て心労があったせいか精神がおかしくなった。つくづく神経が細すぎて…ヒステリー症状が起きて取り乱したあげく放心状態になり何もする気が起きない。唯一の逃げ所だったネットとブログさえやる気が起きない。文が書けない。ストックしていた記事もあったけど、それを上げる気力もない。ただ茫然としていた。気持ちはのたうち回っていた。自分に自信がない。自分が今まで我が儘すぎて、思うようになら [続きを読む]
  • 日曜美術館の樹木希林
  • テレビ番組日曜美術館に樹木希林が出演し、北大路魯山人について語っていた。これはもう別に魯山人を語らなくても、樹木希林のトーク番組というだけでも良かったのではないかと思うほどとても彼女の語りが面白かった。(魯山人については私は殆んど分からないので省く)私は樹木希林の演技をほとんど見たことはないし、これまでそれほどに特別な興味といっても、他の茶の間人と同じくらいの、とても演技のうまい女優、そしてユニー [続きを読む]
  • 祇園祭クラウドファンディングの結果
  • 祇園祭クラウドファンディング(寄付)のお返しが忘れたころに来た。https://www.makuake.com/project/gionmatsuri/祇園祭山鉾連合会の手ぬぐいと、寄付した人の名前を連ねたその日の京都新聞である。[画像]山鉾連合会ののし♪[画像]こんな挨拶状が入っていた。なんだかうれしい♪[画像]そして手ぬぐいのデザイン全山鉾の名前を書いた提灯 かわいい品切れになるかもしれないと言われていたが、ちゃんと同封されていた。使わないけ [続きを読む]
  • 羽生選手にひきつけられる
  • SEIMEIショックを引きずったままでずっと羽生選手のことが頭から離れない…。ただ単にプログラム発表というだけで、またもや心をざわざわとさせ、こちらの意識を向けさせてしまう羽生選手。確かにただものではない…結構それどころではないのだが…茶の間の古いエアコンが壊れて新しく買わねばならなかった。茶の間では滅多にエアコンは使わないことにしているが、人が来る時くらいはつけておかないとかっこ悪い。お盆に身内が来る [続きを読む]
  • 羽生選手のフリー決定で
  • まあちょっと便乗して書いておこうかな…と。去年は全然関心なんてなかったんだけどな、羽生選手の新しいプログラム発表なんて。何してただろう、去年。何にも覚えてない…オリンピックの年だからだろうかね…、必死になって情報を追ってました、これでも。フリーSEIMEIと聞いて、はじめはかなりショックを受けました。カルミナ・ブラーナとかがいいなー、と勝手に想像してたので。勝手に、ブラック衣装でセイメイっぽいキビキビし [続きを読む]
  • 奈良・西大寺展
  • [画像]あべのハルカス美術館という、京都の人間からしたらこれまた分かりにくい美術館で「奈良西大寺展」をやっていたので行って来た。http://saidaiji.or.jp/saidaijifes/「創建1250年記念 奈良西大寺展 叡尊と一門の名宝」[画像]創建から1250年も経ってるんですか(@_@)西大寺というと、東大寺は知ってるけれど、西大寺なんてあったの?という感じで関東の人にはピンと来ないと思うが、近畿の者は「近鉄西大寺駅」があって、そ [続きを読む]