MOKO さん プロフィール

  •  
MOKOさん: 心の健康ナビ
ハンドル名MOKO さん
ブログタイトル心の健康ナビ
ブログURLhttp://stlesslife.com/
サイト紹介文本サイトでは自身で心の健康を守れるようになるための、メンタルヘルスに関する役立つ情報を発信してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供429回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2016/04/10 23:29

MOKO さんのブログ記事

  • 【うつの回復の兆し・目安】何をもって鬱が改善していると言える?
  • 「自分の鬱はいつ治るんだろう…」自分が鬱にかかってから見えない先行きに不安を覚えている方も少なくないでしょう。鬱は決して直らないものではありませんが、本人からすると一体自分が本当に改善に向かっているのかわからないですよね。薬を飲んでも、休養を取っても、「本当に薬は効いているのかな?」「以前よりもひどくなっていない?」といったように不安は尽きません。一体、鬱は何をもって回復しているといえるのでしょう [続きを読む]
  • 人と話すのが億劫…めんどくさい…これってうつの症状?
  • 人と話すのが億劫になったり、めどくさく感じるのは、誰しも1度は感じたことがあることだと思いますが、ほとんどの人は一時的にそう感じるだけで、すぐに人と話したくなるのではないでしょうか。しかし、長期的に人と話すのが億劫になったり、今まで人と話すのが好きだった人がめんどくさいと感じるようになると少し話が変わってきます。周りから見ても少し心配になりますし、本人自身も自分の精神状態が不安になりますよね。そし [続きを読む]
  • 何も考えられない、ぼーっとする、気持ち悪い、これってうつ?
  • 何も考えられなくなって、さらに頭がぼーっとして、しまいには気持ちも悪くなる…仕事中や会話中などの場面にこういった症状が襲ってくることはないでしょうか。この症状が現れると、頭を働かせようとすればするほど気持ち悪くなるし、頭を休めようにも意識して休められないですし、何ともいえない気分の悪さですよね。特に、不安を感じやすかったり、心配性の人の場合、この症状が現れると「これってもしかして鬱?」と考えてしま [続きを読む]
  • 胸が痛い…しかも真ん中だけ、息苦しい…ただのストレス?
  • 「仕事中や寝る前に胸の真ん中が急にズキズキ痛くなる…」「しかも、息苦しい…」激しい運動をしたわけでもないのに、突然このような症状が出る自分の体が心配になりますよね。特に、心配性の方は「何かの大きな病気では?」と余計に不安を感じているのではないでしょうか。また、人によっては「最近、ストレスが溜まっているせいかな?」と軽く考える方もいるでしょう。果たして、これはただのストレスなのでしょうか・・・?胸の [続きを読む]
  • うつ病の時、人と会うのはプラス?マイナス?友達と会うか迷ってる方へ
  • うつ病で誰とも会わない生活を続けていると、だんだんと人と会いたくなってくるのではないでしょうか。また、「面倒だけど、せっかく友達が誘ってくれているから…」と無理をして人と会おうとしている人もいるのではないでしょうか。うつ病の時って友達と会うかどうか迷いますよね。下手に友達と会って気持ちが落ち込んでしまうのは避けたいですし、かといって友達の誘いを断るのも何だか申し訳ない気持ちがしますよね。果たして、 [続きを読む]
  • うつ病なのに外出できる、本当に鬱?外出したいと思うのは変なこと?
  • うつ病で家に引きこもっていると、気持ちがふさぎ込んでネガティブなことばかり考えてしましますよね…人によっては、考えれば考えるほど頭がパンクしそうになって、外出したい気持ちが抑えられないのではないでしょうか。ただ、ここで…「うつ病なのに外出したいと思うのは変な感じする」と考えてしまいませんか?果たして、うつ病なのに外出できるのはおかしなことなのでしょうか・・・?うつ病の人が外出できるのはおかしくない [続きを読む]
  • うつ病の休養中、外出はプラスの効果がある?!悪化の危険性は?
  • うつ病の休養中、家に引きこもっているとマイナスなことばかり考えてしまって、少しでも気を晴らすために外出したくなりますよね。ただ、外出しようと思っても「うつ病なのに外出しても大丈夫なのかな…」「先生に安静してろって言われてるし…」「外出して症状が悪化したらどうしよう…」と色々と考えてしまうのではないでしょうか。果たして、外出はうつ病に効果的なのでしょうか?悪化の危険性はないのでしょうか・・・?回復傾 [続きを読む]
  • うつ病で休職中、海外旅行に行っても大丈夫?注意すべき点は?
  • うつ病の休職中、初めは倦怠感や憂鬱感で旅行どころか、誰とも会いたくない、外に出るのも億劫ですよね。体と心が順調に回復してくると、少しずつ外に出たい気持ちになって、時間もあるので旅行の1つでも行きたくなるのではないでしょうか。中には、せっかくだから海外旅行にいきたい!と考える人も少なからずいるでしょう。ただ、ここで気になるのは「うつ病の休職中に海外旅行へ行っても大丈夫なのか?」ということ。海外旅行に [続きを読む]
  • うつ病なのに旅行は行ける、それって本当に鬱なの?遊びたいだけでは?
  • 友人や家族、同僚、部下など、身の回りにいるうつ病の人が旅行は行ける姿を見ると「本当に鬱なの?」と疑いたくなってしまいますよね。特に、会社を休んでる部下の場合だと「単に会社を休んで遊びたいだけでは?」と上司の人は思ってしまうのではないでしょうか。果たして、うつ病なのに旅行は行ける人は鬱ではないのでしょうか。ただ単に遊びたいだけなのでしょうか?うつ病だからといって旅行に行けないわけではない!一般的にう [続きを読む]
  • うつ病の時、転地療養は効果があるの?悪化の危険性はないの?
  • うつ病の時、住み慣れた土地を離れて新たな環境に身を置く『転地療養』で気持ちをリフレッシュさせたいと思う人もいるのではないでしょうか。転地療養で環境を変えれば、ふさぎこんだ気持ちが明るくなったり、気分転換にもなる気がしますよね。しかし、同時にうつ病の時に転地療養として旅行に行ったり、環境を一気に変えることは問題ないのか心配になりますよね。また、そもそも転地療養はうつ病に効果があるのか気になるところで [続きを読む]
  • うつ病の回復期に旅行しても大丈夫?効果はあるの?
  • うつ病の回復期を迎えると、だんだんと外に出れるようにもなってきて旅行に行く元気も出てきますよね。ただ、ここで気になるのが回復期とはいえ、うつ病の時に旅行をしても大丈夫なのか?ということ。下手に旅行に行ってうつ病を悪化させてしまったら本末転倒ですし、回復に効果があるなら行きたいところ。果たして、うつ病の回復期に旅行をしても問題ないのでしょうか?うつ病の改善に効果はあるのでしょうか?うつ病の回復期に旅 [続きを読む]
  • うつの時の旅行、気分転換になる3つの楽しみ方|うつの治療に追い風を!
  • うつの治療が順調に進んで心の充電が溜まってきたら、リフレッシュがてら旅行でも行きたい気分にもなりますよね。実際、旅行に行ったことが良い気分転換になって「うつが改善した!」という患者さんの声もあるようで、旅行をうまく楽しめれば治療にも役立つかもしれません◎そこで本ページでは、うつの時の旅行で気分転換するための楽しみ方をお届けしたいと思います^^※まだ治療が十分でない方は、旅行に行くのは控えましょう。 [続きを読む]
  • イライラや不安、ストレスに効く食べ物・飲み物をまとめました
  • 「イライラが抑えられない…」「不安が付きまとう…」「緊張が緩まない…」これらの症状は頭の中で抑えようと思ってもそう簡単には抑えられませよね。もし自分で制御できないという方は、ストレスに効く食べ物・飲み物を取ってみてはいかがでしょうか。食べ物・飲み物の中にはイライラや不安などのストレス症状を緩和させて、気持ちを落ち着かせるのに役立つものが多くあり、普段の食事を少し見直すでも症状の改善が期待できます。 [続きを読む]
  • 突発性難聴の症状や原因、治療法、改善法、体験談をまとめました
  • 近年増加傾向にある突発性難聴。有名な芸能人や歌手が発症したというメディアの報道で、この病名を耳にしたことがある人も多くなったのではないでしょうか。突発性難聴は誰にでも発症する可能性がある病気であり、突発性難聴について知っておくことは自分のためになるのはもちろん、身近な人が発症した時にも役立ちます。そこで本記事では、突発性難聴の症状や原因、治療法、改善法、そして自身の体験談に関する記事をまとめてご紹 [続きを読む]
  • 耳鳴りが止まらない、片耳だけ聞こえづらい原因は?病気の可能性も?
  • 「いつになっても耳鳴りが止まらない」「片耳だけ聞こえづらくなっている気がする」耳鳴りは誰にでも起こる可能性のある症状ですが、耳鳴りが止まらなかったり、周りの音がづらいと感じた時は「何かの病気?」と不安になりますよね。耳鳴りが止まらない原因は、身体の疲労や環境が原因の場合もあれば、病気が原因の可能性もあります。そこで、本記事では耳鳴りが止まらない原因や片耳だけ聞こえづらい原因についてまとめます。耳鳴 [続きを読む]
  • 突発性難聴の改善方法まとめ|食事、鍼灸、マッサージも!?
  • 突発性難聴の完治率は約30%と言われており、治療後も聴力の低下、耳鳴りなどの後遺症が残ってしまうケースも少なくありません。そして、後遺症が残った人の中には仕事や生活に支障が出てしまうので「どうにかして改善したい」と思っている人も多くおられるのではないでしょうか。そこで、本記事では突発性難聴の改善に役立つ方法について調べたことをまとめたいと思います。 突発性難聴の原因をしっかり理解して改善に取り [続きを読む]
  • 早期治療が鍵を握る!突発性難聴の原因と症状、前兆は?
  • 突発性難聴は、以前まで40代から50代の女性に多く見られていた病気ですが、最近では、10代、20代の若い人や男性も増加傾向にあると言われております。突発性難聴になると、耳鳴りが止まらなくなったり、片耳が聞こえにくくなって、日常生活にも支障をきたしてしまうことがあります。そして、その突発性難聴の改善で鍵を握るのが早期発見・早期治療。突発性難聴は治療が遅くなればなるほど、治療後に後遺症が残ったり、聴力 [続きを読む]
  • 突発性難聴を防ぐ、たった3つの予防策|聴力を守る生活を目指して
  • 一般的に突発性難聴は再発することはないと言われておりますが、一度でも突発性難聴になったことのある方は、耳鳴りがする度に「もしかして・・・?」と不安に感じることはあるのではないでしょうか。仮に突発性難聴は再発しなくとも、「低音障害型感音難聴」と呼ばれる突発性難聴に似た症状の病気にかかる可能性はあるため、自分の聴力を守る為の対策は知っておいて損はないでしょう。そこで、本記事では突発性難聴の予防策につい [続きを読む]
  • 【体験談】突発性難聴で片耳だけ高音の耳鳴りが止まらなくなった話
  • ある日、突然訪れる突発性難聴。私は仕事を始めて二ヶ月後に突発性難聴にかかり、症状に気がつくのが遅れたことが原因で治療が間に合わず完治にはいたりませんでした。現在でも聴力は低下したままですし、高音の耳鳴りが止まらない日々が続いております。そこで、本記事では私自身が突発性難聴になった時の話を振り返ってご紹介したいと思います。 ・高音の耳鳴りが止まらないという方・突発性難聴の疑いがある方このような方 [続きを読む]
  • 突発性難聴の鍼灸(針)治療の流れや効果を調べてみました
  • 一般的に突発性難聴にかかったら耳鼻科や病院に行くと思いますが、人によっては鍼灸・針治療を行っている人もいるようです。私自身も突発性難聴にかかった時、鍼灸治療があるとは知らず、迷わず病院に行きましたが完治には至らず、そのまま月日が経って今頃になって鍼灸治療のことを知りました。そこで突発性難聴の鍼灸・針治療について少し気になったので、本記事では治療の効果や流れ、治療費について調べてたことをまとめます。 [続きを読む]
  • 突発性難聴は食事の改善から!効果的な栄養素は?食べ物は?
  • 発性難聴の症状は食事を改善することで緩和されると言われております。特に、突発性難聴の特徴である耳鳴りやめまいに効く栄養がいくつかあり、それらの栄養を意識した食事をすることは症状の悪化や突発性難聴自体の予防・改善につながります。そこで、本記事では、その突発性難聴に効果が期待できる栄養素や食べ物について調べたことをまとめたいと思います。原因から見た!突発性難聴に効く食事とは?突発性難聴は未だ原因が特定 [続きを読む]