keionikki さん プロフィール

  •  
keionikkiさん: 慶應日記
ハンドル名keionikki さん
ブログタイトル慶應日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/keionikki/
サイト紹介文慶應義塾大学・通信教育課程・法学部・乙類・70期・学士入学の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/04/11 08:28

keionikki さんのブログ記事

  • ヨーロッパ中世政治思想、レポート完成
  • いろいろ手を付けてしまい(反省、どれから完成するか、自分でも予測できませんでしたが。。ひとまず中世ヨーロッパ思想史が完成しました。2017年度が手書きなので、2016年度のものに取り組み、さっさと片付けたかったからかもしれません。。ひとまず、というのは、課題に「教科書に即して」とあるのですが、本当に脳内+教科書だけで書けた(気になっている)のです。※科目によってはそういうのもありますよね。。当然ながら、 [続きを読む]
  • 俺氏、何故かこのタイミングで西洋外交史に取り掛かる、の巻
  • レポートをするはずだった先週の土日ですが、パソコンが不具合でレポートが進みませんでした(涙 まぁ、スマホやタブレットからでも作成できなくはないのですが。。 やっぱりパソコンでないと進まない、古い世代です(キリッ その代わりというわけではないのですが、(紙の本の)読書にも時間を当て、西洋外交史にも取り掛かっています。 レポ貯金がなくなりつつあるB群の科目で、しかも4単位というありがたい科目です。 一読をし [続きを読む]
  • 「ヨーロッパ中世政治思想」も読み終えた。。
  • 「ヨーロッパ中世政治思想」も読み終わりました。これもまた初年度に配本された科目なので、激しく今更なのですが。政治思想史でワープした時代の一つであって、補完する意味でよみました。ヨーロッパ+中世+政治思想、というおもっ苦しい造語ですがw、講義の実況中継のようなテキストで楽しむことができました。先日読み終えた政治思想史、というよりも、歴史や西洋史と密接にかかわっているので、これを機に文学部の歴史系の [続きを読む]
  • 政治思想史、読み終わり。。
  • 書くのをすっかり忘れていましたが、政治思想史、読み終わりました。ワープ、って章もあるんですがそれ以外の箇所でも、平気で数百年とか飛んだりして、なかなか興味深い旅でした。レポート課題、2016年と2017年を見比べていますが、結構迷うところです。直感的には、後半の3名をまとめればかけそうな気がする2017年のほうが書きやすい気はしますが。。図書館でいろいろ参考文献をとって、次の連休あたりで仕上げたいとこですね。 [続きを読む]
  • 政治思想史、Ph.dとの闘い?
  • 予告通りレポートを意識しつつ、乙類の科目に着手しています。乙類の科目は歴史系、思想系のものが多いので、ためてしまって、一気に手を付けてもいいような気がしますが。夏スクではまた、法律の世界に戻っていきますのでいまのうちにやっておきます。まずは政治思想史。ちょっとググってみて気づきましたが結構新しい科目のようですね。政治思想史3、とかの科目がかつてはあったようです。。一体何をやっていたんだろう。。あ [続きを読む]
  • 持込可のススメ?
  • 忙しくて忘れそうでしたが、7月の試験でした。初めてという方も多かったのではないでしょうか。個人的には、忙しく試験時間がほとんどとれず、持込可な政治学なんて試験会場で初めてテキストを読んだって感じでした。それでも何とかなったのかな。。前書いたように、政治学は(持込可だとは思いもせずに配本と同時に)教科書をPDFにしてしまい紙媒体でもっていないため、著者の一人の書いた「政治理論と政治思想」を持ち込みまし [続きを読む]
  • ブロガーにとっての鬼門?夜間スクで中の人が特定される、の巻
  • 試験前になんですが。夜間スクの申し込みも始まっていますね。8月あたりからスクーリングが始まり、とりわけ入学式などに出ていない人やまだレポートを出していない、慶友会なんで知らねーよって人には、ようやく慶應の一員だと実感しだす人も多いでしょう。調子乗って、もとい勢いで、ブログとか、SNSに走る人もいると思いますが、夜間スクは注意が必要です。何しろ受講者数が少ないので、受講科目をさらすと、本人が特定され [続きを読む]
  • 偽名で受験の思い出
  • 科目試験前にこんなネタでなんですが、ニューズレターの公示欄がありまして、学生がおいたをすると、ここでさらされます。去年の例だとレポートでコピペ、とか、試験でカンニングとか、逮捕されたので退学とか。。今年の6月号には「偽名で受験」とありました。。処分者は1名だったので、何だったのか謎ですが。(いわゆる替え玉なら、二人処分されると思うし、嫌がらせで実在の学生の名前で受けたとかでしょうか?)これで思い出 [続きを読む]
  • 3度目の正直?政治理論を申し込んでみる@週末スク
  • さて、週末スクと夜間スクの申請が始まっていますね。。まず週末スクですが、政治理論を申請しました。去年も同じ先生で開講されていたと思いますが、何度も書いているように、去年は迷った挙句に、国際法を履修しました&結果的に大正解でした♪http://ameblo.jp/keionikki/entry-12197783073.html今やっているEスクでも(なぜか専門科目ではなく自由科目扱で)提供されていたのですが、いろいろあって申請をしませんでした。ht [続きを読む]
  • 放送英語(ライティング)、ようやく配信に追いつく
  • GWに聞いたっきり放置していた放送英語(ライティング)ですが、1日1つずつ聞き出し、ようやく配信に追いつきました。雑談が多くてあんまり進んでいない気がするのですが、まぁいいとしよう。 「ライティング」というと、英作文(英借文)って印象があるかもしれませんが、アカデミアな論文の書き方をレクしている講義のようで(あ、実はシラバス読んでいないので、正確にはわかりませんw)まだ英文がちょっと出てきただけで、 [続きを読む]
  • 1円で政治学のテキストを購入してみる(送料はのぞく)
  • 試験まであと2週間ほどですが、思わぬ問題が。 個人的に、テキストはすべて自炊しており、PDFで読んでいるため、困るのは、政治学みたいに試験で「持ち込み可」な科目です。テキストを紙で持っていない場合、何を持ち込むんだろう。。。慶應通信のテキストを処分してしまっても、購入は可能ですが1単位1000円400円という価格設定です(塾生ガイド2017 p81)。例えば、政治学だと6単位もあるため、6000円 2400円します。中古で [続きを読む]
  • 科目試験の受験票
  • これもまた、忙しくて忘れていましたが ← 、7月の科目試験の受験票が来ていました。政治学が許可、ってなっていたので、レポートが受理されていることをここで知りましたw ← 前書いたように、個人的な事情で受験は微妙でしたが。。土曜日だけ時間が作れそうなので受験予定です。日曜日の試験はパスします。。ちなみにレポートは音沙汰なしなのに、受験票が先に来ることはよくあります。怒って裁判を起こさないように ←下 [続きを読む]
  • 夏スクの予定
  • 忙しくて忘れていましたが夏スクの申し込み終わっていましたね。結局1期 1−2限:刑法、3−4限:刑事訴訟法2期 3−4限:破産法3期 1−2限:行政法で申し込みました。あとは仕事の調整です。1期の1限・2限ですが、やはり経済法と迷ったのですが刑法で申請しています。テキスト科目も順調に行けば、7月の試験で終わりそうなのですが、せっかくなので、卒論のネタ探しのつもりで出てみようかなと思います。せっかく経 [続きを読む]
  • 経済法事始め
  • さて、6月になり、レポートを休止しつつ読書期間と銘打って、ここらで乙類の科目に手を広げる予定でしたが。ふと読みだした経済法が思いのほか面白く、また法律の世界に戻ってきた感じです。夏スクでの履修を考えており、下見を兼ねて、図書館に「川濱・瀬領・泉水・和久井(2014)」があったので手に取っただけですが。入学以来学んでいる法律の科目でありながら、昔やっていた経済学の世界とのつながりもあり、勝手に親近感も出 [続きを読む]
  • ヨーロッパ中世政治思想への旅立ち
  • レポートもひと段落したことや、7月まで忙しくなるため、いったんレポートを休止して、読書期間に充てたいと思います。破産法と行政法は結局、7月から夏期スク始まるあたりまで先送りします。。試験は結局受けられるんだろうか。。ひとまず読みだしているのは「ヨーロッパ中世政治思想」です。法学部で学士入学の場合には1年目で配本されているので、すでに単位取得済みの同期も多いような気がします。ヨーロッパ・中世・政治思想 [続きを読む]
  • 六法持ち込み可で刑法は何が変わる??
  • ニューズレターの6月号と三色旗が届きました。いろいろ書くネタが思いつきますが、まずは試験の持ち込み可否から。刑法総論(と各論)は去年は持ち込み不可だった気がしますが今年は(各論も)「六法のみ持ち込み可」になっていますね。。ご担当だった先生がかわった(某先生がC央大に移籍?された)ことの影響でしょうか?別に持ち込み可否はどうでもいいんですけど、出題形式が変わったりするんでしょうかね。。今までは一行問 [続きを読む]
  • 国際法のレポート完成
  • ようやく国際法1のレポートも完成しました。破産法よりも先にできるとは。。週スクで履修済みであったので、その際に使用をしたテキスト(個人的にメインで使用している杉原2014とかつての指定テキストと今年度からの教科書)を復習しつつ、出身校にて(アカデミアな点ではなく別の点ですが、)お世話になった先生方の著書(これとこれ)も手に取りました。他に使用したのは定番の山本1994と判例集ですかね。。感触としては偉い [続きを読む]
  • 7月の試験の受付
  • 7月の試験の受付が開始されました。個人的な事情で、受験できるか微妙なんですがひとまずレポートの提出状況から。配本済の科目を上げていくときりがないので、とりあえず提出予定の科目をピックアップすると、A 相続法:〇、会社法:〇B 刑法総論:〇C 親族法:〇 政治学:●D 民事訴訟法:〇E 破産法:△ 国際法1:△ 国際法2:×F 行政法:×〇:KCCで添削中●:郵送済△:作成中×:未着手ってな感じです。〇にな [続きを読む]
  • 政治学のレポート完成。JS〇ルとの別れ。。
  • 政治学のレポートも完成しました。こちらも2016年度の課題です。乙類なのでふつうは真っ先にやるべき科目ですが、法律の世界にはまってしまい、取得単位も英語と法律系科目のみw、後回しになりましたw週末スクで政治理論を受ける予定ですので、そのまま10月試験で受けるのが良いかなと思っていました。法律系のレポばかりでしたので気分転換かつ読書のつもりで読みだした(学部時代に履修し損ねた先生の)某放送大学のテキスト [続きを読む]
  • レポートの提出状況。。
  • 7月試験のための締め切りまでまだ数日ありますがレポートの状況です。A 相続法:〇、会社法:〇B 刑法総論:〇C 親族法:〇D 民事訴訟法:〇E 破産法:△ 国際法1:△ 国際法2:×F 行政法:×〇:郵送済△:作成中×:未着手以前書いたように、7月の試験は事情で欠席が濃厚ですので、試験を受けるのは10月か1月あたりになりそうです。 どちらか1日空いたら、何科目は受験できるかもしれませんが。。受験の有無に [続きを読む]
  • 夏期スクの悩みどころ。。
  • 夏期スクの申し込みはすでに始まっています。1期 1−2限:刑法、3−4限:刑事訴訟法2期 3−4限:破産法3期 1−2限:行政法でエントリーしています。まだ休みが取れるかも未定なこともあり、いろいろ迷いはありますがまずは1期目の最初の科目です。刑法と経済法が重複しており、どちらか迷っています。シラバスを読むと刑法は各論を重点的にやるようですが、刑法各論はすでに履修済&スクとテキストでも単位取得済 [続きを読む]
  • 法学部の乙類の卒論の題目についての覚書。
  • 法学部の甲類と乙類の(個人的には一番)大きな違いは卒論のテーマです。前書いたように書きたいテーマが乙類でしたので乙類を選んだくらいです。実際の卒業生の論文の題目を拝見しますと、乙類なのに法律系の題目があるので実質どっちでもいいのかなと思ってみましたが。学則・および塾生ガイドによるとこんな違いがあります。甲・乙それぞれのAかBにある科目で履修済のものという限定が付きます(76条)。そこで、甲・乙のABを [続きを読む]
  • 刑法総論レポート完成。。
  • 刑法総論のレポートもできました。去年夏くらいからゆっくりやっていた2016年度の課題よりも先にGW後に読みだして手を付けた2017年度ができました。2017年度になってすでに4科目提出していますが、2017年度の課題としては記念すべき第一号です。2016年度の課題も興味深いですが、結局2017年度の課題を出すと思います。各論と同様に指定教科書(井田先生)の説とは異なる見解をベースにしましたので、どういう結果になるかは楽しみ [続きを読む]