keionikki さん プロフィール

  •  
keionikkiさん: 慶應日記
ハンドル名keionikki さん
ブログタイトル慶應日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/keionikki/
サイト紹介文慶應義塾大学・通信教育課程・法学部・乙類・70期・学士入学の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/04/11 08:28

keionikki さんのブログ記事

  • 国際法のレポート完成
  • ようやく国際法1のレポートも完成しました。破産法よりも先にできるとは。。週スクで履修済みであったので、その際に使用をしたテキスト(個人的にメインで使用している杉原2014とかつての指定テキストと今年度からの教科書)を復習しつつ、出身校にて(アカデミアな点ではなく別の点ですが、)お世話になった先生方の著書(これとこれ)も手に取りました。他に使用したのは定番の山本1994と判例集ですかね。。感触としては偉い [続きを読む]
  • 7月の試験の受付
  • 7月の試験の受付が開始されました。個人的な事情で、受験できるか微妙なんですがひとまずレポートの提出状況から。配本済の科目を上げていくときりがないので、とりあえず提出予定の科目をピックアップすると、A 相続法:〇、会社法:〇B 刑法総論:〇C 親族法:〇 政治学:●D 民事訴訟法:〇E 破産法:△ 国際法1:△ 国際法2:×F 行政法:×〇:KCCで添削中●:郵送済△:作成中×:未着手ってな感じです。〇にな [続きを読む]
  • 政治学のレポート完成。JS〇ルとの別れ。。
  • 政治学のレポートも完成しました。こちらも2016年度の課題です。乙類なのでふつうは真っ先にやるべき科目ですが、法律の世界にはまってしまい、取得単位も英語と法律系科目のみw、後回しになりましたw週末スクで政治理論を受ける予定ですので、そのまま10月試験で受けるのが良いかなと思っていました。法律系のレポばかりでしたので気分転換かつ読書のつもりで読みだした(学部時代に履修し損ねた先生の)某放送大学のテキスト [続きを読む]
  • レポートの提出状況。。
  • 7月試験のための締め切りまでまだ数日ありますがレポートの状況です。A 相続法:〇、会社法:〇B 刑法総論:〇C 親族法:〇D 民事訴訟法:〇E 破産法:△ 国際法1:△ 国際法2:×F 行政法:×〇:郵送済△:作成中×:未着手以前書いたように、7月の試験は事情で欠席が濃厚ですので、試験を受けるのは10月か1月あたりになりそうです。 どちらか1日空いたら、何科目は受験できるかもしれませんが。。受験の有無に [続きを読む]
  • 夏期スクの悩みどころ。。
  • 夏期スクの申し込みはすでに始まっています。1期 1−2限:刑法、3−4限:刑事訴訟法2期 3−4限:破産法3期 1−2限:行政法でエントリーしています。まだ休みが取れるかも未定なこともあり、いろいろ迷いはありますがまずは1期目の最初の科目です。刑法と経済法が重複しており、どちらか迷っています。シラバスを読むと刑法は各論を重点的にやるようですが、刑法各論はすでに履修済&スクとテキストでも単位取得済 [続きを読む]
  • 法学部の乙類の卒論の題目についての覚書。
  • 法学部の甲類と乙類の(個人的には一番)大きな違いは卒論のテーマです。前書いたように書きたいテーマが乙類でしたので乙類を選んだくらいです。実際の卒業生の論文の題目を拝見しますと、乙類なのに法律系の題目があるので実質どっちでもいいのかなと思ってみましたが。学則・および塾生ガイドによるとこんな違いがあります。甲・乙それぞれのAかBにある科目で履修済のものという限定が付きます(76条)。そこで、甲・乙のABを [続きを読む]
  • 刑法総論レポート完成。。
  • 刑法総論のレポートもできました。去年夏くらいからゆっくりやっていた2016年度の課題よりも先にGW後に読みだして手を付けた2017年度ができました。2017年度になってすでに4科目提出していますが、2017年度の課題としては記念すべき第一号です。2016年度の課題も興味深いですが、結局2017年度の課題を出すと思います。各論と同様に指定教科書(井田先生)の説とは異なる見解をベースにしましたので、どういう結果になるかは楽しみ [続きを読む]
  • レポートが受付済みに代わる
  • 会社法と相続法、(世間でいう)連休開始の前々日くらいに出しましたが。 http://ameblo.jp/keionikki/entry-12269314568.html 今日の朝見たら「添削中」に代わっていました。夏スクを申し込むべく、夜(日付が変わったあたりのタイミング)に見た時には未反映だったんですがね。日付が変わった瞬間に反映するのかと思っていましたが、違うようですね。7月の試験は微妙ですが、刑法総論と、あとはD群の国際法1and/or破 [続きを読む]
  • 刑法総論レポートの進捗状況、あるいは2年目の浮気?
  • 刑法総論ですが、ちょっと困ったことが発生。2017年度の課題も読んだんですが、すでに手を付けている2016年度のレポよりもやや魅力的に感じました。共犯者がいるから、というただそれだけなんですが。(※あんまりレポート課題をさらすと問題になりますがこれくらいならダイジョブ ←自信なし)というわけで、どちらを出すか、悩むところです。そのまま2016年度の課題で出すか、両方書いて、出来のいいほうを出すか(ボツの方は [続きを読む]
  • 六法の締めくくり?刑事訴訟法にもとりかかる。。
  • GWを使い、刑事訴訟法の勉強に取り掛かっています。刑法を学ぶ中でも、ちらほら触れてきたので、全く知らない分野ではないわけですが。夏期スクで履修を考えているのと、六法を制覇したいという野望もあるため、ひとまずリークエを読み出しました。ご存知の通り、刑事訴訟法は(どういうわけか)配本が4年後期にあたるため、学士入学でも配本は3年目になります(繰り上げることはできるようです)。いまレポートを作成をしても、 [続きを読む]
  • 必修外国語としてのドイツ語
  • さて放送英語を聞き出しつつ、この際必修外国語をドイツ語をしようか迷っているのですが(※文末に補記あり)。卒業要件は複数ありますが(参考:「塾生ガイド2017」 p160)、自分の場合放送授業をとっている&テキストの第二部は何とかなりそうなので両者の単位をとれたとして、<学士入学のみ>(1)放送授業(初級前期)1単位 + スクーリング(グレードの異なる1単位 ※) + テキスト(第二部・三部・四部)※この [続きを読む]
  • 今更ながら放送英語(ライティング)1-3回を受講
  • 気分転換をかねて、ようやく放送英語(ライティング)に取り掛かりました。ご存知の通り、指定のテキスト(「パラグラフは英語プレゼンの基本」)の出版が遅れる&題名が一部変更、とかで入手に苦労しました。今配信されている最初の3回くらいはテキストがなくとも聞けるようですが。単なる英作文の講義ではないようで、とりあえずホッとしています。ちょっと認識違いもあって、個人的には和英辞典は論外として、英和辞典は役に立 [続きを読む]
  • 会社法のレポート、提出
  • 会社法と、既にできていた相続法も投かんしました。 会社法も、一足先に、スクで受けた科目です。http://ameblo.jp/keionikki/entry-12191014326.html2017年度の課題も見ましたが、直感的に2016年度の課題がやりやすいので、そちらで提出しました。あるテーマ(論点)の判例を調べてかけという、(2016年度の課題でも憲法、債権総論、労働法で)おなじみのスタイルです。別に言われなくても、法律のレポートや答案では、判例 [続きを読む]
  • レポートが(ようやく)添削中になる。。
  • 先週出した民事訴訟法と親族法のレポートですが、今日見たら添削中にかわっていました。2017年度に出した最初のレポートなので一応お知らせを。ちなみに提出したのは2016年度の課題です。配本が2年度目でしたので、今月になりだしました。配本前でも、関心があったり、解けそうだったり、あるいはスクーリング等で履修をしている場合には先に取り組んでおくのもよいと思います。法律・政治学(政治史)とも、相互に関連しているの [続きを読む]
  • 新・国際法のレポート課題に驚く、の巻
  • 新・国際法の話題です。 去年週末スクで履修をしていたこともあり、レポートにさっさと手を出そうと思っていたらこんなことがありました。 http://ameblo.jp/keionikki/entry-12244856559.html ……、新・国際法もいずれレポートを作成しようと思い目を通したのですが。 どこかでみた内容と思ったら、去年とほとんど似た内容であることに気が付きました。しかも1も2も。 まぁ、国際法ほどではないにせ [続きを読む]
  • 北〇鮮のミサイルと私のレポート……。
  • 民事訴訟法のレポート、無事に完成しました。 去年の夏期スクあたりで、ざっと構成は考えていたのですが、当然ながら脳内だけでは字数が足りず、何冊か図書館で借りてきました。 民事法の中では、判例と各学説の対立が顕著で、民法が好きな人にはついつい深入りしてしまう科目だと思います。 実際、辞書のように分厚い教科書が多いのですが、どれも読みやすく、下手するとこれだけでかなり時間がとられるような気 [続きを読む]
  • 2016年度・物権法レポートを振り返る。
  • 民法の中では書きやすい&取り組みやすい科目ではないでしょうか。 総論と違ってワープロ可だし、親族・相続法と違って学士入学なら即提出できますし、(2016年課題の)債権総論と違って判例を読み込まなくとも、大体定評ある教科書の内容をまとめれば簡単に合格すると思います。 指定教科書は(結局)読んでいないのですが、どの教科書を使っても問題ないと思います。 ……、リークエは他の科目ではお世話になっ [続きを読む]
  • 3度目の正直?スクーリングで政治学を学ぶかもしれない件
  • 4月の試験で忙しい方が大多数だと思いますが、別件で忙しく、久しぶりの更新&科目試験とはあんまり関係がない話題です。 4月のニューズレターもいろいろ情報が盛り沢山でネタはいろいろありますが。。 個人的に気になったのは、(早くも発表になった)週末スクーリングの科目。 法律科目がない、というのと、某先生の政治学が(また)開講されるというのに驚きました。 去年も週末スクで受講をしようと考え [続きを読む]
  • 2年目の教材キター(AA略
  • 某配送業者から下記のメールが来ていました。 一部伏字にします&改ざんします。 >keionikki様 いつもクロネコヤマトの宅急便をご利用頂きありがとうございます。お荷物のお届けについてお知らせします。■お届け予定日時04月02日(日) 時間帯希望なし↓お届け予定日時や受取場所の変更はこちらからhttp://URL略ヤマト運輸の「お届け予定eメール」等を詐称した不審なメールが発生しています。 不審メー [続きを読む]
  • 格安の海外旅行チケットはともかく学生証のシールはきちんと届いた件
  • さて年度末ってことで、仕事が忙しくまったく新学期な感じがしませんが。 書き忘れていましたが先週、2017年度のシールが届きました。学生証の裏に張るものですね。 もちろん学費を払ったことの証ですが、ATMで払ったきりだったので、振込先を間違えたりとか、金額を間違えたりしていないか心配だったので一安心です。 でも、シールよりも、2年目の教材のほうが待ち遠しいわけですが……。 とりあえず、2年目 [続きを読む]