建物解体屋にむじ?・の≪必殺壊し屋日記≫ さん プロフィール

  •  
建物解体屋にむじ?・の≪必殺壊し屋日記≫さん: 建物解体屋にむじ?・の≪必殺壊し屋日記≫
ハンドル名建物解体屋にむじ?・の≪必殺壊し屋日記≫ さん
ブログタイトル建物解体屋にむじ?・の≪必殺壊し屋日記≫
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tatemono-kaitai
サイト紹介文長きに亘り家族を守り続けた家を解体するのだから、建物に対する感謝の気持ちを忘れちゃいけない…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/04/11 13:33

建物解体屋にむじ?・の≪必殺壊し屋日記≫ さんのブログ記事

  • がん保険
  • がん保険には入っていませんでした県民共済のみの加入で月額2,000円がんと診断され、検査入院・初回抗がん剤投与時の約1ヶ月の入院一日当たり数千円を受け取りました健康保険限度額適用認定を受けて負担が軽くなり治療についての金銭的な不安は無くなりました治療は全て保険適用のみですもしがん保険に入ってて先進医療を受けられた場合僕は先進医療を選んだでしょうか?また、選んだ場合完治する可能性があったんでしょうか [続きを読む]
  • 滅失登記
  • 所有している建物解体した場合必ず、滅失登記しなければなりません書式さえ手に入れれば、ご自身で手続き出来ます書式は法務局のホームページから簡単にダウンロード出来ますややこしいケースがありました土地の所有者と建物の所有者が違っていました解体工事は土地所有者からの依頼でした事前の話し合いでは、建物の所有者も解体する事は了解していましたところが解体終了後、滅失登記の際建物所有者の押印が必要なんですがなかな [続きを読む]
  • 腎臓
  • 腎臓の状態が悪くなっています抗がん剤による治療歴7年目で割と深刻な状態になりつつある原因は抗がん剤の蓄積副作用のようです先生にとっては想定内の範囲でしただから常に腎臓の状態をチェックし使用する抗がん剤も腎臓に負担の少ない物を使って頂きました腎臓の機能が低下するとむくみを起こすむくみが起きれば血管が圧迫される血管が圧迫されれば全身に栄養が届きにくくなる栄養が届かなければ心臓が頑張る心臓が頑張ると高血 [続きを読む]
  • お断りする
  • 半年位前から1000円とか2000円とか借りに来る方がいらっしゃいます貸せば必ず返してくれます毎回、これが最後ですからお願いします来週お返ししますからお願いします来る時間もバラバラで夜11時って事もありました相手は仕事が長続きしない役所から生活保護を受けてるらしい病人からつまむのは間違ってると苦言を言ってもあそこに行けば貸してもらえると狙いをつけられてしまったようです僕はあなたの財布じゃないう〜ん [続きを読む]
  • 先生の目
  • 治療前にはCT・血液検査・尿検査する最近はエコー検査も加わった心臓の状態は血液検査で分かるらしい先生の目は次はどうなるのかを見極めようと検査結果を丹念に確認し、何らかの兆候が見えたら即、診療所内の専門医に委ねる必要な検査も分かってて矢継ぎ早に指示を出す腫瘍内科医ではありますが総合診療医のような動きです経験と過去のデータが頭に入ってて刻々と変化する患者の状態を察知する手遅れにならないよう先んじた手を [続きを読む]
  • 体力回復
  • 金曜日に抗がん剤点滴治療から帰って風呂に入り、ベッドに潜り込む昨日は一日ベッドでゴロゴロようやく動きだす洗濯、朝昼兼用ご飯、ちょこっと掃除コーヒータイムまったりと過ごす残念ながら血圧が高く膝から下と肘から先が重いもう少ししたら弾性スリーブ・弾性ストッキングでちょっと軽くしよう [続きを読む]
  • 治療
  • 昨日は4週に一度の抗がん剤治療がん細胞の成長はありませんでしたしかし、先生は血液検査で異常に高い項目を注視NT-PROBNPという検査項目で心臓の状態を示す先生は直ぐに循環器科の先生の予定を確認し心電図・心臓エコー・レントゲン等の検査指示を出すがん治療については変化がないので前回同様アブラキサンのみ点滴指示を出す検査終了後循環器専門医から説明を受けました腎臓の状態が更に悪化してむくみを起こし、血管を圧 [続きを読む]
  • 財布を忘れた!
  • 財布を忘れた出掛けてから1時間、もう戻れない大きな声では言えませんが、免許証も入ってた当然、免許不携帯状態あちゃ〜、制限速度厳守・信号は黄色で必ず止まる努力の甲斐あって無事仕事を終え帰宅するコインパークの料金は内緒の小銭入れで支払った良かった〜せこい一日の話でしたお粗末 [続きを読む]
  • 骨接ぎ
  • 車のアンテナが折れた自分のミスでした折れてブラブラ状態、ラジオの雑音もひどく最悪さて修理をどうしようか?ホームセンターで修理パーツを探すありました!傘の骨修理パーツ198円折れた部分に副え木するように包みラジオペンチで爪を押さえて固定するラジオの雑音も消え良好見た目はカッコ悪いがまあこれも良しとしよう [続きを読む]
  • 抗がん剤の使用量
  • 世の中「元気な末期ガン患者」は沢山います末期ガンは治りませんから定期的に抗がん剤を点滴します当然、死ぬまでずっと続きますそれを考えるとげんなりしますが逃れられませんささやかな抵抗は、抗がん剤の種類毎に投与サイクルがありほんのちょっとだけ伸ばしてもらいます本来2週間サイクルの点滴を4週間サイクルにしてもらいますもう一つが投与量を減らしてもらう事です死ぬまで続く点滴ですから、出来るだけ楽に生活したい仕 [続きを読む]
  • ねずみの反撃!
  • 手痛い一発をくらった最近、ねずみが現れた形跡がないので2Lのペットボトル(水)を床に置きっ放しで出掛けた帰ってみるとペットボトルが空っぽ!ねずみがペットボトルの底をかじった床は水浸し幸い階下の部屋への浸水までは至らなかったようです雑巾で床の水を吸い取り、エアコンでずっと除湿する油断大敵!!! [続きを読む]
  • 燕の巣は凄い勢いで作られる番いで順番に泥と唾液?で巣作りをする巣作りするのは1度に1羽ずつで同時にはしない相方が巣を離れるまでそばでホバリングに近い状態で待つほぼ完成1日で造ってしまう素早いね〜僕は単純に喜んでたけど迷惑に思ってる人もいる子育てが始まれば雛の糞が床を汚す当然掃除をしなきゃならない洗濯物への糞害も注意しなくちゃならないだったら巣が完成する前に落としてしまえ燕はまた別な場所で巣作りを始 [続きを読む]
  • 抗がん剤
  • 抗がん剤ってどう決めてますか?自分でこの抗がん剤が良いと決める方はいません先生の指示に従い、点滴だったり飲む錠剤だったりしますどれもが高額です標準量を投与した場合健康保険適用でも20〜30万円高額医療減額認定証をもって2.5万円凄い金額ですが、自分に選択の余地無しほんとに標準量の投与が必要なんでしょうか?標準量の半分とか2割とかにすれば副作用も少なくなります毎日の生活に余裕が出来ますとにかく身体が [続きを読む]
  • 燕の巣作り
  • 豊田のアパートの軒先に黒い点々「???」暫らく見てると「!!!」燕の巣作りです3〜4組のつがいでせっせと巣作りに励んでますじっと見てると近づきませんちょっと離れてさりげなく見守る留守がちなので燕にとっては安全な巣作りが出来ると思ったんでしょうね明後日には埼玉に戻りますから燕は安心して巣作り出来る次回来る時には燕の雛が見られると良いな [続きを読む]
  • ガードマン
  • 道路使用届出を提出し解体工事が始まりますガードマンを付けるとご近所様の安心感を得られます車・歩行者・自転車の通行に気を付けます事故が起こらぬよう、細心の注意を払いますまた、道路清掃・ご近所様とのご挨拶も欠かせませんご近所さまも気を遣ってもらえてると感じれば振動・騒音などのイラだちが少し少なくなりますただし、工事の予算の問題もあり全ての現場にガードマンを付けることが出来ませんより良い現場にするためガ [続きを読む]
  • 仮設足場
  • 仮設足場は新築と解体では全く別物です解体用の足場は、建物をシートでくるみほこりや廃材の破片飛散防止が主目的ですだから足場として単管で組みますが足場を歩く発想はありません使う部材も単管・クランプ(単管を繋ぐ部材)RC建物解体の場合は廃材がコンクリートなのでシートではなく金属パネルになります30坪位の建物であれば3人で1日で組み上げます新築の足場は足場を歩く事がメインになります3階建ての建物なら当然足 [続きを読む]
  • 流される
  • 自分ではどうしようもない事があるどうにもならない事はあまり考えても良くなる事はない流されるのが一番流される中でどう生きるのか硬く考えちゃいけないふわふわ流れるのも悪くない [続きを読む]
  • 元気が無い時、歌を聞いて復活よくある話しですでも、ほんとは自分自身の力自分自身の力をみくびっちゃいけません自分が思ってる以上に強いもっと自分を信じてあげましょう [続きを読む]
  • 人って以外とタフだ
  • 末期の肺がんで治療中治療中とは言え完治のための治療ではありません進行を抑える対処療法特に絶望感は無い神経が鈍いのかも知れないほぼ50年前アホみたいにテニスコート(軟式テニス)走り回ってた団体戦はまあまあでしたが、個人戦はそこそこ接戦になると心臓バクバク結果は当然ながら自滅して負けるパターン蚤の心臓考えてみるとテニスの勝ち負けなんて生死に全く程遠いそれなのに接戦になると、この世の終わりみたいに緊張し [続きを読む]
  • 目に見えないもの
  • 大切な物って目に見えない物が以外と多い元気・やる気・自信・友情・愛情…生きるのもしんどくなる時の原因も目に見えない物ってよくある失望・失恋・絶望・不安・不信…身体って騙されやすいもうだめだと思い込んでしまったらアウト本当は全然大丈夫なはずなのに気力が起きなくなってしまう不思議ですね〜 [続きを読む]
  • ギフト!?
  • 肺がんは僕にとって神様からのギフトかも知れん美術館・ギャラリー等に行くって以前は行きたいな〜とまでは思うが行く事はなかった今ではギャラリーにも美術館にも思い立ったら即行く!今行かなかったらいつ行くのか!かなり行動的な自分に変身したような気がする人と会う時も、相手の良い処見つけたら直ぐに言うあれ〜僕ってこんなだったっけ?きっかけは肺がん病気になるのも悪くないねギフトだね [続きを読む]
  • アトリエ・う
  • 町田市鶴川にあるギャラリー版画家 畦地梅太郎のアトリエをギャラリーにして畦地作品(版画)を展示販売していますかなり前から行きたかった「いつか行こう」は、ほぼ行かない意を決して、さあ行くぞと気合入れて出掛けた(そんな気張るレベルのもんじゃないね…)山の鳥・山男を題材にシンプルな版画とても好きです版画はギャラリーで観られれば良い画集と絵葉書だけ買って来た鶴川(小田急線)の駅から歩いても15分位で行けそ [続きを読む]
  • 脚力
  • 車検を機に歩く事にチャレンジ予想通り、ちょこっと歩いただけでへばる1時間も歩いたら、3時間位休まなきゃと思えるほどへぼい脚力元々事故で左膝を痛め、ちょこっと歩いただけで膝が腫れてくる毎日、意識して歩くちょっと無理して歩くお影で毎日帰ってから暫らくベッドで寝て体力回復してから晩ご飯・お風呂となる無理した甲斐あって脚力はすこ〜しだけ戻ったような気がするもう少し歩くようにしようほんの少しだけどインナーマ [続きを読む]
  • 雪村展
  • 室町時代の画僧水墨画の天才ですね風景画は中国の題材を多く描き技法・構図等を習得する人物画も中国の題材を多く描くが違うんですとってもユーモラスであり観てて楽しいまた、勇猛果敢な仙人「呂洞賓図」は圧巻龍の頭を踏みつけ、天にいる龍と対峙する画は凄い何度でも観たいと思うアメリカの画家でノーマンロックウェルから受ける感覚と似てます(個人的にですが…)ユーモラスでありながら強さ・したたかさを感じます良いですね [続きを読む]
  • 茶の湯
  • 日本の最高峰の茶道具がまとまって観られる機会はもう無いんじゃないかと思える国宝の「曜変天目茶碗」もガラス越しですが観られましたもうこれだけで満足茶釜・茶杓・花入・香炉・香合・茶碗…どれも逸品と言うより国宝級揃い圧倒されます茶を嗜むと言いたい所ですが全く無しこれを機にお茶を嗜むのも良いな〜と思うならば茶碗を造ってみた〜い今回も脚力不足で所蔵作品の展示会場まで回れなかった残念!!! [続きを読む]