keionikki さん プロフィール

  •  
keionikkiさん: 慶應日記
ハンドル名keionikki さん
ブログタイトル慶應日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/keionikki/
サイト紹介文慶應義塾大学・通信教育課程・法学部・乙類・70期・学士入学の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/04/11 08:28

keionikki さんのブログ記事

  • 英米法と放送英語(W)を同時に片付ける?、の巻
  • すっかり忘れていた放送英語(W)の課題ですが。週末スクが今のところ、復習も不要ですので連休中に進めてみます。課題分をここに書くと怒られると思いますので、詳らかには書けませんが、授業の主題に沿った形での英文を書くという、誰でも想像がつくような課題内容です。もちろん今までに出した(日本語で書いた)レポートを叩き台に英訳すれば、レポートになりますが……。 例:政治学で書いた(であろう、)大統領制と議院内 [続きを読む]
  • 政治理論、ドハマリ科目?
  • 週末スクーリングも無事に開講しました。無事に、ってのは台風だの、ミサイルだの、いろいろな不安要素があったのですが、とりあえず休講にはならずに開講されました。受講しているのは、法学部の某教授による政治理論です。自分にとってはスクーリングでは何気に初めてとなる政治学系の科目です。乙類なのにスクーリングは法律科目で単位を稼ぐという、よくわからない(通信の)キャンパスライフを送っていました。心機一転、っ [続きを読む]
  • レポートは複数科目を同時にしたほうが良いのか……。
  • というわけで、忙しくなるはずの9月の数少ない休日でしたが。休日はレポートをすると決めているため、科目試験も無視して、次のレポート関係の本を読んでいました。……、そういえば放送授業のレポートも出さないといけないってことに今気づきました ←1月の試験予定のうち、3科目はレポートを出しているため、レポートが必要なのはいずれも日本史絡みの3科目です。 https://ameblo.jp/keionikki/entry-12308149941.htmlうち日本 [続きを読む]
  • 慶應通信トリビア?9月も意外に忙しくなる。。
  • 今月頭に週末スクと夜間スクの受講票が届いていました。振込人名義を間違っていましたが、特に何の連絡もなく、無事に受理されたようです。参考:https://ameblo.jp/keionikki/entry-12304124922.html週末スクが来週始まり、夜間スクも下旬に始まります。更に来月に科目試験もあるわけで、新規レポートのための勉強も始めだしますと、いろんなことを並行してこなす必要が出てきます。夏スク終わって、ゆっくりできると油断してい [続きを読む]
  • 科目試験の申込&今後の予定
  • 科目試験の申し込みが始まっていますね。予定通り、10月A:ヨーロッパ中世政治思想B:西洋外交史C:政治思想史D:放送英語WE:放送英語RF:お休みで受験予定です。 初めてとなる政治学系の科目がメインの受験になります。あわせて、やや先の予定を再整理すると、1月A:新相続法B:×日本政治史C:親族法D:民事訴訟法E:×日本外交史2F:×日本外交史14月A:会社法B:未定C:×英米法D:放送英語WE:放送英語RF:行政法7月A:×国 [続きを読む]
  • 西洋外交史、絶対に負けられない戦い?
  • 西洋外交史のレポートも完成しました。うーん、間に合うか微妙で、しかも締切前日に「絶対に負けられない戦い」があったりで、いっそ後回しにして、10月A:ヨーロッパ中世政治思想B:お休みC:政治思想史D:放送英語WE:放送英語RF:行政法1月A:会社法/新相続法B:西洋外交史C:英米法/親族法D:民事訴訟法E:日本外交史2F:日本外交史1ってスケジュールも考えたんですが。仮に、そうなると、1月は外交史3兄弟ですね。。それは [続きを読む]
  • 法学部乙類・政治学の第一歩
  • 今更ながらな話題ですが、7月の試験の結果が出ていましたね。 71期の方は(再入学組をのぞくと)初めての試験の結果だったと思います。 試験に限らず、採点基準とか、単位認定とか、難易度は科目による差が大きいと思いますので、一喜一憂せずに次のレポートや試験に受けて頑張るのが良いと思います。 個人的には、政治学の単位が(この時期とはいえ・・・・・・)とれたのが最大のニュースです。 今まで、スクもテキスト科目も、 [続きを読む]
  • 夏スクの勢いおそるべし?行政法のレポートが先にできる。
  • しばらく法律の勉強はお休みしたいこともあり、10月の試験では行政法を受験しない予定ですが……。受験予定の西洋外交史より先に行政法ができました。夏スクの勢いそのままにって、感じですかね。今までの科目と違うのは、採点者・添削者(が変わっていなければ)を存じており、しかも相手も私の顔と名前はご存知という点です。顔の見える通信教育って、なんか交換日記(← そういえば死語?)みたいでやだな。。ハンドルネーム [続きを読む]
  • 夏スク、終わったけどやっぱり終わったって気がしない件。
  • この記事を書いた数時間後、KCCで成績が公開されていたようです(汗https://ameblo.jp/keionikki/entry-12304436384.htmlそちらに関しても書きたいことがありますが、まずは夏スクから。 今日で3期も無事に終わりました。行政法は、シラバスにあるように、中間試験2回と期末試験での評価で、中間試験は持ち帰って次の日に出す形式でした。試験後に、この科目も解説をされて、その場で結果がわかる&落胆できるという内容でしたw [続きを読む]
  • 夏スクの間は事務所も忙しい?レポートがようやく添削中になる。
  • 三期ももうすぐ最終日ですね。一期から出ている方々、特にお疲れ様です。またすぐに、週末スクだの、試験だので三田に来ることになるので、あんまり終わった感がないんですよね。二期のほうがなんとなく「糸冬」って感じがしていたな。。雷が落ちたり、リア充の祭、もとい花火大会が中止になったからかもしれませんがwそういえば、先日書いたレポートの件ですが、無事に二科目とも添削中にかわりました。https://ameblo.jp/keion [続きを読む]
  • スクの受講料の支払い、振込依頼人コードにご注意をば。
  • すっかり、秋って感じの話題ですが、まだまだあついですね。講義だけではなく、気温が。。払い忘れそうだった夜間スクと週末スクの受講料、きちんと納めました。因みに自分はオンラインから振り込むほうです。知らないうちにラ●ートがインストールされていたくらい、慶應通信以外でも頻繁にやっているのかもしれません。。いまさらですが、振り込む際に名前の前に数字が入りますよね。。振込依頼人コードって言うらしいです。 結 [続きを読む]
  • 自分史上初?レポートが片方だけ反映される
  • 夏スクも三期目に突入ですね。一期から出ている人は特にお疲れ様です。キャンパスも変わるし、心機一転頑張れそうです。が、KCCで夏スク前に投かんしたレポートを調べてみると・・・・・・。2科目同時に郵送したのに、なぜか1科目しか添削中になっていません。。不備でも戻ってきていないし、……なぜだ。受理された科目の受付日は8月10日。込み合っていて、時に訴訟を起こしたくなるくらいに、反映まで日数がかかるのはわか [続きを読む]
  • 戦間期に戦間期のレポートに取り組み、情報公開を試みる?
  • 夏スクの2期と3期の間の、貴重な休日でしたが。予習をすることもなく、復習をすることもなく、西洋外交史のレポートの本を借りに行くのと、そのレポートに取り組みました。2016年度と2017年度の課題は全く同一で、戦間期の時期についてのものです。スクの合間、ってまさに戦間期な気がしなくもないのですが。それはさておき、大体できたんだけど、これでいいんだろうか。。出題者or採点者と思しき細谷氏の本で、大体かけた気がす [続きを読む]
  • 日吉キャンパスのススメ
  • 夏スクの2期目も終わりました。……、今年度のスクはまだ続きますが、日吉キャンパスでの講義はすべて終了です。去年と違い、特に1期は夜遅くまでいれたのですが、思ったより日吉始発の電車が多くてびっくりしました。帰りは結構すいていて、通学に便利なキャンパスだとことに(いまさらながら……)気が付きました。某私学の雄(と自称している大学)の近くに住んでいるので、なかなかいく機会はなかったのですが、1回乗り換える [続きを読む]
  • 夏スク破産法、演習のススメ
  • 世間的にはお盆休み(夏休み)明けって感じの時期でしょうか。。慶應通信では二期目の後半に突入です。自分含めて、3期までぶっとうす人々(無職か自営か、暇人?)は、ようやく折り返し地点に突入だと思います。自分の受講している破産法は、まだ破産法をやっています。……、って、何言っているかわからないと思いますが(俺もよくわからない)、この講義では民事再生法も扱うようです、が、そこにはまだ至らず、破産法分野で残 [続きを読む]
  • 慶應通信あるある?お盆休みを返上して単位を稼ぐ。。
  • 夏スクの2期目も始まりました。世間的にはお盆期間ですね。それにも関わらず、加えて、破産法という、マニアックな科目にも関わらず、受講生が多くてびっくりしました。破産法ですが、去年、6日でマスターするという、無茶をしました。今回は改めでじっくり、学んでみたいと考え、別の先生の御担当でもあったので、再受講しました。できれば、予習をして、万全な状態で出たかったのですが思ったほど進まず。。今回の講義は、指定 [続きを読む]
  • 1期目、無事に終了!
  • タイトルにあるように1期目ですが無事に終わりました。刑法&刑事訴訟法って組み合わせで、なんとなく先生のキャラも違うと思っていましたが、意外な共通点が。試験後に解説or(択一だったので)回答を配布をそれぞれしてくださいました。単にやりっぱなしではなく、復習(その場で落胆?)出来ますね。学部の大教室の講義では珍しいように思います。刑法は、いずれEスクで配信されるようですが、刑法各論の一部を重点的に学び [続きを読む]
  • 夏スク、刑事訴訟法の理想と現実
  • 実は夏スクで刑事訴訟法を受講するにあたり、目標があり。。(1)(個人的に教科書にしている)リークエを読み終える(2)レポートを片付ける(3)渥美東洋伝説を調べきるってものでした。あ、最後のはネタですwそれはともかく、(1)(2)は夏スクまでにはできるかなと思ったのですが、思いのほか、科目試験から夏スクまでに乙類のレポートに時間がとられて中途半端なままです。。幸い授業と並行をして(1)と(2)は何 [続きを読む]
  • 週末&夜間スクが決まったのでややリスケしてみる。。。
  • 夏スク中になんですが、週末スクと夜間スクが決まりましたのでやや予定を調整してみます。週末スク:政治理論10月A:ヨーロッパ中世政治思想B:×西洋外交史C:政治思想史D:放送英語WE:放送英語RF:未定夜間スク月:民事訴訟法夜間スク水:民法※日程の都合で、どちらか履修取消する予定です1月A:会社法/新相続法B:×日本政治史C:×英米法/親族法D:民事訴訟法E:×日本外交史2F:×日本外交史14月A:会社法/新相続法B: [続きを読む]
  • 一年ぶりの日吉キャンパス、ビデオ撮影と松葉杖に遭遇?
  • さて、夏スクの一日目無事に終わりました。刑法は、予想より人が少なかったのか、辞退者が出たのか、いきなり教室変更でした。結果的には刑事訴訟法と同じ教室ですので移動がなくなっただけ、逆に良かったのですが。法学部のS教授による各論の、しかも財産犯等特定分野に絞っての講義だそうです。……、後ろのほうでビデオが回っていましたので、数年後、Eスクでも配信されるようです。いきなりマニアックな内容で、去年の某先生 [続きを読む]
  • 夏スクは卒論のテーマ&担当教員探しの旅??
  • いよいよ夏スク始まりますね。個人的には全く実感がわきません……。去年のあの躍動感はなんだったんだ。。http://ameblo.jp/keionikki/archive1-201608.html慶應通信に慣れてきた(と思っている)だけではなく、本職でもある、乙類の専門科目のレポートにもようやく取り掛かりだし、政治学系、というか、政治思想と歴史(外交史)にどっぷりつかっていて、法律の世界から遠ざかっているせいかもしれません。。たぶんぎりぎりま [続きを読む]
  • 政治思想史、レポート完成したが、試験日程に悩む。。
  • 忙しくて予定より遅れながらも政治思想史も完成しました……。困ったのは教科書(市販の「政治思想史入門」とほぼ同じ)が丁寧なので(その代わり飛ばしている時代・思想家も多い)、(2017年度のレポートには)参考文献がいらないと思ってしまったことです。一応「西洋政治思想史 (有斐閣アルマ)」と「西洋政治思想史――視座と論点 (岩波テキストブックス)」あたりを参考に、あれこれ付け足しましたがどうなるやら。。これで、 [続きを読む]
  • 放送英語、配信に追いつく&レポートが発表
  • 一足早く、ニューズレターの8月号が届きました。……、特に大きな変化はない、と思って目を通しましたが、放送英語についてのレポート課題が添付されていました。この科目、すっかり忘れていましたが、レポートも提出必須なんですね。オンラインでそのまま出せるようにすればよいのに、なぜかニューズレター内で発表されて、紙で出す仕組みです。ついついPDFにして紙媒体を捨ててしまう習慣があるので注意が必要です。さて、さぼ [続きを読む]
  • ヨーロッパ中世政治思想、レポート完成
  • いろいろ手を付けてしまい(反省、どれから完成するか、自分でも予測できませんでしたが。。ひとまず中世ヨーロッパ思想史が完成しました。2017年度が手書きなので、2016年度のものに取り組み、さっさと片付けたかったからかもしれません。。ひとまず、というのは、課題に「教科書に即して」とあるのですが、本当に脳内+教科書だけで書けた(気になっている)のです。※科目によってはそういうのもありますよね。。当然ながら、 [続きを読む]