土手 さん プロフィール

  •  
土手さん: 鹿島土手クラブ
ハンドル名土手 さん
ブログタイトル鹿島土手クラブ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kashimadoteclub
サイト紹介文鹿島アントラーズのクラブハウスの土手に座って選手達を見守っているおっちゃんのブログです。
自由文鹿島アントラーズ以外にも日常の気になることをいろいろ書いてしまいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2016/04/11 18:53

土手 さんのブログ記事

  • ラ・リーガで10番を背負う男(ガク)
  • 今年の春さきにスペインへ渡り、なんとか2部リーグのテネリフェに入団したものの体調不良等により適応障害とかの名前を付けられて苦労していた男(ガク)が、シーズンの終わりに昇格争いを演じた相手チームのヘタフェに引き抜かれ、シーズン開始の夏からは1部リーグを戦場とすることになった。そのヘタフェで10番を付けていた。なんということだろう。半年前に想像できただろうか。どこまでも栄光を歩み続ける男ではあるが、そ [続きを読む]
  • 西馬音内盆踊り(秋田)
  • 8月16日  久しぶりに西馬音内(にしもない:秋田県羽後町)の盆踊りを見ました。日本三大盆踊り(阿波踊り、郡上踊り、西馬音内盆踊り)と云うのですが・・・全国的にはちょっとそんなに有名ではないようです。でも、結構優雅な踊りなんですよね。一方で盆唄の方は調子のいい「秋田音頭」がベースですので、ちょっとエッチな歌詞のこの盆唄に乗り、若い娘などがたおやかに踊るミスマッチめいたものがちょっと不思議な感じを与 [続きを読む]
  • 8.19 鹿島 2−0 清水
  • 試合終了と同時に降り出した大粒の雨・・・  逆に言えば試合終了まで待ってくれた天に感謝という感じでした。試合の方は早い時間で先制し、その後の清水の攻撃の芽も上手く刈り取る感じでボールを支配していたのでちょっと退屈な感じがしたものでした(昼に運動していたので疲れもあり、ちょっと眠ってしまったワイ)。でも、1−0ではいつ何かが起きて同点とされるか分からないし、このままの試合運びではツマラナイことこの上 [続きを読む]
  • 8.12 鹿島クラブハウス
  • 明日に川崎戦を控えた今日。昨日、ゲーム形式の練習をしなかった分、今日やるのだろうか?そんな思いも抱きながらクラハに向かったが、練習はいつもの試合前日の練習だった。まずはセットプレーでの守備練習ノンビブス(カッコ内はメンバー変更後)ソガ(川俣)、ダイゴ、ナオ(ブエノ)、ゲン、シュート、レオシルバ、ケント、ヤス、アツ(ショーマ)、レアンドロ、ムウ(ユウマ)むむむー レアンドロをFWで試すということか。 [続きを読む]
  • 8.11 鹿島クラブハウス
  • この日は3連休の初日。あいにくの天気ではあったが、鹿島のクラブハウス見学でもしよーっと。という人も多かったようで土手(簡易スタンド)はイッパイの人出だった。練習の方は日曜日に試合を控えた金曜日なので紅白戦とはいかないまでもミニゲーム形式での練習とかやるのではないかと思っていたが、全く違った。ボールを手で掴み、投げるバスケットボールのような感じだが、最後のシュートは頭でしか出来ない。そんなゲームをや [続きを読む]
  • 8.9 鹿島 2−1 神戸
  • 先制されましたが、力づくでの逆転でした。ユウマの「ハート」が戻ってきましたね。去年「ギラギラ」が代名詞となっていた感のあったユウマは今年のプレシーズンの試合でも得点を重ね、いつの間に自分はチャンスさえ与えられれば点を取れるストライカーと知らず知らずに思い込むようになっていたのではないでしょうか。皮肉にもそれがハングリーさを失い、徐々に失速していった・・・のではないか、と勝手に思ったりしていました。 [続きを読む]
  • 8.5 鹿島 2−0 仙台
  • 名物のカシマの海霧(じり)8月に出やすいのですねー  今までも経験がありますが、これほどの霧は最高レベルだったんじゃないでしょうか。カラーボールに代え、中断を経てもあまり変わらず遠い方のピッチでのプレーになるとボールがどこにあるのか分からない時間帯もあったものです。そんな中で、前半の終了間際にアツの意表を突く前方スペースへのパスに反応したショーマがするすると抜け出てGKと1対1。冷静にファーサイド [続きを読む]
  • 8.4 鹿島クラブハウス
  • 今日は試合を明日に控えた金曜日。で、あれば9時から練習開始・・・と長年インプットされていた回路のままクラハへ行ったら練習は10時からでした。という訳で練習を最初から見ることになりました。基礎的な練習が終わったあとはセットプレーでの守備練習はて、ノンビブス組はどんな組み合わせかソガ、ユキ、ゲン、ナオ、ダイゴ、ミツオ、ケント、アツ、ヤス、ショーマ、ムウほおー、明日は日本人選手のみでの先発かぁ。9日の中 [続きを読む]
  • 8.2 アントラーズマンホールカード
  • クラブハウスやスタジアム周辺、また時には鹿嶋市内の街角にアントラーズのエンブレムをデザインしたマンホール蓋が設置されている話を紹介しましたが、今日、クラブハウスへ行ったらクラブハウスの中に、そのマンホール蓋が飾られていました。ショップの方にはこのマンホールカードを無料でくれるという案内があったので、カードを貰ってパチリです。こういうカードを集めるマニアもいるらしい・・・カードとコーナーのマンホール [続きを読む]
  • 8.2 鹿島クラブハウス
  • 今日は水曜日なのでミニゲーム位やるのかなと期待して10時半頃行った。着いた時はまだ鳥かごでした。羽田コーチのグループとヤナギコーチのグループに分かれての練習でそれぞれのコーチが付きっ切りで声を出し、指導とともに激励していた。その後は攻撃陣と守備陣に分かれ、攻撃陣はシュート練習。そして守備陣は二手に分かれて攻守を切り替えながら練習していた。これもヤナギコーチグループ(攻撃陣)と羽田コーチグループ(守 [続きを読む]
  • 7.29 鹿島 3−0 甲府
  • セビージャ戦での若手の躍動で盛り上がったホーム、カシマスタジアムに今日は甲府を迎えてのJリーグの戦いだ。今年はこれまで負けているのはホームだけという情けない状況だった我が鹿島アントラーズは本来のホームで強いアントラーズの姿を見せられるか。そんな思いもちょっぴり抱きながらチャリでカシスタへ。夕飯時でもあるのでまずは500円のもつ煮からだ(今日のもつ煮はウマかった、ウシまけたでした)。そして試合開始。 [続きを読む]
  • 7.27 鹿島クラブハウス2.
  • 続き囲まれながらも振り払って抜け出るヒロキ  しがみついているのはユウト   他にケンジ、トシヤ「ほーっ、力強くなったなぁヒロキ」な〜んて呟いているオレなのでした。ペドロとショーマがワンツーで抜け出すところをナオとカズ(背中)で止めて入ったところ。この後、カズは右足でボールをさらった。このあと、紅白戦は終わった。紅白戦が終わったあとにシュート練習に励むショーマ  もう一人はケント紅白戦のあと、それ [続きを読む]
  • 7.27 鹿島クラブハウス1.
  • 今日はこちら鹿嶋もあいにくの空模様だ。それでも、10時過ぎには雨は止んだようなので遅ればせながらクラハに行った。着いたのは10時45分頃だっただろうか。紅白戦でのソガのコーチングの鋭い声が聞こえる。ノンビブスソガ、ダイゴ、ゲン、ナオ、シュート、レオシルバ、ケント、アツ、レアンドロ、ペドロ、ムウビブス川俣、ユキ、ブエノ、ユウト、イツキ、ミツオ、バチ、ヤス、ヒロキ、ショーマ、ユウマこのあと、セットプレ [続きを読む]
  • アントラーズ マンホール蓋
  • 今年の5月からクラブハウスやスタジアムの敷地内のマンホール蓋がアントラーズのエンブレムをあしらったデザインになっているそうです… 気付かなかったぁで、家の近くを普通に散歩していたら、そのアントラーズのマンホールに出会いました。何故、その舗道にあるのか分かりませんがとにかくあったのです。で、パチリ‼近くには最近出来た新しい店舗が並んでいました。 [続きを読む]
  • 7.23 スタジアムの盛上りと試合内容(セビージャ戦後)
  • スタジアムが盛り上がれば選手達も頑張れる。昨日のセビージャ戦後にゲンやショーマが語っていたとのことで、いつも今回のように観客が入って盛り上げてくれればありがたい、という話です。ゲンは良くこういうサポーターへの要求のような話をしますし、それは必要なことでもあると思っています。でも・・・ それだけでしょうか。と俺は思うのです。昨日、現場に居合わせた者として感じたのは、試合内容にサポーター、スタジアム全 [続きを読む]
  • 7.22 鹿島 2−0 セビージャ
  • いやー 控え組が躍動しましたね。安部、ショーマ、ユウマ・・・ヤスがこの前の試合後言っていた「いま出られない選手も出れば結果を出せる」そのことが証明されたような後半でした(相手も大分交代したので、そのせいもあるでしょうが)。安部が倒れなくなりましたね。チャージされてもよろけながらも何とか転ばずにボールをキープしてチャンスを作る。自ら抜け出てシュートを打ったシーンも、ユウマにラストパスを出したシーンも [続きを読む]
  • 7.21 鹿島クラブハウス
  • 明日はセビージャ戦本気で勝ちに行く。それがアントラーズ・・・と思う。ソガ、ダイゴ、ゲン、ナオ、ユキ、ケント、レオシルバ、レアンドロ、アツ、ペドロ、ムウ左SBはダイゴのようですね。最近のユキは外せないということでしょうか。あと、ナオが復活のようですね。前線はペドロとムウ・・・迫力満点で願いたい。ショーマ、ヤス、ミツオ、シュートは控えに回るようですが、リョウタはちょっと痛めたのでしょうか。別メニューの [続きを読む]
  • 7.19 鹿島クラブハウス(練習試合)
  • ロクにチェックもしないでクラブハウスに行ったら丁度試合が始まるところでした。「IBARAKI」のロゴを胸に付けた選手達は茨城大学? な〜んて思っていたけど、オフィシャルをチェックしたら「茨城国体成年」チームとのこと。どおりで大学生とは思えない選手も中に・・・鹿島の先発川俣、ユキ、ブエノ、ゲン、シュート、ミツオ、カズ(和音)、ヤス、アツ、ショーマ、ペドロ始まって5分位経った頃に右サイドを駆け上がった [続きを読む]
  • 7.14 スタバ鹿島店 オープン!
  • 今日(7月14日)、スターバックスコーヒー鹿島店がオープンしました。家から歩いて3分ほどなので、早速、本を抱えてサンドイッチでも・・・と昼に行ってみましたが、ちょっと混雑気味で読書をしている余裕なんてなかったですね。スタバはどこでも徹底した禁煙ですので、たばこ嫌いな人にはとても居心地がいいんですよね(オレも最近はたばこの匂いが苦手)。さてさて、店の様子ですがやはりちょっと小ぶりで神栖店に比べて席数 [続きを読む]
  • 7.12 天皇杯 鹿島 5−0 山形
  • 早い時間帯に西のゴールで1得点し、楽勝のキブンになってしまったのかその後の前半は大分緩んでしまいましたね。特にゲンとブエノのところでのミスが目立ち、完全にGKと1対1の場面を作られてしまったものですが、相手のシュートレベルやソガのポジショニングの妙もあり、何とか前半を1−0で終えました。後半は少しネジを巻かれたせいか、攻撃が多彩になりチャンスが多く出来てきました。しかし、決めきれない場面もありまし [続きを読む]
  • 7.11 鹿島クラブハウス
  • 今日は試合前日。9時からの練習でまずはセットプレーでの守備練習です。ノンビブス組ソガ、西、ゲン、ブエノ、ユキ、ミツオ、リョウタ、アツ、レアンドロ、ショーマ、ユウマこのメンバーが明日の先発なんでしょうか。西とユキがいて、シュートはいません(若手と一緒に鳥かご)。まあ、どちらかが左SBをやるんでしょうね。西はその経験も結構あるので、西かと思うのですがポジションを見ていたらユキ(伊東)が左のような・・・ [続きを読む]
  • 7.10 鹿島クラブハウス
  • 今日、クラハに寄ったのは11時15分頃・・・もう、主力はいませんでした。と、いうことは残っている選手は主力じゃない。そこに、リョウタ(永木)もショーマも、ユウマもナオもユキもいました。水曜日の天皇杯のJ2山形戦では誰が出るのか分かりませんが、戦力を落とし過ぎると思わぬ落とし穴に落ちることは過去の事実が物語っています。この天皇杯が終わると暫く試合間隔が空くので、主力を使うことも可能ですし、最近出場時 [続きを読む]
  • 7.8 鹿島 2−2 FC東京
  • 前半、同点にされるまではあれほど余裕をかましていたのに、終盤の同点・・・そして後半開始直後の逆転と一時は信じられないような展開に思えたものでした。1失点目はソガにとって防げないシュートではなかっただろうし、2失点目はレオシルバと永木のところでミスが出て逆襲されたもの。まあ、残念と思う気持ちと時にはこういうこともあるさ、という感じで心を落ち着かせていたものでした。でも後半の30分位だったでしょうか。 [続きを読む]
  • 7.7 平井海岸(鹿島クラブハウス近く)
  • 今日もまたクラハの帰りに海に寄りました。この前は下津海岸(これも鹿嶋市)でしたが、今日はクラハにもっとも近い平井海岸です。広大な砂浜が広がり、サーファーも結構多く来ています。車のナンバーを見ると埼玉、神奈川、東京・・・今はまだ海開きをしていないので駐車場は無料であり、キャンピングカーも浜辺まで乗り込んでいます。広い砂浜にはビーチバレーやビーチサッカーのコートがあり、無料で使わせてくれます。地元なが [続きを読む]
  • 7.7 変わる街並み(鹿嶋)・・・ちょっとだけだけど
  • 今月の中旬から鹿嶋市の新しい中心地区であるイオン・チェリオ付近に新店舗が一挙に5軒開店します。久しくなかったことですからちょっとうれしくて写真をアップします。イオン側から「花まるうどん」「眼鏡市場」「スターバックス」「焼肉キング」「快活club(インターネット・カラオケ)」新しい店が5軒立ち並ぶ・・・7月10日〜20日の間に全店開店する快活club・・・楽しいことなんでも有り って感じスタバはちょっと小ぶ [続きを読む]